イメージロゴ地球
お座りする柴犬イラスト
SINCE 2001/7/23 カウンター
アクセスログ
JS-25第1に極めて稀な表示 投稿者:埼玉「うさぎ」/川口市 ★ 投稿日時:2021/01/21(Thu) 16:10 No.15296 電気機器名:電卓   [返信]
1/21 15:04点灯。CASIO JS-25第1[ ウ.](ウ=0の左上無)√[0.]MR,GT[0.]。推定7:17~。01/8/17購入以降の同表示等: [59]No.13938【ご参照】。2019年以降分を下記。特記なしは√[0.]MR,GT[0.]

 [ ウ.](ウ=0の左上無)
(24)19/01/13 13:05(√[2.828…](元=8)MR[0.]GT[0.])[13 21:14福島県沖D22km,M4.9,14 13:23茨城県南部D53km,M4.9-4,16バヌアツD46.9km,M6.6▲,17[口永良部島で爆発的噴火],18茨城県南部D54km,M5.3-3,19青森県東方沖D29km,M4.9-3(6日後),20チリ中部沿岸付近D53km,M6.7▲(7日後),22スンバ(インドネシア)D27km,M6.4(9日後),23プリンスエドワード諸島(43.07S,42.22E)D10km,M6.7▲(10日後),25種子島南東沖D33km,M4.9(12日後),26熊本県熊本地方D10km,M4.3-5弱▲,岩手県沖D38km,M5.6-4,奄美大島北東沖D60km,M4.8(13日後),29千葉県東方沖D50km,M5.2,[口永良部島で爆発的噴火](16日後),30台湾付近D29km,M5.6(17日後),2/2チアパス沿岸付近(メキシコ南部)D67km,M6.6▲(20日後),3千葉県東方沖D37km,M4.7(21日後),6石垣島近海D45km,M4.8(24日後),7硫黄島近海D0km,M6.2▲(気象庁:無感),十勝沖D29km,M4.9,同D29km,M4.9(25日後),9国後島付近D110km,M4.8(27日後),10奄美大島近海D36km,M4.9-4(28日後),12マリアナ諸島D127km,M6.5▲(USGS マウグ諸島(北マリアナ諸島)D130km,M5.9)(30日後),16宮古島北西沖D12km,M5.5(34日後),17ニューアイルランド(PNG)D368km,M6.3(35日後),21胆振地方中東部D33km,M5.8-6弱■(39日後),22ペルー・エクアドル国境D132km,M7.5■(40日後),26択捉島南東沖D100km,M5.4(44日後),3/1ペルー南部D257km,M7.0■(47日後),2根室半島南東沖D51km,M6.2-4▲(48日後),3硫黄島近海D131km,M5.4(49日後),7ケルマデック諸島の南(NZ)D29km,M6.4(53日後),11福島県沖D18km,M6.0-3▲,硫黄島近海D12km,M6.0▲(気象庁:無感)(57日後),13紀伊水道D43km,M5.3-4(59日後),15ボリビア中西部D358km,M6.3(61日後),17ロンボク島(インドネシア)D30km,M5.5(EMSC)(死者2人)(63日後),27日向灘D15km,M5.4-3,同D21km,M5.4-4(73日後)][57]No.13359

(25)19/04/03 15:07[05 18:56鳥島近海D414km,M5.9,6サウスサンドウィッチ諸島(55.93S,27.84W)D58km,M6.5▲,7バンダ海D538km,M6.3,8沖縄本島近海D45km,M5.6,10サウスサンドウィッチ諸島(58.61S,25.35W)D47km,M6.5▲,[カムチャツカ半島北部のシベルチ山が噴火(上空10kmまで噴煙)](7日後),11三陸沖D5km,M6.2-3▲(8日後),12沖縄本島近海D82km,M5.0,硫黄島近海D547km,M5.8,スラウェシ(インドネシア)D17km,M6.8■(9日後),15釧路沖D43km,M5.1-3(12日後),18台湾付近D20km,M6.5▲(USGS D20km,M6.1,中央気象局D18.8km,M6.1,台湾東部・花蓮県の一部で震度7),インド洋・南極海海嶺D10km,M6.5▲(15日後),22ルソン島(フィリピン)D20km,M6.1(死者16人)(19日後),23三陸沖D61km,M5.6,サマール島(フィリピン)D54km,M6.4(20日後),28十勝地方南部D102km,M5.6-4【広域】(25日後),29遠州灘D319km,M4.8(26日後),5/5根室半島南東沖D52km,M5.3-4(32日後),7ニューギニア東部(PNG)D126km,M7.2■(34日後),10日向灘D25km,M5.6-3,同D25km,M6.3-5弱▲(37日後),14ニューブリテン(PNG)D10km,M7.5■(41日後),15奄美大島北東沖D36km,M5.7-3(42日後),19ロイアルティー諸島の南東D20km,M6.3(46日後),25千葉県北東部D38km,M5.1-5弱▲(52日後),26ペルー北部D109km,M8.0★(53日後),30中米エルサルバドル沖D65km,M6.6▲(57日後),6/2硫黄島近海D132km,M5.7(60日後),4鳥島近海D445km,M6.2-4▲(62日後),16ケルマデック諸島(NZ)D34km,M7.2■(74日後),17四川省東部(中国)D10km,M5.8(死者12人)(75日後),18山形県沖D14km,M6.7-6強■(76日後)][58]No.13551

(26)19/07/23 06:17[==iii======ウ.](=は空白,i=右上)(√[0.]MR[0.]GT[ 0'000.]CA[0.]MR,GT[0.])…[59]No.13801
=[25 07:14千葉県東方沖D58km,M5.1-3,28三重県南東沖D393km,M6.6-4▲(異常震域),30八丈島東方沖D59km,M5.9-3,沖縄本島近海D44km,M4.6(7日後),8/1バヌアツD179km,M6.6▲,択捉島付近D179km,M4.6(9日後),2チリ中部沖D10km,M6.8■,ジャワ島西方沖(インドネシア)D52km,M6.9■(10日後),4福島県沖D45km,M6.4-5弱▲(12日後),7[浅間山で小規模噴火(噴煙は火口から高さ1800m)](15日後),8台湾北東部沖D38km,M6.4▲(死者1人)(16日後),9宮古島北西沖D108km,M4.7(17日後),15青森県三八上北地方D93km,M5.5-4(23日後),20奄美大島近海D46km,M4.9-3,同D75km,M5.0(28日後),24石垣島近海D54km,M5.2-3,福島県沖D25km,M5.6-3(32日後),28サウスサンドウィッチ諸島(60.20S,26.53W)D24km,M6.6▲(36日後),29青森県東方沖D10km,M6.1-3▲(37日後),30オレゴン州沿岸沖D5.4km,M6.3(38日後),9/2フィジーD604km,M6.7▲(41日後)]

(27)19/09/17 14:58[18 11:54択捉島南東沖D0km,M5.3,21アルバニアD10km,M5.6(過去20~30年で最大,建物損壊等),24パキスタン北東部D10km,M5.6(死者38人,数百人負傷)(7日後),26セラム(インドネシア)D18km,M6.5▲(死者20人,負傷100人)(9日後),30チリ中部沖D11km,M6.7▲(13日後),10/6奄美大島北西沖D12km,M5.1(19日後),9鳥島近海D437km,M4.8(22日後),12千葉県南東沖D75km,M5.4-4(25日後),15択捉島付近D116km,M5.4(28日後),16ミンダナオ(フィリピン/陸域)D14km,M6.4(死者5人)(29日後),17与那国島近海D20km,M5.4(30日後),21バヌアツD226km,M6.4(34日後),23小笠原諸島西方沖D121km,M5.4(36日後),24アセンション島の北(1.07S,13.83W)D10km,M6.3(37日後),29ミンダナオ(フィリピン/陸域)D15km,M6.6▲(死者8人)(42日後),31同D10km,M6.5▲(死者4人)(44日後),11/5トンガD10km,M6.6▲(49日後),6サウスサンドウィッチ諸島の東(57.96S,9.26W)D10km,M6.3(50日後),8フィジーD582km,M6.5▲(52日後),15モルッカ海D45km,M7.1■(59日後),26アルバニアD20km,M6.4(死者49人)■(70日後)][59]No.13938

(28)19/12/04 14:46(点検前に、すぐ[0.]に変化)[04 19:35栃木県北部D7km,M4.8-4,5 11:03千島列島D30km,M5.8(択捉島の東方沖),23:54大隅半島東方沖D30km,M4.7-3,6[西之島で'18年7月以来の噴火を確認],7硫黄島近海D172km,M5.3(気象庁:無感),福島県沖D41km,M4.6-3,9NZ北島沖の火山島(ホワイト島)が噴火(死者19人),11鳥島近海D42km,M6.1▲(気象庁:無感),福島県沖D41km,M5.3-3(7日後),12宗谷地方北部D7km,M4.2-5弱▲(8日後),14伊豆大島近海D33km,M4.3-3(10日後),15ミンダナオ(フィリピン/陸域)D22km,M6.8■(死者3人)(11日後),18沖縄本島近海D47km,M5.1-4(14日後),19青森県東方沖D50km,M5.5-5弱▲(15日後),24根室半島南東沖D93km,M4.8-3(20日後),25バンクーバー島(カナダ)D10km,M6.3(21日後),26宮城県沖D49km,M4.7-3(22日後),27三陸沖D29km,M4.8(23日後),28西表島付近D18km,M4.6(24日後),30父島近海D73km,M5.1(26日後),1/3千葉県東方沖D34km,M5.8-4,秋田県沖D204km,M4.8(30日後),5硫黄島近海D171km,M5.8(32日後),7プエルトリコD10km,M6.4(死者1人,被害)(34日後),9カムチャツカ半島北東部D10km,M6.3(36日後),12[15時頃~フィリピンのマニラ近郊のタール火山で大きな噴火(噴煙は高度1万5000m)](39日後),14硫黄島近海D160km,M5.5(気象庁:無感)(41日後),[17午後,西之島で噴煙1800mを観測(海保)](44日後),25トルコ東部D10km,M6.7▲(死者41人)(52日後),27ソロモン諸島D17km,M6.3(54日後),28根室半島南東沖D96km,M5.5-4(55日後),29ジャマイカ北西沖D10km,M7.7■,沖縄本島北西沖D14km,M5.7(56日後),2/1茨城県南部D63km,M5.3-4【広域】(59日後),[3 5:31口永良部島で火砕流を伴う噴火。噴煙の高さ=7000m。7000mを超えたのは2015/5/29の9000m以来](61日後),6茨城県沖D54km,M5.7(63日後),12福島県沖D87km,M5.4-4【広域】(70日後),13択捉島南東沖D155km,M7.2-4■(71日後)][60]No.14166

(29)20/03/12 16:42(√[037'267.799774])[13 02:18石川県能登地方D12km,M5.5-5強■,14ケルマデック諸島(NZ)D10km,M6.3,18北海道南西沖D237km,M4.9(6日後),19バリの南(インドネシア)D10.4km,M6.3(7日後),22クロアチアD10km,M5.4(EMSC)(建物損壊,10代少女重体)(10日後),25千島列島の東D56.7km,M7.5■(USGS)(13日後),26硫黄島近海D152km,M5.8(14日後),28浦河沖D70km,M5.0-3(16日後),29石垣島近海D10km,M5.0(17日後),31与那国島近海D31km,M5.5(19日後),4/1アイダホ州南部(アメリカ)D10km,M6.5▲(20日後),7日向灘D33km,M4.7-3(26日後),12茨城県南部D53km,M5.0-4【広域】(31日後),18小笠原諸島西方沖D477km,M6.8-4■,同D483km,M5.8(37日後),20宮城県沖D46km,M6.2-4【広域】▲(39日後),23長野県中部D3km,M5.5-4(42日後),25ブーゲンビル(PNG)D16.9km,M6.3(44日後),26茨城県南部D66km,M4.8-4【広域】(45日後),5/2クレタ島の南沖(ギリシャ)D17km,M6.6▲(51日後),3薩摩半島西方沖D9km,M6.2-3▲(52日後),4千葉県北東部D48km,M5.6-4(53日後),6バンダ海D107km,M6.8■(55日後),9 5:31頃[桜島が爆発的噴火。噴煙=火口から4200m](58日後),11茨城県沖D47km,M5.8-3(60日後),13サンタクルーズ諸島D112km,M6.6▲(62日後),15ネバダ州(アメリカ)D2.8km,M6.5▲(64日後),19福島県沖D50km,M5.4-4【広域】,岐阜県飛騨地方D3km,M5.4-4(68日後),31十勝沖D94km,M5.6-4【広域】(80日後),6/3チリ北部(アントファガスタ)D96km,M6.8■(83日後),14奄美大島北西沖D165km,M6.3-4▲,[西之島が噴火(噴煙の高さ=2600m)](940日後),18ケルマデック諸島の南(NZ)D10km,M7.4■(98日後),24メキシコ南部(オアハカ州沿岸/陸域)D26km,M7.4■(死者6人)(104日後),25千葉県東方沖D36km,M6.1-5弱▲(105日後),7/3西之島の噴煙が4700mで火山活動が活発化した2013年以降で最高高度(113日後),4 4:30頃、同噴煙が8300m。2013年以降で最高高度(114日後)][61]No.14451

(30)21/01/21 15:04…【今回】
参照URL:
MS-8Aに極めて稀な表示 投稿者:埼玉「うさぎ」/川口市 ★ 投稿日時:2021/01/20(Wed) 15:51 No.15295 電気機器名:電卓   [返信]
1/20 14:20点灯。CASIO MS-8A[ 0.+]√,MR,C同、%[0.]√,MR[0.]。推定6:30~。00/7/15メモ開始以降の同表示: [55]No.13023【【ご参照】】。[56]No.13256ご参照。2018年以降分を下記。

(29)18/02/04 05:00 √,MR,C同、%[0.]…[53]No.12501
=[04 22:56台湾中部東岸沖D10km,M6.6▲(USGS D12km,M6.1),23:13同D0km,M6.0(気象庁:無感),6 5:56小笠原諸島西方沖D488km,M5.6,7台湾中部東岸付近D10km,M6.7▲(USGS D17km,M6.4)(死者17人),北海道東方沖D0km,M4.9,11八丈島東方沖D29km,M4.9(7日後),13長野県南部D6km,M4.1-4(9日後),17メキシコ南部(オアハカ)D24km,M7.2■(13日後),19豊後水道D40km,M5.0-4(広域)(15日後),26福島県沖D40km,M5.8-4,ニューギニア(本土中西部)(PNG)D23km,M7.5■(死者67人),台湾北東部沖D31km,M5.3(22日後),27ニューギニア(PNG)D5.2km,M6.3(23日後),3/1西表島付近D15km,M5.6-5弱▲(25日後),2与那国島近海D48km,M4.9-3(26日後),5択捉島南東沖D109km,M5.4(29日後),6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)],ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.7▲(30日後),7千島列島の東D29km,M5.8(USGS)(31日後),9ニューアイルランド(PNG)D15km,M6.8■(33日後),25八丈島東方沖D41km,M5.8-3(49日後),26ニューブリテン(PNG)D40km,M6.6▲(50日後),30同(PNG)D35km,M6.9■,茨城県沖D56km,M5.1-4【広域】(54日後),4/2ボリビア南部D562km,M6.8■(57日後),5[新燃岳で爆発的噴火。噴煙は一連の噴火活動で最も高い5000mに達した](60日後),9島根県西部D12km,M6.1-5強■(USGS D7.9km,M5.6)(64日後),14根室半島南東沖D53km,M5.4-5弱▲(69日後),19[霧島連山の硫黄山で噴火(1768年以来、250年ぶり)](74日後),5/5ハワイ島D2.1km,M6.9■(90日後)]

(30)18/06/06 12:00 √同、MR[00000000.+]…[54]No.12808
=[12大隅半島東方沖D28km,M5.6-4,千葉県東方沖D17km,M4.9-3(6日後),16台湾付近D76km,M4.7,千葉県北東部D26km,M4.4-4(10日後),17群馬県南部D14km,M4.6-5弱▲(11日後),18大阪府北部D13km,M6.1-6弱■(死者6人)(12日後),19同D10km,M4.1-4(13日後),26広島県北部D12km,M5.0-4,千葉県南部D26km,M4.3-4(20日後),28宮古島北西沖D10km,M4.7,同D11km,M4.7(22日後),7/2青森県東方沖D64km,M4.9-4,オホーツク海南部D423km,M5.6,青森県東方沖D39km,M5.0-3(26日後),7千葉県東方沖D66km,M6.0-5弱▲(31日後),12[西之島で噴火を観測],宮城県沖D39km,M4.9-3(36日後),13バヌアツD169km,M6.4(37日後),16日高地方東部D55km,M4.9-4(40日後),17茨城県沖D52km,M4.8-4(41日後),29ロンボク島(インドネシア)D6.4km,M6.4(死者20人)(53日後),31福島県沖D21km,M5.8-4(55日後),8/5ロンボク島(インドネシア)D31km,M6.9■(死者481人)(60日後),8三陸沖D50km,M5.6-3(アウターライズ)(63日後),12アラスカ北部D9.9km,M6.4(67日後),16アンドリアノフ諸島(アリューシャン)D20km,M6.6▲(71日後),17硫黄島近海D44km,M6.3▲,同D93km,M6.6▲(72日後),18フローレス海D538km,M6.5▲(73日後),19フィジーD563km,M8.2★,同D422km,M6.8■,ロンボク島(インドネシア)D25km,M6.9■(死者5人)(74日後),22ベネズエラ北部沿岸沖D154km,M7.3■,バヌアツD13km,M6.5▲(77日後),24ペルー・ブラジル国境D609km,M7.1■(79日後),29北マリアナ諸島(アナタハン)D59km,M6.4,ロイアルティー諸島の南東D26km,M7.1■(84日後),9/6胆振地方中東部D37km,M6.7-震度7■(死者41人)(92日後),7フィジーD670km,M7.9■(93日後)]

(31)18/09/10 04:22 √同、MR[00000000.+]…[55]No.13023
=[10 04:31ソロモン諸島D64km,M6.5▲,13:19ケルマデック諸島(NZ)D111km,M6.9■,23:58千葉県南東沖D35km,M4.7-4,11 4:31ロイアルティー諸島の南東D12km,M6.3,4:58胆振地方中東部D31km,M4.5-4,19:07同D34km,M4.2-4,22:25青森県東方沖D47km,M5.0,12[硫黄島の南側で海底噴火],胆振地方中東部D33km,M4.5-4,14胆振地方中東部D26km,M4.6-4,茨城県北部D7km,M4.9-3(広域),15沖縄本島近海D44km,M5.6,同D55km,M5.9,同D34km,M6.2▲,16同D53km,M5.1,同D43km,M6.0▲(6日後),17胆振地方中東部D28km,M4.6-4,フィジー諸島の南D570km,M6.5▲(7日後),18埼玉県南部D77km,M4.3-4(8日後),19宮城県沖D57km,M5.0-3(9日後),22沖縄本島近海D48km,M5.6(12日後),23マリアナ諸島(グアム沖)D10km,M6.4(13日後),28スラウェシ島中部(インドネシア)D18km,M6.1(死者1人),同D10km,M7.5■(死者2073人+行方不明680人〜)(18日後),30胆振地方中東部D37km,M4.9-4,フィジーD551km,M6.6▲(20日後),10/1胆振地方中東部D35km,M4.7-4(21日後),2茨城県沖D46km,M4.6-3(22日後),4千葉県東方沖D31km,M4.7-4(24日後),5胆振地方中東部D31km,M5.2-5弱▲(25日後),7ハイチD11km,M5.9(死者11人),愛知県東部D42km,M5.0-4(広域で震度3),小笠原諸島西方沖D410km,M5.0(27日後),11バリ海D10km,M6.0(死者3人),ニューブリテン(PNG)D40km,M7.0■,千島列島北部D17km,M6.5▲(USGS)(31日後),13千島列島の北西D470km,M6.7▲(USGS)(33日後),16ロイアルティー諸島の南東D10km,M6.3,同D10km,M6.4(36日後),22バンクーバー島沖(カナダ)D11km,M6.6▲,同D10km,M6.8■,同D10km,M6.5▲(42日後),23与那国島近海D26km,M6.1-3▲(43日後),24同D28km,M6.3-3▲(44日後),26宮城県沖D49km,M5.7-4,イオニア海D14km,M6.8■,国後島付近D20km,M5.5-3(46日後),29鳥島近海D86km,M5.4,ドレーク海峡(57.40S,66.40W)D10km,M6.3(49日後),11/2紀伊水道D44km,M5.4-4,オホーツク海南部D487km,M6.1(53日後),5国後島付近D20km,M6.3-4▲(56日後),9ヤンマイエン島(71.62N,11.24W)D10km,M6.8■(60日後)]

(32)18/12/10 14:42 √,MR,C同、%[0.]…[56]No.13256
=[11 09:27国後島付近D106km,M4.7,11:26サウスサンドウィッチ諸島(58.59S,26.46W)D164km,M7.1■,12太平洋・南極海嶺D10km,M6.3,14宮城県沖D44km,M4.8-3,15小笠原諸島西方沖D466km,M5.3,16岩手県沿岸南部D62Km,M4.6-3,台湾付近D31km,M5.4(6日後),18[口永良部島で爆発的噴火](8日後),21コマンドルスキー諸島(ロシア)D16.6km,M7.3■(11日後),22[スンダ海峡沿岸に津波(クラカタウ噴火/インドネシア)(死者429人,行方不明154人)■](12日後),24トンガD100km,M6.4,関東東方沖(三重会合点付近)D33km,M5.9(気象庁:無感),同D33km,M5.9(気象庁:無感)(14日後),25択捉島南東沖D0km,M5.6(15日後),28同D0km,M5.0,[口永良部島で爆発的噴火](18日後),29ミンダナオ南東沖(フィリピン)D60km,M7.0■(19日後),30十勝地方南部D51km,M5.3-4(20日後),31福島県沖D45Km,M5.0-3(21日後),1/3熊本県熊本地方D10km,M5.1-6弱■(24日後),6ブラジル北西部(アクレ)D575km,M6.8■,小笠原諸島東方沖D0km,M5.9(27日後),7モルッカ海D60km,M6.6▲(28日後),8奄美大島近海D9km,M4.0-4,種子島近海D30km,M6.0-4▲(29日後),14茨城県南部D53km,M4.9-4(35日後),16バヌアツD46.9km,M6.6▲(37日後),17[口永良部島で爆発的噴火](38日後),20チリ中部沿岸付近D53km,M6.7▲(41日後),22スンバ(インドネシア)D27km,M6.4(43日後),23プリンスエドワード諸島(43.07S,42.22E)D10km,M6.7▲(44日後),26熊本県熊本地方D10km,M4.3-5弱▲,岩手県沖D38km,M5.6-4(47日後),29[口永良部島で爆発的噴火](50日後),30台湾付近D29km,M5.6(51日後),2/2チアパス沿岸付近(メキシコ南部)D67km,M6.6▲(54日後),7硫黄島近海D0km,M6.2▲(気象庁:無感)(59日後),12マリアナ諸島D127km,M6.5▲(USGS マウグ諸島(北マリアナ諸島)D130km,M5.9)(64日後),21胆振地方中東部D33km,M5.8-6弱■(73日後),22ペルー・エクアドル国境D132km,M7.5■(74日後)]

(33)19/04/08 13:14 √同、MR[00000000.+]…[58]No.13563
=[10 02:54サウスサンドウィッチ諸島(58.61S,25.35W)D47km,M6.5▲,昼頃[カムチャツカ半島北部のシベルチ山が噴火(上空10kmまで噴煙)],11三陸沖D5km,M6.2-3▲,12沖縄本島近海D82km,M5.0,硫黄島近海D547km,M5.8,スラウェシ(インドネシア)D17km,M6.8■,15釧路沖D43km,M5.1-3(7日後),18台湾付近D20km,M6.5▲(USGS D20km,M6.1,中央気象局D18.8km,M6.1,台湾東部・花蓮県の一部で震度7),インド洋・南極海海嶺D10km,M6.5▲(10日後),22ルソン島(フィリピン)D20km,M6.1(死者16人)(14日後),23三陸沖D61km,M5.6,サマール島(フィリピン)D54km,M6.4(15日後),28十勝地方南部D102km,M5.6-4【広域】(20日後),29遠州灘D319km,M4.8(21日後),5/5根室半島南東沖D52km,M5.3-4(27日後),7ニューギニア東部(PNG)D126km,M7.2■(29日後),10日向灘D25km,M5.6-3,同D25km,M6.3-5弱▲(32日後),14ニューブリテン(PNG)D10km,M7.5■(36日後),15奄美大島北東沖D36km,M5.7-3(37日後),19ロイアルティー諸島の南東D20km,M6.3(41日後),25千葉県北東部D38km,M5.1-5弱▲(47日後),26ペルー北部D109km,M8.0★(48日後),30中米エルサルバドル沖D65km,M6.6▲(52日後),6/2硫黄島近海D132km,M5.7(55日後),4鳥島近海D445km,M6.2-4▲,台湾付近D32km,M5.7(気象庁:無感)(57日後)]

(34)19/06/13 04:12 √,MR,C同、%[0.]…[59]No.13701
=[13 09:56十勝沖D63km,M4.7,14 9:19チリ中部沖D11km,M6.4,16ケルマデック諸島(NZ)D34km,M7.2■,同D35km,M6.3,17茨城県北部D77km,M5.1-4,四川省東部(中国)D10km,M5.8(死者12人),18山形県沖D14km,M6.7-6強■,19新潟県下越沖D12km,M4.2-4,ケルマデック諸島(NZ)D10km,M6.4(6日後),20パプア(インドネシア)D12km,M6.3(7日後),22[千島列島の雷公計(ライコケ)島の火山が噴火(1924年以来、95年ぶり。噴煙の高さ=13,000m)](9日後),24千葉県南東沖D61km,M5.2-4,バンダ海D208km,M7.3■,伊豆半島東方沖D8km,M4.1-4(11日後),25コマンドルスキー諸島(ロシア)D10km,M6.3(12日後),26同D10km,M6.4(13日後),27ケルマデック諸島(NZ)D10km,M6.3(14日後),29マリアナ諸島D456km,M6.7▲(USGS D410km,M6.4,マウグ諸島(北マリアナ諸島))(16日後),7/1青森県東方沖D51km,M5.2(18日後),5カリフォルニア州南部D10.7km,M6.4(被害)(22日後),6同D8km,M7.1■(23日後),8モルッカ海D24km,M6.9■(25日後),9与那国島近海D24km,M4.8,オホーツク海南部D489km,M5.6(26日後),12与那国島近海D29km,M5.5(29日後),13奄美大島北西沖D256km,M6.0-3▲(30日後),14オーストラリア北西部沖D10km,M6.6▲,ハルマヘラ(インドネシア)D10km,M7.3■(31日後),16バリ島沖(インドネシア)D91km,M5.7(建物に被害)(33日後),28三重県南東沖D393km,M6.6-4▲(異常震域)(45日後),30八丈島東方沖D59km,M5.9-3(47日後),8/1バヌアツD179km,M6.6▲(49日後),2チリ中部沖D10km,M6.8■,ジャワ島西方沖(インドネシア)D52km,M6.9■(50日後),4福島県沖D45km,M6.4-5弱▲(52日後),7[浅間山で小規模噴火(噴煙は火口から高さ1800m)](55日後),8台湾北東部沖D38km,M6.4▲(死者1人)(56日後),15青森県三八上北地方D93km,M5.5-4(63日後)]

(35)20/06/12 05:30 √[0.]MR[0.]%[0.]√,MR[0.]。尚、手入力で[ 0.+]としても√[0.]とはならない。…[62]No.14654
=[13 04:16三陸沖D57km,M4.6,14奄美大島北西沖D165km,M6.3-4▲,与那国島近海D52km,M5.5,[西之島が噴火。噴煙の高さ=火口から2600m],15与那国島近海D21km,M5.0,同D12km,M5.9,同D14km,M5.5,同D13km,M5.4,17岐阜県美濃中西部D6km,M4.4-4,18ケルマデック諸島の南(NZ)D10km,M7.4■(6日後),19与那国島近海D24km,M5.2,石垣島北西沖D14km,M5.7,与那国島近海D18km,M5.6(7日後),24メキシコ南部(オアハカ州沿岸/陸域)D26km,M7.4■(死者6人)(12日後),25千葉県東方沖D36km,M6.1-5弱▲(13日後),26新疆とチベットの境D10km,M6.4(14日後),29関東東方沖D40km,M5.7(気象庁:無感)(17日後),7/2北海道東方沖D11km,M4.8(20日後),3福島県沖D46km,M4.9-3,西之島の噴煙が4700mで火山活動が活発化した2013年以降で最高高度(21日後),4 4:30頃、同噴煙が8300m。2013年以降で最高高度,6マリアナ諸島D121km,M5.8(22日後),7鳥島近海D406km,M5.5,ジャワ海D528km,M6.6▲(25日後),9茨城県南部D45km,M4.7-4,択捉島南東沖D146km,M5.2(27日後),13青森県東方沖D31km,M4.9(31日後),14北海道東方沖D88km,M4.9(32日後),17四国の南東D500km,M5.0(USGS),ニューギニア東部(PNG)D79km,M7.0■(35日後),22アラスカ半島(海域)D28km,M7.8■(40日後),23チベット西部D10km,M6.3(41日後),26サウスサンドウィッチ諸島(60.78S,25.31W)D10km,M6.3,与那国島近海D51km,M5.5(44日後),30鳥島近海D20km,M6.0▲(気象庁:無感)(48日後),8/2ミンダナオ(フィリピン/海域)D473km,M6.4(51日後),5バヌアツD181km,M6.5▲(54日後),6茨城県沖D30km,M5.6-3(55日後),7三重県南東沖D380km,M5.2,プリンスエドワード諸島(41.68E,42.45S)D10km,M6.3(56日後),9 5:38頃、[桜島が噴火。噴煙の高さ=火口上5000m。噴煙多量。同規模の噴火は、19/11/8以来で約9ヶ月ぶり](58日後)]

(35)20/08/15 04:52 √,MR,C同、%[0.]…[62]No.14828
=[18サマール(フィリピン/海域)D10km,M6.6▲(死者1人),19スマトラ南部西方沖(インドネシア)D22km,M6.8■,同D26km,M6.9■,21バンダ海D627km,M6.9■(6日後),27与那国島近海D136km,M4.7(気象庁:無感),マリアナ諸島D312km,M5.5(気象庁:無感),択捉島南東沖D0km,M4.9(12日後),30茨城県南部D57km,M4.4-3(15日後),31中央大西洋海嶺中部D10km,M6.5▲(16日後),9/1チリ北部沿岸沖(アタカマ)D23km,M6.8■,同D17km,M6.3(17日後),2石川県加賀地方D9km,M4.6-3,チリ北部沿岸沖(アタカマ)D14km,M6.5▲,根室半島南東沖D44km,M4.8-3(18日後),3父島近海D40km,M4.8-4(19日後),4福島県沖D17km,M5.3,福井県嶺北D7km,M5.0-5弱▲(20日後)]
(36)20/09/06 10:10 √同、MR[ 0000000.+](0が7個)…[63]No.14881
=[06 10:16チリ中部沿岸付近(コキンボ)D30km,M6.3,15:51中央大西洋海嶺中部D10km,M6.7▲,7 0:23ミンダナオ(フィリピン/海域)D119km,M6.3,6:33茨城県沖D38km,M5.2-3,8沖縄本島近海D61km,M4.7,12宮城県沖D43km,M6.2-4【広域】▲,同D42km,M4.9-3(6日後),13青森県東方沖D41km,M4.7(7日後),15カムチャツカ半島(ロシア)D344km,M6.4(9日後),19中央大西洋海嶺中部D10km,M6.9■(13日後),22バイカル湖南西部沿岸(ロシア)D10km,M5.5(EMSC)【珍しい地震】(16日後),26八丈島東方沖D116km,M4.6,与那国島近海D41km,M4.8(20日後),27静岡県西部D45km,M5.1-4【広域】,宮古島近海D28km,M4.7-3(21日後),30台湾付近D108km,M5.0(24日後),10/1トンガD10km,M6.5▲(25日後),3八丈島東方沖D48km,M5.8-3,種子島近海D32km,M5.1(27日後),8ニューギニア東部(PNG/陸域)D112km,M6.3(32日後),12鳥島近海D415km,M5.5(気象庁:無感)(36日後),20アラスカの南D40km,M7.5■(44日後),30ドデカネス諸島(ギリシャ)D10km,M7.0■(死者116人)(54日後),11/6青森県東方沖D17km,M5.7-3(61日後),7硫黄島近海D100km,M5.9(62日後),11硫黄島近海D0km,M6.2▲(気象庁:無感)(66日後),22茨城県沖D45km,M5.7-5弱▲[広域で震度4](77日後),12/1樺太西方沖D619km,M6.7-3▲(86日後)]

(37)20/12/03 15:25 √同、MR[00000000.+]…[63]No.15145
=[06 13:06八丈島東方沖D63km,M5.0,10台湾付近D86km,M6.3▲(7日後),11同D67km,M4.9,宮古島近海D41km,M5.2(8日後),12岩手県沖D48km,M5.6-5弱▲(9日後),16三陸沖D53km,M4.8,釧路沖D66km,M5.0-3(13日後),17茨城県南部D45km,M4.6-4(14日後),18新島・神津島近海D11km,M5.0-5弱▲(15日後),21青森県東方沖D43km,M6.5-5弱▲[広域で震度4],硫黄島近海D198km,M5.5(気象庁:無感)(18日後),25ミンドロ(フィリピン/陸域)D119km,M6.3(22日後),26硫黄島近海D187km,M5.6(気象庁:無感)(23日後),28チリ中部沖D10km,M6.7▲(25日後),29和歌山県南方沖D444km,M5.2,クロアチアD10km,M6.4(死者7人)(26日後),30茨城県沖D56km,M5.2-4【広域】(27日後),1/1新島・神津島近海D12km,M4.7-4(9日後),2台湾付近D26km,M4.9(30日後),3沖縄本島近海D32km,M5.2(31日後),8ケルマデック諸島(NZ)D220km,M6.3(36日後),12ロシア・モンゴル国境D10km,M6.7▲,北海道西方沖D235km,M6.0▲(40日後),15スラウェシ島西部(インドネシア)D10km,M6.2(死者81人)■(43日後),19 11:46アルゼンチン中西部(サンフアン)D20km,M6.4(47日後)]
(38)21/01/20 14:20 √,MR,C同、%[0.]√,MR[0.]…【今回】

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ No.15291【【【ご参照】】】。
参照URL:
MS-8Aに極めて稀な表示 投稿者:埼玉「うさぎ」/川口市 ★ 投稿日時:2021/01/20(Wed) 05:54 No.15294 電気機器名:電卓   [返信]
1/20 5:28消灯・点灯。CASIO MS-8A[======n0.](=は空白)√[0.]MR[0.]。00/7/15メモ開始以降、同表示なし。右端が[ 0.]か[ 0 ]の類似表示とやや類似した感じの表示: [46]No.11183ご参照。2016年以降分: [50]No.11950【ご参照】。2017年以降分: [56]No.13250【ご参照】。2018年~2019年分: [61]No.14311、2020年分: [64]No.15175【【ご参照】】。最近の頻発分(広義)を下記。特記なしは、√[0.]MR[0.]。

111)20/12/12 05:15[∩∩∩∩∩qA0 ](∩=上部,q=9の下無,A=8の下無)…No.15175(冒頭の日付は12/12が正当です)
=[12 16:18岩手県沖D48km,M5.6-5弱▲]
112)20/12/13 03:55[¬∩∩∩∩∩∩0.](¬・∩=上部)…[64]No.15176
113)20/12/14 05:08[=i∩∩∩∩∩0.](=は空白,i=右上)…[64]No.15180
=[16 00:35三陸沖D53km,M4.8,10:28釧路沖D66km,M5.0-3]
114)20/12/17 04:55[六nnnnnn.0.+](六=6の下と左上無)…[64]No.15189
=[17 16:42茨城県南部D45km,M4.6-4,18 18:09新島・神津島近海D11km,M5.0-5弱▲,21 2:23青森県東方沖D43km,M6.5-5弱▲[広域で震度4]]
115)20/12/21 03:38[======∩0.]…[64]No.15199
=[21 15:10硫黄島近海D198km,M5.5(気象庁:無感)]
116)20/12/24 06:04[===∩∩∩∩0.]…[64]No.15204
=[25 05:38種子島近海D105km,M4.4,8:43ミンドロ(フィリピン/陸域)D33km,M6.3]
117)20/12/26 04:36[¬∩∩∩∩∩∩0.](¬・∩=上部)…[64]No.15211
=[26 18:53硫黄島近海D187km,M5.6(気象庁:無感),28チリ中部沖D10km,M6.7▲,29 4:23和歌山県南方沖D444km,M4.4,20:19クロアチアD10km,M6.4(被害,死者7人)]
118)20/12/30 06:19[/K nnno.o.o.c.0.÷×-+]…[64]No.15225
=[30 09:35茨城県沖D56km,M5.2-4【広域】,1/1新島・神津島近海D12km,M4.7-4,2台湾付近D26km,M4.9,3沖縄本島近海D32km,M5.2,同D33km,M4.7,7三陸沖D59km,M4.9(8日後),8ケルマデック諸島(NZ)D220km,M6.3(9日後),9三陸沖D42km,M4.7(10日後),11 9:24宮古島北西沖D157km,M4.9(12日後)]
119)21/01/12 05:23[===¬ nnn0.](¬=下部)…No.15266
=[12 06:32ロシア・モンゴル国境D10km,M6.7▲,11:39北海道西方沖D235km,M6.0▲,15 3:28スラウェシ西部(インドネシア)D20km,M6.2(死者81人)■,22:38三重県南東沖D364km,M5.3]
120)21/01/16 04:51[====¬∩∩0.](¬・∩=上部)…No.15283
=[19 11:46アルゼンチン中西部(サンフアン)D20km,M6.4]
121)21/01/20 05:28[======n0.](=は空白)…【今回】
参照URL:
MS-8Bに極めて稀な表示 投稿者:埼玉「うさぎ」/川口市 ★ 投稿日時:2021/01/20(Wed) 00:15 No.15293 電気機器名:電卓   [返信]
1/19 23:23点灯。CASIO MS-8B[=======ウ.](=は空白,ウ=0の左上無)√[0.]MR[0.]。推定23:00~。01/11/4入手。[ ウ.]と[ J.]系表示: [61]No.14361【ご参照】。2018年以降分を下記。

  [ ウ.](ウ=0の左上無)と[ J.]系の表示
(16)18/02/07 23:40[ ウ.]…[53]No.12511
=[11八丈島東方沖D29km,M4.9,13長野県南部D6km,M4.1-4(6日後),17メキシコ南部(オアハカ)D24km,M7.2■(10日後),19豊後水道D40km,M5.0-4(広域),同D39km,M5.0(気象庁:無感),硫黄島近海D96km,M5.4(気象庁:無感)(12日後),26福島県沖D40km,M5.8-4,ニューギニア(本土中西部)(PNG)D23km,M7.5■(死者67人),台湾北東部沖D31km,M5.3(19日後),27ニューギニア(PNG)D5.2km,M6.3(20日後),3/1西表島付近D15km,M5.6-5弱▲(22日後),2与那国島近海D48km,M4.9-3(23日後),5択捉島南東沖D109km,M5.4(26日後),6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)],ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.7▲(27日後),7千島列島の東D29km,M5.8(USGS)(28日後),9ニューアイルランド(PNG)D15km,M6.8■(30日後),24ニューブリテン(PNG)D35km,M6.3(45日後),25南東インド洋海嶺D10km,M6.3,八丈島東方沖D41km,M5.8-3(46日後),26バンダ海D171km,M6.4,ニューブリテン(PNG)D40km,M6.6▲(47日後),30同(PNG)D35km,M6.9■,茨城県沖D56km,M5.1-4【広域】(51日後),4/2ボリビア南部D562km,M6.8■(54日後),5[新燃岳で爆発的噴火。噴煙は一連の噴火活動で最も高い5000mに達した](57日後),9島根県西部D12km,M6.1-5強■(USGS D7.9km,M5.6)(61日後),14根室半島南東沖D53km,M5.4-5弱▲(66日後),19[霧島連山の硫黄山で噴火(1768年以来、250年ぶり)](71日後)]

(17)18/12/23 23:31[ J.]…[57]No.13293
=[24 08:08トンガD100km,M6.4,9:18関東東方沖(三重会合点付近)D33km,M5.9(気象庁:無感),9:43同D33km,M5.9(気象庁:無感),25択捉島南東沖D0km,M5.6,28同D0km,M5.0,[口永良部島で爆発的噴火],29ミンダナオ南東沖(フィリピン)D60km,M7.0■(6日後),30十勝地方南部D51km,M5.3-4(7日後),31福島県沖D45Km,M5.0-3(8日後),1/3熊本県熊本地方D10km,M5.1-6弱■(11日後),6ブラジル北西部(アクレ)D575km,M6.8■,小笠原諸島東方沖D0km,M5.9(14日後),7モルッカ海D60km,M6.6▲(15日後),8奄美大島近海D9km,M4.0-4,種子島近海D30km,M6.0-4▲(16日後),13福島県沖D22km,M4.9(21日後),14茨城県南部D53km,M4.9-4(22日後),16バヌアツD46.9km,M6.6▲(24日後),17[口永良部島で爆発的噴火](25日後),18茨城県南部D54km,M5.3-3(26日後),19青森県東方沖D29km,M4.9-3(27日後),20チリ中部沿岸付近D53km,M6.7▲(28日後),22スンバ(インドネシア)D27km,M6.4(30日後),23プリンスエドワード諸島(43.07S,42.22E)D10km,M6.7▲(31日後),26熊本県熊本地方D10km,M4.3-5弱▲,岩手県沖D38km,M5.6-4(34日後),29[口永良部島で爆発的噴火](37日後),30台湾付近D29km,M5.6(38日後),2/2チアパス沿岸付近(メキシコ南部)D67km,M6.6▲(41日後),7硫黄島近海D0km,M6.2▲(気象庁:無感)(46日後),12マリアナ諸島D127km,M6.5▲(USGS マウグ諸島(北マリアナ諸島)D130km,M5.9)(51日後),16宮古島北西沖D12km,M5.5(55日後),21胆振地方中東部D33km,M5.8-6弱■(60日後),22ペルー・エクアドル国境D132km,M7.5■(61日後),3/1ペルー南部D257km,M7.0■(68日後),2根室半島南東沖D51km,M6.2-4▲(69日後),11福島県沖D18km,M6.0-3▲,硫黄島近海D12km,M6.0▲(気象庁:無感)(78日後)]

(18)19/03/19 23:33[「======J.](=は空白,「=下部)…[58]No.13511
(19)19/03/20 18:20[ J.]【2日連続】…[58]No.13514
=[27日向灘D15km,M5.4-3,同D21km,M5.4-4(7日後),30種子島近海D32km,M5.0-3(10日後),4/3ラット諸島(アリューシャン)D6.5km,M6.4(14日後),5鳥島近海D414km,M5.9(16日後),6サウスサンドウィッチ諸島(55.93S,27.84W)D58km,M6.5▲(17日後),7バンダ海D538km,M6.3(18日後),8沖縄本島近海D45km,M5.6(19日後),10サウスサンドウィッチ諸島(58.61S,25.35W)D47km,M6.5▲,[カムチャツカ半島北部のシベルチ山が噴火(上空10kmまで噴煙)](21日後),11三陸沖D5km,M6.2-3▲(22日後),12 2:52沖縄本島近海D82km,M5.0,16:30硫黄島近海D547km,M5.9,20:40スラウェシ(インドネシア)D17km,M6.8■(23日後)]
(20)19/04/13 23:30[ J.]…[58]No.13573
=[15 05:28釧路沖D43km,M5.1-3,18台湾付近D20km,M6.5▲(USGS D20km,M6.1,中央気象局D18.8km,M6.1,台湾東部・花蓮県の一部で震度7),インド洋・南極海海嶺D10km,M6.5▲,22ルソン島(フィリピン)D20km,M6.1(死者16人)(9日後),23三陸沖D61km,M5.6,サマール島(フィリピン)D54km,M6.4(10日後),28十勝地方南部D102km,M5.6-4【広域】(15日後),29遠州灘D319km,M4.8(16日後),5/5根室半島南東沖D52km,M5.3-4(22日後),7ニューギニア東部(PNG)D126km,M7.2■(24日後),8択捉島南東沖D0km,M4.9(25日後),10日向灘D25km,M5.6-3,同D25km,M6.3-5弱▲,同D24km,M4.9-3,同D27km,M4.7(27日後),11同D36km,M5.0-4(28日後),14ニューブリテン(PNG)D10km,M7.5■(31日後),15奄美大島北東沖D36km,M5.7-3(32日後),19ロイアルティー諸島の南東D20km,M6.3(36日後),25千葉県北東部D38km,M5.1-5弱▲(42日後),26ペルー北部D109km,M8.0★(43日後),30中米エルサルバドル沖D65km,M6.6▲(47日後),6/2硫黄島近海D132km,M5.7(50日後),4鳥島近海D445km,M6.2-4▲(52日後),16ケルマデック諸島(NZ)D34km,M7.2■(64日後),17四川省東部(中国)D10km,M5.8(死者12人)(65日後),18山形県沖D14km,M6.7-6強■(66日後)]

(21)20/02/05 23:32[ ウ.]…[61]No.14361
=[06 20:19茨城県沖D54km,M5.7]
(22)20/02/08 23:32[ J.]…[61]No.14371
(23)20/02/10 23:34[ J.]…[61]No.14378
=[12 19:37福島県沖D87km,M5.4-4【広域】,13択捉島南東沖D155km,M7.2-4■,20千葉県北東部D28km,M4.3-4(10日後),23トルコ・イラン国境D6.4km,M5.7(トルコ東部で死者9人),択捉島付近D175km,M4.9(13日後),25三陸沖D43km,M4.7(15日後)]
(24)20/03/01 23:31[ J.]…[61]No.14424
=[02 09:47三陸沖D31km,M4.8,9豊後水道D59km,M4.7-3(8日後),11秋田県内陸南部D12km,M4.4-4(10日後),13石川県能登地方D12km,M5.5-5強■(12日後),14ケルマデック諸島(NZ)D10km,M6.3(13日後),18北海道南西沖D237km,M4.9(17日後),19バリの南(インドネシア)D10.4km,M6.3(18日後),22クロアチアD10km,M5.4(EMSC)(建物損壊,10代少女重体)(21日後),25千島列島の東D56.7km,M7.5■(USGS)(24日後),26硫黄島近海D152km,M5.8(25日後),28浦河沖D70km,M5.0-3(27日後),29 12:39石垣島近海D10km,M5.0(28日後)]
(25)20/03/30 23:32[ ウ.]…[61]No.14500
=[31 00:52与那国島近海D31km,M5.5,4/1 8:52アイダホ州南部(アメリカ)D10km,M6.5▲,7日向灘D33km,M4.7-3(8日後),12茨城県南部D53km,M5.0-4【広域】(13日後),13長野県北部D5km,M4.2-4(14日後),15沖縄本島近海D36km,M5.2(16日後),17同D34km,M5.3(18日後),18小笠原諸島西方沖D477km,M6.8-4■,同D483km,M5.8(19日後),20宮城県沖D46km,M6.2-4【広域】▲(21日後),23長野県中部D3km,M5.5-4,同D5km,M5.0-3(24日後),24青森県東方沖D65km,M5.2-3(25日後),25ブーゲンビル(PNG)D16.9km,M6.3(26日後),26長野県中部D6km,M5.0-3,茨城県南部D66km,M4.8-4【広域】(27日後),30青森県東方沖D34km,M5.3-3(31日後),5/2クレタ島の南沖(ギリシャ)D17km,M6.6▲(33日後),3薩摩半島西方沖D9km,M6.2-3▲(34日後),4千葉県北東部D48km,M5.6-4(35日後),6バンダ海D107km,M6.8■(37日後),9 5:31頃[桜島が爆発的噴火。噴煙=火口から4200m](40日後),11茨城県沖D47km,M5.8-3(42日後),13サンタクルーズ諸島D112km,M6.6▲(44日後),15ネバダ州(アメリカ)D2.8km,M6.5▲(46日後),19福島県沖D50km,M5.4-4【広域】,岐阜県飛騨地方D3km,M5.4-4(50日後),31十勝沖D94km,M5.6-4【広域】(62日後),6/3チリ北部(アントファガスタ)D96km,M6.8■(65日後),4ハルマヘラ(インドネシア)D106km,M6.4(66日後),14奄美大島北西沖D165km,M6.3-4▲,[西之島が噴火。噴煙の高さ=火口から2600m](76日後)],18ケルマデック諸島の南(NZ)D10km,M7.4■(80日後),24メキシコ南部(オアハカ州沿岸/陸域)D26km,M7.4■(死者6人)(86日後),25千葉県東方沖D36km,M6.1-5弱▲(87日後)]

(26)20/12/14 23:33[ ウ.]…[64]No.15181
=[16 00:35三陸沖D53km,M4.8,10:28釧路沖D66km,M5.0-3,17茨城県南部D45km,M4.6-4,18新島・神津島近海D11km,M5.0-5弱▲,21青森県東方沖D43km,M6.5-5弱▲[広域で震度4],硫黄島近海D198km,M5.5(気象庁:無感)(7日後),25種子島近海D105km,M4.4,ミンドロ(フィリピン/陸域)D119km,M6.3(11日後),26硫黄島近海D187km,M5.6(気象庁:無感)(12日後),28チリ中部沖D10km,M6.7▲(14日後),29和歌山県南方沖D444km,M5.2,クロアチアD10km,M6.4(死者7人)(15日後),30茨城県沖D56km,M5.2-4【広域】(16日後),1/1新島・神津島近海D12km,M4.7-4(18日後),2台湾付近D26km,M4.9(19日後),3沖縄本島近海D32km,M5.2,同D33km,M4.7(20日後),7三陸沖D59km,M4.9(24日後),8ケルマデック諸島(NZ)D220km,M6.3(25日後),9三陸沖D42km,M4.7(26日後),11宮古島北西沖D157km,M4.9(28日後),12ロシア・モンゴル国境D10km,M6.7▲,北海道西方沖D235km,M6.0▲(29日後),15スラウェシ西部(インドネシア)D20km,M6.2(死者81人)■,三重県南東沖D364km,M5.3(32日後),19 11:46アルゼンチン中西部(サンフアン)D20km,M6.4(36日後)]
(27)21/01/19 23:23[ ウ.]…【今回】
参照URL:
JS-25第2に極めて、極めて稀な顕著表示 投稿者:埼玉「うさぎ」/川口市 ★ 投稿日時:2021/01/19(Tue) 19:01 No.15292 電気機器名:電卓   [返信]
1/19 16:52点灯。CASIO JS-25第2[EK !「「∩ユ%.¬ハハ「∩∩](E=上段,K=下段,!=左上,「・∩・¬・ハ=上部,ユ=Uの左下・右下無,%=]の右下無)√[0.]MR,GT[0.]。推定7:16~。
 02/3/19購入以降、同表示・類似表示なし。

★ 電卓観察の経験上、極めて、極めて稀な表示は【要注意】です。
参照URL:
Re:[15290] DS-120第5に極めて稀な現象 投稿者:埼玉「うさぎ」/川口市 ★ 投稿日時:2021/01/19(Tue) 04:01 No.15291 電気機器名:電卓   [返信]
◆ 【↓後続地震を主要地震に限定してみた。】

1/18 23:31点灯。CASIO DS-120第5[無表示]C,CA[K 1' 1' ‖' 3' 3' 三' ]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]に変化。√,MR,GT[0.]。推定23:10〜。
 01/12/18購入以降、同様な現象は極めて稀に観察されている。一瞬表示が、類似したケースを下記。後続地震は主要地震に限定した。

(1)10/2/22 20:32[無]CA[ 1' 1' ‖' 3' 3' 三' ]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]MR,GT[0.]
=[27沖縄本島近海M7.4-5弱■(USGS M7.0),チリ中部沿岸M8.8★(死者多数),チリ中部沿岸沖M6.9■,3/4台湾南部M6.2(USGS)(中央気象局=台南,嘉義両県震度6,高雄県震度5)(10日後),8トルコ東部M6.1(死者57名)(14日後),11チリ中部沿岸M6.9■,同M6.7▲(17日後),14福島県沖M6.7-5弱▲(20日後),4/5メキシコ北西部(バハ カリフォルニア)M7.2■(42日後),7スマトラ北部(インドネシア)M7.7■(44日後),11ソロモン諸島M6.8■(48日後),14青海省南部(中国)M6.9■(死者多数)(51日後)]

(2)15/3/27 21:12[無]CA[ 1' 1' ‖' 3' 3' 三' 0]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]MR,GT[0.]
=[30ニューブリテン(PNG)D40km,M7.5■,4/20与那国島近海,D22km,M6.8-4■(台湾で死者1名)(24日後),25ネパール中部D15km,M7.8■(死者8000人以上),5/5ニューブリテン(PNG)D42km,M7.5■(陸域)(39日後),7ブーゲンビル(PNG)D23km,M7.1■(41日後),12ネパール東部D15km,M7.3■(死者94人)(46日後),13宮城県沖D46km,M6.8-5強■(47日後),30小笠原諸島西方沖D682km,M8.1-5強★[広域で震度4](異常震域)(USGS D677km,M7.8)(64日後)]

(3)16/03/16 01:05[無]CA[K 1' 1' ‖' 3' 3' 三' ]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]MR,GT[0.]
=[4/1三重県南東沖D10km,M6.5-4▲[広域で3](16日後),3バヌアツD35km,M6.9■(18日後),10ヒンドゥークシ(アフガン)D210km,M6.6▲(パキスタンで死者5人)(25日後),13ミャンマー北西部D134km,M6.9■(28日後),14熊本県熊本地方D11km,M6.5-震度7■,同D8km,M5.8-6弱■,同D11km,M5.0-5弱▲(29日後),15同D7km,M6.4-6強■,熊本県熊本D12km,M4.8-5弱▲(30日後),16熊本県熊本地方D12km,M7.3-震度7■,同D15km,M5.4-5弱▲,同D11km,M5.9-6弱■,熊本県阿蘇地方D7km,M5.9-5強■,同阿蘇地方D11km,M5.8-6強■,大分県中部D6km,M5.4-5弱▲,熊本県熊本地方D12km,M4.8-5弱▲,同D16km,M5.4-6弱■,同D12km,M5.4-5弱▲(31日後),17エクアドル沿岸付近D19km,M7.8■(死者654人,行方不明58人)(32日後),18熊本県阿蘇地方D9km,M5.8-5強■(33日後),19同熊本地方D10km,M5.5-5強■,同D11km,M5.0-5弱▲(34日後)]

(4)16/11/18 17:32[無]CA[ 1' 1'‖'1' 3'3' E'0]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]MR,GT[0.]
=[19 11:48和歌山県南部D51km,M5.4-4【広域】,22福島県沖D25km,M7.4-5弱■(福島・宮城に津波警報)(USGS D11km,M6.9),25中米エルサルバドル南方沖D10km,M7.0■(7日後),12/7スマトラ北部D8km,M6.5(死者102人)■(19日後),9ソロモン諸島D41Km,M7.8■(21日後),10同D20km,M6.9■(22日後),17ニューアイルランド(PNG)D103km,M7.9■(29日後),25チリ南部沿岸D34km,M7.6■(37日後),28茨城県北部D11km,M6.3-6弱■(40日後),1/4フィジー諸島の南D17km,M6.9■(47日後),10セレベス海D612km,M7.3■(53日後),18イタリア中部D10km,M5.7,同D10km,M5.6[ホテルに雪崩(死者29人)](61日後),22ブーゲンビル(PNG)D136km,M7.9■(65日後)]

(5)18/02/20 23:35[無]CA[K 1' 1' ‖' 3' 3' 三' ]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]MR,GT[0.]
=[26ニューギニア(本土中西部)(PNG)D23km,M7.5■(死者67人)(6日後),3/1西表島付近D15km,M5.6-5弱▲(9日後),6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)](14日後),30ニューブリテン(PNG)D35km,M6.9■(38日後),4/2ボリビア南部D562km,M6.8■(41日後),5[新燃岳で爆発的噴火。噴煙は一連の噴火活動で最も高い5000mに達した](44日後),9島根県西部D12km,M6.1-5強■(48日後)]

(6)19/03/30 23:33[無]CA[ 1' 1' ‖' 3' 3' 三' ]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]√,MR,GT[0.]…[58]No.13541,No.13542
=[4/10[カムチャツカ半島北部のシベルチ山が噴火(上空10kmまで噴煙)](11日後),11三陸沖D5km,M6.2-3▲(12日後),12スラウェシ(インドネシア)D17km,M6.8■(13日後),18台湾付近D20km,M6.5▲(USGS D20km,M6.1,中央気象局D18.8km,M6.1,台湾東部・花蓮県の一部で震度7)(19日後),22ルソン島(フィリピン)D20km,M6.1(死者16人)(23日後),28十勝地方南部D102km,M5.6-4【広域】(29日後),5/7ニューギニア東部(PNG)D126km,M7.2■(38日後),10日向灘D25km,M6.3-5弱▲(41日後),14ニューブリテン(PNG)D10km,M7.5■(45日後),25千葉県北東部D38km,M5.1-5弱▲(56日後),26ペルー北部D109km,M8.0★(57日後),6/4鳥島近海D445km,M6.2-4▲(66日後),16ケルマデック諸島(NZ)D34km,M7.2■(78日後),17四川省東部(中国)D10km,M5.8(死者12人)(79日後),18山形県沖D14km,M6.7-6強■(80日後)]

(7)21/01/18 23:31[無]CA[K 1' 1' ‖' 3' 3' 三' ]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]√,MR,GT[0.]…【今回】

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ 場所は不明ですが、国内(周辺)でも、とりあえず、10日後(1/28)程度迄は、念の為、【警戒】が必要と思います。
★ No.15289,No.15288,No.15287【【ご参照】】。No.15267【【【ご参照】】】。
参照URL:
DS-120第5に極めて稀な現象 投稿者:埼玉「うさぎ」/川口市 ★ 投稿日時:2021/01/19(Tue) 00:30 No.15290 電気機器名:電卓   [返信]
1/18 23:31点灯。CASIO DS-120第5[無表示]C,CA[K 1' 1' ‖' 3' 3' 三' ]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]に変化。√,MR,GT[0.]。推定23:10〜。
 01/12/18購入以降、同様な現象は極めて稀に観察されている。一瞬表示が、類似したケースを下記。
 尚、下1桁目の[ 0 ]の有無は一瞬表示が[ 0.]に変化するので、メモには記入のないケースが多い。一瞬表示の内[ 0]以外の表示に注目するので、実際の確認は曖昧となるようだ。

(1)10/2/22 20:32[無]CA[ 1' 1' ‖' 3' 3' 三' ]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]MR,GT[0.]
=[26与那国島近海M5.7,27沖縄本島近海M7.4-5弱■(USGS M7.0),チリ中部沿岸M8.8★(死者多数),チリ中部沿岸沖M6.9■,沖縄本島近海M5.4,28同M5.2,同M5.4,同M5.0(6日後),3/1秋田県内陸南部D118km,M4.9-3(7日後),2沖縄本島近海M5.2,同M5.1(8日後),4台湾南部M6.2(USGS)(中央気象局=台南,嘉義両県震度6,高雄県震度5),バヌアツD176km,M6.5▲(10日後),5チリ中部沿岸M6.6▲(11日後),6スマトラの南西(インドネシア)M6.5▲,北海道東方沖M5.5-3(12日後),8トルコ東部M6.1(死者57名)(14日後),11チリ中部沿岸M6.9■,同M6.7▲(17日後),13房総半島はるか沖M5.8(USGS),福島県沖M5.5-4【広域】(19日後),14オビ島(インドネシア)M6.4,福島県沖M6.7-5弱▲(USGS M6.5)(20日後),16チリ中部沿岸M6.7▲(22日後),20ニューアイルランド(PNG)D415km,M6.6▲(26日後),31アンダマン諸島(インド)M6.6▲(37日後),4/5メキシコ北西部(バハ カリフォルニア)M7.2■(42日後),7スマトラ北部(インドネシア)M7.7■(44日後),11ソロモン諸島M6.8■(48日後),14青海省南部(中国)M6.9■(死者多数)(51日後)]

(2)15/3/27 21:12[無]CA[ 1' 1' ‖' 3' 3' 三' 0]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]MR,GT[0.]…[38]No.9628
=[27 21:32福島県沖D24km,M4.9,23:39同D24km,M5.0,30ニューブリテン(PNG)D40km,M7.5■,サモアD11km,M6.4,同D15km,M6.5▲,4/7トンガD30km,M6.3(11日後),13福島県沖D56km,M5.2(17日後),16三陸沖D45km,M5.1(20日後),18フィジーD10km,M6.5▲(22日後),20与那国島近海,D22km,M6.8-4■(USGS D29km,M6.4)(台湾で死者1名),同D21km,M6.0-3▲(USGS D29km,M6.0),同D21km,M6.4▲(USGS D29km,M6.1)(24日後),25ネパール中部D15km,M7.8■(死者8000人以上),同D14km,M6.6▲(29日後),26同10km,M6.7▲(30日後),30ニューブリテン(PNG)D48km,M6.7▲(陸域)(34日後),5/1同D57km,M6.8■(陸域)(35日後),5ニューブリテン(PNG)D42km,M7.5■(陸域)(39日後),7ブーゲンビル(PNG)D23km,M7.1■(41日後),12ネパール東部D15km,M7.3■(死者94人)(46日後),13宮城県沖D46km,M6.8-5強■(47日後),20太平洋・南極海嶺D10km,M6.7▲(54日後),21サンタクルーズ諸島D12km,M6.8■(55日後),23ソロモン諸島D10km,M6.9■,同D10km,M6.8■(57日後),29アラスカ半島D55km,M6.7▲(63日後),30小笠原諸島西方沖D682km,M8.1-5強★[広域で震度4](異常震域)(USGS D677km,M7.8)(64日後)]

(3)16/03/16 01:05[無]CA[K 1' 1' ‖' 3' 3' 三' ]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]MR,GT[0.]…[44]No.10700
=[16 09:24三陸沖D36km,M4.9,19沖縄本島北西沖D20km,M4.9,同D23km,M4.9,21カムチャツカ東岸付近(ロシア)D31km,M6.4,22茨城県北部D7km,M4.7-4(6日後),30千島列島(択捉島の東沖)D105km,M4.9,釧路沖D57km,M4.7-3(14日後),4/1三重県南東沖D10km,M6.5-4▲[広域で3](16日後),3バヌアツD35km,M6.9■(18日後),6同D24km,M6.7▲(21日後),7同D26km,M6.7▲(22日後),10ヒンドゥークシ(アフガン)D210km,M6.6▲(パキスタンで死者5人)(25日後),13ミャンマー北西部D134km,M6.9■(28日後),14熊本県熊本地方D11km,M6.5-震度7■,同D8km,M5.8-6弱■,同D11km,M5.0-5弱▲(29日後),15同D7km,M6.4-6強■,駿河湾南方沖D279km,M4.8,熊本県熊本D12km,M4.8-5弱▲,バヌアツD16km,M6.4(30日後),16熊本県熊本地方D12km,M7.3-震度7■,同D15km,M5.4-5弱▲,同D11km,M5.9-6弱■,熊本県阿蘇地方D7km,M5.9-5強■,同阿蘇地方D11km,M5.8-6強■,大分県中部D6km,M5.4-5弱▲,熊本県熊本地方D12km,M4.8-5弱▲,同D16km,M5.4-6弱■,同D12km,M5.4-5弱▲(31日後),17エクアドル沿岸付近D19km,M7.8■(死者654人,行方不明58人)(32日後),18熊本県阿蘇地方D9km,M5.8-5強■(33日後),19同熊本地方D10km,M5.5-5強■,同D11km,M5.0-5弱▲(34日後),20福島県沖D49km,M5.8-3(35日後),29バヌアツD27km,M7.0■,東太平洋海膨北部D10km,M6.6▲,大分県中部D7km,M4.5-5強■(44日後),5/3北海道東方沖D44km,M5.9-3(48日後),12台湾北部東岸沖D37km,M6.5▲,同D31km,M6.4-3▲(57日後),16茨城県南部D42km,M5.5-5弱▲【広域で4】(61日後),18エクアドル沿岸D32km,M6.7▲(63日後),19同D31km,M6.8■(64日後)(熊本県他の震度4以下は省略)]

(4)16/11/18 17:32[無]CA[ 1' 1'‖'1' 3'3' E'0]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]MR,GT[0.]
=[19 11:48和歌山県南部D51km,M5.4-4【広域】,21アルゼンチン中北部(サンフアン)D115km,M6.4,22福島県沖D25km,M7.4-5弱■(福島・宮城に津波警報)(USGS D11km,M6.9),同D22km,M5.7-3,D28km,M5.7-4,23小笠原諸島西方沖D498km,M5.9,24福島県沖D24km,M6.2-4▲(6日後),25中米エルサルバドル南方沖D10km,M7.0■,与那国島近海D24km,M5.6,新疆南部D12km,M6.6▲(7日後),12/7スマトラ北部D8km,M6.5(死者102人)■(19日後),8カリフォルニア州北部沖D12km,M6.5▲(20日後),9ソロモン諸島D41Km,M7.8■,同D14km,M6.5▲(21日後),10同D20km,M6.9■(22日後),17ニューアイルランド(PNG)D103km,M7.9■,同D35km,M6.3(29日後),18ヤップ(ミクロネシア)D13km,M6.1,ペルー中部D619km,M6.4(30日後),20福島県沖D33km,M5.5-3,ソロモン諸島D11km,M6.4(32日後),21バラトダヤ諸島(インドネシア)D151km,M6.7▲(33日後),22北マリアナ諸島D17km,M5.9(USGS)(34日後),25チリ南部沿岸D34km,M7.6■(37日後),28茨城県北部D11km,M6.3-6弱■(USGS D10km,M5.9)(40日後),1/4フィジー諸島の南D17km,M6.9■(47日後),5福島県沖D26km,M5.6-4(48日後),10セレベス海D612km,M7.3■(53日後),18イタリア中部D10km,M5.7,同D10km,M5.6[ホテルに雪崩(死者29人)](61日後),20ソロモン諸島D29km,M6.5▲(63日後),22ブーゲンビル(PNG)D136km,M7.9■(65日後),2/10ミンダナオ(フィリピン)D15km,M6.5▲(死者6人)(84日後)]

(5)18/02/20 23:35[無]CA[K 1' 1' ‖' 3' 3' 三' ]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]MR,GT[0.]
=[26福島県沖D40km,M5.8-4,ニューギニア(本土中西部)(PNG)D23km,M7.5■(死者67人),台湾北東部沖D31km,M5.3(6日後),27ニューギニア(PNG)D5.2km,M6.3(7日後),3/1西表島付近D15km,M5.6-5弱▲(9日後),2与那国島近海D48km,M4.9-3(10日後),5択捉島南東沖D109km,M5.4(13日後),6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)],ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.7▲(14日後),7千島列島の東D29km,M5.8(USGS)(15日後),9ニューアイルランド(PNG)D15km,M6.8■(17日後),12青森県東方沖D36km,M4.9,沖縄本島近海D48km,M4.6-3(20日後),13千葉県北東部D51km,M4.9-3(21日後),19千島列島D30km,M5.0,千葉県東方沖D37km,M5.1(27日後),23宮城県沖45km,M5.1-4(31日後),24ニューブリテン(PNG)D35km,M6.3(32日後),25南東インド洋海嶺D10km,M6.3,八丈島東方沖D41km,M5.8-3(33日後),26バンダ海D171km,M6.4,ニューブリテン(PNG)D40km,M6.6▲(34日後),30同(PNG)D35km,M6.9■,茨城県北部D56km,M5.1-4【広域】(38日後),4/2ボリビア南部D562km,M6.8■(41日後),5[新燃岳で爆発的噴火。噴煙は一連の噴火活動で最も高い5000mに達した](44日後),7ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.3(46日後),9島根県西部D12km,M6.1-5強■(USGS D7.9km,M5.6)(48日後),14根室半島南東沖D53km,M5.4-5弱▲(53日後),19[霧島連山の硫黄山で噴火(1768年以来、250年ぶり)](58日後),5/5ハワイ島D2.1km,M6.9■(74日後),12長野県北部D11km,M5.2-5弱▲(81日後),25長野県北部D6km,M5.2-5強■(94日後)]

(6)19/03/30 23:33[無]CA[ 1' 1' ‖' 3' 3' 三' ]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]√,MR,GT[0.]…[58]No.13541,No.13542
=[4/3ラット諸島(アリューシャン)D6.5km,M6.4,5鳥島近海D414km,M5.9(6日後),6サウスサンドウィッチ諸島(55.93S,27.84W)D58km,M6.5▲(7日後),7バンダ海D538km,M6.3(8日後),8沖縄本島近海D45km,M5.6(9日後),10サウスサンドウィッチ諸島(58.61S,25.35W)D47km,M6.5▲,[カムチャツカ半島北部のシベルチ山が噴火(上空10kmまで噴煙)](11日後),11三陸沖D5km,M6.2-3▲(12日後),12沖縄本島近海D82km,M5.0,硫黄島近海D547km,M5.8,スラウェシ(インドネシア)D17km,M6.8■(13日後),15釧路沖D43km,M5.1-3(16日後),18台湾付近D20km,M6.5▲(USGS D20km,M6.1,中央気象局D18.8km,M6.1,台湾東部・花蓮県の一部で震度7),インド洋・南極海海嶺D10km,M6.5▲(19日後),22ルソン島(フィリピン)D20km,M6.1(死者16人)(23日後),23三陸沖D61km,M5.6,サマール島(フィリピン)D54km,M6.4(24日後),28十勝地方南部D102km,M5.6-4【広域】(29日後),29遠州灘D319km,M4.8(30日後),5/5根室半島南東沖D52km,M5.3-4(36日後),7ニューギニア東部(PNG)D126km,M7.2■(38日後),10日向灘D25km,M5.6-3,同D25km,M6.3-5弱▲(41日後),14ニューブリテン(PNG)D10km,M7.5■(45日後),15奄美大島北東沖D36km,M5.7-3(46日後),19ロイアルティー諸島の南東D20km,M6.3(50日後),25千葉県北東部D38km,M5.1-5弱▲(56日後),26ペルー北部D109km,M8.0★(57日後),30中米エルサルバドル沖D65km,M6.6▲(61日後),6/2硫黄島近海D132km,M5.7(64日後),4鳥島近海D445km,M6.2-4▲(66日後),16ケルマデック諸島(NZ)D34km,M7.2■(78日後),17四川省東部(中国)D10km,M5.8(死者12人)(79日後),18山形県沖D14km,M6.7-6強■(80日後)]

(7)21/01/18 23:31[無]CA[K 1' 1' ‖' 3' 3' 三' ]こんな感じの表示が一瞬→すぐ[0.]√,MR,GT[0.]…【今回】


 【参考】: [無表示]C,CAキー[ 一瞬表示 ]が同様なケースの別のパターン→[57]No.13443【【ご参照】】。最近分を下記。
(18)16/11/17 02:23[ 8'8'1' E'E' 8'1'8' ]
=[19 11:48和歌山県南部D51km,M5.4-4【広域】,21アルゼンチン中北部(サンフアン)D115km,M6.4,22福島県沖D25km,M7.4-5弱■(福島・宮城に津波警報)(USGS D11km,M6.9),同D22km,M5.7-3,D28km,M5.7-4(5日後),23小笠原諸島西方沖D498km,M5.9(6日後),24福島県沖D24km,M6.2-4▲(7日後),25中米エルサルバドル南方沖D10km,M7.0■,与那国島近海D24km,M5.6,新疆南部D12km,M6.6▲(8日後),12/7スマトラ北部D8km,M6.5(死者102人)■(20日後),8カリフォルニア州北部沖D12km,M6.5▲(21日後),9ソロモン諸島D41Km,M7.8■,同D14km,M6.5▲(22日後),10同D20km,M6.9■(23日後),17ニューアイルランド(PNG)D103km,M7.9■,同D35km,M6.3(30日後),18ヤップ(ミクロネシア)D13km,M6.1,ペルー中部D619km,M6.4(31日後),20福島県沖D33km,M5.5-3,ソロモン諸島D11km,M6.4(33日後),21バラトダヤ諸島(インドネシア)D151km,M6.7▲(34日後),22北マリアナ諸島D17km,M5.9(USGS)(35日後),25チリ南部沿岸D34km,M7.6■(38日後),28茨城県北部D11km,M6.3-6弱■(USGS D10km,M5.9)(41日後),1/4フィジー諸島の南D17km,M6.9■(48日後),5福島県沖D26km,M5.6-4(49日後),10セレベス海D612km,M7.3■(54日後),18イタリア中部D10km,M5.7,同D10km,M5.6[ホテルに雪崩(死者29人)](62日後),20ソロモン諸島D29km,M6.5▲(64日後),22ブーゲンビル(PNG)D136km,M7.9■(66日後),2/10ミンダナオ(フィリピン)D15km,M6.5▲(死者6人)(85日後)]

(19)19/02/18 23:32[ 8'8'1' E'E' 3'1'8 ]…[57]No.13443
=[19 21:04長野県北部D0km,M4.7-3,20奄美大島近海D28km,M4.7,21胆振地方中東部D33km,M5.8-6弱■,22ペルー・エクアドル国境D132km,M7.5■,24福島県沖D34km,M4.8(6日後),26択捉島南東沖D100km,M5.4(8日後),3/1ペルー南部D257km,M7.0■(11日後),2根室半島南東沖D51km,M6.2-4▲(12日後),3硫黄島近海D131km,M5.4(13日後),7ケルマデック諸島の南(NZ)D29km,M6.4,宮城県沖D70km,M4.6-4,小笠原諸島西方沖D27km,M4.7(17日後),9岐阜県美濃中西部D42km,M4.4-4(19日後),10択捉島南東沖D0km,M5.0(20日後),11福島県沖D18km,M6.0-3▲,同D28km,M4.9,同D37km,M5.0,愛媛県南予D38km,M4.6-3,硫黄島近海D12km,M6.0▲(気象庁:無感)(21日後),13紀伊水道D43km,M5.3-4(23日後),15ボリビア中西部D358km,M6.3(25日後),17ロンボク島(インドネシア)D30km,M5.5(EMSC)(死者2人)(27日後),27日向灘D15km,M5.4-3,同D21km,M5.4-4(37日後),4/3ラット諸島(アリューシャン)D6.5km,M6.4(44日後),5鳥島近海D414km,M5.9(45日後),6サウスサンドウィッチ諸島(55.93S,27.84W)D58km,M6.5▲(47日後),7バンダ海D538km,M6.3(48日後),8沖縄本島近海D45km,M5.6(49日後),10サウスサンドウィッチ諸島(58.61S,25.35W)D47km,M6.5▲,[カムチャツカ半島北部のシベルチ山が噴火(上空10kmまで噴煙)](51日後),11三陸沖D5km,M6.2-3▲(52日後),12硫黄島近海D547km,M5.8,スラウェシ(インドネシア)D17km,M6.8■(53日後),18台湾付近D20km,M6.5▲(USGS D20km,M6.1,中央気象局D18.8km,M6.1,台湾東部・花蓮県の一部で震度7),インド洋・南極海海嶺D10km,M6.5▲(59日後),22ルソン島(フィリピン)D20km,M6.1(死者16人)(63日後),23三陸沖D61km,M5.6,サマール島(フィリピン)D54km,M6.4(64日後),28十勝地方南部D102km,M5.6-4【広域】(69日後),5/7ニューギニア東部(PNG)D126km,M7.2■(78日後),10日向灘D25km,M6.3-5弱▲(81日後),14ニューブリテン(PNG)D10km,M7.5■(85日後),25千葉県北東部D38km,M5.1-5弱▲(96日後),26ペルー北部D109km,M8.0★(97日後)]

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ 場所は不明ですが、国内(周辺)でも、とりあえず、10日後(1/28)程度迄は、念の為、【警戒】が必要と思います。
★ ↓No.15289,No.15288,No.15287【【ご参照】】。No.15267【【【ご参照】】】。
参照URL:
JS-25第1に極めて稀な表示 投稿者:埼玉「うさぎ」/川口市 ★ 投稿日時:2021/01/18(Mon) 16:22 No.15289 電気機器名:電卓   [返信]
1/18 14:04点灯。CASIO JS-25第1[ 0アア'イアア'イアア.](ア=0の左上・右上無,イ=0の右上無)√[0.]MR[ 00'000.]GT[ 00'000.]。推定4:41~。01/8/17購入。表示は定例的表示の一種だが、極めて稀な部類。最近の8回を下記。

11/12/12 13:30 √[4.898979485](元=23.9999999945)MR[00'000.]GT[0.]MR[00'000.]
=[14岐阜県美濃東部D50km,M5.2-4【広域】,ニューギニア東部(PNG)D121km,M7.1■,15ケルマデック諸島の南D34km,M6.3,20岩手県沖D29km,M5.0-3(8日後),23ニュージーランド南島(クライストチャーチ)D4km,M5.8,同D4km,M5.9(11日後),27鳥島近海D78km,M5.3(15日後),28シベリア南西部(ロシア)D15km,M6.6▲(16日後),1/1鳥島近海D397km,M7.0-4【広域】■(20日後),9サンタクルーズ諸島D38km,M6.6▲(28日後),11スマトラ北部西岸沖D20km,M7.2■(30日後)]
12/09/30 10:15 √[0.]MR[ 00'000.]GT[ 00'000.]
=[10/1 1:31コロンビアD168km,M7.3■,2福島県沖D30km,M5.6-3,三陸沖D22km,M6.3-3▲,同D20km,M5.0,3宮城県沖D51km,M5.0-4,5宮古島北西沖D151km,M5.2,6秋田県内陸北部D3km,M4.9-3(6日後),8バンダ海D34km,M6.3(8日後),9バルニー諸島(61.0S,153.9E)D10km,M6.4(9日後),12パプア南岸付近(インドネシア)D24km,M6.7▲,千葉県北東部D37km,M5.1-4(12日後),14三陸沖D46km,M5.4(14日後),23鳥島近海D468km,M5.9(23日後),24コスタリカD20km,M6.5▲(24日後),25宮城県沖D48km,M5.6-5弱▲(25日後),28クイーンシャーロット諸島(52.7N,131.9W)D17km,M7.7■(28日後),11/8中米グアテマラ沖D41km,M7.4■(死者52名,行方不明22名)(39日後),11ミャンマー中部D9km,M6.8■(死者13名)(42日後)]
12/12/27 15:13 √[ 324'037.03492](推定元数値=105'000'000'000)MR[00'000.]GT[00'000.]…[25]No.6855
=[29福島県沖D51km,M5.0-4,宮城県沖D41km,M5.5-4,30福島県沖D35km,M5.1-3,1/4台湾付近D23km,M5.0(8日後),5奄美大島北西沖D15km,M5.1,アラスカ南東部D9km,M7.5■(9日後),7与那国島近海D72km,M5.4-3(11日後),8岩手県沖D48km,M5.4-3(12日後),10福島県沖D48km,M5.0-4(14日後),22スマトラ北部(インドネシア)M5.9(死者1名)(26日後),28茨城県北部D74km,M4.8-5弱▲(32日後),31アタカマ(チリ)D45km,M6.8■,茨城県北部D8km,M4.7-5弱▲(35日後),2/2十勝地方南部D108km,M6.5-5強■(USGS M6.9)(37日後),6サンタクルーズ諸島D28km,M8.0★(死者13名),同D9km,M7.0■(41日後),8同D10km,M6.6▲,同D18km,6.8■(43日後),9同D27km,M7.0■,コロンビアD153km,M6.9■(44日後),10サンタクルーズ諸島D15km,M6.6▲(45日後)]
15/09/19 10:43 √[0.]MR[ 00'000.]GT[ 00'000.]…[41]No.10095
=[21チリ中部沖D22km,M6.3,22同沖D34km,M6.6▲,25パプア北岸付近(インドネシア)D24km,M6.6▲(6日後),29三陸沖D9km,M5.2(10日後),10/3鹿児島県薩摩地方D9km,M4.1-4(14日後),20小笠原諸島西方沖D314km,M5.8-3(31日後),21バヌアツD127km,M7.1■,福島県沖D37km,M5.3-4【広域】(32日後),26ヒンドゥークシ(アフガン)D212km,M7.5■(死者360人以上)(37日後),11/7チリ中部沿岸D37km,M6.8■(49日後),11チリ中部沖D10km,M6.9■,同沖D10km,M6.9■(53日後),14薩摩半島西方沖D17km,M7.1-4■(USGS D10km,M6.7)(56日後),17ギリシャ西部沖D11km,M6.5▲(死者2名)(59日後),19ソロモン諸島D13km,M7.0■(61日後),20父島近海D0km,M6.3▲(62日後),25ペルー中部D600km,M7.6■,同D611km,M7.6■(67日後),26ペルー・ブラジル国境D599km,M6.7▲(68日後)]
16/01/13 14:19 √[0.]MR[ 00'000.]GT[ 00'000.]…[43]No.10488
=[14 12:25浦河沖D52km,M6.7-5弱▲[広域で震度4],19台湾南部東岸沖D29km,M5.8(6日後),21根室半島南東沖D50km,M5.1-3(8日後),22ハリースコ沖(メキシコ)D10km,M6.6▲(9日後),24アラスカ南部D127km,M7.1■(11日後),25福島県沖D29km,M4.2-4,ジブラルタル海峡D12km,M6.3(スペインの飛び地メリリャで被害)(12日後),30カムチャツカ半島南部(ロシア)D161km,M7.2■(17日後),2/2岩手県沖D22km,M5.6-4,石垣島近海D201km,M5.8(20日後),5神奈川県東部D26km,M4.6-4,[桜島で爆発的噴火(142日ぶり)](23日後),6台湾南部D23km,M6.4(死者117人)■(24日後),9ブーゲンビル(PNG)D31km,M6.4(27日後),10チリ中部沿岸D31km,M6.3(28日後),12スンバ島(インドネシア)D28km,M6.3(30日後),15鳥島近海D438km,M6.0▲(33日後),22硫黄島近海D120km,M5.8(USGS D29km,M5.6)(40日後),3/2スマトラの南西(インドネシア)D24km,M7.8■(49日後)]
16/11/08 12:18 √[0.]MR[ 00'000.]GT[ 00'000.]…[47]No.11304
=[10 07:20宮城県沖D39km,M5.1,11熊本県熊本地方D102m,M4.2-4,伊勢湾D357km,M4.9,12宮城県沖D58km,M5.9-4(USGS D44km,M6.2),与那国島近海D30km,M5.2,13ニュージーランド南島D23km,M7.8■(死者2人,被害),同D10km,M6.5▲,14同D10km,M6.5▲(6日後),19和歌山県南部D51km,M5.4-4【広域】(11日後),21アルゼンチン中北部(サンフアン)D115km,M6.4(13日後),22福島県沖D25km,M7.4-5弱■(福島・宮城に津波警報)(USGS D11km,M6.9),同D22km,M5.7-3,D28km,M5.7-4(14日後),23小笠原諸島西方沖D498km,M5.9(15日後),24福島県沖D24km,M6.2-4▲(16日後),25中米エルサルバドル南方沖D10km,M7.0■,与那国島近海D24km,M5.6,新疆南部D12km,M6.6▲(17日後),12/7スマトラ北部D8km,M6.5(死者102人)■(29日後),8カリフォルニア州北部沖D12km,M6.5▲(30日後),9ソロモン諸島D41Km,M7.8■,同D14km,M6.5▲(31日後),10同D20km,M6.9■(32日後),17ニューアイルランド(PNG)D103km,M7.9■(39日後),21バラトダヤ諸島(インドネシア)D151km,M6.7▲(43日後),25チリ南部沿岸D35km,M7.6■(47日後),28茨城県北部D11km,M6.3-6弱■(USGS D10km,M5.9)(50日後)]
18/03/03 11:05 √[0.]MR,GT[0.] …[53]12575
=[05 04:53択捉島南東沖D109km,M5.4,6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)],ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.7▲,7千島列島の東D29km,M5.8(USGS),9ニューアイルランド(PNG)D15km,M6.8■(6日後),12青森県東方沖D36km,M4.9,沖縄本島近海D48km,M4.6-3(9日後),13千葉県北東部D51km,M4.9-3(10日後),19千島列島D30km,M5.0,千葉県東方沖D37km,M5.1(16日後),23宮城県沖45km,M5.1-4(20日後),24ニューブリテン(PNG)D35km,M6.3(21日後),25南東インド洋海嶺D10km,M6.3,八丈島東方沖D41km,M5.8-3(22日後),26バンダ海D171km,M6.4,ニューブリテン(PNG)D40km,M6.6▲(23日後),30同(PNG)D35km,M6.9■,茨城県沖D56km,M5.1-4【広域】(27日後),4/2ボリビア南部D562km,M6.8■(30日後),5[新燃岳で爆発的噴火。噴煙は一連の噴火活動で最も高い5000mに達した](33日後),7ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.3(35日後),9島根県西部D12km,M6.1-5強■(USGS D7.9km,M5.6)(37日後),14根室半島南東沖D53km,M5.4-5弱▲(42日後),19[霧島連山の硫黄山で噴火(1768年以来、250年ぶり)](47日後),5/5ハワイ島D2km,M6.9■(63日後),12長野県北部D11km,M5.2-5弱▲(70日後),25同D6km,M5.2-5強■(83日後),6/17群馬県南部D14km,M4.6-5弱▲(106日後),18大阪府北部D13km,M6.1-6弱■(死者6人)(107日後)]
20/03/06 15:27 √[038'729.833462](元=1'500'000'000)MR[ 00'000.]GT[ 00'000.]…[61]No.14441
=[09豊後水道D59km,M4.7-3,11秋田県内陸南部D12km,M4.4-4,13石川県能登地方D12km,M5.5-5強■(7日後),14ケルマデック諸島(NZ)D10km,M6.3(8日後),18北海道南西沖D237km,M4.9(12日後),19バリの南(インドネシア)D10.4km,M6.3(13日後),22クロアチアD10km,M5.4(EMSC)(建物損壊,10代少女重体)(16日後),25千島列島の東D56.7km,M7.5■(USGS)(19日後),26硫黄島近海D152km,M5.8(20日後),28浦河沖D70km,M5.0-3(22日後),29石垣島近海D10km,M5.0(23日後),31与那国島近海D31km,M5.5(25日後),4/1アイダホ州南部(アメリカ)D10km,M6.5▲(26日後),12茨城県南部D53km,M5.0-4【広域】(37日後),18小笠原諸島西方沖D477km,M6.8-4■,同D483km,M5.8(43日後),20宮城県沖D46km,M6.2-4【広域】▲(45日後),23長野県中部D3km,M5.5-4(48日後),25ブーゲンビル(PNG)D16.9km,M6.3(50日後),26茨城県南部D66km,M4.8-4【広域】(51日後),5/2クレタ島の南沖(ギリシャ)D17km,M6.6▲(57日後),3薩摩半島西方沖D9km,M6.2-3▲(58日後),4千葉県北東部D48km,M5.6-4(59日後),6バンダ海D107km,M6.8■(61日後),9 5:31頃[桜島が爆発的噴火。噴煙=火口から4200m](64日後),11茨城県沖D47km,M5.8-3(66日後),13サンタクルーズ諸島D112km,M6.6▲(68日後),15ネバダ州(アメリカ)D2.8km,M6.5▲(70日後),19福島県沖D50km,M5.4-4【広域】,岐阜県飛騨地方D3km,M5.4-4(74日後),31十勝沖D94km,M5.6-4【広域】(86日後),6/3チリ北部(アントファガスタ)D96km,M6.8■(89日後),14奄美大島北西沖D165km,M6.3-4▲,[西之島が噴火(噴煙の高さ=2600m)](100日後),18ケルマデック諸島の南(NZ)D10km,M7.4■(104日後),24メキシコ南部(オアハカ州沿岸/陸域)D26km,M7.4■(死者6人)(110日後),25千葉県東方沖D36km,M6.1-5弱▲(111日後),7/3西之島の噴煙が4700mで火山活動が活発化した2013年以降で最高高度(119日後),4 4:30頃、同噴煙が8300m。2013年以降で最高高度(120日後)]
21/01/18 14:04 √[0.]MR[ 00'000.]GT[ 00'000.]…【今回】
参照URL:
MS-8Aに極めて稀な表示 投稿者:埼玉「うさぎ」/川口市 ★ 投稿日時:2021/01/18(Mon) 03:20 No.15288 電気機器名:電卓   [返信]
1/18 2:43消灯・点灯。CASIO MS-8A[ME/K _._._._._._ =0.÷×](K=下段,=は空白)√[0.]MR[0.]。00/7/15メモ開始以降、同表示なし。[ _. ]が並ぶ表示は通常、左端から並ぶ。また、右端が[ 0. ]等になることも滅多にない。類似した感じの表示を下記。

(1)10/06/24 11:44[MEK =_._._._._._.G.÷×-+](=は空白,G=0の右下無)√[0.]MR[0.]…[16]No.4696
=[26ソロモン諸島M6.7▲,28苫小牧沖M5.1-4,7/4岩手県内陸南部M5.2-4(10日後),5岩手県沖M6.4-4▲(11日後),14チリ中部沿岸M6.5▲(20日後),18フォックス諸島(アリューシャン)M6.6▲,ニューブリテン(PNG)M6.9■,同M7.3■(24日後),23千葉県北東部M4.9-5弱▲(29日後),24モロ湾/ミンダナオ(フィリピン)D612km,M7.3■,同D583km,M7.6■,同D631km,M7.4■,同D555km,M6.5▲(30日後),29モロ湾/ミンダナオ(フィリピン)D606km,M6.6▲(35日後)]

(2)15/06/13 02:38[MEK =._._._._._._.0.÷×-+]√[0.]MR[0.]…[40]No.9861
=[15 07:22小笠原諸島西方沖D404km,M5.5,17中央大西洋海嶺南部(35.36S,17.39W)D10km,M7.0■,19父島近海D78km,M5.2(6日後),20チリ中部沖D10km,M6.4(7日後),22宮城県沖D38km,M5.0(9日後),23青森県東方沖D63km,M4.6-4,小笠原諸島西方沖D484km,M6.8-4■(USGS D455km,M6.3),同D480km,M5.4(10日後),7/3新疆南部(中国)D20km,M6.4(新華社電M6.5,死者3人,負傷71人)(20日後),7北海道東方沖D1km,M6.3-3▲(24日後),10岩手県内陸北部D88km,M5.7-5弱▲,ソロモン諸島D10km,M6.7▲(27日後),13大分県南部D58km,M5.7-5強■(30日後),17バルバドス(13.86N,58.55W)(ベネズエラの北東沖)D10km,M6.5▲(34日後),18サンタクルーズ諸島D10km,M7.0■(35日後),27フォックス諸島(アリューシャン)D27km,M6.9■(44日後),28パプア(インドネシア)D48km,M7.0■(45日後)]

(3)17/08/15 04:32[MEK _._._._._._._ 0.÷×-+]√[0.]MR[0.]…[51]No.12065
=[16 21:51奄美大島北西沖D192km,M5.7,18アセンション島の北(1.08S,13.63W)D10km,M6.6▲,19フィジーD538km,M6.4,22ティレニア海(40.78N,13.87E)D10km,M4.3(EMSC)(死者2人)(7日後),24鹿児島湾D7km,M4.4-4(9日後),26福島県中通りD8km,M4.7-3(11日後),27茨城県北部D11km,M4.8-3,アドミラルティー諸島(PNG)D8km,M6.4(12日後),31奄美大島近海D33km,M4.8(16日後),9/1メンタワイ諸島(インドネシア)D45km,M6.3(17日後),3北朝鮮北東部D0.0km,M6.3(USGS)(核実験)(19日後),8小笠原諸島西方沖D475km,M6.1-3▲,チアパス沖(メキシコ南部)D69km,M8.1★(死者96人),熊本県熊本地方D14km,M4.1-4,秋田県内陸南部D9km,M5.2-5強■(24日後),10浦河沖D48km,M5.6-4(26日後),12硫黄島近海D0km,M5.9(28日後),20メキシコ中部D51km,M7.1■(死者300人以上)(36日後),21三陸沖D53km,M6.3▲(USGS D10km,M6.1)(アウターライズ),バヌアツD200km,M6.4(37日後),23オアハカ(メキシコ南部)D9km,M6.1(死者4人)(39日後),26フィジー諸島の南D98km,M6.4(42日後),27岩手県沖D35km,M6.1-4▲(43日後)]

(4)17/10/03 04:32[ME/K _._._._._._._.0.÷×-+]√[0.]MR[0.]…[51]No.12173
=[06 16:59福島県沖D57km,M6.3▲(アウターライズ),23:56同D53km,M5.9-5弱▲(陸域近接),9バレニー諸島(61.74S,154.55E)D10km,M6.3,ラット諸島(アリューシャン)D111km,M6.6▲(6日後),10タラパカ(チリ)D82km,M6.3(7日後),11ブーベ島(54.26S,8.63E)D9km,M6.7▲,[新燃岳が6年ぶりに噴火](8日後),12福島県沖D26km,M5.2(9日後),15種子島近海D143km,M4.7(12日後),19奄美大島北東沖D98km,M5.6-3(16日後),24北海道東方沖D0km,M4.8,バンダ海D549km,M6.7▲(21日後),29フランツ ジョセフ島北方沖(86.89N,55.13E)D10km,M6.0(北極点に近い極めて珍しい地震)(26日後),30台湾付近D25km,M5.3(27日後),31ロイアルティー諸島の南東D11km,M6.8■,セラム(インドネシア)D32km,M6.3(28日後),11/1鹿児島湾D9km,M3.8-4,ロイアルティー諸島D10Km,M6.6▲(29日後),3十勝沖N66km,M5.0-4,茨城県北部D8km,M4.8-3(31日後),4トンガD10km,M6.8■(32日後),8ニューギニア(陸域)(PNG)D107km,M6.5▲(36日後),9八丈島東方沖D10km,M5.9(USGS D20km,M6.0)(37日後),11アセンション島(11.74S,14.10W)D10km,M6.3(39日後),13イラン・イラク国境D23km,M7.3■(死者493人),三陸沖D56km,M6.0▲(アウターライズ),コスタリカD19km,M6.5▲(41日後),15朝鮮半島南東部D11km,M5.6(被害)(43日後),16八丈島東方沖D46km,M6.0-3▲(44日後),18チベット東部・インド国境D8km,M6.4(新華社電D10km,M6.9,家屋損壊)(46日後),19ロイアルティー諸島D25km,M6.4(47日後),20同D14km,M6.6▲,同D10km,M7.0■(48日後),24奄美大島近海D69km,M5.4(52日後),30オホーツク海南部D16km,M5.4,中央大西洋海嶺中部(1.10S,23.41W)D10km,M6.5▲(58日後),12/6長野県中部D10km,M5.3-4(64日後),8ヤップ(ミクロネシア)D12km,M6.4,同D20km,M6.4(66日後),14ブーベ島(54.21S,2.14E)D10km,M6.5▲(72日後),16ジャワ(インドネシア)D91km,M6.5▲(死者3人),岩手県沖D52km,M5.5-4(74日後)]

(5)21/01/18 02:43[ME/K _._._._._._ =0.÷×]√[0.]MR[0.]…【今回】

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ ↓No.15287【【ご参照】】。
参照URL:
MS-8Aに極めて稀な表示 投稿者:埼玉「うさぎ」/川口市 ★ 投稿日時:2021/01/17(Sun) 07:16 No.15287 電気機器名:電卓   [返信]
1/17 6:37消灯・点灯。CASIO MS-8A[ME/ _._.=====し.](=は空白,し=Uの右上無)√[0.]MR[0.]。00/7/15メモ開始以降、同表示は下記の19/04/17 04:59の1回のみ。
 00/7/15メモ開始以降の[ME/ _._._. ]系表示→[5]No.1529ご参照。2006年~15年分: [59]No.13957【ご参照】。2016年~19年分: [63]No.14998【ご参照】。2019以降分を下記。今回は変則パターンとして分類。

19/04/17 04:59[ME/ _._.=====し.](し=Uの右上無)√[0.]MR[0.]…【変則】[58]No.13584
     04/18 14:01台湾付近D20km,M6.5▲(USGS D20km,M6.1,中央気象局D18.8km,M6.1,台湾東部・花蓮県の一部で震度7),23:46インド洋・南極海海嶺D10km,M6.5▲,22ルソン島(フィリピン)D20km,M6.1(死者16人),23三陸沖D61km,M5.6,サマール島(フィリピン)D54km,M6.4(6日後),28十勝地方南部D102km,M5.6-4【広域】(11日後),29遠州灘D319km,M4.8(12日後),5/5根室半島南東沖D52km,M5.3-4(18日後),7ニューギニア東部(PNG)D126km,M7.2■(20日後),8択捉島南東沖D0km,M4.9,岩手県沖D48km,M4.4-4(21日後),10日向灘D25km,M5.6-3,同D25km,M6.3-5弱▲,同D24km,M4.9-3,同D27km,M4.7(23日後),11同D36km,M5.0-4(24日後),13硫黄島近海D69km,M4.7,鳥島東方沖D18km,M5.2(気象庁:無感)(26日後),14ニューブリテン(PNG)D10km,M7.5■(27日後),15北海道東方沖D5km,M5.0,奄美大島北東沖D36km,M5.7-3(28日後),19ロイアルティー諸島の南東D20km,M6.3(32日後),25千葉県北東部D38km,M5.1-5弱▲(38日後),26ペルー北部D109km,M8.0★(39日後)
19/05/28 04:46[ME/ _._._ ]√,MR同、C[0.+]√,MR[ 00000.+](0が5個)…[59]No.13670
     05/30中米エルサルバドル沖D65km,M6.6▲,6/1千葉県北東部D35km,M4.7-4,2硫黄島近海D132km,M5.7,4鳥島近海D445km,M6.2-4▲,台湾付近D32km,M5.7(気象庁:無感)(7日後),13十勝沖D63km,M4.7(16日後),14チリ中部沖D10Km,M6.4(17日後),16ケルマデック諸島(NZ)D34km,M7.2■,同D35km,M6.3(19日後),17茨城県北部D77km,M5.1-4,四川省東部(中国)D10km,M5.8(死者12人)(20日後),18山形県沖D14km,M6.7-6強■(21日後),19新潟県下越沖D12km,M4.2-4,ケルマデック諸島(NZ)D10km,M6.4(22日後),20パプア(インドネシア)D12km,M6.3(23日後),22[千島列島の雷公計(ライコケ)島の火山が噴火(1924年以来、95年ぶり。噴煙の高さ=13,000m)](25日後),24千葉県南東沖D61km,M5.2-4,バンダ海D208km,M7.3■(27日後),25コマンドルスキー諸島(ロシア)D10km,M6.3(28日後),26同D10km,M6.4(29日後),27ケルマデック諸島(NZ)D10km,M6.3(30日後),29マリアナ諸島D456km,M6.7▲(USGS D410km,M6.4,マウグ諸島(北マリアナ諸島))(32日後),7/5カリフォルニア州南部D10.7km,M6.4(38日後),6同D8km,M7.1■(39日後),8モルッカ海D24km,M6.9■(41日後),9オホーツク海南部D489km,M5.6(42日後),12与那国島近海D29km,M5.5(45日後),13奄美大島北西沖D256km,M6.0-3▲(46日後),14オーストラリア北西部沖D10km,M6.6▲,ハルマヘラ(インドネシア)D10km,M7.3■(47日後),16バリ島沖D91km,M5.7(建物に被害)(49日後)
19/09/26 04:40[ME _._._==¬I=](¬=下部,I=左下)√,MR同、C[0.+]√,MR同、%[0.]√,MR[0.]…【変則】[59]No.13957,No.13958
     09/26 08:46セラム(インドネシア)D18km,M6.5▲(死者20人,100人負傷),30チリ中部沖D11km,M6.7▲,10/6奄美大島北西沖D12km,M5.1(10日後),9鳥島近海D437km,M4.8(13日後),12千葉県南東沖D75km,M5.4-4(16日後),15択捉島付近D116km,M5.4(19日後),16ミンダナオ(フィリピン/陸域)D14km,M6.4(死者5人)(20日後),17与那国島近海D20km,M5.4(21日後),21バヌアツD226km,M6.4(25日後),23小笠原諸島西方沖D12km,M5.4(27日後),24アセンション島の北(1.07S,13.83W)D10km,M6.3(28日後),29ミンダナオ(フィリピン/陸域)D15km,M6.6▲(死者8人)(33日後),31同D10km,M6.5▲(死者4人)(35日後),11/5トンガD10km,M6.6▲(40日後),6サウスサンドウィッチ諸島の東(57.96S,9.26W)D10km,M6.3(41日後),8フィジーD582km,M6.5▲(43日後),15モルッカ海D45km,M7.1■(50日後),20メキシコ南部沖D11km,M6.3,オホーツク海D486km,M6.3(USGS)(カムチャツカ半島南西部沖)(55日後),26アルバニアD20km,M6.4(死者49人)■(61日後)
20/01/01 05:56[ME/ _._.=====_.](=は空白)√[0.]MR[0.]…【変則】[61]No.14261
     01/03 03:23千葉県東方沖D34km,M5.8-4,10:19秋田県沖D204km,M4.8,5硫黄島近海D171km,M5.8,四国沖D40km,M4.1,6奄美大島北東沖D68km,M4.9,同D68km,M4.8,7プエルトリコD10km,M6.4(死者1人,被害)(6日後),8福島県沖D41km,M4.7(7日後),9カムチャツカ半島北東部D10km,M6.3(8日後),12根室半島南東沖D48km,M4.8-3,[15時頃~フィリピンのマニラ近郊のタール火山で大きな噴火(噴煙は高度1万5000m)](11日後),14茨城県南部D46km,M4.8-4,硫黄島近海D160km,M5.5(気象庁:無感),茨城県沖D52km,M4.9-3(13日後),15釧路沖D91km,M4.8-3(14日後),16沖縄本島近海D14km,M4.2-4(15日後),[17午後,西之島で噴煙1800mを観測(海保)](16日後),21茨城県沖D53km,M4.2-4(20日後),25トルコ東部D10km,M6.7▲(死者41人)(24日後),27ソロモン諸島D17km,M6.3(26日後),28根室半島南東沖D96km,M5.5-4(27日後),29ジャマイカ北西沖D10km,M7.7■,沖縄本島北西沖D14km,M5.7(28日後),2/1千葉県北東部D50km,M5.0-3,茨城県南部D63km,M5.3-4【広域】(31日後),[3 5:31口永良部島で火砕流を伴う噴火。噴煙の高さ=7000m。7000mを超えたのは2015/5/29の9000m以来](33日後),6茨城県沖D54km,M5.7(36日後),12福島県沖D87km,M5.4-4【広域】(42日後),13択捉島南東沖D155km,M7.2-4■(43日後),23トルコ・イラン国境D6.4km,M5.7(トルコ東部で死者9人)(53日後),3/13石川県能登地方D12km,M5.5-5強■(72日後),14ケルマデック諸島(NZ)D10km,M6.3(73日後),19バリの南(インドネシア)D10.4km,M6.3(78日後),22クロアチアD10km,M5.4(EMSC)(建物損壊,10代少女重体)(81日後),25千島列島の東D56.7km,M7.5■(USGS)(84日後)
20/05/09 04:52[ME/ _._._ ]√[K 0.×]√,MR,C,%同、AC[0.]MR[0.]…[62]No.14594
     05/09 5:31頃[桜島が爆発的噴火。噴煙=火口から4200m],11 8:58茨城県沖D47km,M5.8-3,13サンタクルーズ諸島D112km,M6.6▲,岐阜県飛騨地方D3km,M4.8-3,15ネバダ州(アメリカ)D2.8km,M6.5▲(6日後),17紀伊水道D37km,M4.6-4(8日後),18宮城県沖D51km,M5.2-4(9日後),19岐阜県飛騨地方D5km,M4.8-3,福島県沖D50km,M5.4-4【広域】,岐阜県飛騨地方D3km,M5.4-4(10日後),21(東京湾D17km,M3.5[12日後]),23沖縄本島近海D48km,M4.9-4(14日後),27宮古島近海D51km,M5.2-3(18日後),29長野県中部D4km,M5.3-4(20日後),31十勝沖D94km,M5.6-4【広域】(22日後),6/1茨城県北部D97km,M5.2-4,薩摩半島西方沖D9km,M4.3-4(23日後),3チリ北部(アントファガスタ)D96km,M6.8■(25日後),4ハルマヘラ(インドネシア)D106km,M6.4(26日後),10土佐湾D21km,M4.7-4(32日後),14奄美大島北西沖D165km,M6.3-4▲,与那国島近海D52km,M5.5,[西之島が噴火。噴煙の高さ=火口から2600m](36日後),15与那国島近海D21km,M5.0,同D12km,M5.9,同D14km,M5.5,同D13km,M5.4(37日後)
20/06/18 04:35[ME/ _._._ ]√,MR同、C[ .0+]√[ 0.+]MR[ 0000000.+](0が7個)…[62]No.14675
     06/18 21:49ケルマデック諸島の南(NZ)D10km,M7.4■,19 1:42与那国島近海D24km,M5.2,1:43石垣島北西沖D14km,M5.7,9:26与那国島近海D18km,M5.6,24メキシコ南部(オアハカ州沿岸/陸域)D26km,M7.4■(死者6人)(6日後),25千葉県東方沖D36km,M6.1-5弱▲(7日後),26新疆とチベットの境D10km,M6.4(8日後),29関東東方沖D40km,M5.7(気象庁:無感)(11日後),7/2北海道東方沖D11km,M4.8(14日後),3福島県沖D46km,M4.9-3,[西之島の噴煙が4700mで火山活動が活発化した2013年以降で最高高度(気象庁)](15日後),4 04:30頃[西之島の噴煙が8300mで火山活動が活発化した2013年以降で最高高度](16日後),6マリアナ諸島D121km,M5.8(18日後),7鳥島近海D406km,M5.5,ジャワ海D528km,M6.6▲(19日後),9茨城県南部D45km,M4.7-4,択捉島南東沖D146km,M5.2(21日後),13青森県東方沖D31km,M4.9(25日後),14北海道東方沖D88km,M4.9(26日後),17四国の南東D500km,M5.0(USGS),ニューギニア東部(PNG)D79km,M7.0■,福島県沖D46km,M4.6-3,択捉島付近D146km,M4.9(29日後),22アラスカ半島(海域)D28km,M7.8■(34日後),23チベット西部D10km,M6.3(35日後),26サウスサンドウィッチ諸島(60.78S,25.31W)D10km,M6.3,与那国島近海D51km,M5.5(38日後),30鳥島近海D20km,M6.0▲(気象庁:無感)(42日後),8/2ミンダナオ(フィリピン/海域)D473km,M6.4(45日後),5バヌアツD181km,M6.5▲(48日後),6茨城県沖D54km,M5.6-3(49日後),7三重県南東沖D389km,M5.3,プリンスエドワード諸島(41.68E,42.45S)D10km,M6.3(50日後),9 5:38頃、[桜島が噴火。噴煙の高さ=火口上5000m。噴煙多量。同規模の噴火は、19/11/8以来で約9ヶ月ぶり](52日後),18サマール(フィリピン/海域)D10km,M6.6▲(死者1人)(61日後),19スマトラ南部西方沖(インドネシア)D22km,M6.8■,同D26km,M6.9■(62日後),21バンダ海D627km,M6.9■(64日後),31中央大西洋海嶺中部D10km,M6.5▲(74日後),9/1チリ北部沿岸沖(アタカマ)D23km,M6.8■(75日後),2チリ北部沿岸沖(アタカマ)D14km,M6.5▲(76日後),4福井県嶺北D7km,M5.0-5弱▲(78日後),6中央大西洋海嶺中部D10km,M6.7▲(80日後),12宮城県沖D43km,M6.2-4【広域】▲(86日後),19中央大西洋海嶺中部D10km,M6.9■(93日後),27静岡県西部D45km,M5.1-4【広域】(101日後)
20/10/23 03:52[ME/ _._._ ]√[0.]MR[0.]…[63]No.14998
     10/28千葉県北西部D69km,M4.4-3,30北海道東方沖D70km,M4.4,ドデカネス諸島(ギリシャ)D10km,M7.0■(死者116人)(7日後),11/6青森県東方沖D17km,M5.7-3,同D18km,M4.7(14日後),7同D18km,M5.3,硫黄島近海D100km,M5.9(15日後),11同D0km,M6.2▲(気象庁:無感)(19日後),18東海道南方沖D394km,M5.1(26日後),22茨城県沖D45km,M5.7-5弱▲[広域で震度4](30日後),12/1樺太西方沖D619km,M6.7-3▲,アルゼンチン(サルタ)D144km,M6.3(39日後),2フォックス諸島(アリューシャン)D40km,M6.4(40日後),10台湾付近D86km,M6.3▲(48日後),12岩手県沖D48km,M5.6-5弱▲(50日後),18新島・神津島近海D11km,M5.0-5弱▲(56日後),21青森県東方沖D43km,M6.5-5弱▲[広域で震度4],硫黄島近海D198km,M5.5(気象庁:無感)(59日後),25ミンドロ(フィリピン/陸域)D119km,M6.3(63日後),26硫黄島近海D187km,M5.6(気象庁:無感)(64日後),28チリ中部沖D10km,M6.7▲(66日後),29クロアチアD10km,M6.4(死者7人)(67日後),30茨城県沖D56km,M5.2-4【広域】(68日後),1/8ケルマデック諸島(NZ)D220km,M6.3(77日後),12ロシア・モンゴル国境D10km,M6.7▲,北海道西方沖D235km,M6.0▲(81日後),15スラウェシ西部(インドネシア)D20km,M6.2(死者45人)(84日後)
21/01/17 06:37[ME/ _._.=====し.](し=Uの右上無)√[0.]MR[0.]…【変則】【今回】

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ 同表示は、上記の19/04/17 04:59の1回のみ。
★ No.15286【【ご参照】】。No.15267【【【ご参照】】】。
参照URL:
No. 削除キー

Valid XHTML 1.0 Transitional

- SunBoard -