Topページへ戻る Home 投稿する Post 検索 Search 過去ログを見る Log メインBBSへ戻る TO Main BBS 管理用 Admin

SINCE 2001/7/23 counter

100000カウント 2004/10/5
200000カウント 2005/5/6
400000カウント 2007/4/27
500000カウント 2008/6/14
600000カウント 2011/3/20
700000カウント 2012/8/29


log
地震宏観現象と推測される事象研究(電気機器関連)掲示板

1. 地震宏観現象と推測される現象で、関連する機器名・現象を書き込んでください。
2. 電気機器名は必ず記入してください。
3. 半角カナ・英数字で始まるお名前では投稿できません。(スクリプトによる不正書き込み防止の為)
4. 偽の投稿者名を騙る書き込みが確認されましたので、管理人によって認証された本人による
書き込みには名前の最後にキャップ'★'が付きます。
キャップの付加を希望される方は管理者までメールにて連絡してください。
5. 万が一のサーバーダウンの間の書き込みの保全については、投稿された方にてフォローをお願いします。



  MS-8B,DS-120第5に極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.13269   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2018/12/16(Sun) 00:37
12/15 23:29点灯。CASIO電卓に下記表示。推定23:04〜。
1. MS-8B[I======8.](=は空白,I=左上)√[0.]MR[0.]。01/11/4入手以降の同表示は過去11回で今回が12回目→末尾に酷似表示等とともに抜き出した。類似したパターン([8]が1個だけ下1桁目だけにあり、かつ、[A](8の下無)を含まない表示)の2018年以降分を下記(但し、広義の頻発群毎に記載)。特記なしは√[0.]MR[0.]。2007以前分は[11]No.3284。08,09年分は[14]No.4228。10年分は[31]No.8087。11〜13年分は[37]No.9368。14年〜15年分は[46]No.11121。16年分は[53]No.12466。17年分は[53]No.12608【ご参照】。今年分はNo.13254【【ご参照】】。18/7月以降分を下記。

153)[!======8.]【!=左上下】=18/07/28 23:33[29 07:47ロンボク島(インドネシア)D6.4km,M6.4(死者20人),31福島県沖D21km,M5.8-4,8/5ロンボク島(インドネシア)D31km,M6.9●(死者481人)(8日後),8三陸沖D50km,M5.6-3(アウターライズ),福島県沖D21km,M4.9-3(11日後),9北海道東方沖D38km,M4.7(12日後),10駿河湾D22km,M4.4-3(13日後),11福島県沖D20km,M5.0-4(14日後),12アラスカ北部D9.9km,M6.4(15日後),14千葉県東方沖D59km,M4.7-3(17日後),16アンドリアノフ諸島(アリューシャン)D20km,M6.6▲(19日後),17硫黄島近海D44km,M6.3▲,同D93km,M6.6▲(20日後),18フローレス海D538km,M6.5▲(21日後),19フィジーD563km,M8.2★,同D561km,M6.3,ロンボク島(インドネシア)D7.9km,M6.3,フィジーD422km,M6.8●,ロンボク島(インドネシア)D25km,M6.9●(死者5人)(22日後),22ベネズエラ北部沿岸沖D154km,M7.3●,バヌアツD13km,M6.5▲,熊本県熊本地方D12km,M4.1-4(25日後),23青森県東方沖D35km,M4.9,アンドリアノフ諸島(アリューシャン)D43km,M6.3(26日後),24ペルー・ブラジル国境D609km,M7.1●,青森県東方沖D32km,M5.1-3(27日後),25小笠原諸島西方沖D515km,M5.3(気象庁:無感)(28日後),29北マリアナ諸島(アナタハン)D59km,M6.4,ロイアルティー諸島の南東D26km,M7.1●(32日後),9/2小笠原諸島西方沖D459km,M5.6(36日後),5茨城県沖D60km,M5.5-4(39日後),6胆振地方中東部D37km,M6.7-震度7●(死者41人),同D36km,M5.5-3,同D38km,M5.4-4(40日後),7フィジーD670km,M7.9●(41日後),10ソロモン諸島D64km,M6.5▲,ケルマデック諸島(NZ)D111km,M6.9●(44日後),11ロイアルティー諸島の南東D12km,M6.3(45日後),12[硫黄島の南側で海底噴火](46日後),15沖縄本島近海D44km,M5.6,同D55km,M5.9,同D34km,M6.2▲(49日後),16同D43km,M6.0▲(50日後),17フィジー諸島の南D570km,M6.5▲(51日後),22沖縄本島近海D48km,M5.6(56日後),23マリアナ諸島(グアム沖)D10km,M6.4(57日後),28スラウェシ島中部(インドネシア)D18km,M6.1(死者1人),同D10km,M7.5●(死者2073人+行方不明680人〜)(62日後),30フィジーD551km,M6.6▲(64日後),10/5胆振地方中東部D31km,M5.2-5弱▲(69日後),7ハイチD11km,M5.9(死者11人)(71日後),11バリ海D10km,M6.0(死者3人),ニューブリテン(PNG)D40km,M7.0●,千島列島北部D17km,M6.5▲(USGS)(75日後),13千島列島の北西D470km,M6.7▲(USGS)(77日後)][55]No.12926

154)[nn=====8.]=18/12/03 23:31[05 13:18ロイアルティー諸島の南東D10km,M7.5●,15:43同D10km,M6.6▲(9日後),8 8:13茨城県沖D57km,M4.8,10:54福島県沖D50km,M5.0-4]No.13232
155)[∩I=====8.](I=左上)=18/12/09 23:30[10 00:21東海道南方沖D367km,M5.2]No.13254
156)[∩∩=====8.]=18/12/10 23:32[11 09:26国後島付近D106km,M4.7,11:26サウスサンドウィッチ諸島(58.59S,26.46W)D164km,M7.1●,12太平洋・南極海嶺D10km,M6.3,14 17:04宮城県沖D44km,M4.8-3,15 1:03小笠原諸島西方沖D480km,M5.9]No.13257
157)[I======8.](I=左上)=18/12/15 23:29 【今回】

   【【 参考 】】
  【参考】: 同表示・酷似表示・類似表示を下記。
(03)[I======8.](I=左上)=06/10/24 20:38[11/1十勝支庁南部M5.0-4(8日後),15千島列島M8.3★(気象庁M7.9),同M6.5▲(22日後),17三重県南東沖D376km,M5.5(24日後),18奄美大島近海M6.0-4▲(25日後),22国後島付近M5.5-4(29日後)]

(20)[I======8.](I=左上)=08/1/17 20:29[18 20:35硫黄島近海M5.7]
(22)[I======8.]=08/1/21 20:28[23十勝支庁南部M4.9,26石川県能登地方M4.8-5弱▲]
(24)[I======8.]=08/1/29 20:30[2/3アフリカ中部M5.9(死者44名)●,8大西洋中部M6.9●(10日後),26メンタワイ諸島(インドネシア)M6.6▲(28日後),27父島近海M6.6-3▲(29日後),3/3千島列島M6.5▲,フィリピン諸島M6.9●(34日後)]

(78)[「======8.]【「=[の下無】=11/7/4 10:19[05 19:18和歌山県北部M5.5-5強●,19:34同M4.5-4,6父島近海D187km,M5.0(6日後),7茨城県沖M5.9-3,ケルマデック諸島M7.6●,8福島県沖M5.6-4,10三陸沖M7.3-4●(USGS M7.0),同M5.0(6日後),11福島県浜通りM4.4-4,岩手県沖M5.1-4(7日後),12ネグロス(フィリピン)M6.4,千島列島M5.2,宮城県沖M4.8-4(8日後),13同M5.1-4,石垣島北西沖M5.1(9日後),14福島県沖M5.4(10日後),15茨城県南部M5.4-5弱▲(11日後),16小笠原諸島西方沖D481km,M5.4(12日後),20キルギスタンM6.1(ウズベク東部などで死者14名)(16日後),23宮城県沖M6.4-5強●(19日後),25福島県沖M6.3-5弱▲(21日後)][19]No.5516

(81)[I======8.]=11/12/26 13:17[27 18:04鳥島近海M5.3,28シベリア南西部(ロシア)M6.6▲,1/1新潟県中越M4.2-4,鳥島近海D397km,M7.0-4【広域】●(USGS D348km,M6.8)(6日後),3茨城県沖M5.0(8日後),5福島県中通りM4.2-4(10日後),9サンタクルーズ諸島M6.6▲(14日後),11スマトラ北部西岸沖M7.2●(16日後),12福島県沖M5.9-4,宮城県沖M5.5-3(17日後),15サウスシェトランド諸島(60.7S,55.8W)M6.6▲(20日後),23福島県沖M5.1-5弱▲(28日後),28山梨県東部・富士五湖M5.4-5弱▲,岩手県沖M5.7-4(33日後),2/2バヌアツM7.1●(38日後),6ネグロス・セブ(フィリピン)M6.7▲(死者43名)(42日後),8佐渡付近M5.7-5強●(44日後)]

108)[I======8.]=15/01/31 22:55[2/1 0:42富山湾D15km,M4.4-4,2アルゼンチンD172km,M6.3,6徳島県南部D11m,M5.1-5強●(6日後),12アルゼンチンD190km,M6.7▲(12日後),14北大西洋北部(中央大西洋海嶺北部)D13km,M7.1●,台湾南部東岸沖D28km,M6.2(14日後),17三陸沖D13km,M6.9-4【広域】●(USGS D23km,M6.7),岩手県沖D50km,M5.7-5強●(17日後),18三陸沖D34km,M5.6(18日後),19バヌアツD10km,M6.4(19日後),20三陸沖D8km,M6.5-3▲(20日後),21 19:13同D11km,M6.4▲(21日後)][37]No.9372

112)[「======8.](「=上部)=15/10/31 11:58[31 16:56秋田県沖D37km,M4.8,11/1 12:48青森県東方沖D65km,M5.2-3,4アロル諸島(インドネシア)D14km,M6.3,5八丈島東方沖D37km,M5.1,6三陸沖D35km,M5.0(6日後),7 16:31チリ中部沿岸D37km,M6.8●,22:44茨城県南部D101km,M4.9-4(7日後)][41]No.10234
113)[I======8.](I=左上)=15/11/08 09:25[09 01:47ニコバル諸島(インド)D10km,M6.4,,11チリ中部沖D10km,M6.9●,同沖D10km,M6.9●,12与那国島近海D97km,M5.0-3,14薩摩半島西方沖D17km,M7.1-4●(USGS D10km,M6.7),同D1km,M5.2,三陸沖D44km,M5.1(6日後),15薩摩半島西方沖D9km,M5.9-3,同D9km,M5.1(7日後),17ギリシャ西部沖D11km,M6.5▲(死者2名)(9日後),18薩摩半島西方沖D8km,M5.0(10日後),19ソロモン諸島D13km,M7.0●,福島県沖D51km,M4.9-4(11日後),20父島近海D7km,M5.2,同D0km,M6.3▲,同D0km,M5.2,同D0km,M5.0(12日後),22茨城県沖D52km,M4.8-4(14日後),25 7:45ペルー中部D600km,M7.6●,7:50同D611km,M7.6●(17日後),26 14:45ペルー・ブラジル国境D599km,M6.7▲][42]No.10263
114)[F======8.]=15/11/26 22:42(√[E 0.+])[28 11:51根室半島南東沖D71km,M5.6-4,12/5南東インド洋海嶺D10km,M7.1●(9日後),7タジキスタンD26km,M7.2●(11日後),9バンダ海D33km,M6.9●(13日後),13千島列島D30km,M5.8(17日後),18メキシコ南部(チアパス)D97km,M6.6▲(22日後),1/4インド北東部D55km,M6.7▲(死者11名)(39日後)][42]No.10315

121)[I======8.](I=左上)=16/01/10 22:40[11 15:26青森県三八上北地方D10km,M4.6-5弱▲,12タラウド諸島(インドネシア)D20km,M6.5▲,北海道北西沖D265km,M6.2-3▲,14浦河沖D52km,M6.7-5弱▲[広域で震度4],19台湾南部東岸沖D29km,M5.8(9日後),21根室半島南東沖D50km,M5.1-3(11日後),22ハリースコ沖(メキシコ)D10km,M6.6▲(12日後),24アラスカ南部D127km,M7.1●(14日後),25ジブラルタル海峡D12km,M6.3(スペインの飛び地メリリャで被害)(15日後),30カムチャツカ半島南部(ロシア)D161km,M7.2●(20日後),2/2岩手県沖D22km,M5.6-4,石垣島近海D201km,M5.8(23日後),5[桜島で爆発的噴火(142日ぶり)](26日後),6台湾南部D23km,M6.4(死者117人)●(27日後)][43]No.10477
124)[I======8.]=16/02/28 22:19(√[E 0.+])[3/1 4:47与那国島近海D31km,M5.3,2 21:49スマトラの南西(インドネシア)D24km,M7.8●,3宮崎県南部平野部D51km,M4.9-4,5十勝沖D37km,M4.8(6日後),7岩手県沖D34km,M4.8-3(8日後),13アンドリアノフ諸島(アリューシャン)D19km,M6.3(14日後),14トカラ列島近海D224km,M5.3-3(15日後),21カムチャツカ東岸付近(ロシア)D31km,M6.4(22日後),4/1三重県南東沖D10km,M6.5-4▲[広域で3](33日後),3バヌアツD35km,M6.9●(35日後),6同D24km,M6.7▲(38日後),7同D26km,M6.7▲(39日後),10ヒンドゥークシ(アフガン)D210km,M6.6▲(パキスタンで死者5人)(42日後),13ミャンマー北西部D134km,M6.9●(45日後),14熊本県熊本地方D11km,M6.5震度7●,同D8km,M5.8-6弱●(46日後),15同D7km,M6.4-6強●(47日後),16同D12km,M7.3-震度7●,同D11km,M5.9-6弱●,同阿蘇地方D11km,M5.8-6強●,同熊本地方D16km,M5.4-6弱●(48日後),17エクアドル沿岸付近D19km,M7.8●(死者654人,行方不明58人)(49日後)(熊本他の震度5強以下は省略)][43]No.10649

126)[I======8.]=16/09/06 04:23[06 07:54コマンドルスキー諸島(ロシア)D12km,M6.3,7 0:22宮古島近海D46km,M4.8-3,1:56熊本県熊本地方D13km,M3.9-4,13:28茨城県南部D50km,M4.9-4,18:42日高地方中部D110km,M4.7-3,9北朝鮮北東部D0km,M5.3(核実験),茨城県沖D47km,M5.4-3,10ビクトリア湖(タンザニア)D40km,M5.9(死者16人),12朝鮮半島南東部D40km,M5.2,同D36km,M5.8-3(1978年以降で最大の規模)(6日後),13埼玉県南部D77km,M4.9-3(7日後),21鳥島近海D50km,M6.5▲(15日後),23房総半島南東沖D10km,M5.3(USGS),同D29km,M5.3(USGS),関東東方沖(房総半島南東沖,三重会合点付近)D32km,M6.7▲(USGS D10km,M6.2),房総半島南東沖D10km,M5.2(USGS),同D38km,M5.1(USGS),同D35km,M5.2(USGS)(17日後),24伊豆諸島(鳥島近海)D35km,M5.2(USGS),ミンダナオ(フィリピン)D65km,M6.3(18日後),25トンガD183km,M6.4,フィジーD596km,M6.9●(19日後),26浦河沖D29km,M5.4-4,沖縄本島近海D44km,M5.6-5弱▲(USGS D40km,M6.0)(20日後),10/4父島近海D43km,M5.8(28日後),7台湾南部東岸沖D0km,M5.8(31日後),8[阿蘇山の中岳で爆発的噴火。1980年1月以来、36年ぶり。噴煙の高さ=1万1000m](32日後),17ニューブリテン(PNG)D35km,M6.9●(41日後),19ジャワ海D614km,M6.6▲(43日後),20硫黄島近海D132km,M5.8(44日後),21鳥取県中部D11km,M6.6-6弱●(45日後),24北海道東方沖D0km,M6.0▲(48日後),27イタリア中部D10km,M6.1(被害)(51日後),30同D10km,M6.6▲(被害)(54日後),11/12宮城県沖D58km,M5.9-4(USGS D44km,M6.2)(67日後),13ニュージーランド南島D23km,M7.8●(死者2人,被害),同D10km,M6.5▲(68日後),14同D10km,M6.5▲(69日後),19和歌山県南部D51km,M5.4-4【広域】(74日後),22福島県沖D25km,M7.4-5弱●(福島・宮城に津波警報)(USGS D11km,M6.9)(77日後)][46]No.11121

127)[I======8.]=16/12/10 10:38[10 13:44岩手県沖D34km,M4.8-3,14北マリアナ諸島D38km,M5.8(USGS),17ニューアイルランド(PNG)D103km,M7.9●,同D35km,M6.3(7日後),18ヤップ(ミクロネシア)D13km,M6.1,ペルー中部D619km,M6.4(8日後),20福島県沖D33km,M5.5-3,ソロモン諸島D11km,M6.4(10日後),21バラトダヤ諸島(インドネシア)D151km,M6.7▲(11日後),22北マリアナ諸島D17km,M5.9(USGS)(12日後),24福島県沖D40km,M5.1-3,トカラ列島近海D14km,M3.5-4,同D12km,M3.0-4(14日後),25チリ南部沿岸D35km,M7.6●(15日後),28茨城県北部D11km,M6.3-6弱●(USGS D10km,M5.9),同D6km,M4.7-4,硫黄島近海D192km,M5.3(18日後),31福島県沖D27km,M5.4-4(21日後),1/2フィジー諸島の南D555km,M6.3(23日後),3三重県南東沖D385km,M5.1(24日後),4フィジー諸島の南D17km,M6.9●(25日後),5福島県沖D56km,M5.3-4,同D26km,M5.6-4(26日後),10セレベス海D612km,M7.3●(31日後),11ソロモン諸島D28km,M6.3(32日後),18イタリア中部D10km,M5.7,同D10km,M5.6[ホテルに雪崩(死者29人)](39日後),20ソロモン諸島D29km,M6.5▲(41日後),22ブーゲンビル(PNG)D136km,M7.9●(43日後)][47]No.11391

153)[!======8.]【!=左上下】=18/07/28 23:33[29 07:47ロンボク島(インドネシア)D6.4km,M6.4(死者20人),31福島県沖D21km,M5.8-4,8/5ロンボク島(インドネシア)D31km,M6.9●(死者481人)(8日後),8三陸沖D50km,M5.6-3(アウターライズ),福島県沖D21km,M4.9-3(11日後),9北海道東方沖D38km,M4.7(12日後),10駿河湾D22km,M4.4-3(13日後),11福島県沖D20km,M5.0-4(14日後),12アラスカ北部D9.9km,M6.4(15日後),14千葉県東方沖D59km,M4.7-3(17日後),16アンドリアノフ諸島(アリューシャン)D20km,M6.6▲(19日後),17硫黄島近海D44km,M6.3▲,同D93km,M6.6▲(20日後),18フローレス海D538km,M6.5▲(21日後),19フィジーD563km,M8.2★,同D561km,M6.3,ロンボク島(インドネシア)D7.9km,M6.3,フィジーD422km,M6.8●,ロンボク島(インドネシア)D25km,M6.9●(死者5人)(22日後),22ベネズエラ北部沿岸沖D154km,M7.3●,バヌアツD13km,M6.5▲,熊本県熊本地方D12km,M4.1-4(25日後),23青森県東方沖D35km,M4.9,アンドリアノフ諸島(アリューシャン)D43km,M6.3(26日後),24ペルー・ブラジル国境D609km,M7.1●,青森県東方沖D32km,M5.1-3(27日後),25小笠原諸島西方沖D515km,M5.3(気象庁:無感)(28日後),29北マリアナ諸島(アナタハン)D59km,M6.4,ロイアルティー諸島の南東D26km,M7.1●(32日後),9/2小笠原諸島西方沖D459km,M5.6(36日後),5茨城県沖D60km,M5.5-4(39日後),6胆振地方中東部D37km,M6.7-震度7●(死者41人),同D36km,M5.5-3,同D38km,M5.4-4(40日後),7フィジーD670km,M7.9●(41日後),10ソロモン諸島D64km,M6.5▲,ケルマデック諸島(NZ)D111km,M6.9●(44日後),11ロイアルティー諸島の南東D12km,M6.3(45日後),12[硫黄島の南側で海底噴火](46日後),15沖縄本島近海D44km,M5.6,同D55km,M5.9,同D34km,M6.2▲(49日後),16同D43km,M6.0▲(50日後),17フィジー諸島の南D570km,M6.5▲(51日後),22沖縄本島近海D48km,M5.6(56日後),23マリアナ諸島(グアム沖)D10km,M6.4(57日後),28スラウェシ島中部(インドネシア)D18km,M6.1(死者1人),同D10km,M7.5●(死者2073人+行方不明680人〜)(62日後),30フィジーD551km,M6.6▲(64日後),10/5胆振地方中東部D31km,M5.2-5弱▲(69日後),7ハイチD11km,M5.9(死者11人)(71日後),11バリ海D10km,M6.0(死者3人),ニューブリテン(PNG)D40km,M7.0●,千島列島北部D17km,M6.5▲(USGS)(75日後),13千島列島の北西D470km,M6.7▲(USGS)(77日後)][55]No.12926

2. DS-120第5[===== ̄= ̄ i  ̄=イ.](=は空白,i=右上,イ=0の右上無)√[0.]MR,GT[0.]。01/12/18購入以降の類似表示群: →[43]No.10632ご参照。以前の頻発分以降→[48]No.11531ご参照。前々回より前の頻発が始まった15/11/25以降分: →[52]No.12305【【ご参照】】。前々回の頻発が終息した17/3/30より後の表示を下記。

  [===== ̄= ̄ i  ̄=イ.](=は空白,i=右上,イ=0の右上無)表示等
(69)17/11/23 17:04[=====¬= ̄ i  ̄=イ.](¬=上部)[24 03:02奄美大島近海D69km,M5.4,30オホーツク海南部D16km,M5.4,中央大西洋海嶺中部(1.10S,23.41W)D10km,M6.5▲(7日後),12/2茨城県南部D43km,M4.4-4,浦河沖D67km,M4.9-3(9日後),6長野県中部D10km,M5.3-4(13日後),8ヤップ(ミクロネシア)D12km,M6.4,与那国島近海D69km,M4.6,ヤップ(ミクロネシア)D20km,M6.4(15日後),14ブーベ島(54.21S,2.14E)D10km,M6.5▲(21日後),15 11:42千葉県南部D96km,M4.4(22日後),16 1:47ジャワ(インドネシア)D91km,M6.5▲(死者3人),2:58岩手県沖D50km,M5.4-4(23日後)][52]No.12305…この書込みの際、[===== ̄= ̄ i  ̄=イ.]表示としたが、12/16書込み時、ミスに気付き訂正した。
(70)17/12/16 21:08[===== ̄= ̄= ̄=イ.][17 17:05小笠原諸島西方沖D473km,M4.8,20 2:52八丈島東方沖D57km,M5.0][52]No.12371
(71)17/12/20 18:07[20 22:40九州地方南東沖D61km,M5.2,22石垣島近海D27km,M4.7,27東京湾D69km,M4.5-3(7日後),29十勝沖D41km,M4.8(9日後),31トカラ列島近海D165km,M4.9(11日後),1/2東京湾D48km,M4.3-3(13日後),5茨城県沖D41km,M4.5-3(16日後),6東京湾D71km,M4.7-4,伊豆半島東方沖D12km,M4.4-3,同D11km,M4.5-3,青森県東方沖D22km,M4.5(17日後),9伊予灘D57km,M4.3-3(20日後),10千葉県東方沖D34km,M4.7,同D33km,M5.2,中米ホンジュラスの北(カリブ海)D10km,M7.6●(21日後),14浦河沖D41km,M4.7-4,ペルー南部沿岸付近D36km,M7.1●(死者1人)(25日後),18父島近海D67km,M5.2(29日後),20カリフォルニア 湾D10km,M6.3(31日後),21タラパカ(チリ)D110km,M6.3(32日後),23[草津白根山(群馬・長野県境)で噴火(死者1人)],アラスカ湾D25km,M7.9●(34日後),24小笠原諸島西方沖D464km,M5.4,青森県東方沖D34km,M6.3-4▲(35日後),27ニューギニア北岸付近(PNG)D10km,M6.3(38日後),29 1:03アフリカの南西D10km,M6.6▲(40日後)][52]No.12381
(72)18/01/30 17:29[31 05:11浦河沖D62km,M4.7-3][53]No.12489
(73)18/02/01 23:34[===== ̄== i  ̄=イ.][04台湾中部東岸付近D10km,M6.6▲(USGS D12km,M6.1),同D0km,M6.0(気象庁:無感),6 5:56小笠原諸島西方沖D488km,M5.6,7 0:50台湾中部東岸付近D10km,M6.7▲(USGS D17km,M6.4)(死者17人),14:39北海道東方沖D0km,M4.9(6日後)][53]No.12495
(74)18/02/07 23:40[===== ̄ I  ̄= ̄=イ.](I=左上)[11八丈島東方沖D29km,M4.9,13長野県南部D6km,M4.1-4(6日後),17メキシコ南部D24km,M7.2●(10日後),19豊後水道D40km,M5.0-4(広域),同D39km,M5.0(気象庁:無感),硫黄島近海D96km,M5.4(気象庁:無感)(12日後)][53]No.12511
(75)18/02/22 21:12[===== ̄= ̄= ̄=イ.][26福島県沖D40km,M5.8-4,ニューギニア(本土中西部)(PNG)D23km,M7.5●(死者67人),台湾北東部沖D31km,M5.3,27ニューギニア(PNG)D5.2km,M6.3,3/1西表島付近D15km,M5.6-5弱▲(7日後),2与那国島近海D48,M4.9-3(8日後),5択捉島南東沖D109km,M5.4(11日後),6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)],ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.7▲(12日後),7千島列島の東D29km,M5.8(USGS)(13日後),9ニューアイルランド(PNG)D15km,M6.8●(15日後),12青森県東方沖D36km,M4.9(18日後),13千葉県北東部D51km,M4.9-3(19日後),19千島列島D30km,M5.0,千葉県東方沖D37km,M5.1(25日後),23宮城県沖D45km,M5.1-4(29日後),24ニューブリテン(PNG)D35km,M6.3(30日後),25南東インド洋海嶺D10km,M6.3,八丈島東方沖D41km,M5.8-3(31日後),26バンダ海D171km,M6.4,ニューブリテン(PNG)D40km,M6.6▲(32日後),30同(PNG)D35km,M6.9●,茨城県沖D56km,M5.1-4【広域】(36日後),4/2ボリビア南部D562km,M6.8●(39日後),5[新燃岳で爆発的噴火。噴煙は一連の噴火活動で最も高い5000mに達した](42日後),9島根県西部D12km,M6.1-5強●(USGS D7.9km,M5.6)(46日後),14根室半島南東沖D53km,M5.4-5弱▲(51日後),19[霧島連山の硫黄山で噴火(1768年以来、250年ぶり)](56日後)][53]No.12555

(76)18/11/22 17:34[23 23:30福島県沖D50km,M5.0-4,26 1:37イラン・イラク国境D10km,M6.3(イラン西部で400人超負傷)][56]No.13203
(77)18/11/26 23:32[27 08:3茨城県南部D44km,M5.0-4【広域】,28 11:23青森県東方沖D11km,M5.7-3,12/1アラスカ南部D40km,M7.0●(被害),バラトダヤ諸島(インドネシア)D140km,M6.3,5ロイアルティー諸島の南東D10km,M7.5●,同D10km,M6.6▲(9日後),8 8:13茨城県沖D57km,M4.8,10:54福島県沖D50km,M5.0-4(12日後)][56]No.13214
(78)18/12/09 23:30[10 00:21東海道南方沖D367km,M5.2,11 9:26国後島付近D106km,M4.7,11:26サウスサンドウィッチ諸島(58.59S,26.46W)D164km,M7.1●,12太平洋・南極海嶺D10km,M6.3,14 17:04宮城県沖D44km,M4.8-3,15 1:03小笠原諸島西方沖D480km,M5.9]No.13254
(79)18/12/15 23:29…【今回】

☆ 上記1.を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
☆ 上記2.⇒また、長期的な頻発が始まったようだ。
★ 特に、上記1.の【同表示・酷似表示】等には、強い地震がよく後続している。
★ 場所は不明ですが、国内(周辺)でも、M6.8以上地震の発生に、とりあえず、10日後(12/25)程度迄は、念の為、【厳重な警戒】が必要と思います。
★ ↓No.13268,No.13267,No.13261【【ご参照】】。No.13259,No.13244【【【ご参照】】】。

 [ご参考]: ソーラー電卓観察法→[9]No.2701ご参照。

  DS-120第2に極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.13268   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2018/12/15(Sat) 06:55
12/15 6:30消灯・点灯。CASIO DS-120第2[000000555555]こんな感じの表示が出ていたが、6:34に見たら[0.]になっていた。√[0.]MR,ON[0.]。01/9/28購入。[5]の多い表示群を下記。

       [5]の多い表示:→[43]No.10478ご参照。2014年以降分を下記。
(11)14/03/21 06:27[558555555555]√[0.]MR,GT[0.]…[32]No.8286
=[21 22:41ニコバル諸島(インド)M6.5▲,22 23:18鳥島近海D434km,M5.3,26フィジー諸島の南D493km,M6.5▲,薩南諸島東方沖M5.3-3,29茨城県沖M5.3(8日後),4/2タラパカ沖(チリ)M8.2★(死者7名)(12日後),3岩手県沿岸南部M5.5-4,チリ北部沿岸M7.6●(13日後),11中米ニカラグアM6.1(被害),ブーゲンビル(PNG)M7.1●,同M6.5▲(21日後),12中米ニカラグアD138km,M6.5▲(22日後),13ソロモン諸島M7.6●,同M7.4●(23日後),15ブーベ島(53.5S,8.7E)M6.9●(25日後),18メキシコ南部(ゲレロ)M7.2●(28日後),19ブーゲンビル(PNG)M6.6▲,同M7.5●(29日後),24バンクーバー島(カナダ)M6.6▲(34日後),5/1ロイアルティー諸島の南東M6.6▲(41日後),3硫黄島近海D107km,M6.0▲(43日後),4フィジー諸島の南D527km,M6.6▲(44日後),5伊豆大島近海D162km,M6.0-5弱▲,タイ北部(チェンライ)M6.0(タイ気象局M6.3=観測記録が残る1975年以降で最大。死者1名。被害)(45日後)]
(12)14/11/17 14:57[555555555555]√[0.]MR,GT[0.]…[35]No.8986
=[18 23:06石垣島近海D13km,M5.0,20福島県沖D46km,M5.5-4,21モルッカ海D38km,M6.5▲,22四川省西部D14km,M5.9(中国地震局M6.3,死者2名,負傷54人),長野県北部D5km,M6.7-6弱●,同D3km,M4.5-5弱▲,23三陸沖D31km,M5.1(6日後),24長野県北部D5km,M3.6-4(7日後),25同D1km,M3.9-4(8日後),26モルッカ海D41km,M6.8●(9日後),12/7ブーゲンビル(PNG)D10km,M6.8●(20日後),8パナマ・コスタリカ国境D20km,M6.6▲(21日後)]
(13)14/12/10 07:18[555555555555]√[0.]MR,GT[0.]…[36]No.9075
=[11 06:04石垣島北西沖D250km,M6.1▲,15:07山梨県東部・富士五湖D23km,M4.3-4,18宮城県沖46km,M4.6-4(8日後),19釧路沖D46km,M5.3-3(9日後),20福島県沖D44km,M6.0-4▲(10日後),21モルッカ海D54km,M6.6▲(11日後),25福島県沖D36km,M5.6-3(15日後),26滋賀県北部D14km,M4.2-4(16日後),1/7パナマの南D10km,M6.6▲(28日後),9根室地方北部D126km,M5.5-4(30日後),23バヌアツD218km,M6.8●(44日後)]
(14)15/03/03 07:25[555555558555]√[0.]MR,GT[0.]…[38]No.9515
=[03 19:37バトゥ諸島(インドネシア)(スマトラ中部西岸沖)D37km,M6.4,4 0:04愛知県西部D40km,M4.6-4,6日高地方中部D57km,M4.9-3,12福島県沖D46km,M5.0-3(9日後),14河南・安徽省境D10km,M4.7(新華社電M4.3,死者2名,負傷13人)(11日後),15房総半島南東沖D22km,M5.4(USGS)(12日後),19宮城県沖D50km,M4.8-3(16日後),23タラパカ(チリ)D120km,M6.4,台湾中部東岸沖D37km,M5.8(20日後)]
(15)15/03/26 14:59[55A555五五五AA五]√[0.]MR,GT[0.]…[38]No.9619
=[27 12:04関東東方沖D56km,M5.3,21:32福島県沖D24km,M4.9,23:39同D24km,M5.0,30ニューブリテン(PNG)D40km,M7.5●,サモアD11km,M6.4,同D15km,M6.5▲,4/18 0:52フィジーD10km,M6.5▲(23日後)]
(16)15/04/19 02:28[555555555555]√[0.]MR,GT[0.]…[39]No.9719
=[20 10:42与那国島近海D22km,M6.8-4●(USGS D29km,M6.4)(台湾で死者1名),10:49同D24km,M5.4,20:45同D21km,M6.0-3▲(USGS D29km,M6.0),20:59同D21km,M6.4▲(USGS D29km,M6.1),23サンタクルーズ諸島D72km,M6.3,青森県下北地方D7km,M3.8-4,25ネパール中部D15km,M7.8●(死者8000人以上),八丈島東方沖D81km,M5.1,ネパール中部D14km,M6.6▲(6日後),26与那国島近海D21km,M5.6,ネパール中部D10km,M6.7▲(7日後),29沖縄本島近海D42km,M5.1(10日後),30岩手県沖D24km,M5.4-3,ニューブリテン(PNG)D48km,M6.7▲(陸域)(11日後),5/1同D57km,M6.8●(陸域)(12日後),3鳥島近海D28km,M5.9(八丈島の南180km付近)[津波注意報→八丈島で津波50センチ他](USGS 伊豆諸島D32km,M5.7(八丈島の南南東168km))(14日後),5ニューブリテン(PNG)D42km,M7.5●(陸域)(16日後),7ブーゲンビル(PNG)D23km,M7.1●(18日後),11鳥島近海D10km,M6.3▲(USGS 伊豆諸島D18km,M5.6,八丈島の南東317km)(22日後),12ネパール東部D15km,M7.3●(死者94人)(23日後),13宮城県沖D46km,M6.8-5強●(24日後),20太平洋・南極海嶺D10km,M6.7▲(31日後),21サンタクルーズ諸島D12km,M6.8●(32日後),22奄美大島近海D20km,M5.1-5弱▲(33日後),23ソロモン諸島D10km,M6.9●,同D10km,M6.8●(34日後),25埼玉県北部D56km,M5.5-5弱▲[広域で震度4](36日後),29鹿児島・口永良部島で爆発的噴火,アラスカ半島D55km,M6.7▲(40日後),30小笠原諸島西方沖D682km,M8.1-5強★[広域で震度4](異常震域)(USGS D677km,M7.8)(41日後),31鳥島近海D45km,M6.6▲(USGS D8.7km,M6.2)(42日後),6/4網走地方D0km,M5.0-5弱▲(46日後),5ボルネオ島北部のサバ州(マレーシア)D10km,M6.0(死者13人,不明6人)(47日後)]
(17)16/01/04 02:43[55555V3333ア%](V=5の左上無=3の右上無,ア=0の左下・右下無,%=]の右下無)√[0.]MR,GT[0.]…[42]No.10454
=[04 08:05インド北東部D55km,M6.7▲(死者11名),5 11:21九州地方南東沖D58km,M5.6,6硫黄島近海D185km,M6.0▲,9奄美大島近海D28km,M5.4-4]
(18)16/01/11 03:17[555555555五五n](五=5の下無)√[0.]MR,GT[0.]…[43]No.10478
=[11 15:26青森県三八上北地方D10km,M4.6-5弱▲,12 1:38タラウド諸島(インドネシア)D20km,M6.5▲,2:08北海道北西沖D265km,M6.2-3▲,14浦河沖D52km,M6.7-5弱▲[広域で震度4],19台湾南部東岸沖D29km,M5.8(8日後),21根室半島南東沖D50km,M5.1-3(10日後),22ハリースコ沖(メキシコ)D10km,M6.6▲(11日後),24アラスカ南部D127km,M7.1●(13日後),25福島県沖D29km,M4.2-4,ジブラルタル海峡D12km,M6.3(スペインの飛び地メリリャで被害)(14日後),30カムチャツカ半島南部(ロシア)D161km,M7.2●(19日後),2/2岩手県沖D22km,M5.6-4,石垣島近海D201km,M5.8(22日後),5神奈川県東部D26km,M4.6-4,[桜島で爆発的噴火(142日ぶり)](25日後),6台湾南部D23km,M6.4(死者117人)●(26日後),9ブーゲンビル(PNG)D31km,M6.4(29日後),10チリ中部沿岸D31km,M6.3(30日後),12スンバ島(インドネシア)D28km,M6.3(32日後),15鳥島近海D438km,M6.0▲(35日後),22硫黄島近海D120km,M5.8(USGS D29km,M5.6)(42日後),3/2スマトラの南西(インドネシア)D24km,M7.8●(51日後)]
(19)16/05/11 17:35[055555555A五n](A=8の下無,五=5の下無)√[0.]MR,GT[0.]…[44]No.10846
=[12 12:17台湾北部東岸沖D37km,M6.5▲,13:29同D31km,M6.4-3▲,15:32根室半島南東沖D67km,M5.0-3,13台湾北部東岸沖D56km,M5.5,14薩摩半島西方沖D10km,M5.1,16茨城県南部D42km,M5.5-5弱▲【広域で4】,17硫黄島近海D113km,M5.0(6日後),18エクアドル沿岸D32km,M6.7▲(7日後),19同D31km,M6.8●(8日後),20択捉島南東沖D85km,M4.9(9日後),24薩摩半島西方沖D5km,M4.9,岩手県沖D48km,M4.4-4(13日後),25青森県東方沖D34km,M4.8(14日後),27奄美大島近海D64km,M5.6,同D49km,M5.2,フィジーD572km,M6.4(16日後),28同D416km,M6.6▲,三宅島近海D143km,M4.9,サウスサンドウィッチ諸島(56.20S,26.89W)D72km,M7.2●(17日後),30宮古島近海D85km,M5.3(19日後),31石垣島北西沖D236km,M6.2-3▲(USGS D244km,M6.4)(20日後),6/2メンタワイ諸島(インドネシア)D51km,M6.6▲(22日後),12熊本県熊本地方D7km,M4.3-5弱▲(32日後),13奄美大島近海D66km,M5.5(33日後),16内浦湾D11km,M5.3-6弱●(36日後),24与那国島近海D54km,M6.2▲(44日後),26キルギスタンD15km,M6.4(46日後),27福島県沖D19km,M5.9-3(47日後),7/17茨城県南部D42km,M5.0-4【広域】(67日後),23オホーツク海南部D458km,M5.6(73日後),27茨城県北部D57km,M5.4-5弱▲(77日後),30マリアナ諸島D233km,M7.7●(異常震域)(USGS 北マリアナ諸島(パガン)D207km,M7.7)(80日後)]
(20)16/09/10 02:34[555555555555]√[0.]MR,GT[0.]…[46]No.11133
=[10 21:27ビクトリア湖(タンザニア)D40km,M5.9(死者16人),12朝鮮半島南東部D40km,M5.2,同D36km,M5.8-3(1978年以降で最大の規模),13埼玉県南部D77km,M4.9-3,17千葉県東方沖D17km,M4.7-3,宮城県沖D40km,M4.6-3(7日後),20岩手県沖D47km,M4.7-3(10日後),21鳥島近海D50km,M6.5▲(11日後),23房総半島南東沖D10km,M5.3(USGS),同D29km,M5.3(USGS),関東東方沖(房総半島南東沖,三重会合点付近)D32km,M6.7▲(USGS D10km,M6.2),同D10km,M5.2(USGS),同D38km,M5.1(USGS),同D35km,M5.2(USGS)(13日後),24伊豆諸島(鳥島近海)D35km,M5.2(USGS),ミンダナオ(フィリピン)D65km,M6.3(14日後),25トンガD183km,M6.4,フィジーD596km,M6.9●(15日後),26浦河沖D72km,M4.8-3,同D29km,M5.4-4,沖縄本島近海D44km,M5.6-5弱▲(16日後),28与那国島近海D91km,M4.9(18日後),29択捉島南東沖D0km,M4.8,福島県沖D29km,M4.8(19日後),30房総半島南東沖D10km,M5.0(USGS)(20日後),10/4同D35km,M5.1(USGS),父島近海D43km,M5.8(24日後),7台湾南部東岸沖D0km,M5.8(27日後),8[阿蘇山の中岳で爆発的噴火。1980年1月以来、36年ぶり。噴煙の高さ=1万1000m](28日後),15ニューブリテン(PNG)D446km,M6.4(35日後),16宮城県中部D20km,M5.2-4(36日後),17ニューブリテン(PNG)D35km,M6.9●,チベットと青海省の境D32km,M6.4(37日後),19ジャワ海D614km,M6.6▲(39日後),20千葉県北東部D37km,M5.3-4,硫黄島近海D132km,M5.8(USGS D107km,M5.7)(40日後),21鳥取県中部D11km,M6.6-6弱●(41日後),24北海道東方沖D0km,M6.0▲(44日後),27イタリア中部D10km,M6.1(被害)(47日後),30同D10km,M6.6▲(被害)(50日後),11/12宮城県沖D58km,M5.9-4(USGS D44km,M6.2)(63日後),13ニュージーランド南島D23km,M7.8●(死者2人,被害),同D10km,M6.5▲(64日後),14同D10km,M6.5▲(65日後),19和歌山県南部D51km,M5.4-4【広域】(70日後),22福島県沖D25km,M7.4-5弱●(福島・宮城に津波警報)(USGS D11km,M6.9)(73日後)]
(21)17/01/21 05:43[EK 555595コ.'5.'oエ吾V×](コ=下部,エ=Hの左上無,吾=5の上無,V=5の左上無,上1桁目の5の左上が点滅)…[48]No.11526
=[22 13:30ブーゲンビル(PNG)D136km,M7.9●,26岩手県沖D36km,M5.2-3,28秋田県内陸南部D151km,M5.0-3(7日後),2/3福島県沖D27km,M4.9(13日後),2/8(四国沖D36km,M4.2),パキスタン南西部D25km,M6.3(被害)(18日後),10 23:03ミンダナオ(フィリピン)D15km,M6.5▲(死者6人)(20日後)]
(22)17/02/11 05:29[585558855885]…[48]No.11596
=[11 06:05福島県沖D41km,M5.4-3,12 22:36岩手県沖D36km,M4.8-3,18アルゼンチン北西部D200km,M6.3(7日後),19千葉県東方沖D52km,M5.4-4(8日後),21ボリビア南部D596km,M6.5▲(10日後),25フィジー諸島の南D396km,M6.9●(14日後),27福島県沖D50km,M4.9-4,小笠原諸島東方沖D44km,M5.3,三陸沖D10km,M4.9,日高地方東部D52km,M4.7-3(16日後),28与那国島近海D50km,M4.8,福島県沖D52km,M5.7-5弱▲(17日後),3/1硫黄島近海D321km,M5.5[無感],福島県沖D49km,M4.9-3(18日後),2 23:53日向灘D37km,M5.3-4【広域】(19日後)]
(23)17/03/03 05:32[555555555555]…[48]No.11656
=[03 17:27根室半島南東沖D93km,M4.9-3,5千葉県北東部D52km,M4.7-3,6ニューブリテン(PNG)D31km,M6.3,8青森県東方沖D65km,M5.2-3,台湾付近D60km,M4.7,12種子島近海D136km,M5.1-3,福島県沖D46km,M5.4-4(9日後),17種子島近海D60km,M4.9(14日後),25沖縄本島近海D87km,M5.1-3(22日後),28北海道南西沖D31km,M5.0(25日後),29カムチャツカ半島東岸付近(ロシア)D22km,M6.6▲(26日後),4/4ボツワナ(22.65S,25.14E)D29km,M6.5▲(32日後),25チリ中部沖D25km,M6.9●(53日後),29ミンダナオ(フィリピン)D26km,M6.9●,大隅半島東方沖D44km,M5.6-3(57日後),5/9宮古島近海D79km,M6.4-3▲,バヌアツD169km,M6.8●(67日後),11タジキスタン・新疆の境D10km,M5.4(新華社電: 死者8人),サウスサンドウィッチ諸島(56.40S,25.76W)D10km,M6.5▲(69日後),14トルクメニスタン・イランの境D12km,M5.8(死者2人)(72日後)]
(24)17/12/03 05:22[555555555555]…[52]No.12333
=[06長野県中部D10km,M5.3-4,8ヤップ(ミクロネシア)D12km,M6.4,与那国島近海D69km,M4.6,ヤップ(ミクロネシア)D20km,M6.4,14ブーベ島(54.21S,2.14E)D10km,M6.5▲(11日後),15(千葉県南部D96km,M4.4)(12日後),16ジャワ(インドネシア)D91km,M6.5▲(死者3人),岩手県沖D52km,M5.5-4(13日後),17小笠原諸島西方沖D473km,M4.8(14日後),20八丈島東方沖D57km,M5.0,九州地方南東沖D61km,M5.2(17日後),22石垣島近海D27km,M4.7(19日後),27東京湾D69km,M4.5-3(24日後),29十勝沖D41km,M4.8(26日後),31トカラ列島近海D165km,M4.9(28日後),1/2(東京湾D48km,M4.3-3)(30日後),5茨城県沖D41km,M4.5-3(33日後),6東京湾D71km,M4.7-4,伊豆半島東方沖D12km,M4.4-3,同D11km,M4.5-3,青森県東方沖D22km,M4.5(34日後),9(伊予灘D57km,M4.3-3)(37日後),10千葉県東方沖D34km,M4.7,同D32km,M5.2,中米ホンジュラスの北(カリブ海)D10km,M7.6●(38日後)]
(25)18/11/09 03:52[500000055555]…No.13167
=[09 10:49ヤンマイエン島(71.62N,11.24W)D10km,M6.8●,11北大西洋(15.55N,49.86W)D10m,M6.3,14胆振地方中東部D32km,M4.7-4,16サウスサンドウィッチ諸島(56.77S,25.38W)D10km,M6.3,東太平洋海膨南部(56.23S,122.04W)D10km,M6.3(7日後),19フィジーD533km,M6.7▲,与那国島近海D22km,M4.8(10日後),21 4:09種子島近海D123km,M5.2-3(12日後)]
(26)18/11/22 15:43[55558555アア$$](ア=0の左下・右下無,$=[の左下無)…[56]No.13202
=[23 23:30福島県沖D50km,M5.0-4,26イラン・イラク国境D10km,M6.3(イラン西部で400人超負傷),27茨城県南部D44km,M5.0-4【広域】,28青森県東方沖D11km,M5.7-3(6日後),12/1アラスカ南部D40km,M7.0●(被害),バラトダヤ諸島(インドネシア)D140km,M6.3(9日後),5ロイアルティー諸島の南東D10km,M7.5●,同D10km,M6.6▲(13日後),8茨城県沖D57km,M4.8,福島県沖D50km,M5.0-4(16日後),10東海道南方沖D367km,M5.2(18日後),11国後島付近D106km,M4.7,サウスサンドウィッチ諸島(58.59S,26.46W)D164km,M7.1●(19日後),12太平洋・南極海嶺D10km,M6.3(20日後),14 17:04宮城県沖D30km,M4.7-3(22日後),15 1:03小笠原諸島西方沖D480km,M5.9(23日後)]
(27)18/12/15 06:30[000000555555]こんな感じの表示が出ていたが、6:34に見たら[0.]になっていた。…【今回】

  [参考]:  [五](五=5の下無)の多い表示→[52]No.12437ご参照。2018年分を下記。
(11)18/01/12 05:33[EK 5$五855五五A五五n]($=5の中無,五=5の下無,A=8の下無)上1桁目の5の左上が点滅。√[0.]MR,GT[0.]…[52]No.12437
=[14 18:07浦河沖D41km,M4.7-4,18:18ペルー南部沿岸付近D36km,M7.1●(死者1人),18父島近海D67km,M5.2(6日後),19根室半島南東沖D81km,M4.7(7日後),20カリフォルニア 湾D10km,M6.3(8日後),21タラパカ(チリ)D110km,M6.3(9日後),23[草津白根山(群馬・長野県境)で噴火(死者1人)],アラスカ湾D25km,M7.9●(11日後),24小笠原諸島西方沖D464km,M5.4,青森県東方沖D34km,M6.3-4▲(12日後),27ニューギニア北岸付近(PNG)D10km,M6.3(15日後),28岩手県沖D35km,M4.9(16日後),29アフリカの南西D10km,M6.6▲(17日後),31浦河沖D62km,M4.7-3(19日後),2/4台湾中部東岸付近D10km,M6.6▲(USGS D12km,M6.1),同D0km,M6.0(気象庁:無感)(23日後),6小笠原諸島西方沖D488km,M5.6(25日後),7台湾中部東岸付近D10km,M6.7▲(USGS D17km,M6.4)(死者17人),北海道東方沖D0km,M4.9(26日後),11八丈島東方沖D29Km,M4.9(30日後),13長野県南部D6km,M4.1-4(32日後),17メキシコ南部(オアハカ)D24km,M7.2●(36日後),19豊後水道D40km,M5.0-4(広域)(38日後),26福島県沖D40km,M5.8-4,ニューギニア(本土中西部)(PNG)D23km,M7.5●(死者67人)(45日後),3/1西表島付近D15km,M5.6-5弱▲(48日後),6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)],ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.7▲(53日後),7千島列島の東D29km,M5.8(USGS)(54日後),9ニューアイルランド(PNG)D15km,M6.8●(56日後)]

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
☆ [5]の多い表示と[五](5の下無)の多い表示は、現在、合計38回となっているが、内35回は2011/3/11の三陸沖M9.0震度7★他の東日本大震災の後に観察されていることにも、何らかの意味があるのではないかと思われ、その点も非常に気になる。
★ ↓No.13267【【ご参照】】。

  MS-8A,DS-120第5に極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.13267   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2018/12/15(Sat) 06:26
12/15 5:59消灯6:06点灯。CASIO電卓に下記表示。
1. MS-8A[EK 0.+]√,MR不変、C[K 0.+]√,MR[K 00000000.+]√[K 0000.+]C[K 0.+]MR[K 00000000.+]%[K 0.+]MR[K 00000000.+]AC[0.]MR[0.]。00/7/15メモ開始。[EK 0.+]表示:→過去分は[9]No.2566ご参照。08年分は[11]No.3275、09年分は[14]No.4294、10年〜12年分は[25]No.6898、12年〜14年分は[37]No.9446ご参照。15年〜17年7月分は[52]No.12374【ご参照】。
 17/7/8分より後の表示⇒No.13263【【ご参照】】。18/9月以降分を下記。

(20)18/09/11 05:13[11 19:07胆振地方中東部D34km,M4.2-4,22:25青森県東方沖D47km,M5.0,12 11時頃[硫黄島の南側で海底噴火],18:24胆振地方中東部D33km,M4.5-4,14胆振地方中東部D26km,M4.6-4,茨城県北部D7km,M4.9-3(広域),15沖縄本島近海D44km,M5.6,同D55km,M5.9,同D34km,M6.2▲,16同D53km,M5.1,同D43km,M6.0▲,17胆振地方中東部D28km,M4.6-4,フィジー諸島の南D570km,M6.5▲(6日後),18埼玉県南部D77km,M4.3-4(7日後),19宮城県沖D57km,M5.0-3(8日後),22沖縄本島近海D48km,M5.6(11日後),23マリアナ諸島(グアム沖)D10km,M6.4(12日後),28スラウェシ島中部(インドネシア)D18km,M6.1(死者1人),同D10km,M7.5●(死者2073人+行方不明680人〜)(17日後),30胆振地方中東部D37km,M4.9-4,フィジーD551km,M6.6▲(19日後),10/1胆振地方中東部D35km,M4.7-4(20日後),2茨城県沖D46km,M4.6-3(21日後),4千葉県東方沖D31km,M4.7-4(23日後),5胆振地方中東部D31km,M5.2-5弱▲(24日後),7ハイチD11km,M5.9(死者11人),愛知県東部D42km,M5.04(広域で震度3),小笠原諸島西方沖D410kmM5.0(26日後),8胆振地方中東部D32km,M4.3-4(27日後),9同D32km,M4.3-4,福島県沖D34km,M4.9(28日後),11バリ海D10km,M6.0(死者3人),ニューブリテン(PNG)D40km,M7.0●,千島列島北部D17km,M6.5▲(USGS)(30日後),12千葉県北東部D52km,M5.2-4(31日後),13千島列島の北西D470km,M6.7▲(USGS)(32日後),16ロイアルティー諸島の南東D10km,M6.3,同D10km,M6.4(35日後),22バンクーバー島沖(カナダ)D11km,M6.6▲,同D10km,M6.8●,同D10km,M6.5▲(41日後),23与那国島近海D26km,M6.1-3▲(42日後),24同D28km,M6.3-3▲(43日後),26宮城県沖D49km,M5.7-4,イオニア海D14km,M6.8●,国後島付近D20km,M5.5-3(45日後),29鳥島近海D86km,M5.4,ドレーク海峡(57.40S,66.40W)D10km,M6.3(48日後),11/2紀伊水道D44km,M5.4-4,オホーツク海南部D487km,M6.1(USGS 千島列島の北西D432km,M5.9)(52日後),5国後島付近D20km,M6.3-4▲(USGS D8.0km,M5.9)(55日後),9ヤンマイエン島(71.62N,11.24W)D10km,M6.8●(61日後)][55]No.13026

(21)18/11/30 04:39[12/1 2:29アラスカ南部D40km,M7.0●(被害),22:27バラトダヤ諸島(インドネシア)D140km,M6.3,5ロイアルティー諸島の南東D10km,M7.5●,同D10km,M6.6▲,8茨城県沖D57km,M4.8,福島県沖D50km,M5.0-4(8日後),10東海道南方沖D367km,M5.2(10日後),11国後島付近D106km,M4.7,サウスサンドウィッチ諸島(58.59S,26.46W)D164km,M7.1●(11日後),12 22:13太平洋・南極海嶺D10km,M6.3(12日後)][56]No.13221
(22)18/12/13*05:20  *= √,MR不変、C[K 0.+]√,MR,C,%同、AC[0.]√,MR[0.]…No.13263
(23)18/12/14 05:42【2日連続】[14 17:04宮城県沖D30km,M4.7-3,15 1:03小笠原諸島西方沖D480km,M5.9]No.13265
(24)18/12/15 06:06【3日連続】【今回】

★ 詳細はNo.13263【【ご参照】】。
★ No.13261【【ご参照】】。

2. DS-120第5[ J.](通常は[0.]となる)√[0.]MR,GT[0.]。01/12/18購入以降の同表示: [43]No.10544,[53]No.12566【ご参照】。2017年以降分: No.13255【【ご参照】】。最近の頻発分を下記。特記(*)なしは√[0.]MR,GT[0.]。

(76)18/12/08 23:26[10 00:21東海道南方沖D367km,M5.2]No.13252
(77)18/12/10 04:20【頻発】[11 09:26国後島付近D106km,M4.7,11:26サウスサンドウィッチ諸島(58.59S,26.46W)D164km,M7.1●,12 22:13太平洋・南極海嶺D10km,M6.3]No.13255
(78)18/12/13 05:20【頻発】[14 17:04宮城県沖D30km,M4.7-3,15 1:03小笠原諸島西方沖D480km,M5.9]No.13263
(79)18/12/15 06:06【頻発】【今回】

  JS-25第1に極めて稀な現象    電気機器名:電卓
No.13266   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2018/12/14(Fri) 18:23
12/14 17:45点灯。CASIO JS-25第1[0.]√,MR[ 00'000.]GT[0.]MR[ 00'000.]。推定16:48〜。同現象: 08年以前分→[11]No.3315、09年分→[15]No.4561、10年,11年分→[22]No.6305、12,13年分→[31]No.8067、14年分→[38]No.9644、15年分→[43]No.10640、16年分→[53]No.12586、17年分→[54]No.12827ご参照。18年以降分を下記。点検内容は大別して、[0.]√,MR[ 00'000.]GT[0.]MR[00'000.]と[0.]√,MR[ 00'000.]GT[00'000.]の2つのパターンが見られる。後者には*印。この2つのパターン以外には$印。

  【2018年】
(01)18/01/28*05:56[29 01:03アフリカの南西D10km,M6.6▲,31浦河沖D62km,M4.7-3,2/4台湾中部東岸付近D10km,M6.6▲(USGS D12km,M6.1),同D0km,M6.0(気象庁:無感)(7日後),6小笠原諸島西方沖D488km,M5.6(9日後),7台湾中部東岸付近D10km,M6.7▲(USGS D17km,M6.4)(死者17人),北海道東方沖D0km,M4.9(10日後),11八丈島東方沖D29km,M4.9(14日後),13長野県南部D6km,M4.1-4(16日後),17メキシコ南部(オアハカ)D24km,M7.2●(20日後),19豊後水道D40km,M5.0-4(広域),同D39km,M5.0(気象庁:無感),硫黄島近海D96km,M5.4(気象庁:無感)(22日後),26福島県沖D40km,M5.8-4,ニューギニア(本土中西部)(PNG)D23km,M7.5●(死者67人),台湾北東部沖D31km,M5.3(29日後),27ニューギニア(PNG)D5.2km,M6.3(30日後),3/1西表島付近D15km,M5.6-5弱▲(32日後),5択捉島南東沖D109km,M5.4(36日後),6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)],ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.7▲(37日後),7千島列島の東D29km,M5.8(USGS)(38日後),9 2:39ニューアイルランド(PNG)D15km,M6.8●(40日後)][53]NO.12479
(02)18/03/09*12:40[12青森県東方沖D36km,M4.9,沖縄本島近海D48km,M4.6-3,13千葉県北東部D51km,M4.9-3,19千島列島D30km,M5.0,千葉県東方沖D37km,M5.1(10日後),23宮城県沖45km,M5.1-4(14日後),24ニューブリテン(PNG)D35km,M6.3(15日後),25南東インド洋海嶺D10km,M6.3,八丈島東方沖D41km,M5.8-3(16日後),26バンダ海D171km,M6.4,ニューブリテン(PNG)D40km,M6.6▲(17日後),30同(PNG)D35km,M6.9●,茨城県沖D56km,M5.1-4【広域】(21日後),4/2ボリビア南部D562km,M6.8●(24日後),[5新燃岳で爆発的噴火。噴煙は一連の噴火活動で最も高い5000mに達した](27日後),7ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.3(29日後),9島根県西部D12km,M6.1-5強●(USGS D7.9km,M5.6)(31日後)][53]No.12586
(03)18/04/13*17:58[14 04:00根室半島南東沖D53km,M5.4-5弱▲,15:13愛知県西部D6km,M4.5-4]No.12688
(04)18/04/18 14:07[19 15:39頃[霧島連山の硫黄山で噴火(1768年以来、250年ぶり)],20:38岩手県沖D34km,M4.8-3,21千葉県東方沖D33km,M5.1-3,22父島近海D25km,M5.3,24 17:53根室半島南東沖D87km,M5.4-4(6日後)][54]No.12701
(05)18/04/25*16:03[28択捉島南東沖D127km,M4.9,5/2台湾中部東方沖D18km,M5.5(7日後),5ハワイ島D2.1km,M6.9●(10日後),6鳥島近海D14km,M5.7(気象庁:無感),熊本県熊本地方D11km,M3.9-4(11日後),7岩手県内陸北部D98km,M5.1-4(12日後),12長野県北部D11km,M5.2-5弱▲(17日後),13宮城県沖D50km,M4.8-4(18日後),14岩手県沖D29km,M5.1-3(19日後),15山梨県東部・富士五湖D27km,M4.3-3(20日後),17千葉県北東部D52km,M5.3-4(22日後),18釧路沖D47km,M5.8-4(23日後),25長野県北部D6km,M5.2-5強●(30日後),6/2北海道東方沖D0km.M5.6(38日後),12大隅半島東方沖D28km,M5.6-4(48日後)][54]No.12713
(06)18/06/15*14:24[16 05:53台湾付近D76km,M4.7,11:09千葉県北東部D26km,M4.4-4,17 15:27群馬県南部D14km,M4.6-5弱▲,18大阪府北部D13km,M6.1-6弱●(死者6人),19同D10km,M4.1-4,26広島県北部D12km,M5.0-4,千葉県南部D26km,M4.3-4(11日後),28宮古島北西沖D10km,M4.7,同D11km,M4.7(13日後),7/2青森県東方沖D64km,M4.9-4,オホーツク海南部D423km,M5.6,青森県東方沖D39km,M5.0-3(17日後),7千葉県東方沖D66km,M6.0-5弱▲(22日後),10青森県東方沖D68km,M4.9-3,茨城県沖D60km,M4.8(25日後),12 14時頃[西之島で噴火を観測],宮城県沖D39km,M4.9-3(27日後),13バヌアツD169km,M6.4(28日後),16日高地方東部D55km,M4.9-4(31日後),17茨城県沖D52km,M4.8-4(32日後),29ロンボク島(インドネシア)D6.4km,M6.4(死者20人)(44日後),31福島県沖D21km,M5.8-4(46日後),8/5ロンボク島(インドネシア)D31km,M6.9●(死者481人)(51日後)][54]No.12827
(07)18/08/08*13:37[08 18:07福島県沖D21km,M4.9-3,9 23:14北海道東方沖D38km,M4.7,10駿河湾D22km,M4.4-3,11福島県沖D20km,M5.0-4,12アラスカ北部D9.9km,M6.4,14千葉県東方沖D59km,M4.7-3(6日後),16アンドリアノフ諸島(アリューシャン)D20km,M6.6▲(8日後),17硫黄島近海D44km,M6.3▲,同D93km,M6.6▲(9日後),18フローレス海D538km,M6.5▲(10日後),19フィジーD563km,M8.2★,同D561km,M6.3,ロンボク島(インドネシア)D7.9km,M6.3,フィジーD422km,M6.8●,ロンボク島(インドネシア)D25km,M6.9●(死者5人)(11日後),22ベネズエラ北部沿岸沖D154km,M7.3●,バヌアツD13km,M6.5▲,熊本県熊本地方D12km,M4.1-4(14日後),23青森県東方沖D35km,M4.9,アンドリアノフ諸島(アリューシャン)D43km,M6.3(15日後),24ペルー・ブラジル国境D609km,M7.1●,青森県東方沖D32km,M5.1-3(16日後),25小笠原諸島西方沖D515km,M5.3(気象庁:無感)(17日後),29北マリアナ諸島(アナタハン)D59km,M6.4,ロイアルティー諸島の南東D26km,M7.1●(21日後),9/2小笠原諸島西方沖D459km,M5.6(25日後),3山口県北西沖D16km,M4.6-3(26日後),5茨城県沖D60km,M5.5-4,ウラル山脈(ロシア)D10km,M5.4【珍しい場所】(28日後),6胆振地方中東部D37km,M6.7-震度7●(死者41人),同D36km,M5.5-3,同D38km,M5.4-4(29日後),7フィジーD670km,M7.9●,胆振地方中東部D36km,M4.4-4(30日後),8同D34km,M4.2-4(31日後),9同D35km,M4.9-4(32日後),10ソロモン諸島D64km,M6.5▲,ケルマデック諸島(NZ)D111km,M6.9●,千葉県南東沖D35km,M4.7-4(33日後),11ロイアルティー諸島の南東D12km,M6.3,胆振地方中東部D31km,M4.5-4,同D34km,M4.2-4,青森県東方沖D47km,M5.0(34日後),12[硫黄島の南側で海底噴火],胆振地方中東部D33km,M4.5-4(35日後),14同D26km,M4.6-4,茨城県北部D7km,M4.9-3(広域)(37日後),15沖縄本島近海D44km,M5.6,同D55km,M5.9,同D34km,M6.2▲(38日後),16同D43km,M6.0▲(39日後),17フィジー諸島の南D570km,M6.5▲(40日後),22沖縄本島近海D48km,M5.6(45日後),23マリアナ諸島(グアム沖)D10km,M6.4(46日後),28スラウェシ島中部(インドネシア)D18km,M6.1(死者1人),同D10km,M7.5●(死者2073人+行方不明680人〜)(51日後),30フィジーD551km,M6.6▲(53日後)][55]No.12946
(08)18/10/05*07:59[05 08:58胆振地方中東部D31km,M5.2-5弱▲,7 9:11ハイチD11km,M5.9(死者11人),10:14愛知県東部D42km,M5.0-4(広域で3),12:01小笠原諸島西方沖D410km,M5.0(8日後),8胆振地方中東部D32km,M4.3-4,9同D32km,M4.3-4,福島県沖D34km,M4.9,11バリ海D10km,M6.0(死者3人),ニューブリテン(PNG)D40km,M7.0●,千島列島北部D17km,M6.5▲(USGS),奄美大島北西沖D10km,M4.9(6日後),12胆振地方中東部D23km,M4.6-4,千葉県北東部D52km,M5.2-4(7日後),13オホーツク海南部D413km,M5.0,千島列島の北西D470km,M6.7▲(USGS)(8日後),15栃木県北部D3km,M3.7-4(10日後),16ロイアルティー諸島の南東D10km,M6.3,同D10km,M6.4(11日後),18千葉県東方沖D41km,M4.9(13日後),22バンクーバー島沖(カナダ)D11km,M6.6▲,同D10km,M6.8●,同D10km,M6.5▲,福島県沖D49km,M5.0-4(17日後),23与那国島近海D26km,M6.1-3▲,宮城県沖D46km,M4.7-3(18日後),24与那国島近海D28km,M6.3-3▲(19日後),26宮城県沖D49km,M5.7-4,イオニア海D14km,M6.8●,国後島付近D20km,M5.5-3(21日後),27茨城県沖D41km,M5.0-3,岩手県沖D37km,M4.8-3(22日後),29鳥島近海D86km,M5.4,ドレーク海峡(57.40S,66.40W)D10km,M6.3(24日後),11/2紀伊水道D44km,M5.4-4,オホーツク海南部D487km,M6.1(USGS 千島列島の北西D432km,M5.9)(28日後),5国後島付近D20km,M6.3-4▲(USGS D8.0km,M5.9)(31日後),9ヤンマイエン島(71.62N,11.24W)D10km,M6.8●(35日後),11北大西洋(15.55N,49.86W)D10m,M6.3(37日後),16サウスサンドウィッチ諸島(56.77S,25.38W)D10km,M6.3,東太平洋海膨南部(56.23S,122.04W)D10km,M6.3(42日後),19フィジーD533km,M6.7▲(45日後),26イラン・イラク国境D10km,M6.3(イラン西部で400人超負傷)(52日後),27茨城県南部D44km,M5.0-4【広域】(53日後),28青森県東方沖D11km,MM5.7-3(54日後),12/1アラスカ南部D40km,M7.0●(被害)(57日後),5ロイアルティー諸島の南東D10km,M7.5●,同D10km,M6.6▲(61日後)][56]No.13085
(09)18/12/10 23:32[11 09:26国後島付近D106km,M4.7,11:26サウスサンドウィッチ諸島(58.59S,26.46W)D164km,M7.1●,12太平洋・南極海嶺D10km,M6.3,14 17:04宮城県沖D30km,M4.7-3]No.13257
(10)18/12/14 17:45 【今回】

☆ 2014年は、年明け以降、【異様に頻発】していたが、(29)以降、地球規模で強い地震が多発した。
☆ 01/8/17購入以降の同系現象の年毎の観察回数を下記。2014年は45回も観察され、異様に多発したのが気になる。

2001年以降〜=01,02,03,04,05,06,07,08,09,10,11,12,13,14,15,16,17,18年
観察回数=====00,00,02,00,19,08,17,05,21,12,11,14,15,45,16,15,23,10回(←18/12/14分迄)

  MS-8Aに極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.13265   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2018/12/14(Fri) 06:09
12/14 5:35消灯5:42点灯。CASIO MS-8A[EK 0.+]√,MR不変、C[K 0.+]√,MR[K 00000000.+]√[K 0000.+]C[K 0.+]MR[K 00000000.+]%[K 0.+]MR[K 00000000.+]AC[0.]MR[0.]。00/7/15メモ開始。[EK 0.+]表示:→過去分は[9]No.2566ご参照。08年分は[11]No.3275、09年分は[14]No.4294、10年〜12年分は[25]No.6898、12年〜14年分は[37]No.9446ご参照。15年〜17年7月分は[52]No.12374【ご参照】。
 17/7/8分より後の表示⇒No.13263【【ご参照】】。18/9月以降分を下記。

(20)18/09/11 05:13[11 19:07胆振地方中東部D34km,M4.2-4,22:25青森県東方沖D47km,M5.0,12 11時頃[硫黄島の南側で海底噴火],18:24胆振地方中東部D33km,M4.5-4,14胆振地方中東部D26km,M4.6-4,茨城県北部D7km,M4.9-3(広域),15沖縄本島近海D44km,M5.6,同D55km,M5.9,同D34km,M6.2▲,16同D53km,M5.1,同D43km,M6.0▲,17胆振地方中東部D28km,M4.6-4,フィジー諸島の南D570km,M6.5▲(6日後),18埼玉県南部D77km,M4.3-4(7日後),19宮城県沖D57km,M5.0-3(8日後),22沖縄本島近海D48km,M5.6(11日後),23マリアナ諸島(グアム沖)D10km,M6.4(12日後),28スラウェシ島中部(インドネシア)D18km,M6.1(死者1人),同D10km,M7.5●(死者2073人+行方不明680人〜)(17日後),30胆振地方中東部D37km,M4.9-4,フィジーD551km,M6.6▲(19日後),10/1胆振地方中東部D35km,M4.7-4(20日後),2茨城県沖D46km,M4.6-3(21日後),4千葉県東方沖D31km,M4.7-4(23日後),5胆振地方中東部D31km,M5.2-5弱▲(24日後),7ハイチD11km,M5.9(死者11人),愛知県東部D42km,M5.04(広域で震度3),小笠原諸島西方沖D410kmM5.0(26日後),8胆振地方中東部D32km,M4.3-4(27日後),9同D32km,M4.3-4,福島県沖D34km,M4.9(28日後),11バリ海D10km,M6.0(死者3人),ニューブリテン(PNG)D40km,M7.0●,千島列島北部D17km,M6.5▲(USGS)(30日後),12千葉県北東部D52km,M5.2-4(31日後),13千島列島の北西D470km,M6.7▲(USGS)(32日後),16ロイアルティー諸島の南東D10km,M6.3,同D10km,M6.4(35日後),22バンクーバー島沖(カナダ)D11km,M6.6▲,同D10km,M6.8●,同D10km,M6.5▲(41日後),23与那国島近海D26km,M6.1-3▲(42日後),24同D28km,M6.3-3▲(43日後),26宮城県沖D49km,M5.7-4,イオニア海D14km,M6.8●,国後島付近D20km,M5.5-3(45日後),29鳥島近海D86km,M5.4,ドレーク海峡(57.40S,66.40W)D10km,M6.3(48日後),11/2紀伊水道D44km,M5.4-4,オホーツク海南部D487km,M6.1(USGS 千島列島の北西D432km,M5.9)(52日後),5国後島付近D20km,M6.3-4▲(USGS D8.0km,M5.9)(55日後),9ヤンマイエン島(71.62N,11.24W)D10km,M6.8●(61日後)][55]No.13026

(21)18/11/30 04:39[12/1 2:29アラスカ南部D40km,M7.0●(被害),22:27バラトダヤ諸島(インドネシア)D140km,M6.3,5ロイアルティー諸島の南東D10km,M7.5●,同D10km,M6.6▲,8茨城県沖D57km,M4.8,福島県沖D50km,M5.0-4(8日後),10東海道南方沖D367km,M5.2(10日後),11国後島付近D106km,M4.7,サウスサンドウィッチ諸島(58.59S,26.46W)D164km,M7.1●(11日後),12 22:13太平洋・南極海嶺D10km,M6.3(12日後)][56]No.13221
(22)18/12/13*05:20  *= √,MR不変、C[K 0.+]√,MR,C,%同、AC[0.]√,MR[0.]…No.13263
(23)18/12/14 05:42【2日連続】【今回】

★ 詳細はNo.13263【【ご参照】】。
★ No.13261【【ご参照】】。

  MS-8Bに極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.13264   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2018/12/13(Thu) 23:47
12/13 23:23点灯。CASIO MS-8B[ П](П=0の下無)√[0.]MR[0.]。推定22:56〜。01/11/4入手以降の同系表示一覧: [14]No.4297ご参照。2010〜2014年分: [40]No.10001ご参照。2015年〜2017年分: [53]No.12562ご参照。2016年〜: [53]No.12623ご参照。2018年以降分を下記。尚、長期頻発の傾向が見られるので、広義の頻発表示群ごとに区切りを入れた。点検結果:→特記(#印)なしは√[0.]MR[0.]。
  
  [ П](П=0の下無)と[ П.](右端に点あり=*印)系表示等
(89)17/11/21 23:37[ 7](7=0の左下と下無)[24 03:02奄美大島近海D69km,M5.4,30オホーツク海南部D16km,M5.4,中央大西洋海嶺中部(1.10S,23.41W)D10km,M6.5▲(9日後),12/2茨城県南部D43km,M4.4-4,浦河沖D67km,M4.9-3(11日後),6長野県中部D10km,M5.3-4(15日後),8ヤップ(ミクロネシア)D12km,M6.4,与那国島近海D69km,M4.6,ヤップ(ミクロネシア)D20km,M6.4(17日後),14ブーベ島(54.21S,2.14E)D10km,M6.5▲(23日後),16ジャワ(インドネシア)D91km,M6.5▲(死者3人),岩手県沖D52km,M5.5-4(25日後),17小笠原諸島西方沖D473km,M4.8(26日後)][52]No.12302
(90)17/12/19#23:33[ П][20 02:52八丈島東方沖D57km,M5.0,22:40九州地方南東沖D61km,M5.2,22石垣島近海D27km,M4.7,27東京湾D69km,M4.5-3(8日後),29十勝沖D41km,M4.8(10日後),31 12:48トカラ列島近海D165km,M4.9(12日後)]#=√[E 0.+]√,MR同、C[ 0.+]√,MR同、%[0.]√,MR[0.]…[52]No.12379
(91)17/12/31 21:40[ П]…[52]No.12402
(92)18/01/01 23:38[ П]【2日連続】[02 19:48東京湾D48km,M4.3-3,5 11:02:22富山県西部D14km,M4.0-3,11:02:25茨城県沖D41km,M4.5-3[緊急地震速報に誤報発生],6東京湾D71km,M4.7-4,伊豆半島東方沖D12km,M4.4-3,同D11km,M4.5-3,青森県東方沖D22km,M4.5,9 5:52伊予灘D57km,M4.3-3(8日後)][52]No.12406
(93)18/01/09 17:50[ П][10 07:20千葉県東方沖D34km,M4.7,7:30同D32km,M5.2,11:51中米ホンジュラスの北(カリブ海)D10km,M7.6●,14浦河沖D41km,M4.7-4,ペルー南部沿岸付近D36km,M7.1●(死者1人),18父島近海D67km,M5.2(9日後),19根室半島南東沖D81km,M4.7(10日後),20カリフォルニア 湾D10km,M6.3(11日後),21タラパカ(チリ)D110km,M6.3,(静岡県中部D25km,M3.7)(12日後),23[草津白根山(群馬・長野県境)で噴火(死者1人)],アラスカ湾D25km,M7.9●(14日後),24 12:14小笠原諸島西方沖D464km,M5.4,19:51青森県東方沖D34km,M6.3-4▲(15日後)][52]No.12429
(94)18/01/25 23:30[ П][27 07:47ニューギニア北岸付近(PNG)D10km,M6.3,28岩手県沖D35km,M4.9,29アフリカの南西D10km,M6.6▲,31浦河沖D62km,M4.7-3(6日後),2/4台湾中部東岸付近D10km,M6.6▲(USGS D12km,M6.1),同D0km,M6.0(気象庁:無感)(10日後),6小笠原諸島西方沖D488km,M5.6(12日後),7台湾中部東岸付近D10km,M6.7▲(USGS D17km,M6.4)(死者17人),北海道東方沖D0km,M4.9(13日後),11 16:31八丈島東方沖D29km,M4.9(17日後)][53]No.12471
(95)18/02/11 23:37[ П][13 14:39長野県南部D6km,M4.1-4,17メキシコ南部(オアハカ)D24km,M7.2●(6日後),19 3:31豊後水道D40km,M5.0-4(8日後)][53]No.12521
(96)18/02/19 23:37[ 7](7=0の左下と下無)…[53]No.12544
(97)18/02/25 21:25[ П][26 01:28福島県沖D40km,M5.8-4,2:44ニューギニア(本土中西部)(PNG)D23km,M7.5●(死者67人),3:28台湾北東部沖D31km,M5.3][53]No.12562
(98)18/02/26 23:36[ П.]*【2日連続】[27 00:17ニューギニア(PNG)D5.2km,M6.3,3/1西表島付近D15km,M5.6-5弱▲,2 12:42与那国島近海D48km,M4.9-3][53]No.12564
(99)18/03/03 23:36[ ∩П]【頻発】[05 04:52択捉島南東沖D109km,M5.4,6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)],ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.7▲,7千島列島の東D29km,M5.8(USGS),9ニューアイルランド(PNG)D15km,M6.8●(6日後),12青森県東方沖D36km,M4.9,沖縄本島近海D48km,M4.6-3(9日後),13千葉県北東部D51km,M4.9-3(10日後)][53]No.12576
100)18/03/17 23:35[ П][19 03:00千島列島D30km,M5.0,11:45千葉県東方沖D37km,M5.1][53]No.12612
101)18/03/20 23:37[ П]【頻発】…[53]No.12621
102)18/03/21 23:38[ П]【2日連続】[23 06:32宮城県沖45km,M5.1-4,24ニューブリテン(PNG)D35km,M6.3,25南東インド洋海嶺D10km,M6.3,八丈島東方沖D41km,M5.8-3,26バンダ海D171km,M6.4,ニューブリテン(PNG)D40km,M6.6▲,30同(PNG)D35km,M6.9●,茨城県沖D56km,M5.1-4【広域】(9日後),4/2ボリビア南部D562km,M6.8●(12日後),3種子島南東沖D30km,M4.7(13日後),5[新燃岳で爆発的噴火。噴煙は一連の噴火活動で最も高い5000mに達した](15日後),7ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.3(17日後),9島根県西部D12km,M6.1-5強●(USGS D7.9km,M5.6),同D10km,M4.5-4,同D10km,M4.8-4,同D10km,M4.9-4,同D9km,M4.6-4(19日後),12北海道西方沖D226km,M5.1,三陸沖D21km,M4.7,宮城県沖D56km,M4.7-3(22日後),14根室半島南東沖D53km,M5.4-5弱▲,愛知県西部D6km,M4.5-4(24日後),19[霧島連山の硫黄山で噴火(1768年以来、250年ぶり)](29日後),22父島近海D25km,M5.3(32日後),24根室半島南東沖D87km,M5.4-4(34日後),5/2台湾中部東方沖D18km,M5.5(42日後),5ハワイ島D2km,M6.9●(45日後),6鳥島近海D14km,M5.7(気象庁:無感)(46日後),12長野県北部D11km,M5.2-5弱▲(52日後),25同D6km,M5.2-5強●(65日後),6/17群馬県南部D14km,M4.6-5弱▲(88日後),18大阪府北部D13km,M6.1-6弱●(死者6人)(89日後)][53]No.12623

103)18/12/11 23:33[ П][12 22:13太平洋・南極海嶺D10km,M6.3]No.13260
104)18/12/13 23:23[ П]【頻発】【今回】

  MS-8A,DS-120第5に極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.13263   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2018/12/13(Thu) 06:27
12/13 5:04消灯5:20点灯。CASIO電卓に下記表示。
1. MS-8A[EK 0.+]√,MR不変、C[K 0.+]√,MR,C,%同、AC[0.]√,MR[0.]。00/7/15メモ開始。[EK 0.+]表示:→過去分は[9]No.2566ご参照。08年分は[11]No.3275、09年分は[14]No.4294、10年〜12年分は[25]No.6898、12年〜14年分は[37]No.9446ご参照。15年〜17年7月分は[52]No.12374【ご参照】。17/7/8分より後の表示を下記。
【通常の点検パターン】=√,MR不変、C[K 0.+]√,MR[K 00000000.+](稀に0が7個となる)√[K 0000.+]C[K 0.+]MR[K 00000000.+]%[K 0.+]MR[K 00000000.+]AC[0.]MR[0.]。
通常の点検結果は上記のようになる。今回の点検内容は極めて、極めて稀なのが非常に気になる。同様な点検パターンのケースを下記。

(01)02/11/01 05:28 √,MR不変、C[K 0.+]MR,√,C同、AC[0.]MR[0.]
=[02 10:26スマトラ北部(インドネシア)M7.7●,夜パキスタン北部で地震=死者10名(朝日WEB),3宮城県沖M6.2-5弱▲,(11/3南米エクアドルで同国北部のエルレベンタドル火山(3561m)噴火[読売WEB]),4アラスカ中部M7.9●,日向灘M5.6-5弱▲,8ラット諸島(アリューシャン)M6.6▲(7日後),17オホーツク海南部D410km,M6.9●(USGS D498km,M7.3)(16日後)]
(02)05/04/30 01:32 √,MR不変、C[K 0.+]MR,√同、AC[0.]MR[0.]…[3]No.938
=[5/2福岡県西方沖M4.9-4,3北海道南西沖D220km,M5.0,6パナマの南M6.5▲(6日後),8栃木県南部M4.7-4(8日後),12太平洋と南極海の境M6.5▲(12日後),14ニアス(インドネシア)M6.8●(14日後),16ケルマデック諸島の南M6.6▲(16日後),19ニアス(インドネシア)M6.9●(19日後)]
(03)07/01/06 00:57 √,MR不変、C[K 0.+]MR,√,C同、AC[0.]MR[0.]…報告もれ→[7]No.1976で追加報告
=[08新潟県中越M4.6-4,9フィジーD407km,M6.3,12北海道東方沖M5.2(6日後),13千島列島東方M8.2-3★(USGS M8.1)(7日後),16静岡県東部D170km,M5.7-3,与那国島近海M5.5,青森県東方沖M5.0(10日後),21モルッカ海M7.5●(15日後),30マクォーリー島の西(54.8S,145.7E)M6.8●(24日後),31マウグ島(北マリアナ諸島)M6.6▲,ケルマデック諸島(NZ)M6.5▲(25日後)]
(04)07/04/18 01:01 √,MR不変、C[K 0.+]MR,√,C,%同、AC[0.]MR[0.]…[8]No.2197
=[19 00:07胆振支庁中東部M5.6-4,20宮古島北西沖M6.3-3▲,同M5.5,同M6.7-3▲,同M6.1-3▲,同M5.3,同M5.5,同M5.7,21沖縄本島近海M5.7-4,22宮古島北西沖M5.5,26愛媛県東予M5.3-4【広域】(8日後),27十勝沖M5.2-4(9日後),5/7フィジーD677km,M6.5▲(19日後)]
(05)08/01/02 02:04 √,MR不変、C[K 0.+]MR,√同、AC[0.]MR[0.]…[9]No.2547
=[05クイーンシャーロット諸島(51.2N,130.7W)M6.6▲,9チベット西部M6.4(新華社電M6.9),16フィジーD596km,M6.5▲(14日後),18硫黄島近海M5.7(16日後),26石川県能登地方M4.8-5弱▲(24日後),2/3アフリカ中部M5.9死者44名●(32日後)]
(06)10/02/18 03:47 √,MR不変、C[K 0.+]MR,√,%同、C[0.]√,MR[0.]…[15]No.4309
=[18 10:13ウラジオストク付近D619km,M6.8●(USGS D573km,M6.9),20択捉島南東沖M5.0,21伊予灘M4.5-4,22与那国島近海M5.6,26同M5.7(8日後),27沖縄本島近海M7.4-5弱●(USGS M7.0),チリ中部沿岸M8.8★(死者多数),チリ中部沿岸沖M6.9●,沖縄本島近海M5.4(9日後),28同M5.2,同M5.4,同M5.0(10日後),3/4台湾南部M6.2(USGS)(中央気象局=台南,嘉義両県震度6,高雄県震度5),バヌアツD176km,M6.5▲(14日後),5チリ中部沿岸M6.6▲(15日後),6スマトラの南西(インドネシア)M6.5▲(16日後),8トルコ東部M6.1(死者57名)(18日後),11チリ中部沿岸M6.9●,同M6.7▲(21日後),14福島県沖M6.7-5弱▲(24日後),16チリ中部沿岸M6.7▲(26日後)]
(07)13/11/22 06:17 √,MR不変、C[K 0.+]MR,√,C,%同、√,MR同、AC[0.]MR[0.]…[29]No.7770
=[23 16:48フィジーD377km,M6.5▲,25宗谷海峡M5.2-3,フォークランド諸島(53.8S,54.8W)M7.0●,26宮城県沖M4.9-4,28苫小牧沖M5.0-3(6日後),29千葉県北西部M4.8-3[広域](7日後),12/1バラトダヤ諸島(インドネシア)M6.4(9日後),3千葉県東方沖M4.5-4,茨城県沖M5.5-3[広域](11日後),9択捉島南東沖M6.4▲(17日後),10硫黄島近海D138km,M5.6(18日後),14 13:06千葉県東方沖M5.5-4(22日後),18鳥島近海D452km,M5.3(26日後),21茨城県南部M5.2-4,千葉県東方沖M5.5-4(29日後),23関東東方沖M5.9,同5.7(31日後),31茨城県北部M5.4-5弱▲(39日後),1/2バヌアツD196km,M6.6▲(41日後)]
(08)17/01/29 04:50 √,MR不変、C[K 0.+]MR,√,%同、MR,C同、AC[0.]MR[0.]…[48]No.11556
=[2/3福島県沖D27km,M4.9,8(四国沖D36km,M4.2),パキスタン南西部D25km,M6.3(被害)(10日後),10ミンダナオ(フィリピン)D15km,M6.5▲(死者6人)(12日後),11福島県沖D41km,M5.4-3(13日後),12岩手県沖D36km,M4.8-3(14日後),18アルゼンチン北西部D200km,M6.3(20日後),19千葉県東方沖D52km,M5.4-4(21日後),21ボリビア南部D596km,M6.5▲(23日後),25フィジー諸島の南D396km,M6.9●(27日後),27福島県沖D50km,M4.9-4,小笠原諸島東方沖D44km,M5.3,三陸沖D10km,M4.9,日高地方東部D52km,M4.7-3(29日後),28与那国島近海D50km,M4.8,福島県沖D52km,M5.7-5弱▲(30日後),3/1硫黄島近海D321km,M5.5[無感],福島県沖D49km,M4.9-3(31日後),2日向灘D37km,M5.3-4【広域】(32日後),12福島県沖D46km,M5.4-4(42日後),29カムチャツカ半島東岸付近(ロシア)D22km,M6.6▲(59日後),4/4ボツワナ(22.65S,25.14E)D29km,M6.5▲(65日後)]
(09)17/12/22 05:19 √,MR不変、C[K 0.+]√,MR,C,%同、MR同、AC[0.]MR[0.]…[52]No.12386
=[22 06:05硫黄島近海D27km,M4.7,27東京湾D69km,M4.5-3,29十勝沖D41km,M4.8(7日後),31トカラ列島近海D165km,M4.9(9日後),1/2(東京湾D48km,M4.3-3)(11日後),6東京湾D71km,M4.7-4(15日後),10千葉県東方沖D34km,M4.7,同D32km,M5.2,中米ホンジュラスの北(カリブ海)D10km,M7.6●(19日後),14浦河沖D41km,M4.7-4,ペルー南部沿岸付近D36km,M7.1●(死者1人)(23日後),18父島近海D67km,M5.2(27日後),19根室半島南東沖D81km,M4.7(28日後),20カリフォルニア 湾D10km,M6.3(29日後),21タラパカ(チリ)D110km,M6.3(30日後),23[草津白根山(群馬・長野県境)で噴火(死者1人)],アラスカ湾D25km,M7.9●(32日後),24小笠原諸島西方沖D464km,M5.4,青森県東方沖D34km,M6.3-4▲(33日後),27ニューギニア北岸付近(PNG)D10km,M6.3(36日後),29アフリカの南西D10km,M6.6▲(38日後),2/4台湾中部東岸付近D10km,M6.6▲(USGS D12km,M6.1),同D0km,M6.0(気象庁:無感)(44日後),6小笠原諸島西方沖D488km,M5.6(46日後),7台湾中部東岸付近D10km,M6.7▲(USGS D17km,M6.4)(死者17人)(47日後),17メキシコ南部(オアハカ)D24km,M7.2●(57日後),19豊後水道D40km,M5.0-4(広域)(59日後),26福島県沖D40km,M5.8-4,ニューギニア(本土中西部)(PNG)D23km,M7.5●(死者67人)(66日後),3/1西表島付近D15km,M5.6-5弱▲(69日後),6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)],ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.7▲(74日後),9ニューアイルランド(PNG)D15km,M6.8●(77日後)]
(10)18/12/13 05:20 √,MR不変、C[K 0.+]√,MR,C,%同、AC[0.]√,MR[0.]…【今回】

 【2017年】
(20)17/12/07 04:45[08 09:22ヤップ(ミクロネシア)D12km,M6.4,12:44与那国島近海D69km,M4.6,18:51ヤップ(ミクロネシア)D20km,M6.4][52]No.12345
(21)17/12/13 04:41【頻発】[14 03:03ブーベ島(54.21S,2.14E)D10km,M6.5▲,15(千葉県南部D96km,M4.4),16ジャワ(インドネシア)D91km,M6.5▲(死者3人),岩手県沖D52km,M5.5-4,17 17:05小笠原諸島西方沖D473km,M4.8][52]No.12363
(22)17/12/18 05:38【頻発】…[52]No.12374
(23)17/12/19 05:35【2日連続】[20 02:52八丈島東方沖D57km,M5.0][52]No.12377
(24)17/12/20 05:42【3日連続】[20 22:40九州地方南東沖D61km,M5.2]
(25)17/12/22*05:19【頻発】[22 06:05硫黄島近海D27km,M4.7,27 22:05東京湾D69km,M4.5-3]*=√,MR,C,%同、MR同、AC[0.]MR[0.]…[52]No.12386
(26)17/12/28 12:22【頻発】[29 06:14十勝沖D41km,M4.8][52]No.12395
(27)17/12/31 03:55【頻発】[31 12:48トカラ列島近海D165km,M4.9,1/2(東京湾D48km,M4.3-3),5茨城県沖D41km,M4.5-3,6 0:54東京湾D71km,M4.7-4(6日後)][52]No.12400
 【2018年】
(01)18/01/06 04:20【頻発】[06 04:37伊豆半島東方沖D12km,M4.4-3,5:47同D11km,M4.5-3,22:45青森県東方沖D22km,M4.5,9(伊予灘D57km,M4.3-3),10 7:20千葉県東方沖D34km,M4.7,7:30同D32km,M5.2,11:51中米ホンジュラスの北(カリブ海)D10km,M7.6●][52]No.12419
(02)18/01/11 06:02【頻発】…[52]No.12434
(03)18/01/14 05:35【頻発】[14 18:07浦河沖D41km,M4.7-4,18:18ペルー南部沿岸付近D36km,M7.1●(死者1人),18 10:51父島近海D67km,M5.2][52]No.12444
(04)18/01/19 04:22【頻発】[19 21:00根室半島南東沖D81km,M4.7,20 1:17カリフォルニア 湾D10km,M6.3,21タラパカ(チリ)D110km,M6.3,(静岡県中部D25km,M3.7),23[草津白根山(群馬・長野県境)で噴火(死者1人)],アラスカ湾D25km,M7.9●,24小笠原諸島西方沖D464km,M5.4,青森県東方沖D34km,M6.3-4▲,27ニューギニア北岸付近(PNG)D10km,M6.3(8日後),28岩手県沖D35km,M4.9(9日後),29アフリカの南西D10km,M6.6▲(10日後),31浦河沖D62km,M4.7-3(12日後)][52]No.12454
(05)18/02/02 05:35 …[53]No.12496
(06)18/02/02 08:32【同日2回】[04 22:56台湾中部東岸付近D10km,M6.6▲(USGS D12km,M6.1),23:13同D0km,M6.0(気象庁:無感),6小笠原諸島西方沖D488km,M5.6,7 0:50台湾中部東岸付近D10km,M6.7▲(USGS D17km,M6.4)(死者17人),14:39北海道東方沖D0km,M4.9][53]No.12497
(07)18/02/08 05:45【頻発】…[53]No.12512
(08)18/02/11 05:39【頻発】[11 16:31八丈島東方沖D29km,M4.9,13 14:39長野県南部D6km,M4.1-4][53]No.12519
(09)18/02/15 04:38【頻発】[17 08:39メキシコ南部(オアハカ)D24km,M7.2●,19 3:31:36豊後水道D40km,M5.0-4(広域),3:31:40同D39km,M5.0(気象庁:無感),14:59硫黄島近海D96km,M5.4(気象庁:無感)][53]No.12531
(10)18/02/22 05:14【頻発】…[53]No.12551
(11)18/02/25 12:05【頻発】[26 01:28福島県沖D40km,M5.8-4,26 2:44ニューギニア(本土中西部)(PNG)D23km,M7.5●(死者67人)][53]No.12561 
(12)18/02/26 03:07【2日連続】[26 03:28台湾北東部沖D31km,M5.3,27 0:17ニューギニア(PNG)D5.2km,M6.3,3/1西表島付近D15km,M5.6-5弱▲,2 12:42与那国島近海D48km,M4.9-3]
(13)18/03/03 05:12【頻発】[05 04:53択捉島南東沖D109km,M5.4,6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)],ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.7▲,7千島列島の東D29km,M5.8(USGS),9ニューアイルランド(PNG)D15km,M6.8●(6日後),12 15:40青森県東方沖D36km,M4.9,19:21沖縄本島近海D48km,M4.6-3(9日後)][53]No.12574
(14)18/03/13 04:36[13 15:46千葉県北東部D51km,M4.9-3][53]No.12595
(15)18/03/17 05:43【頻発】[19 03:00千島列島D30km,M5.0,11:45千葉県東方沖D37km,M5.1,23宮城県沖45km,M5.1-4(6日後),24ニューブリテン(PNG)D35km,M6.3(7日後),25南東インド洋海嶺D10km,M6.3,八丈島東方沖D41km,M5.8-3(8日後),26バンダ海D171km,M6.4,ニューブリテン(PNG)D40km,M6.6▲(9日後),30同(PNG)D35km,M6.9●,茨城県沖D56km,M5.1-4【広域】(13日後),4/2ボリビア南部D562km,M6.8●(16日後),3種子島南東沖D30km,M4.7(17日後),5[新燃岳で爆発的噴火。噴煙は一連の噴火活動で最も高い5000mに達した](19日後),7ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.3(21日後),9島根県西部D12km,M6.1-5強●(USGS D7.9km,M5.6),同D10km,M4.5-4,同D10km,M4.8-4,同D10km,M4.9-4,同D9km,M4.6-4(23日後),12北海道西方沖D226km,M5.1,三陸沖D21km,M4.7,宮城県沖D56km,M4.7-3(26日後),14根室半島南東沖D53km,M5.4-5弱▲,愛知県西部D6km,M4.5-4(28日後),19[霧島連山の硫黄山で噴火(1768年以来、250年ぶり)](33日後),22父島近海D25km,M5.3(36日後),24根室半島南東沖D87km,M5.4-4(38日後),5/2台湾中部東方沖D18km,M5.5(46日後),5ハワイ島D2km,M6.9●(49日後),6 15:04鳥島近海D14km,M5.7(気象庁:無感)(50日後)]

(16)18/05/07 16:32[12長野県北部D11km,M5.2-5弱▲,13宮城県沖D50km,M4.8-4(6日後),14岩手県沖D29km,M5.1-3(7日後),15山梨県東部・富士五湖D27km,M4.3-3(8日後),17千葉県北東部D52km,M5.3-4(10日後),18釧路沖D47km,M5.8-4(11日後),25長野県北部D6km,M5.2-5強●(18日後),6/2北海道東方沖D0km.M5.6(26日後),3小笠原諸島西方沖D515km,M4.7(27日後),12大隅半島東方沖D28km,M5.6-4(36日後),17群馬県南部D14km,M4.6-5弱▲(41日後),18大阪府北部D13km,M6.1-6弱●(死者6人)(42日後),7/2オホーツク海南部D423km,M5.6(56日後),7千葉県東方沖D66km,M6.0-5弱▲(61日後)][54]No.12740

(17)18/07/10 02:52[10 13:55青森県東方沖D68km,M4.9-3,14:23茨城県沖D60km,M4.8,12宮城県沖D39km,M4.9-3,13バヌアツD169km,M6.4][55]No.12880
(18)18/07/15 04:30【頻発】[16 02:13日高地方東部D55km,M4.9-4,16 11:51千葉県東方沖D38km,M4.6][55]No.12890
(19)18/07/17 04:05【頻発】[17 04:34茨城県沖D52km,M4.8-4,24択捉島南東沖D150km,M5.0(7日後),25熊本県熊本地方D5km,M4.4-4(8日後),27択捉島付近D154km,M4.8(10日後),29ロンボク島(インドネシア)D6.4km,M6.4(死者20人)(12日後),31福島県沖D21km,M5.8-4(14日後),8/5ロンボク島(インドネシア)D31km,M6.9●(死者481人)(19日後),8三陸沖D50km,M5.6-3(アウターライズ),福島県沖D21km,M4.9-3(22日後),11福島県沖D20km,M5.0-4(25日後),12アラスカ北部D9.9km,M6.4(26日後),14千葉県東方沖D59km,M4.7-3(28日後),16アンドリアノフ諸島(アリューシャン)D20km,M6.6▲(30日後),17硫黄島近海D44km,M6.3▲,同D93km,M6.6▲(31日後),18フローレス海D538km,M6.5▲(32日後),19フィジーD563km,M8.2★,同D561km,M6.3,ロンボク島(インドネシア)D7.9km,M6.3,フィジーD422km,M6.8●,ロンボク島(インドネシア)D25km,M6.9●(死者5人)(33日後),22ベネズエラ北部沿岸沖D154km,M7.3●,バヌアツD13km,M6.5▲(36日後),23アンドリアノフ諸島(アリューシャン)D43km,M6.3(37日後),24ペルー・ブラジル国境D609km,M7.1●(38日後),29北マリアナ諸島(アナタハン)D59km,M6.4,ロイアルティー諸島の南東D26km,M7.1●(43日後),9/2小笠原諸島西方沖D459km,M5.6(47日後),5茨城県沖D60km,M5.5-4,ウラル山脈(ロシア)D10km,M5.4【珍しい場所】(50日後),6胆振地方中東部D37km,M6.7-震度7●(死者41人),同D36km,M5.5-3,同D38km,M5.4-4(51日後),7フィジーD608km,M7.8●(52日後),10 4:31ソロモン諸島D64km,M6.5▲,13:19ケルマデック諸島(NZ)D111km,M6.9●(55日後)][55]No.12897【ご参照】

(20)18/09/11 05:13[11 19:07胆振地方中東部D34km,M4.2-4,22:25青森県東方沖D47km,M5.0,12 11時頃[硫黄島の南側で海底噴火],18:24胆振地方中東部D33km,M4.5-4,14胆振地方中東部D26km,M4.6-4,茨城県北部D7km,M4.9-3(広域),15沖縄本島近海D44km,M5.6,同D55km,M5.9,同D34km,M6.2▲,16同D53km,M5.1,同D43km,M6.0▲,17胆振地方中東部D28km,M4.6-4,フィジー諸島の南D570km,M6.5▲(6日後),18埼玉県南部D77km,M4.3-4(7日後),19宮城県沖D57km,M5.0-3(8日後),22沖縄本島近海D48km,M5.6(11日後),23マリアナ諸島(グアム沖)D10km,M6.4(12日後),28スラウェシ島中部(インドネシア)D18km,M6.1(死者1人),同D10km,M7.5●(死者2073人+行方不明680人〜)(17日後),30胆振地方中東部D37km,M4.9-4,フィジーD551km,M6.6▲(19日後),10/1胆振地方中東部D35km,M4.7-4(20日後),2茨城県沖D46km,M4.6-3(21日後),4千葉県東方沖D31km,M4.7-4(23日後),5胆振地方中東部D31km,M5.2-5弱▲(24日後),7ハイチD11km,M5.9(死者11人),愛知県東部D42km,M5.04(広域で震度3),小笠原諸島西方沖D410kmM5.0(26日後),8胆振地方中東部D32km,M4.3-4(27日後),9同D32km,M4.3-4,福島県沖D34km,M4.9(28日後),11バリ海D10km,M6.0(死者3人),ニューブリテン(PNG)D40km,M7.0●,千島列島北部D17km,M6.5▲(USGS)(30日後),12千葉県北東部D52km,M5.2-4(31日後),13千島列島の北西D470km,M6.7▲(USGS)(32日後),16ロイアルティー諸島の南東D10km,M6.3,同D10km,M6.4(35日後),22バンクーバー島沖(カナダ)D11km,M6.6▲,同D10km,M6.8●,同D10km,M6.5▲(41日後),23与那国島近海D26km,M6.1-3▲(42日後),24同D28km,M6.3-3▲(43日後),26宮城県沖D49km,M5.7-4,イオニア海D14km,M6.8●,国後島付近D20km,M5.5-3(45日後),29鳥島近海D86km,M5.4,ドレーク海峡(57.40S,66.40W)D10km,M6.3(48日後),11/2紀伊水道D44km,M5.4-4,オホーツク海南部D487km,M6.1(USGS 千島列島の北西D432km,M5.9)(52日後),5国後島付近D20km,M6.3-4▲(USGS D8.0km,M5.9)(55日後),9ヤンマイエン島(71.62N,11.24W)D10km,M6.8●(61日後)][55]No.13026

(21)18/11/30 04:39[12/1 2:29アラスカ南部D40km,M7.0●(被害),22:27バラトダヤ諸島(インドネシア)D140km,M6.3,5ロイアルティー諸島の南東D10km,M7.5●,同D10km,M6.6▲,8茨城県沖D57km,M4.8,福島県沖D50km,M5.0-4(8日後),10東海道南方沖D367km,M5.2(10日後),11国後島付近D106km,M4.7,サウスサンドウィッチ諸島(58.59S,26.46W)D164km,M7.1●(11日後),12 22:13太平洋・南極海嶺D10km,M6.3(12日後)][56]No.13221
(22)18/12/13*05:20 【今回】*= √,MR不変、C[K 0.+]√,MR,C,%同、AC[0.]√,MR[0.]

☆ 上記は長期頻発中だったが、
(15)以降、(16)までの1ヶ月と20日の小休止が発生した。
(16)以降、(17)まで2ヶ月と3日の小休止が発生した。
(19)以降、(20)まで1ヶ月と25日の小休止が発生した。
今回も
(20)以降、(21)まで2ヶ月と19日のやや長い小休止が発生した。

★ 小休止が4回発生したことになり、その間に強い地震も相当数、発生したが、長期の頻発期間に見合った最終的な大地震が発生したと断言することは、まだ出来ないように思う。
  このため、17/12/7以降の長期頻発は、まだ完全な終息をしていないように見える。
 但し、18/9/28のスラウェシ島中部(インドネシア)D10km,M7.5●(死者2073人+行方不明680人〜)が、ユーラシアプレート内の大地震なので、長期的頻発の最終的な結果である可能性も考えられよう。
 
★ 今回の長期的な頻発が、(21)(22)を最後に最終的に終息し、頻発期間に見合った更に大きな地震が発生するのか、あるいは、(21)を起点として、また新たな頻発が始まるのか等、その成り行きに注目したい。
★ いずれにせよ、経験的に、頻発の終息と長期頻発に対応する更に大きな地震の発生が接近している可能性を完全に無視することは出来ないように思う。

★ 18/11/29[56]No.13220【【ご参照】】→DS-120第2の酷似表示(09)には、下記のとおり、ネパール地震が後続しているのが、非常に気になる。
=15/03/31 23:11[4/18フィジーD10km,M6.5▲(18日後),20与那国島近海,D22km,M6.8-4●(台湾で死者1名),同D21km,M6.0-3▲,同D21km,M6.4▲(20日後),25ネパール中部D15km,M7.8●(死者8000人以上)(25日後)]

★ No.13261【【ご参照】】。No.13259,No.13244【【【ご参照】】】。[56]No.13174【【【【ご参照】】】】。

2. DS-120第5[ J.](通常は[0.]となる)√[0.]MR,GT[0.]。01/12/18購入以降の同表示: [43]No.10544,[53]No.12566【ご参照】。2017年以降分: No.13255【【ご参照】】。最近の頻発分を下記。特記(*)なしは√[0.]MR,GT[0.]。

(76)18/12/08 23:26[10 00:21東海道南方沖D367km,M5.2]No.13252
(77)18/12/10 04:20【頻発】[11 09:26国後島付近D106km,M4.7,11:26サウスサンドウィッチ諸島(58.59S,26.46W)D164km,M7.1●,12 22:13太平洋・南極海嶺D10km,M6.3]No.13255
(78)18/12/13 05:20【頻発】【今回】

  DS-120第2に顕著表示    電気機器名:電卓
No.13262   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2018/12/13(Thu) 00:20
12/12 23:26点灯。CASIO DS-120第2[M/ u &'「 ‖.'リ.'ニ'ユ. H $'弐.=.%÷×](&=]の下無,「=下部,リ=‖の左下無,ニ=上部,ユ=Uの左下無,$=下と左上,弐=2の上無,=は空白,%=0の左下・右上無)(左端記号Mが点滅)メモ完了後、[0.]に変化(23:28)。√[0.]MR,GT[0.]。推定23:01〜。01/9/28購入。上4桁目,下5桁目,下3桁目,下2桁目が[***‖***H*2=*÷×]のように共通している感じの表示は、何故か、概ね、同系統の顕著表示として分類可能に見える。但し、全て揃っているケースは稀。‖や2が類似表示になっているケースも多い。15/2/6に、下5桁目のHだけに注目して顕著表示を機械的に抜き出してみた([37]No.9397)。
 上記の表示群は、細部では相違があり、煩雑につき、表示の表記を省略。点滅箇所の表記も省略。特記(*)なしは√[0.]MR,GT[0.]。01/9/28購入以降の類似表示群一覧:→[37]No.9397,[52]No.12353【ご参照】。2016年以降分を下記。
  
  下5桁目が[*******H****÷×]このようにHで共通していて右端記号÷×がある顕著表示を下記
(56)16/04/15 02:58[15 06:50バヌアツD16km,M6.4,16 1:25熊本県熊本地方D12km,M7.3-震度7●,1:44同D15km,M5.4-5弱▲,1:45同D11km,M5.9-6弱●,3:03熊本県阿蘇地方D7km,M5.9-5強●,3:55同阿蘇地方D11km,M5.8-6強●,7:11大分県中部D6km,M5.4-5弱▲,7:23熊本県熊本地方D12km,M4.8-5弱▲,9:48同D16km,M5.4-6弱●,16:02同12km,M5.4-5弱▲,17 8:58エクアドル沿岸付近D19km,M7.8●(死者654人,行方不明58人),18 20:42熊本県阿蘇地方D9km,M5.8-5強●,19 17:52同熊本地方D10km,M5.5-5強●,20:47同D11km,M5.0-5弱▲(熊本県他の震度4以下は省略)][44]No.10784
(57)16/04/20*21:07【頻発】[20 21:19福島県沖D49km,M5.8-3,21 23:20(四国沖D34km,M4.4-3),24トカラ列島近海D8km,M4.2-4,27宮城県沖D52km,M5.0-3(7日後),28有明海D9km,M4.8-4(8日後),29バヌアツD27km,M7.0●,東太平洋海膨北部(10.27N,103.71W)D10km,M6.6▲,大分県中部D7km,M4.5-5強●(9日後),5/3北海道東方沖D44km,M5.9-3(13日後),7薩摩半島西方沖D7km,M5.5(17日後),12台湾北部東岸沖D37km,M6.5▲,同D31km,M6.4-3▲(22日後),13同D56km,M5.5(23日後),16茨城県南部D42km,M5.5-5弱▲【広域で4】(26日後),18エクアドル沿岸D32km,M6.7▲(28日後),19同D31km,M6.8●(29日後),27奄美大島近海D64km,M5.6(37日後),28フィジーD416km,M6.6▲,サウスサンドウィッチ諸島(56.20S,26.89W)D72km,M7.2●(38日後),31石垣島北西沖D236km,M6.2-3▲(USGS D244km,M6.4)(41日後),6/2メンタワイ諸島(インドネシア)D51km,M6.6▲(43日後),12熊本県熊本地方D7km,M4.3-5弱▲(53日後),13奄美大島近海D66km,M5.5(54日後),16内浦湾D11km,M5.3-6弱●(57日後)(熊本県他の震度4以下は省略)]*=√[無表示]10秒位で[0.]に変化。…[44]No.10807
(58)16/07/08*21:08 [09 18:05有明海D12km,M4.5-4,11エクアドル沿岸D19km,M6.3,八丈島近海D31km,M4.9,13ケルマデック諸島(NZ)D12km,M6.3,14八丈島近海D36km,M5.0(6日後),17茨城県南部D42km,M5.0-4【広域】,遠州灘D349km,M4.9(9日後),19千葉県北東部D33km,M5.2-4(11日後),20茨城県南部D42km,M5.0-4(12日後),23オホーツク海南部D458km,M5.6(15日後),24十勝地方中部D96km,M4.9-4(16日後),25千島列島(択捉島の東方沖)D124km,M5.2(17日後),26沖縄本島近海D23km,M5.4,ビスマルク海D7km,M6.4(18日後),27茨城県北部D57km,M5.4-5弱▲(19日後),30マリアナ諸島D233km,M7.7●(異常震域)(USGS 北マリアナ諸島(パガン)D207km,M7.7)(22日後),8/5硫黄島近海D534km,M6.4▲(28日後),12ロイアルティー諸島の南東D10km,M7.2●(35日後),14樺太中部(ロシア)D10km,M5.9(USGS)(37日後),15ペルー南部D10km,M5.4(死者4人)(38日後),19サウスジョージア島(55.27S,31.87W)D10km,M7.4●(42日後),20三陸沖D11km,M6.4-3▲(43日後),21同D12km,M6.2-3▲(44日後),24イタリア中部D10km,M6.2(死者290人,行方不明15人)●,ミャンマー中部D84km,M6.8●(死者3人)(47日後),26鳥島近海D498km,M6.1▲(49日後),29アセンション島の北(0.04S,17.82W)(大西洋中部)D10km,M7.1●(52日後)]*=√[無表示]全キー同、ON[0.]…[45]No.10983
(59)16/10/22*22:39【変則】[24 05:25北海道東方沖D0km,M6.0▲,27イタリア中部D10km,M6.1(被害),29ティレニア海(39.41N,13.52E)D457km,M5.8,宮古島北西沖D22km,M5.3,鳥取県中部D7km,M4.5-4,三陸沖D37km,M4.8(7日後),30イタリア中部D10km,M6.6▲(被害)(8日後),11/2沖縄本島近海D56km,M4.8,福島県沖D27km,M4.9-3(11日後),5チリ中部(マウレ)D90km,M6.4(14日後),7沖縄本島近海D35km,M4.8(16日後),10宮城県沖D39km,M5.1(19日後),11熊本県熊本地方D102m,M4.2-4,伊勢湾D357km,M4.9(20日後),12宮城県沖D58km,M5.9-4(USGS D44km,M6.2),与那国島近海D30km,M5.2(21日後),13ニュージーランド南島D23km,M7.8●(死者2人,被害),同D10km,M6.5▲(22日後),14同D10km,M6.5▲(23日後),19和歌山県南部D51km,M5.4-4【広域】(28日後),21アルゼンチン中北部(サンフアン)D115km,M6.4(30日後),22福島県沖D25km,M7.4-5弱●(福島・宮城に津波警報)(USGS D11km,M6.9),同D22km,M5.7-3,D28km,M5.7-4(31日後),23小笠原諸島西方沖D498km,M5.9(32日後),24福島県沖D24km,M6.2-4▲(33日後),25中米エルサルバドル南方沖D10km,M7.0●,与那国島近海D24km,M5.6,新疆南部D12km,M6.6▲(34日後),12/7スマトラ北部D8km,M6.5(死者102人)●(46日後),8カリフォルニア州北部沖D12km,M6.5▲(47日後),9ソロモン諸島D41Km,M7.8●,同D14km,M6.5▲(48日後),10同D20km,M6.9●(49日後),17ニューアイルランド(PNG)D103km,M7.9●(56日後),21バラトダヤ諸島(インドネシア)D151km,M6.7▲(60日後),25チリ南部沿岸D35km,M7.6●(64日後),28茨城県北部D11km,M6.3-6弱●(USGS D10km,M5.9)(67日後)]*=メモ完了後、[0.]に変化…[46]No.11253

(60)17/10/28 03:12[29 04:11フランツ ジョセフ島北方沖(86.89N,55.13E)D10km,M6.0(北極点に近い極めて珍しい地震),30 8:15台湾付近D25km,M5.3,31 9:42ロイアルティー諸島の南東D11km,M6.8●,20:50セラム(インドネシア)D32km,M6.3,11/1 0:46鹿児島湾D9km,M3.8-4,11:23ロイアルティー諸島D10Km,M6.6▲][51]No.12236
(61)17/11/01 22:57【頻発】[03 12:45十勝沖N66km,M5.0-4,21:38茨城県北部D8km,M4.8-3,4トンガD10km,M6.8●,7福島県沖D18km,M4.6(6日後),8ニューギニア(陸域)(PNG)D107km,M6.5▲(7日後),9八丈島東方沖D10km,M5.9(USGS D20km,M6.0)(8日後),11宮城県沖D59km,M4.9-4,アセンション島(11.74S,14.10W)D10km,M6.3(10日後),13イラン・イラク国境D23km,M7.3●(死者493人),三陸沖D56km,M6.0▲(アウターライズ),コスタリカD19km,M6.5▲(12日後),15 14:29朝鮮半島南東部D11km,M5.6(被害)(14日後),16 18:43八丈島東方沖D46km,M6.0-3▲(USGS D71km,M5.8)(15日後)][51]No.12245
(62)17/11/16 23:35[17 10:02福島県沖D48km,M4.7-4,18 7:34チベット東部・インド国境D8km,M6.4(新華社電D10km,M6.9,家屋損壊),19ロイアルティー諸島D25km,M6.4,20同D14km,M6.6▲,同D10km,M7.0●,24奄美大島近海D69km,M5.4(8日後),30オホーツク海南部D16km,M5.4,中央大西洋海嶺中部(1.10S,23.41W)D10km,M6.5▲(14日後),12/2茨城県南部D43km,M4.4-4,浦河沖D67km,M4.9-3(16日後),6長野県中部D10km,M5.3-4(20日後),8 9:22ヤップ(ミクロネシア)D12km,M6.4,12:44与那国島近海D69km,M4.6,18:51ヤップ(ミクロネシア)D20km,M6.4(22日後)][52]No.12288
(63)17/12/09 23:35[14ブーベ島(54.21S,2.14E)D10km,M6.5▲,15千葉県南部D96km,M4.4(6日後),16ジャワ(インドネシア)D91km,M6.5▲(死者3人),岩手県沖D52km,M5.5-4(7日後),17小笠原諸島西方沖D473km,M4.8(8日後),20八丈島東方沖D57km,M5.0,九州地方南東沖D61km,M5.2(11日後),22石垣島近海D27km,M4.7(13日後),27東京湾D69km,M4.5-3(18日後),29十勝沖D41km,M4.8(20日後),31トカラ列島近海D165km,M4.9(22日後),1/2東京湾D48km,M4.3-3(24日後),5茨城県沖D41km,M4.5-3(27日後),6東京湾D71km,M4.7-4,伊豆半島東方沖D12km,M4.4-3,同D11km,M4.5-3,青森県東方沖D22km,M4.5(28日後),9伊予灘D57km,M4.3-3(31日後),10千葉県東方沖D34km,M4.7,同D33km,M5.2,中米ホンジュラスの北(カリブ海)D10km,M7.6●(32日後),14浦河沖D41km,M4.7-4,ペルー南部沿岸付近D36km,M7.1●(死者1人)(36日後),18父島近海D67km,M5.2(40日後),20カリフォルニア 湾D10km,M6.3(42日後),21タラパカ(チリ)D110km,M6.3(43日後),23[草津白根山(群馬・長野県境)で噴火(死者1人)],アラスカ湾D25km,M7.9●(45日後),24小笠原諸島西方沖D464km,M5.4,青森県東方沖D34km,M6.3-4▲(46日後),27ニューギニア北岸付近(PNG)D10km,M6.3(49日後),29アフリカの南西D10km,M6.6▲(51日後),2/4台湾中部東岸付近D10km,M6.6▲(USGS D12km,M6.1),同D0km,M6.0(気象庁:無感)(57日後),6小笠原諸島西方沖D488km,M5.6(59日後),7台湾中部東岸付近D10km,M6.7▲(USGS D17km,M6.4)(死者17人)(60日後),17メキシコ南部(オアハカ)D24km,M7.2●(70日後),26 2:44ニューギニア(本土中西部)(PNG)D23km,M7.5●(死者67人)(79日後)][52]No.12353

(64)18/02/26 23:36[27 00:17ニューギニア(PNG)D5.2km,M6.3,3/1西表島付近D15km,M5.6-5弱▲,2与那国島近海D48km,M4.9-3,5択捉島南東沖D109km,M5.4(7日後),6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)],ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.7▲(8日後),7千島列島の東D29km,M5.8(USGS)(9日後),9ニューアイルランド(PNG)D15km,M6.8●(11日後),12青森県東方沖D36km,M4.9,沖縄本島近海D48km,M4.6-3(14日後),13千葉県北東部D51km,M4.9-3(15日後),19千島列島D30km,M5.0,千葉県東方沖D37km,M5.1(21日後),23宮城県沖45km,M5.1-4(25日後),24ニューブリテン(PNG)D35km,M6.3(26日後),25南東インド洋海嶺D10km,M6.3,八丈島東方沖D41km,M5.8-3(27日後),26バンダ海D171km,M6.4,ニューブリテン(PNG)D40km,M6.6▲(28日後),30同(PNG)D35km,M6.9●,茨城県沖D56km,M5.1-4【広域】(32日後),4/2ボリビア南部D562km,M6.8●(35日後),5[新燃岳で爆発的噴火。噴煙は一連の噴火活動で最も高い5000mに達した](38日後),7ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.3(40日後),9島根県西部D12km,M6.1-5強●(USGS D7.9km,M5.6)(42日後),14根室半島南東沖D53km,M5.4-5弱▲(47日後),19[霧島連山の硫黄山で噴火(1768年以来、250年ぶり)](52日後),5/5ハワイ島D5km,M6.9●(68日後)][53]No.12564
(65)18/12/03 23:31[05 13:18ロイアルティー諸島の南東D10km,M7.5●,15:43同D10km,M6.6▲,8茨城県沖D57km,M4.8,福島県沖D50km,M5.0-4,10東海道南方沖D367km,M5.2(7日後),11 9:26国後島付近D106km,M4.7,11:26サウスサンドウィッチ諸島(58.59S,26.46W)D164km,M7.1●(8日後)]No.13232
(66)18/12/12*23:26【頻発】【今回】*=メモ完了後、[0.]に変化(23:28)

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ 上記については、40日〜50日後程度迄、強い地震がよく後続しているように見える。
★ ↓No.13261【【ご参照】】。

  MS-8Aに極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.13261   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2018/12/12(Wed) 17:34
12/12 5:18消灯5:26点灯。CASIO MS-8A[EK 1.6666665+]√,MR不変、C[K 1.6666665+]√[K 1.2909943+]MR[K 00000000.+]。00/7/15メモ開始以降の同表示を下記。

 [EK 1.6666665+]表示一覧
(01)02/09/05 03:56[09 03:44パプアニューギニアM7.6●,8:48石垣島南方沖M5.6,14アンダマン諸島(インド)M6.5▲(9日後),15中国東北部D580km,M6.5▲(10日後),16与那国島近海M5.8,鳥取県西部M5.3-4(11日後)]

(02)03/02/01 03:06[04 21:43東海道沖D350km,M5.1,7北海道東方沖M5.3(6日後),12三宅島近海M4.7-4(11日後),19ウニマク島(アラスカ)M6.6▲,留萌支庁中北部D220km,M5.9-3(18日後),24新疆ウイグル自治区M6.4(新華社電M6.8,死者多数)●(23日後)]

(03)03/09/10 02:22[11 04:32十勝沖M5.1-3,17北海道東方沖M5.1(7日後),20千葉県東方沖M5.5-4【広域】(10日後),22ミャンマーM6.6▲,ドミニカ共和国M6.5▲(12日後),25京都府北部D370km,M5.5(15日後),26釧路沖M8.0-6弱★,十勝沖M7.1-6弱●(16日後)]

(04)04/09/03 02:20[05 19:07紀伊半島沖M6.9-5弱●,23:57東海道沖M7.4-5弱●,7サウスサンドウィッチ諸島(55.3S,28.8W)M6.9●,7東海道沖M6.4-4▲,新潟県中越M4.3-4,8東海道沖M6.2-3▲(6日後)]

(05)08/02/20 00:46[20 17:08シムルー(インドネシア)M7.4●,24サウスサンドウィッチ諸島(57.0S,23.3W)M6.7▲,25メンタワイ諸島(インドネシア)M7.0●,26同M6.6▲(6日後),27父島近海M6.6-3▲(7日後),3/3千島列島M6.5▲,フィリピン諸島M6.9●(12日後)]
(06)08/03/16 00:58[16 13:17父島近海M5.2,18同M5.0,21新疆とチベットの境M7.2●,24福島県沖M5.3-4(8日後)]

(07)08/12/29 02:24[1/2東海道南方沖D345km,M5.2,3福島県沖M4.8-4,4パプア北岸付近(インドネシア)M7.6●,同M7.4●(6日後),6福島県沖M5.0(8日後),9コスタリカM6.1(死者4名)(11日後),15ロイアルティー諸島の南東M6.7▲(17日後),16千島列島東方M7.4●(18日後)]

(08)10/02/16 02:10[18ウラジオストク付近D619km,M6.8●(USGS D573km,M6.9),20択捉島南東沖M5.0,21伊予灘M4.5-4,22与那国島近海M5.6(6日後),26同M5.7(10日後),27沖縄本島近海M7.4-5弱●(USGS M7.0),チリ中部沿岸M8.8★(死者多数),同沖M6.9●(11日後),3/4台湾南部M6.2(USGS)(中央気象局=台南,嘉義両県震度6,高雄県震度5),バヌアツD176km,M6.5▲(16日後),5チリ中部沿岸M6.6▲(17日後),6スマトラの南西(インドネシア)M6.5▲(18日後),8トルコ東部M6.1(死者57名)(20日後)]

(09)11/03/29 04:10[31宮城県沖M6.1-5弱▲,4/1秋田県内陸北部M5.0-5強●,2茨城県南部M5.0-5弱▲,4ジャワの南(インドネシア)M6.7▲(6日後),7メキシコ南部M6.5▲,宮城県沖M7.1-6強●(9日後),9同M5.4-5弱▲(11日後),11福島県浜通りM7.0-6弱●,同中通りM5.4-5弱▲,同浜通りM5.9-5弱▲(13日後),12長野県北部M5.6-5弱▲,千葉県東方沖M6.4-5弱▲,福島県中通りM6.4-6弱●(14日後),13同浜通りM5.7-5弱▲(15日後),16茨城県南部M5.9-5強●(18日後),17新潟県中越M4.9-5弱▲(19日後),18ケルマデック諸島の南M6.6▲(20日後),19秋田県内陸南部M4.9-5弱▲(21日後),21千葉県東方沖M6.0-5弱▲(23日後),23福島県沖M5.4-5弱▲,ソロモン諸島M6.9●(25日後)(M6.5以上又は震度5弱以上に限定)]

(10)13/12/23 06:24[23 15:57関東東方沖M5.9,18:25同M5.7,27岩手県沖M5.0-3]
(11)13/12/31 04:51【頻発】[31 10:03茨城県北部M5.4-5弱▲,1/2バヌアツD196km,M6.6▲,千葉県東方沖M5.0-3,4福島県沖M5.6,9西表島付近M5.5-4,茨城県北部M4.6-4(9日後)]
(12)14/02/09 17:23[10 18:38三陸沖M5.0,11 4:14房総半島南方沖M5.3-3,12新疆南部M6.9●,18マルティニーク島の東(14.6N,58.9W)M6.5▲(9日後),23北海道東方沖M5.5(14日後),3/3沖縄本島北西沖M6.4-4▲(22日後),10カリフォルニア州北部沖M6.9●(29日後),14伊予灘M6.2-5強●(33日後),17タラパカ沖(チリ)M6.7▲(36日後),21ニコバル諸島(インド)M6.5▲(40日後),26フィジー諸島の南D493km,M6.5▲(45日後),4/2タラパカ沖(チリ)M8.2★(死者7名)(52日後),3チリ北部沿岸M7.6●(53日後)][31]No.8107

(13)15/01/11 06:22[20新潟県上越D188km,M4.9(9日後),23バヌアツD218km,M6.8●(12日後),25鳥島近海D425km,M5.4(14日後),26千葉県北東部D37km,M5.0-4(15日後),30茨城県南部D40km,M4.8-3(19日後),2/1富山湾D15km,M4.4-4(21日後),6徳島県南部D11km,M5.1-5強●(26日後),12アルゼンチンD223km,M6.7▲(32日後),14北大西洋北部(中央大西洋海嶺北部)D13km,M7.1●,台湾南部東岸沖D28km,M6.2(34日後),17三陸沖D13km,M6.9-4【広域】●(USGS D23km,M6.7),岩手県沖D50km,M5.7-5強●(37日後)][37]No.9260

(14)15/12/15 09:08[18メキシコ南部(チアパス)D97km,M6.6▲,オホーツク海南部D501km,M5.3,26ヒンドゥークシ(アフガン)D203km,M6.3(11日後),1/1インド洋・南極海嶺西部(50.57S,139.44E)D10km,M6.3(17日後),2黒龍江省D583km,M5.7(北京時事:M6.4,中国メディアによると被害報告なし)(18日後),3硫黄島近海D179km,M5.3(19日後),4インド北東部D55km,M6.7▲(死者11名)(20日後),5九州地方南東沖D58km,M5.6(21日後),6硫黄島近海D185km,M6.0▲,北朝鮮D0km,M5.1(核実験?)(22日後),9奄美大島近海D28km,M5.4-4(25日後),11青森県三八上北地方D10km,M4.6-5弱▲(27日後),12タラウド諸島(インドネシア)D20km,M6.5▲,北海道北西沖D265km,M6.2-3▲(28日後)][42]No.10385
(15)16/01/14 03:14[14 12:25浦河沖D52km,M6.7-5弱▲[広域で震度4],18(相模湾D150km,M4.3),19台湾南部東岸沖D29km,M5.8,21根室半島南東沖D50km,M5.1-3(7日後),22ハリースコ沖(メキシコ)D10km,M6.6▲(8日後),24アラスカ南部D127km,M7.1●(10日後),25福島県沖D29km,M4.2-4,ジブラルタル海峡D12km,M6.3(スペインの飛び地メリリャで被害)(11日後)][43]No.10491
(16)16/01/27 02:36[30カムチャツカ半島南部(ロシア)D161km,M7.2●,2/2岩手県沖D22km,M5.6-4,石垣島北西沖D201km,M5.8(6日後),5神奈川県東部D26km,M4.6-4,[桜島で爆発的噴火(142日ぶり)](9日後),6台湾南部D23km,M6.4(死者117人)●(10日後),7茨城県北部D10km,M4.4-4,茨城県南部D43km,M4.6-4(11日後),9ブーゲンビル(PNG)D31km,M6.4(13日後),10チリ中部沿岸D31km,M6.3(14日後),12スンバ島(インドネシア)D28km,M6.3(16日後),15鳥島近海D438km,M6.0▲(19日後),22硫黄島近海D120km,M5.8(USGS D29km,M5.6)(26日後),3/2スマトラの南西(インドネシア)D24km,M7.8●(35日後)][43]No.10539

(17)17/12/01 06:19[02 00:12茨城県南部D43km,M4.4-4,5:48浦河沖D67km,M4.9-3,6長野県中部D10km,M5.3-4,8ヤップ(ミクロネシア)D12km,M6.4,与那国島近海D69km,M4.6,ヤップ(ミクロネシア)D20km,M6.4(7日後),14ブーベ島(54.21S,2.14E)D10km,M6.5▲(13日後),15(千葉県南部D96km,M4.4[14日後]),16ジャワ(インドネシア)D91km,M6.5▲(死者3人),岩手県沖D52km,M5.5-4(15日後),17小笠原諸島西方沖D473km,M4.8(16日後),20八丈島東方沖D57km,M5.0,九州地方南東沖D61km,M5.2(19日後),22石垣島近海D27km,M4.7(21日後),27東京湾D69km,M4.5-3(26日後),29十勝沖D41km,M4.8(28日後),31トカラ列島近海D165km,M4.9(30日後),1/2(東京湾D48km,M4.3-3[32日後]),6 0:54東京湾D71km,M4.7-4(36日後)][52]No.12328
(18)18/01/07 05:25[09 05:52(伊予灘D57km,M4.3-3),10千葉県東方沖D34km,M4.7,同D32km,M5.2,中米ホンジュラスの北(カリブ海)D10km,M7.6●,14浦河沖D41km,M4.7-4,ペルー南部沿岸付近D36km,M7.1●(死者1人)(7日後),18父島近海D67km,M5.2(11日後),19根室半島南東沖D81km,M4.7(12日後),20カリフォルニア 湾D10km,M6.3(13日後),21タラパカ(チリ)D110km,M6.3(14日後),23[草津白根山(群馬・長野県境)で噴火(死者1人)],アラスカ湾D25km,M7.9●(16日後),24小笠原諸島西方沖D464km,M5.4,青森県東方沖D34km,M6.3-4▲(17日後),27ニューギニア北岸付近(PNG)D10km,M6.3(20日後),28岩手県沖D35km,M4.9(21日後),29アフリカの南西D10km,M6.6▲(22日後),31浦河沖D62km,M4.7-3(24日後),2/4台湾中部東岸付近D10km,M6.6▲(USGS D12km,M6.1),同D0km,M6.0(気象庁:無感)(28日後),6小笠原諸島西方沖D488km,M5.6(30日後),7台湾中部東岸付近D10km,M6.7▲(USGS D17km,M6.4)(死者17人)(31日後),17メキシコ南部(オアハカ)D24km,M7.2●(41日後),19豊後水道D40km,M5.0-4(広域)(43日後),26福島県沖D40km,M5.8-4,ニューギニア(本土中西部)(PNG)D23km,M7.5●(死者67人)(50日後),3/1西表島付近D15km,M5.6-5弱▲(53日後),6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)],ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.7▲(58日後),7千島列島の東D29km,M5.8(USGS)(59日後),9ニューアイルランド(PNG)D15km,M6.8●(61日後)][52]No.12421

(19)18/12/12 05:26 【今回】

  [参考1]
 [E 1.6666665+]表示(*印)と[E 1.6666665]表示→[54]No.12860ご参照。[55]No.12951の[参考]を【ご参照】。今年分を下記。
(45)18/01/05 04:27*[05 11:02茨城県沖D41km,M4.5-3,6 0:54東京湾D71km,M4.7-4,4:37伊豆半島東方沖D12km,M4.4-3,5:47同D11km,M4.5-3,22:45青森県東方沖D22km,M4.5,9(伊予灘D57km,M4.3-3),10千葉県東方沖D34km,M4.7,同D32km,M5.2,中米ホンジュラスの北(カリブ海)D10km,M7.6●][52]No.12415
(46)18/01/12 16:54*[14 18:07浦河沖D41km,M4.7-4,18:18ペルー南部沿岸付近D36km,M7.1●(死者1人),18父島近海D67km,M5.2(6日後),19根室半島南東沖D81km,M4.7(7日後),20カリフォルニア 湾D10km,M6.3(8日後),21タラパカ(チリ)D110km,M6.3(9日後),23[草津白根山(群馬・長野県境)で噴火(死者1人)],アラスカ湾D25km,M7.9●(11日後),24小笠原諸島西方沖D464km,M5.4,青森県東方沖D34km,M6.3-4▲(12日後),27ニューギニア北岸付近(PNG)D10km,M6.3(15日後),28岩手県沖D35km,M4.9(16日後),29アフリカの南西D10km,M6.6▲(17日後),31浦河沖D62km,M4.7-3(19日後),2/4台湾中部東岸付近D10km,M6.6▲(USGS D12km,M6.1),同D0km,M6.0(気象庁:無感)(23日後),6小笠原諸島西方沖D488km,M5.6(25日後),7台湾中部東岸付近D10km,M6.7▲(USGS D17km,M6.4)(死者17人),北海道東方沖D0km,M4.9(26日後),11八丈島東方沖D29km,M4.9(30日後),13長野県南部D6km,M4.1-4(32日後),17メキシコ南部(オアハカ)D24km,M7.2●(36日後),19豊後水道D40km,M5.0-4(広域)(38日後),26福島県沖D40km,M5.8-4,ニューギニア(本土中西部)(PNG)D23km,M7.5●(死者67人)(45日後),3/1西表島付近D15km,M5.6-5弱▲(48日後),6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)],ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.7▲(53日後),7千島列島の東D29km,M5.8(USGS)(54日後),9ニューアイルランド(PNG)D15km,M6.8●(56日後)][52]No.12438
(47)18/07/01 03:45*[02 02:27青森県東方沖D64km,M4.9-4,5:45オホーツク海南部D423km,M5.6,20:53青森県東方沖D39km,M5.0-3,7千葉県東方沖D66km,M6.0-5弱▲(6日後),10青森県東方沖D68km,M4.9-3,茨城県沖D60km,M4.8(9日後),12 14時頃[西之島で噴火を観測],宮城県沖D39km,M4.9-3(11日後),13バヌアツD169km,M6.4(12日後),16日高地方東部D55km,M4.9-4(15日後),17茨城県沖D52km,M4.8-4(16日後),24択捉島南東沖D150km,M5.0(23日後),25熊本県熊本地方D5km,M4.4-4(24日後),27択捉島付近D154km,M4.8(26日後),29ロンボク島(インドネシア)D6.4km,M6.4(死者20人)(28日後),31福島県沖D21km,M5.8-4(30日後),8/5ロンボク島(インドネシア)D31km,M6.9●(死者481人)(35日後),8三陸沖D50km,M5.6-3(アウターライズ)(38日後),11福島県沖D20km,M5.0-4(41日後),12 23:58アラスカ北部D9.9km,M6.4(42日後),16アンドリアノフ諸島(アリューシャン)D20km,M6.6▲(46日後),17硫黄島近海D44km,M6.3▲,同D93km,M6.6▲(47日後),18フローレス海D538km,M6.5▲(48日後),19フィジーD563km,M8.2★,同D422km,M6.8●,ロンボク島(インドネシア)D25km,M6.9●(死者5人)(49日後),22ベネズエラ北部沿岸沖D154km,M7.3●,バヌアツD13km,M6.5▲(52日後),24ペルー・ブラジル国境D609km,M7.1●(54日後),29北マリアナ諸島(アナタハン)D59km,M6.4,ロイアルティー諸島の南東D26km,M7.1●(59日後),9/5茨城県沖D60km,M5.5-4(66日後),6胆振地方中東部D37km,M6.7-震度7●(死者41人),同D36km,M5.5-3,同D38km,M5.4-4(67日後),7フィジーD670km,M7.9●(68日後),10ソロモン諸島D64km,M6.5▲,ケルマデック諸島(NZ)D111km,M6.9●(71日後),12[硫黄島の南側で海底噴火](73日後),15沖縄本島近海同D34km,M6.2▲(76日後),16同D43km,M6.0▲(77日後),17フィジー諸島の南D570km,M6.5▲(78日後),28スラウェシ島中部(インドネシア)D18km,M6.1(死者1人),同D10km,M7.5●(死者2073人+行方不明680人〜)(89日後)][54]No.12860

  [参考2] 
 [EK 16666665.+]表示→[55]No.12980ご参照。今年分を下記。
(34)18/07/06 04:01[07 20:23千葉県東方沖D66km,M6.0-5弱▲,10青森県東方沖D68km,M4.9-3,茨城県沖D60km,M4.8,12 14時頃[西之島で噴火を観測],宮城県沖D39km,M4.9-3(6日後),13バヌアツD169km,M6.4(7日後),16日高地方東部D55km,M4.9-4(10日後),17茨城県沖D52km,M4.8-4(11日後),24択捉島南東沖D150km,M5.0(18日後),25熊本県熊本地方D5km,M4.4-4(19日後),27択捉島付近D154km,M4.8(21日後),29ロンボク島(インドネシア)D6.4km,M6.4(死者20人)(23日後),31福島県沖D21km,M5.8-4(25日後),8/5ロンボク島(インドネシア)D31km,M6.9●(死者481人)(30日後),8三陸沖D50km,M5.6-3(アウターライズ),福島県沖D21km,M4.9-3(33日後)][55]No.12870
(35)18/08/11 03:32[11 06:11福島県沖D20km,M5.0-4,12 23:58アラスカ北部D9.9km,M6.4]No.12951
(36)18/08/13 04:54[14 12:35千葉県東方沖D59km,M4.7,16アンドリアノフ諸島(アリューシャン)D20km,M6.6▲,17硫黄島近海D44km,M6.3▲,同D93km,M6.6▲,18フローレス海D538km,M6.5▲,19フィジーD563km,M8.2★,同D561km,M6.3,ロンボク島(インドネシア)D7.9km,M6.3,フィジーD422km,M6.8●,ロンボク島(インドネシア)D25km,M6.9●(死者5人)(6日後)]No.12957
(37)18/08/22 04:41[22 06:31ベネズエラ北部沿岸沖D154km,M7.3●,7:32バヌアツD13km,M6.5▲,18:23熊本県熊本地方D12km,M4.1-4,23 0:06青森県東方沖D35km,M4.9,12:35アンドリアノフ諸島(アリューシャン)D43km,M6.3,24ペルー・ブラジル国境D609km,M7.1●,青森県東方沖D32km,M5.1-3,25小笠原諸島西方沖D515km,M5.3(気象庁:無感),29北マリアナ諸島(アナタハン)D59km,M6.4,ロイアルティー諸島の南東D26km,M7.1●(7日後),9/2小笠原諸島西方沖D459km,M5.6(11日後),3山口県北西沖D16km,M4.6-3(12日後),5茨城県沖D60km,M5.5-4,ウラル山脈(ロシア)D10km,M5.4【珍しい場所】(14日後),6胆振地方中東部D37km,M6.7-震度7●(死者41人),同D36km,M5.5-3,同D38km,M5.4-4(15日後),7フィジーD670km,M7.9●,胆振地方中東部D36km,M4.4-4(16日後),8同D34km,M4.2-4(17日後),9同D35km,M4.9-4(18日後),10ソロモン諸島D64km,M6.5▲,ケルマデック諸島(NZ)D111km,M6.9●,千葉県南東沖D35km,M4.7-4(19日後),11ロイアルティー諸島の南東D12km,M6.3,胆振地方中東部D31km,M4.5-4,同D34km,M4.2-4,青森県東方沖D47km,M5.0(20日後),12[硫黄島の南側で海底噴火],胆振地方中東部D33km,M4.5-4(21日後),14同D26km,M4.6-4,茨城県北部D7km,M4.9-3(広域)(23日後),15沖縄本島近海D44km,M5.6,同D55km,M5.9,同D34km,M6.2▲(24日後),16同D53km,M5.1,同D43km,M6.0▲(25日後),17胆振地方中東部D28km,M4.6-4,フィジー諸島の南D570km,M6.5▲(26日後),18埼玉県南部D77km,M4.3-4(27日後),19宮城県沖D57km,M5.0-3(28日後),22沖縄本島近海D48km,M5.6(31日後),23マリアナ諸島(グアム沖)D10km,M6.4(32日後,28スラウェシ島中部(インドネシア)D18km,M6.1(死者1人),同D10km,M7.5●(死者2073人+行方不明680人〜)(37日後),30フィジーD551km,M6.6▲(39日後),10/5胆振地方中東部D31km,M5.2-5弱▲(44日後),7ハイチD11km,M5.9(死者11人),愛知県東部D42km,M5.0-4(広域で震度3)(46日後),11バリ海D10km,M6.0(死者3人),ニューブリテン(PNG)D40km,M7.0●,千島列島北部D17km,M6.5▲(USGS)(50日後),13千島列島の北西D470km,M6.7▲(USGS)(52日後),22バンクーバー島沖(カナダ)D11km,M6.6▲,同D10km,M6.8●,同D10km,M6.5▲(61日後),23与那国島近海D26km,M6.1-3▲(62日後),24同D28km,M6.3-3▲(63日後),26宮城県沖D49km,M5.7-4,イオニア海D14km,M6.8●,国後島付近D20km,M5.5-3(65日後)][55]No.12980

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ ↓No.13260【【ご参照】】。

  3台の電卓に極めて稀な表示や現象    電気機器名:電卓
No.13260   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2018/12/12(Wed) 00:41
12/11 23:33点灯。CASIO電卓に下記の表示や現象。推定23:05〜。
1. MS-8B[ П](П=0の下無)√[0.]MR[0.]。01/11/4入手以降の同系表示一覧: [14]No.4297ご参照。2010〜2014年分: [40]No.10001ご参照。2015年〜2017年分: [53]No.12562ご参照。2016年〜: [53]No.12623ご参照。2018年以降分を下記。尚、長期頻発の傾向が見られるので、広義の頻発表示群ごとに区切りを入れた。点検結果:→特記(#印)なしは√[0.]MR[0.]。
  
  [ П](П=0の下無)と[ П.](右端に点あり=*印)系表示等
(89)17/11/21 23:37[ 7](7=0の左下と下無)[24 03:02奄美大島近海D69km,M5.4,30オホーツク海南部D16km,M5.4,中央大西洋海嶺中部(1.10S,23.41W)D10km,M6.5▲(9日後),12/2茨城県南部D43km,M4.4-4,浦河沖D67km,M4.9-3(11日後),6長野県中部D10km,M5.3-4(15日後),8ヤップ(ミクロネシア)D12km,M6.4,与那国島近海D69km,M4.6,ヤップ(ミクロネシア)D20km,M6.4(17日後),14ブーベ島(54.21S,2.14E)D10km,M6.5▲(23日後),16ジャワ(インドネシア)D91km,M6.5▲(死者3人),岩手県沖D52km,M5.5-4(25日後),17小笠原諸島西方沖D473km,M4.8(26日後)][52]No.12302
(90)17/12/19#23:33[ П][20 02:52八丈島東方沖D57km,M5.0,22:40九州地方南東沖D61km,M5.2,22石垣島近海D27km,M4.7,27東京湾D69km,M4.5-3(8日後),29十勝沖D41km,M4.8(10日後),31 12:48トカラ列島近海D165km,M4.9(12日後)]#=√[E 0.+]√,MR同、C[ 0.+]√,MR同、%[0.]√,MR[0.]…[52]No.12379
(91)17/12/31 21:40[ П]…[52]No.12402
(92)18/01/01 23:38[ П]【2日連続】[02 19:48東京湾D48km,M4.3-3,5 11:02:22富山県西部D14km,M4.0-3,11:02:25茨城県沖D41km,M4.5-3[緊急地震速報に誤報発生],6東京湾D71km,M4.7-4,伊豆半島東方沖D12km,M4.4-3,同D11km,M4.5-3,青森県東方沖D22km,M4.5,9 5:52伊予灘D57km,M4.3-3(8日後)][52]No.12406
(93)18/01/09 17:50[ П][10 07:20千葉県東方沖D34km,M4.7,7:30同D32km,M5.2,11:51中米ホンジュラスの北(カリブ海)D10km,M7.6●,14浦河沖D41km,M4.7-4,ペルー南部沿岸付近D36km,M7.1●(死者1人),18父島近海D67km,M5.2(9日後),19根室半島南東沖D81km,M4.7(10日後),20カリフォルニア 湾D10km,M6.3(11日後),21タラパカ(チリ)D110km,M6.3,(静岡県中部D25km,M3.7)(12日後),23[草津白根山(群馬・長野県境)で噴火(死者1人)],アラスカ湾D25km,M7.9●(14日後),24 12:14小笠原諸島西方沖D464km,M5.4,19:51青森県東方沖D34km,M6.3-4▲(15日後)][52]No.12429
(94)18/01/25 23:30[ П][27 07:47ニューギニア北岸付近(PNG)D10km,M6.3,28岩手県沖D35km,M4.9,29アフリカの南西D10km,M6.6▲,31浦河沖D62km,M4.7-3(6日後),2/4台湾中部東岸付近D10km,M6.6▲(USGS D12km,M6.1),同D0km,M6.0(気象庁:無感)(10日後),6小笠原諸島西方沖D488km,M5.6(12日後),7台湾中部東岸付近D10km,M6.7▲(USGS D17km,M6.4)(死者17人),北海道東方沖D0km,M4.9(13日後),11 16:31八丈島東方沖D29km,M4.9(17日後)][53]No.12471
(95)18/02/11 23:37[ П][13 14:39長野県南部D6km,M4.1-4,17メキシコ南部(オアハカ)D24km,M7.2●(6日後),19 3:31豊後水道D40km,M5.0-4(8日後)][53]No.12521
(96)18/02/19 23:37[ 7](7=0の左下と下無)…[53]No.12544
(97)18/02/25 21:25[ П][26 01:28福島県沖D40km,M5.8-4,2:44ニューギニア(本土中西部)(PNG)D23km,M7.5●(死者67人),3:28台湾北東部沖D31km,M5.3][53]No.12562
(98)18/02/26 23:36[ П.]*【2日連続】[27 00:17ニューギニア(PNG)D5.2km,M6.3,3/1西表島付近D15km,M5.6-5弱▲,2 12:42与那国島近海D48km,M4.9-3][53]No.12564
(99)18/03/03 23:36[ ∩П]【頻発】[05 04:52択捉島南東沖D109km,M5.4,6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)],ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.7▲,7千島列島の東D29km,M5.8(USGS),9ニューアイルランド(PNG)D15km,M6.8●(6日後),12青森県東方沖D36km,M4.9,沖縄本島近海D48km,M4.6-3(9日後),13千葉県北東部D51km,M4.9-3(10日後)][53]No.12576
100)18/03/17 23:35[ П][19 03:00千島列島D30km,M5.0,11:45千葉県東方沖D37km,M5.1][53]No.12612
101)18/03/20 23:37[ П]【頻発】…[53]No.12621
102)18/03/21 23:38[ П]【2日連続】[23 06:32宮城県沖45km,M5.1-4,24ニューブリテン(PNG)D35km,M6.3,25南東インド洋海嶺D10km,M6.3,八丈島東方沖D41km,M5.8-3,26バンダ海D171km,M6.4,ニューブリテン(PNG)D40km,M6.6▲,30同(PNG)D35km,M6.9●,茨城県沖D56km,M5.1-4【広域】(9日後),4/2ボリビア南部D562km,M6.8●(12日後),3種子島南東沖D30km,M4.7(13日後),5[新燃岳で爆発的噴火。噴煙は一連の噴火活動で最も高い5000mに達した](15日後),7ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.3(17日後),9島根県西部D12km,M6.1-5強●(USGS D7.9km,M5.6),同D10km,M4.5-4,同D10km,M4.8-4,同D10km,M4.9-4,同D9km,M4.6-4(19日後),12北海道西方沖D226km,M5.1,三陸沖D21km,M4.7,宮城県沖D56km,M4.7-3(22日後),14根室半島南東沖D53km,M5.4-5弱▲,愛知県西部D6km,M4.5-4(24日後),19[霧島連山の硫黄山で噴火(1768年以来、250年ぶり)](29日後),22父島近海D25km,M5.3(32日後),24根室半島南東沖D87km,M5.4-4(34日後),5/2台湾中部東方沖D18km,M5.5(42日後),5ハワイ島D2km,M6.9●(45日後),6鳥島近海D14km,M5.7(気象庁:無感)(46日後),12長野県北部D11km,M5.2-5弱▲(52日後),25同D6km,M5.2-5強●(65日後),6/17群馬県南部D14km,M4.6-5弱▲(88日後),18大阪府北部D13km,M6.1-6弱●(死者6人)(89日後)][53]No.12623

103)18/12/11 23:33[ П] 【今回】

2. JS-25第1[0.]√,MR[ 0.0]GT[0.]MR[ 0.0]CA[0.]MR[ 0.0]%同、GT[0.]MR[0.0]MC同、GT[0.]MR[0.]。01/8/17購入以降、同現象は下記の6回のみ。

(01)14/02/05 23:40[06 02:32宮城県沖M5.3-4,20:32宮古島近海M5.0-3,7バヌアツM6.5▲,8 2:18福島県沖M5.0-4,11:34同M4.8-4][31]No.8091
(02)14/02/09 17:23【頻発】[10 18:38三陸沖M5.0,11房総半島南方沖M5.3-3,12新疆南部M6.9●,18マルティニーク島の東(14.6N,58.9W)M6.5▲(9日後)][31]No.8107
(03)14/02/23 00:56[23 13:54北海道東方沖M5.5,3/3沖縄本島北西沖M6.4-4▲,同近海M5.0-3(8日後),10 14:18カリフォルニア北部沖M6.9●(15日後)][31]No.8171
(04)14/03/10 21:26[11 11:44サウスサンドウィッチ諸島の東(60.8S,19.9W)M6.4,14伊予灘M6.2-5強●,16ペルー北部沿岸付近M6.3(6日後),17タラパカ沖(チリ)M6.7▲,福島県沖M5.1-3,与那国島近海M5.4(7日後),19台湾付近M6.0(9日後),21ニコバル諸島(インド)M6.5▲(11日後),22鳥島近海D434km,M5.3(12日後),26フィジー諸島の南D493km,M6.5▲,薩南諸島東方沖M5.3-3(16日後),4/2タラパカ沖(チリ)M8.2★(死者7名)(23日後),3岩手県沿岸南部M5.5-4,チリ北部沿岸M7.6●(24日後),11中米ニカラグアM6.1(被害),ブーゲンビル(PNG)M7.1●,同M6.5▲(32日後),12中米ニカラグアD138km,M6.5▲(33日後),13ソロモン諸島M7.6●,同M7.4●(34日後),15ブーベ島(53.5S,8.7E)M6.9●(36日後),18メキシコ南部(ゲレロ)M7.2●(39日後),19ブーゲンビル(PNG)M6.6▲,同M7.5●(40日後)][31]No.8240

(05)16/07/10 10:28[11 11:11エクアドル沿岸D19km,M6.3,15:22八丈島近海D31km,M4.9,13ケルマデック諸島(NZ)D12km,M6.3,14八丈島近海D36km,M5.0,17茨城県南部D42km,M5.0-4【広域】,遠州灘D349km,M4.9(7日後),19千葉県北東部D33km,M5.2-4(9日後),20茨城県南部D42km,M5.0-4(10日後),23オホーツク海南部D458km,M5.6(13日後),24十勝地方中部D96km,M4.9-4(14日後),25千島列島(択捉島の東方沖)D124km,M5.2(15日後),26沖縄本島近海D10km,M5.3,ビスマルク海D7km,M6.4(16日後),27茨城県北部D57km,M5.4-5弱▲(17日後),30マリアナ諸島D233km,M7.7●(異常震域)(USGS 北マリアナ諸島(パガン)D207km,M7.7)(20日後),8/5硫黄島近海D534km,M6.4▲(26日後),12ロイアルティー諸島の南東D10km,M7.2●(33日後),14樺太中部(ロシア)D10km,M5.9(USGS)(35日後),15ペルー南部D10km,M5.4(死者4人),福島県沖D47km,M5.6-4(36日後),19サウスジョージア島(55.27S,31.87W)D10km,M7.4●(40日後),20三陸沖D11km,M6.4-3▲(41日後),21同D12km,M6.2-3▲(42日後),24イタリア中部D10km,M6.2(死者290人,行方不明15人)●,ミャンマー中部D84km,M6.8●(死者3人)(45日後),26鳥島近海D498km,M6.1▲(47日後),29アセンション島の北(0.04S,17.82W)(大西洋中部)D10km,M7.1●(50日後),31ニューアイルランド(PNG)D499km,M6.7▲,熊本県熊本地方D13km,M5.2-5弱▲(52日後),9/2ニュージーランド北島東岸沖D19km,M7.1●(54日後),10ビクトリア湖(タンザニア)D40km,M5.9(死者16人)(62日後)][45]No.10988

(06)18/11/23 04:59[23 23:30福島県沖D50km,M5.0-4,26イラン・イラク国境D10km,M6.3(イラン西部で400人超負傷),27茨城県南部D44km,M5.0-4【広域】,28青森県東方沖D11km,M5.7-3,12/1アラスカ南部D40km,M7.0●(被害),バラトダヤ諸島(インドネシア)D140km,M6.3(8日後),5ロイアルティー諸島の南東D10km,M7.5●,同D10km,M6.6▲(12日後),8茨城県沖D57km,M4.8,福島県沖D50km,M5.0-4(15日後),10 0:21東海道南方沖D367km,M5.2(17日後),11 9:27国後島付近D10km,M4.7,11:26サウスサンドウィッチ諸島(58.59S,26.46W)D164km,M7.1●(18日後)][56]No.13205
(07)18/12/11 23:33 【今回】

3. DS-120第5[==== ̄ハ= ̄∩ ̄=イ.](=は空白,ハ・∩=上部,イ=0の右上無)√[0.]MR,GT[0.]。01/12/18購入以降の[==== ̄ハ= ̄∩ ̄=イ.]表示等:→[37]No.9401ご参照。2013年〜15年分:→[43]No.10543ご参照。15/12/23以降〜17/3/31迄分: [52]No.12303【【ご参照】】。17/3/31分より後の表示を下記。

   [==== ̄ハ= ̄∩ ̄=イ.](イ=0の右上無)表示、[==== ̄ハ= ̄∩ ̄=イ.×]表示(*印)等
(89)17/11/22 17:56[24 03:02奄美大島近海D69km,M5.4,30オホーツク海南部D16km,M5.4,中央大西洋海嶺中部(1.10S,23.41W)D10km,M6.5▲(8日後),12/2茨城県南部D43km,M4.4-4浦河沖D67km,M4.9-3(10日後)][52]No.12303
(90)17/12/04 23:32[06 00:13長野県中部D10km,M5.3-4,8 9:22ヤップ(ミクロネシア)D12km,M6.4,12:44与那国島近海D69km,M4.6][52]No.12337
(91)17/12/08*17:12[08 18:51ヤップ(ミクロネシア)D20km,M6.4,14 3:03ブーベ島(54.21S,2.14E)D10km,M6.5▲(6日後),15 11:42(千葉県南部D96km,M4.4)(7日後)][52]No.12350
(92)17/12/15 18:14[16 01:47ジャワ(インドネシア)D91km,M6.5▲(死者3人),2:58岩手県沖D52km,M5.5-4(11日後),17 17:05小笠原諸島西方沖D473km,M4.8][52]No.12369
(93)17/12/17*23:35…[52]No.12373
(94)17/12/19 23:33[20 02:52八丈島東方沖D57km,M5.0,22:40九州地方南東沖D61km,M5.2,22石垣島近海D27km,M4.7,27東京湾D69km,M4.5-3(8日後),29十勝沖D41km,M4.8(10日後),31トカラ列島近海D165km,M4.9(12日後),1/2東京湾D48km,M4.3-3(14日後),5茨城県沖D41km,M4.5-3(17日後),6東京湾D71km,M4.7-4,伊豆半島東方沖D12km,M4.4-3,同D11km,M4.5-3,青森県東方沖D22km,M4.5(18日後),9伊予灘D57km,M4.3-3(21日後),10千葉県東方沖D34km,M4.7,同D33km,M5.2,中米ホンジュラスの北(カリブ海)D10km,M7.6●(22日後),14浦河沖D41km,M4.7-4,ペルー南部沿岸付近D36km,M7.1●(死者1人)(26日後),18父島近海D67km,M5.2(30日後),20カリフォルニア 湾D10km,M6.3(32日後),21タラパカ(チリ)D110km,M6.3(33日後),23[草津白根山(群馬・長野県境)で噴火(死者1人)],アラスカ湾D25km,M7.9●(35日後),24小笠原諸島西方沖D464km,M5.4,青森県東方沖D34km,M6.3-4▲(36日後),27ニューギニア北岸付近(PNG)D10km,M6.3(39日後),29 1:03アフリカの南西D10km,M6.6▲(41日後)][52]No.12379
(95)18/01/29*18:34[31 05:11浦河沖D62km,M4.7-3][53]No.12485
(96)18/01/31 23:35[==== ̄ハ= ̄∩「=イ.](「=上部)…[53]No.12493
(97)18/02/02*18:44…[53]No.12498
(98)18/02/03*23:14[04 22:56台湾中部東岸付近D10km,M6.6▲,23:13同D0km,M6.0(気象庁:無感)][53]No.12500
(99)18/02/05 23:29[06 05:56小笠原諸島西方沖D488km,M5.6,7 0:50台湾中部東岸付近D10km,M6.7▲(USGS D17km,M6.4)(死者17人),14:39北海道東方沖D0km,M4.9,11八丈島東方沖D29km,M4.9(6日後),13長野県南部D6km,M4.1-4(8日後),17メキシコ南部D24km,M7.2●(12日後),19豊後水道D40km,M5.0-4(広域),同D39km,M5.0(気象庁:無感),硫黄島近海D96km,M5.4(気象庁:無感)(14日後)][53]No.12506
100)18/02/24 23:31[==== ̄ハI ̄∩「=イ.](I=左上)…[53]No.12560
101)18/02/25*21:25[==== ̄ハI ̄∩「=イ.×][26 01:28福島県沖D40km,M5.8-4,2:44ニューギニア(本土中西部)(PNG)D35km,M7.5●(死者67人),3:28台湾付近(台湾東北部沖)D31km,M5.3][53]No.12562
102)18/02/26 23:36[27 00:17ニューギニア(PNG)D5.2km,M6.3,3/1西表島付近D15km,M5.6-5弱▲),2与那国島近海D48km,M4.9-3,5択捉島南東沖D109km,M5.4(7日後),6[新燃岳で爆発的噴火(爆発的噴火は2011/3/1以来)],ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.7▲(8日後),7千島列島の東D29km,M5.8(USGS)(9日後),9ニューアイルランド(PNG)D15km,M6.8●(11日後),12青森県東方沖D36km,M4.9(14日後),13千葉県北東部D51km,M4.9-3(15日後),19千島列島D30km,M5.0,千葉県東方沖D37km,M5.1(21日後),23宮城県沖D45km,M5.1-4(25日後),24ニューブリテン(PNG)D35km,M6.3(26日後),25南東インド洋海嶺D10km,M6.3,八丈島東方沖D41km,M5.8-3(27日後),26バンダ海D171km,M6.4,ニューブリテン(PNG)D40km,M6.6▲(28日後),30ニューブリテン(PNG)D35km,M6.9●,茨城県沖D56km,M5.1-4【広域】(32日後),4/2ボリビア南部D562km,M6.8●(35日後),5[新燃岳で爆発的噴火。噴煙は一連の噴火活動で最も高い5000mに達した](38日後),7ニューギニア(本土中西部)(PNG)D10km,M6.3(40日後),9島根県西部D12km,M6.1-5強●(USGS D7.9km,M5.6)(42日後),14根室半島南東沖D53km,M5.4-5弱▲(47日後),19[霧島連山の硫黄山で噴火(1768年以来、250年ぶり)](52日後)][53]No.12564

103)18/12/11 23:33 【今回】

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ ↓No.13259,No.13244【【【ご参照】】】。

 [ご参考]: ソーラー電卓観察法→[9]No.2701ご参照。

記事No 削除キー

- SunBoard -