[戻る]
おなまえ
Eメール
電気機器名
タイトル
コメント
URL
削除キー (記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)

  JS-25第2に[0.]√[数値]現象、DS-120第4に極めて稀な現象    電気機器名:電卓
No.12217   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2017/10/20(Fri) 05:23
10/20 4:33消灯・点灯。CASIO電卓に下記現象。
1. JS-25第2[0.]√[000'316.227766](推定元数値=99'999.9999894〜….…899)MR[0.]GT[0.]。02/3/19購入以降、√後数値が同じか近似したケース⇒12年〜14年分: [36]No.9248、15年分: [45]No.10956、16年分: [50]No.11974ご参照。今年分を下記。

  [0.]√[000'316.227766](推定元数値=99'999.9999894〜….…899)現象他
132)17/04/12 05:04[12 16:34日本海中部D480km,M5.2(気象庁[無感]),22:55奄美大島北東沖D30km,M4.8,20茨城県北部D6km,M4.5-4,同D9km,M4.2-4,択捉島南東沖D0km,M5.2(8日後),23樺太南部付近D14km,M5.3(11日後),25チリ中部沖D25km,M6.9●(13日後),29ミンダナオ(フィリピン)D26km,M6.9●,大隅半島東方沖D44km,M5.6-3(17日後),30台湾付近D142km,M5.4(気象庁[無感]),十勝地方南部D53km,M5.4-4(18日後),5/1アラスカ南東部D20km,M6.3(19日後),4熊本県熊本地方D11km,M4.1-4(22日後),6八丈島東方沖D57kmM4.9(24日後),9宮古島近海D79km,M6.4-3▲,バヌアツD169km,M6.8●(27日後),11タジキスタン・新疆の境D10km,M5.4(新華社電: 死者8人),サウスサンドウィッチ諸島(56.40S,25.76W)D10km,M6.5▲,有明海D13km,M4.4-4(29日後),14トルクメニスタン・イランの境D12km,M5.8(死者2人)(32日後),15奄美大島近海D64km,M5.4(33日後),22北海道東方沖D35km,M5.7-3(40日後),27福井県沖D17km,M5.1(45日後),29スラウェシ(インドネシア)D12km,M6.6▲(47日後),6/3同D68km,M5.3,ニア諸島(アリューシャン)D8km,M6.8●(52日後),14グアテマラD94km,M6.9●(63日後),20豊後水道D42km,M5.0-5強●(69日後),22グアテマラ沖D46km,M6.8●(71日後),25長野県南部D7km,M5.6-5強●(74日後),7/1胆振地方中東部D27km,M5.1-5弱▲(80日後),2熊本県阿蘇地方D11km,M4.5-5弱▲(81日後)][49]No.11786
133)17/07/06 13:38[06 17:03レイテ島(フィリピン)D6km,M6.5▲(死者2人)][50]No.11974
134)17/07/07 04:48【2日連続】[07 21:48福島県沖D66km,M4.9-4][50]No.11976
135)17/07/09 10:57【頻発】[11 11:56鹿児島湾D10km,M5.3-5強●,16:00オークランド諸島(NZ)D10km,M6.6▲,22:35宗谷海峡D354km,M4.8(14日後),12千葉県東方沖D34km,M4.9,13日本海西部D603km,M6.3▲,ニューアイルランド(PNG)D47km,M6.4,18コマンドルスキー諸島(ロシア)D11km,M7.7●,ペルー南部沿岸付近D44km,M6.4(9日後),19十勝沖D43km,M4.7(10日後),20福島県沖D46km,M5.8-4(11日後),21ドデカネス諸島(ギリシャ)D7km,M6.6▲(死者2人)(12日後),22三陸沖D17km,M5.0(13日後),24同D14km,M5.7(15日後),26奄美大島近海D66km,M5.8(17日後)][50]No.11980
136)17/07/28 04:55[28 08:58鳥島近海D47km,M5.2,16:16茨城県沖D63km,M4.9,30関東東方沖D95km,M5.2,31千島列島D112km,M5.4,8/2 2:02茨城県北部D9km,M5.5-4【広域】,7:15茨城県南部D48km,M4.6-4]No.12023
137)17/08/03 16:22【頻発】[04 20:19西表島付近D64km,M5.3-3][50]No.12038
138)17/08/05 13:54【頻発】…[50]No.12042
139)17/08/06 10:53【2日連続】[08 14:49沖縄本島近海D13km,M5.2-3,22:19四川・甘粛省境(中国)D9km,M6.5▲(中国地震局D20km,M7.0,死者25人,行方不明6人),9新疆北部(中国)D25km,M6.3,10千葉県北西部D64km,M5.0-3,13種子島南東沖D27km,M5.0,スマトラ南部(インドネシア)D35km,M6.4(7日後),14三陸沖D36km,M4.9(8日後),16奄美大島北西沖D192km,M5.7(10日後),18アセンション島の北(1.08S,13.63W)D10km,M6.6▲(12日後),19フィジーD538km,M6.4(13日後),22ティレニア海(40.78N,13.87E)D10km,M4.3(EMSC)(死者2人)(16日後),24鹿児島湾D7km,M4.4-4(18日後),26福島県中通りD8km,M4.7-3(20日後),27茨城県北部D11km,M4.8-3,アドミラルティー諸島(PNG)D8km,M6.4(21日後),31奄美大島近海D33km,M4.8(25日後),9/1メンタワイ諸島(インドネシア)D45km,M6.3(26日後),3 12:30北朝鮮北東部D0.0km,M6.3(USGS)(核実験)(28日後)][50]No.12045
140)17/09/04 04:00[08小笠原諸島西方沖D475km,M6.1-3▲,チアパス沖(メキシコ南部)D69km,M8.1★(死者96人),熊本県熊本地方D14km,M4.1-4,秋田県内陸南部D9km,M5.2-5強●,9同D9km,M3.4-4,10浦河沖D48km,M5.6-4(6日後),12硫黄島近海D0km,M5.9(8日後),14 9:27埼玉県南部D50km,M4.6-3(10日後)][51]No.12111
141)17/09/15 11:50[20メキシコ中部D51km,M7.1●(死者300人以上),福島県沖D46km,M5.3-3,21三陸沖D53km,M6.3▲(USGS D10km,M6.1)(アウターライズ),バヌアツD200km,M6.4(6日後),23鳥島近海D0km,M5.2,オアハカ(メキシコ南部)D9km,M6.1(死者4人)(8日後),26フィジー諸島の南D98km,M6.4(11日後),27岩手県沖D35km,M6.1-4▲(12日後),28福島県沖D45km,M4.8-3,父島近海D0km,M5.7(気象庁,無感)(13日後),10/1小笠原諸島西方沖D515km,M4.6,茨城県北部D5km,M4.9-3(16日後),6福島県沖D57km,M6.3▲(アウターライズ),同D53km,M5.9-5弱▲(陸域近接)(21日後),9バレニー諸島(61.74S,154.55E)D10km,M6.3,ラット諸島(アリューシャン)D111km,M6.6▲(24日後),10タラパカ(チリ)D82km,M6.3(25日後),11ブーベ島(54.28S,8.63E)D10km,M6.7▲,[新燃岳が6年ぶりに噴火](26日後),12福島県沖D26km,M5.2(27日後),19 18:02奄美大島北東沖D10km,M5.6-3(34日後)][51]No.12132
142)17/10/20 04:33 【今回】

★ 02/3/19購入以降の年毎の同系現象は下記のとおり。

02年=なし、03年=4回、04年=8回、05年=7回、06年=5回、07年=1回、08年=なし
09年=7回、10年=11回、11年=6回、12年=10回、13年=21回、14年=16回、15年=19回、16年=16回、17年=11回(←17/10/20分迄)。

 2013年が何故か異様に多いのが気になる。2014年も、2013年に準じたピッチで増えていたが、(95)以降、2ヶ月程、ブランクがあった。2015年,16年も多かった。

2. DS-120第4[無表示](通常は[0.]となる)C,CA[ 唐草模様が崩れたようなグチャグチャした表示 ]が一瞬現れ、すぐ[0.]に変化。MR,GT[0.]。
 01/9/28購入以降の同様な現象を下記。尚、CAキーの後の一瞬の表示を正確にメモすることは難しい。概ね上記と同類のパターンが現れたケースを下記。

  [無表示](通常は[0.])C,CA[ 唐草模様が崩れたようなグチャグチャした表示 ]が一瞬現れ、すぐ[0.]に変化する現象一覧→[41]No.10224ご参照。2014年以降分を下記
(27)14/10/09 05:06[09 11:14太平洋南東部(東太平洋海膨南部)D15km,M7.1●,11青森県東方沖D36km,M6.1-4▲,同D34km,M5.6-3,14中米ニカラグア西岸沖D40km,M7.3●(エルサルバドルで死者1名),15青森県東方沖D35km,M5.0,沖縄本島近海D46km,M5.1-3,宮城県沖D64km,M4.6-4(6日後),16八丈島東方沖D9km,M5.7(7日後),18奄美大島北西沖D26km,M5.3(9日後),22沖縄本島近海D51km,M5.6-4(13日後)][35]No.8861
(28)14/10/31 14:58[11/2フィジーD434km,M7.1●,3苫小牧沖D29km,M4.6-4,7ニューブリテン(PNG)D43km,M6.6▲(7日後),8宮城県沖D40km,M5.2-3(8日後),12茨城県南部D66km,M4.8-4(12日後),15モルッカ海D35km,M7.1●(15日後),17ニュージーランド北島東岸沖D22km,M6.7▲(17日後),20福島県沖D46km,M5.5-4(20日後),21モルッカ海D38km,M6.5▲(21日後),22四川省西部D14km,M5.9(中国地震局M6.3,死者2名,負傷54人),長野県北部D5km,M6.7-6弱●,同D3km,M4.5-5弱▲(22日後),26モルッカ海D41km,M6.8●(26日後)][35]No.8936
(29)15/03/04 17:42[06日高地方中部D57km,M4.9-3,12福島県沖D46km,M5.0-3(8日後),14河南・安徽省境D10km,M4.7(新華社電M4.3,死者2名,負傷13人)(10日後),15房総半島南東沖D22km,M5.4(USGS)(11日後),23タラパカ(チリ)D120km,M6.4,台湾中部東岸沖D37km,M5.8(19日後),30ニューブリテン(PNG)D40km,M7.5●,サモアD15km,M6.5▲(26日後),4/18フィジーD10km,M6.5▲(45日後),20与那国島近海,D22km,M6.8-4●(USGS D29km,M6.4)(台湾で死者1名)(47日後),25ネパール中部D15km,M7.8●(死者8000人以上),同D14km,M6.6▲(52日後),26同10km,M6.7▲(53日後)][38]No.9520
(30)15/10/24 01:42[26 18:09ヒンドゥークシ(アフガン)D212km,M7.5●(死者360人以上)][41]No.10210
(31)15/10/28 03:40【頻発】[31秋田県沖D37km,M4.8,11/1青森県東方沖D65km,M5.2-3,4アロル諸島(インドネシア)D14km,M6.3(7日後),5八丈島東方沖D37km,M5.1(8日後),6三陸沖D35km,M5.0(9日後),7チリ中部沿岸D37km,M6.8●,茨城県南部D101km,M4.9-4(10日後),9ニコバル諸島(インド)D10km,M6.4(12日後),11チリ中部沖D10km,M6.9●,同沖D10km,M6.9●(14日後),14薩摩半島西方沖D17km,M7.1-4●(USGS D10km,M6.7)(17日後),15同D9km,M5.9-3(18日後),17ギリシャ西部沖D11km,M6.5▲(死者2名)(20日後),19ソロモン諸島D13km,M7.0●(22日後),20父島近海0km,M6.3▲(23日後),25ペルー中部D600km,M7.6●,同D611km,M7.6●(28日後),26ペルー・ブラジル国境D599km,M6.7▲(29日後),12/5南東インド洋海嶺D10km,M7.1●(38日後),7タジキスタンD26km,M7.2●(40日後),9 19:21バンダ海D33km,M6.9●(42日後)][41]No.10224
(32)15/12/10 13:23[MEK o.o.o.+唐草模様が崩れたようなグチャグチャした表示 ]が一瞬[13千島列島D30km,M5.8,14鳥取県中部D8km,M4.2-4,18メキシコ南部(チアパス)D97km,M6.6▲,オホーツク海南部D501km,M5.3(8日後),26ヒンドゥークシ(アフガン)D203km,M6.3(16日後),1/1インド洋・南極海嶺西部(50.57S,139.44E)D10km,M6.3(22日後),2黒龍江省D583km,M5.7(北京時事:M6.4,被害報告なし)(23日後),3硫黄島近海D179km,M5.3(24日後),4インド北東部D55km,M6.7▲(死者11名)(25日後),5九州地方南東沖D58km,M5.6(26日後),6硫黄島近海D185km,M6.0▲,北朝鮮D0km,M5.1(核実験?)(27日後),9奄美大島近海D28km,M5.4-4(30日後),11青森県三八上北地方D10km,M4.6-5弱▲(32日後),12タラウド諸島(インドネシア)D20km,M6.5▲,北海道北西沖D265km,M6.2-3▲(33日後),14浦河沖D52km,M6.7-5弱▲[広域で震度4](35日後),19台湾南部東岸沖D29km,M5.8(40日後),22ハリースコ沖(メキシコ)D10km,M6.6▲(43日後),24アラスカ南部D127km,M7.1●(45日後),25ジブラルタル海峡D10km,M6.3(スペインの飛び地メリリャで被害)(46日後),30カムチャツカ半島南部(ロシア)D161km,M7.2●(51日後),2/2岩手県沖D22km,M5.6-4,石垣島近海D201km,M5.8(54日後),5[桜島で爆発的噴火(142日ぶり)](57日後),6台湾南部D23km,M6.4(死者117人)●(58日後)][42]No.10366
(33)17/02/23 13:38[25 02:28フィジー諸島の南D396km,M6.9●,27福島県沖D50km,M4.9-4,小笠原諸島東方沖D44km,M5.3,三陸沖D10km,M4.9,日高地方東部D52km,M4.7-3,28与那国島近海D50km,M4.8,福島県沖D52km,M5.7-5弱▲,3/1 15:08硫黄島近海D321km,M5.5(気象庁[無感]),15:43同D49km,M4.9-3(6日後)][48]No.11633
(34)17/03/02 04:41【電卓実験中、南向きで叩き終わったら観察された】[02 23:53日向灘D37km,M5.3-4【広域】,3 17:27根室半島南東沖D93km,M4.9-3,5千葉県北東部D52km,M4.7-3,6ニューブリテン(PNG)D31km,M6.3,8青森県東方沖D65km,M5.2-3(6日後),12種子島近海D136km,M5.1-3,福島県沖D46km,M5.4-4(10日後),17種子島近海D60km,M4.9(15日後),25沖縄本島近海D87km,M5.1-3(23日後),28北海道南西沖D31km,M5.0(26日後),29カムチャツカ半島東岸付近(ロシア)D22km,M6.6▲(27日後),4/4ボツワナ(22.65S,25.14E)D29km,M6.5▲(33日後)][48]No.11653
(35)17/04/15 09:06[20茨城県北部D6km,M4.5-4,同D9km,M4.2-4,択捉島南東沖D0km,M5.2,23樺太南部付近D14km,M5.3(8日後),25チリ中部沖D25km,M6.9●(10日後),29ミンダナオ(フィリピン)D26km,M6.9●,大隅半島東方沖D44km,M5.6-3(14日後),30同D40km,M4.7,十勝地方南部D53km,M5.4-4(15日後),5/1アラスカ南東部D20km,M6.3(16日後),4熊本県熊本地方D11km,M4.1-4(19日後),6八丈島東方沖D57km,M4.9(21日後),9宮古島近海D79km,M6.4-3▲,同D78km,M5.0,バヌアツD169km,M6.8●(24日後),10宮古島北西沖D105km,M5.0(25日後),11タジキスタン・新疆の境D10km,M5.4(新華社電: 死者8人),サウスサンドウィッチ諸島(56.40S,25.76W)D10km,M6.5▲,有明海D13km,M4.4-4(26日後),14トルクメニスタン・イランの境D12km,M5.8(死者2人)(29日後),15奄美大島近海D64km,M5.4(30日後),22北海道東方沖D35km,M5.7-3(37日後),29スラウェシ(インドネシア)D12km,M6.6▲(44日後),6/3ニア諸島(アリューシャン)D8km,M6.8●(49日後),13グアテマラD94km,M6.9●(59日後),20豊後水道D42km,M5.0-5強●(66日後),22グアテマラ沖D46km,M6.8●(68日後),25長野県南部D7km,M5.6-5強●(71日後),7/1胆振地方中東部D27km,M5.1-5弱▲(77日後),2熊本県阿蘇地方D11km,M4.5-5弱▲(78日後),6レイテ島(フィリピン)D6km,M6.5▲(死者2人)(82日後),11鹿児島湾D10km,M5.3-5強●,オークランド諸島(NZ)D10km,M6.6▲(87日後),13日本海西部D603km,M6.3▲(89日後),18コマンドルスキー諸島(ロシア)D11km,M7.7●(94日後),21ドデカネス諸島(ギリシャ)D7km,M6.6▲(死者2人)(97日後)][49]No.11794
(36)17/10/20 04:33 【今回】

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ ↓No.12216【【【ご参照】】】。
★ No.12215,No.12214【【ご参照】】。No.12185【【【【ご参照】】】】。

 [参考]: ソーラー電卓観察法⇒[9]No.2701ご参照。

  電卓観察に気になる動きあり。    電気機器名:電卓
No.12216   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2017/10/20(Fri) 00:47
URLhttp://koukan2017.progoo.com/bbs/
最新状況をお知らせします。
1. 昨年12月から長期間頻発したCASIO SL-210ET電卓の[無表示]現象は、9/28から終息モードに入りましたが、10/17,18,19は3日連続で[無表示]現象が毎日3回も頻発しました。同様な現象は、昨年の熊本地震の前にも発生しましたので、成り行きに注目です。
詳細は、KS氏の掲示板(冒頭のURL)で、キーワードを[ SL うさぎ ]等にして検索して下さい。毎日更新中。

2. CASIO MS-8A電卓の[E 0.0000000]系表示について、先日書込みしましたが、今年は1月と2月の頻発に対応する地震が未だに発生していません。2011/3/11の前年2010年も、3月と4月の頻発に対応する地震が発生せず、その未発のエネルギーが2011/3/11のM9.0という巨大地震の一因になった可能性があると考えています。詳細はトチロー氏の当掲示板No.12212をご覧下さい。

  MS-8Aに極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.12215   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2017/10/19(Thu) 17:17
10/19 15:16点灯。CASIO MS-8A[MK AA.8.8.8.8.8.8.÷×-+](A=8の下無)√,MR不変、C[K 1.6666665+]√[K 1.2909943+]MR[K 00000000.+]√[K 0000.+]C[K 0.+]MR[K 00000000.+]%[K 0.+]MR[K 00000000.+]%[K 0.+]MR[K 00000000.+]AC[0.]MR[0.]。推定6:55〜。00/7/15メモ開始以降の同表示を下記(ほぼ同じ表示を含む)。特記(*)なしは√[0.]MR[0.]。

      [MK AA8.8.8.8.8.8.÷×-+](A=8の下無)等…8/16No.12068
(01)01/09/22 18:13[25茨城県南部M4.4-3,同M4.5-3,27愛知県西部M4.4-4,29バヌアツM6.4(7日後),10/2福島県沖M5.6-3(10日後),4千島列島D320km,M6.6▲(12日後),13マリアナ諸島の南M7.0●(21日後)]
(02)02/02/01 04:17[02 06:56ウラジオストク付近D380km,M6.1,4紀伊水道M4.8-3,5茨城県南部M4.4-3,ニューブリテン(PNG)M6.6▲,10宗谷海峡D330km,M5.6(9日後),11茨城県沖M5.2-4(10日後),12同M5.5-5弱▲(11日後)]
(03)02/04/16 05:11[17 09:15八丈島近海M5.2,27マリアナM7.1●(11日後),28与那国島近海M5.7(12日後)]
(04)04/05/12*04:00[16福島県沖M4.9,19台湾付近M6.2(USGS)(中央気象台M6.5)(7日後),20沖縄本島近海M5.2-4(8日後),21網走M4.7-4(9日後),28イラン北部M6.3(死者35名)(16日後),30関東東方沖M6.6▲(18日後)]*=√,MR不変、C[0.+]MR[ 0000000.+]
(05)05/02/04 02:35[05 10:16茨城県沖M5.0,12:34北マリアナ諸島(サイパン)M6.6▲,21:23セレベス海D501km,M7.1●,7北海道東方沖M5.1,8茨城県南部M4.8-4,バヌアツD206km,M6.8●,10父島近海M6.3▲(6日後),15タラウド諸島(インドネシア)M6.6▲(11日後),16茨城県南部M5.4-5弱▲(12日後),17南大西洋中部M6.6▲(13日後),19スラウェシ(インドネシア)M6.5▲(15日後),22イラン中部M6.4(死者612名)●(18日後),26シムルー(インドネシア)M6.8●(22日後)]
(06)06/01/12 00:57
(07)06/01/14 01:44【頻発】[14 15:30茨城県南部M4.5-4,18福島県沖M5.7-3,23バヌアツM6.4(9日後),28バンダ海D397km,M7.6●(14日後),2/2フィジーD597km,M6.7▲(19日後)]
(08)09/08/10*11:32[10 13:06サンタクルーズ諸島M6.6▲,11 4:55アンダマン諸島(インド)M7.6●,5:07駿河湾M6.5-6弱●(USGS M6.4),13八丈島東方沖M6.6-5弱▲(USGS M6.6),同M5.2,同M5.0,16メンタワイ諸島(インドネシア)M6.6▲(6日後),17石垣島近海M6.7-3▲(USGS M6.6),同M6.6▲(USGS M6.0),同M5.3(7日後),18同M5.3,同M5.9(8日後),20石垣島近海M5.4(10日後),28バンダ海D642km,M6.8●(18日後)]*=√[MK 7.5170373+]MR[MK 10094980.+]√[MK 3177.2598+]
(09)10/01/24*03:50[24 16:19青森県東方沖M4.5-4,25 16:15大隅半島東方沖M5.4-4,28父島近海M5.1,30宮城県北部M4.0-4,同南部M4.1-4(6日後),31四川省東部(中国)M5.2(死者1名)(7日後),2/3(硫黄島近海福徳岡ノ場で海底噴火確認)(10日後),7石垣島近海M6.5-3▲(USGS M6.3)(14日後)]*√,MR同、C[===-==[0.+]√[0.]MR[ 0000000.+]…[14]No.4225
(10)13/12/30*06:45[31 10:03茨城県北部M5.4-5弱▲,1/2バヌアツD196km,M6.6▲,千葉県東方沖M5.0-3,4福島県沖M5.6,9西表島付近M5.5-4,茨城県北部M4.6-4(10日後)]*=√[0.+]MR,√同、%[0.]MR,√[0.]…[30]No.7902
(11)14/02/14 06:58[18マルティニーク島の東(14.6N,58.9W)M6.5▲,23北海道東方沖M5.5(9日後),3/3沖縄本島北西沖M6.4-4▲(17日後),10カリフォルニア州北部沖M6.9●(24日後),14伊予灘M6.2-5強●(28日後),17タラパカ沖(チリ)M6.7▲(31日後),21ニコバル諸島(インド)M6.5▲(35日後),26フィジー諸島の南D493km,M6.5▲(40日後),4/2タラパカ沖(チリ)M8.2★(死者7名)(47日後),3チリ北部沿岸M7.6●(48日後)][31]No.8134
(12)15/10/20 03:08[20 18:29小笠原諸島西方沖D314km,M5.8-3,21 6:52バヌアツD127km,M7.1●,15:04福島県沖D37km,M5.3-4【広域】,26ヒンドゥークシ(アフガン)D212km,M7.5●(死者360人以上)(6日後),31秋田県沖D37km,M4.8(11日後),11/1青森県東方沖D65km,M5.2-3(12日後),7チリ中部沿岸D37km,M6.8●(18日後),11チリ中部沖D10km,M6.9●,同沖D10km,M6.9●(22日後),14薩摩半島西方沖D17km,M7.1-4●(USGS D10km,M6.7)(25日後),15同D9km,M5.9-3(26日後),17ギリシャ西部沖D11km,M6.5▲(死者2名)(28日後),19ソロモン諸島D13km,M7.0●(30日後),20父島近海D0km,M6.3▲(31日後),25ペルー中部D600km,M7.6●,同D611km,M7.6●(36日後),26ペルー・ブラジル国境D599km,M6.7▲(37日後),12/5南東インド洋海嶺D10km,M7.1●(46日後),7タジキスタンD26km,M7.2●(48日後),9バンダ海D33km,M6.9●(50日後)][41]No.10198
(13)16/02/19 18:18[19 22:13福島県沖D26km,M5.3,22硫黄島近海D120km,M5.8(USGS D29km,M5.6),3/1与那国島近海D31km,M5.3(11日後),2スマトラの南西(インドネシア)D24km,M7.8●(12日後),3宮崎県南部平野部D51km,M4.9-4(13日後),13アンドリアノフ諸島(アリューシャン)D19km,M6.3(23日後),14トカラ列島近海D224km,M5.3-3(24日後),21カムチャツカ東岸付近(ロシア)D31km,M6.4(31日後),4/1三重県南東沖D10km,M6.5-4▲[広域で3](42日後),3バヌアツD35km,M6.9●(44日後),6同D24km,M6.7▲(47日後),7同D26km,M6.7▲(48日後),10ヒンドゥークシ(アフガン)D210km,M6.6▲(パキスタンで死者5人)(51日後),13ミャンマー北西部D134km,M6.9●(54日後),14熊本県熊本地方D11km,M6.5震度7●,同D8km,M5.8-6弱●,同D11km,M5.0-5弱▲(55日後),15同D7km,M6.4-6強●,同D12km,M4.8-5弱▲,バヌアツD16km,M6.4(56日後),16 1:25熊本県熊本地方D12km,M7.3-6強●,1:44同D15km,M5.4-5弱▲,1:45同D11km,M5.9-6弱●,3:03熊本県阿蘇地方D7km,M5.9-5強●,3:55同阿蘇地方D11km,M5.8-6強●,7:11大分県中部D6km,M5.4-5弱▲,7:23熊本県熊本地方D12km,M4.8-5弱▲,9:48同D16km,M5.4-6弱●,16:02同D12km,M5.4-5弱▲(57日後)][43]No.10619
(14)16/04/17 06:01[17 08:58エクアドル沿岸付近D21km,M7.8●(死者654人,行方不明58人),18 20:41熊本県阿蘇地方D9km,M5.8-5強●,19同熊本地方D10km,M5.5-5強●,同D11km,M5.0-5弱▲,20福島県沖D49km,M5.8-3,21(四国沖D34km,M4.4-3),24トカラ列島近海D8km,M4.2-4(7日後),27宮城県沖D50km,M5.0-3(10日後),28有明海D9km,M4.7-4(11日後),29バヌアツD27km,M7.0●,東太平洋海膨北部D10km,M6.6▲(10.27N,103.71W),大分県中部D7km,M4.5-5強●(12日後),5/3北海道東方沖D44km,M5.9-3(16日後),7薩摩半島西方沖D7km,M5.5(20日後),12台湾北部東岸沖D37km,M6.5▲,同D31km,M6.4-3▲(25日後),13台湾北部東岸沖D56km,M5.5(26日後),16茨城県南部D42km,M5.5-5弱▲【広域で4】(29日後),18エクアドル沿岸D32km,M6.7▲(31日後),19同D31km,M6.8●(32日後),28フィジー同D416km,M6.6▲,サウスサンドウィッチ諸島(56.20S,26.89W)D72km,M7.2●(41日後),31石垣島北西沖D236km,M6.2-3▲(USGS D244km,M6.4)(44日後),6/2メンタワイ諸島(インドネシア)D51km,M6.6▲(46日後),12熊本県熊本地方D7km,M4.3-5弱▲(56日後),16内浦湾D11km,M5.3-6弱●(60日後)][44]No.10793
(15)17/08/16*10:09[16 21:51奄美大島北西沖D192km,M5.7,18アセンション島の北(1.08S,13.63W)D10km,M6.6▲,19 11:00フィジーD538km,M6.4]*=√[M 1.7455079+]MR[M 10094E80.+]√[M 0250.7723+]…[51]No.12068
(16)17/08/20 04:35【頻発】[22 03:57ティレニア海(40.78N,13.87E)D10km,M4.3(EMSC)(死者2人),24鹿児島湾D7km,M4.4-4,26福島県中通りD8km,M4.7-3(6日後),27茨城県北部D11km,M4.8-3,アドミラルティー諸島(PNG)D8km,M6.4(7日後),31奄美大島近海D33km,M4.8(11日後),9/1メンタワイ諸島(インドネシア)D45km,M6.3(12日後),3北朝鮮北東部D0.0km,M6.3(USGS)(核実験)(14日後),8小笠原諸島西方沖D475km,M6.1-3▲,チアパス沖(メキシコ南部)D69km,M8.1★(死者96人),熊本県熊本地方D14km,M4.1-4,秋田県内陸南部D9km,M5.2-5強●(19日後),9同D9km,M3.4-4(20日後),10浦河沖D48km,M5.6-4(21日後),12硫黄島近海D0km,M5.9(23日後),20メキシコ中部D51km,M7.1●(死者300人以上),福島県沖D46km,M5.3-3(31日後),21三陸沖D53km,M6.3▲(USGS D10km,M6.1)(アウターライズ),バヌアツD200km,M6.4(32日後),23オアハカ(メキシコ南部)D9km,M6.1(死者4人)(34日後),26フィジー諸島の南D98km,M6.4(37日後),27岩手県沖D35km,M6.1-4▲(38日後),28父島近海D0km,M5.7(気象庁,無感)(39日後),10/6福島県沖D57km,M6.3▲(アウターライズ),同D53km,M5.9-5弱▲(陸域近接)(47日後),9ラット諸島(アリューシャン)D111km,M6.6▲(50日後),11ブーベ島(54.28S,8.63E)D10km,M6.7▲,[新燃岳が6年ぶりに噴火](52日後)][51]No.12076
(17)17/10/19*15:16 【今回】*=√,MR不変、C[K 1.6666665+]√[K 1.2909943+]MR[K 00000000.+]

[参考]: 酷似[K AA8.8.8.8.8.8.÷×-+]等…[47]No.11368
(01)01/04/14*11:10[15 08:28鳥島東方沖M6.5▲,17千葉県東方沖M5.2-3,20ソロモン諸島M6.6▲(6日後),23紀伊半島沖D430km,M5.6(9日後),25日向灘M5.6-4(11日後),27根室半島南東沖M5.9-4(13日後),28フィジーD351km,M6.8●(14日後)]*√,MR同、C[===-===0.+](=空白)MR[ 0000000.+]
(02)02/06/28 02:59[29 02:21ウラジオストク付近D560km,M6.8●(USGS D564km,M7.3),7/1 6:29フィジーの南D619km,M6.5▲]
(03)02/07/02 03:01【頻発】[10浦河沖M5.1(8日後),11台湾付近M6.1(9日後),13茨城県南部M4.8-4(11日後),18沖縄本島近海M5.7(16日後),24福島県沖M5.8-4(22日後)]
(04)06/01/16*01:59[18福島県沖M5.7-3,28バンダ海D397km,M7.6●(12日後),2/2フィジーD597km,M6.7▲(17日後),3茨城県沖M5.9-3(18日後)]*√,MR同、C[0.+]MR[ 0000000.+]
(05)11/04/09*11:50[09 18:42宮城県沖M5.4-5弱▲,11福島県浜通りM7.0-6弱●,同中通りM5.4-5弱▲,同浜通りM5.9-5弱▲,12長野県北部M5.6-5弱▲,千葉県東方沖M6.4-5弱▲,福島県中通りM6.4-6弱●,13福島県浜通りM5.7-5弱▲,16茨城県南部M5.9-5強●(7日後),17新潟県中越M4.9-5弱▲(8日後),18ケルマデック諸島の南M6.6▲(9日後),19秋田県内陸南部M4.9-5弱▲(10日後),21千葉県東方沖M6.0-5弱▲(12日後),23福島県沖M5.4-5弱▲,ソロモン諸島M6.9●(14日後)(M6.5以上又は震度5弱以上に限定)]*√[ 0000.+]√[00.+]√[0.+]MR[00000000.+]…[18]No.5328
(06)15/07/29 21:00[8/3福島県沖D49km,M5.1-3,5同D50km,M5.0-3(7日後),6茨城県沖D55km,M5.2-4【広域】(8日後),8父島近海D95km,M5.1(10日後),10ソロモン諸島D15km,M6.6▲(12日後),13同D5km,M6.4,台湾付近D20km,M5.7-3(15日後),14福島県沖D49km,M5.1-4,十勝地方中部D80km,M5.1-4(16日後),15ソロモン諸島D6km,M6.6▲(17日後),17父島近海D42km,M5.3,種子島近海D7km,M5.0-3(19日後),26日向灘D34km,M5.2-4(28日後),29硫黄島近海D167km,M5.8(31日後),9/2伊豆諸島(八丈島の南東270km)D10km,M5.6(USGS)(気象庁:鳥島近海D22km,M-),同(八丈島の南東271km)D11km,M6.0▲(USGS)(気象庁:鳥島近海D57km,M6.1)(35日後),12東京湾D57km,M5.2-5弱▲[広域で震度4],浦河沖D56km,M5.4-4(45日後),13カリフォルニア 湾D10km,M6.6▲(46日後),14[阿蘇山の中岳が噴火](47日後),17チリ中部沖D25km,M8.3★(死者12人,行方不明5人),同沿岸D30km,M7.0●,同沿岸D35km,M6.5▲,同沖D30km,M6.7▲(50日後)][40]No.9972
(07)16/10/26 16:41[27 04:18イタリア中部D10km,M6.1(被害),29ティレニア海(39.41N,13.52E)D457km,M5.8,宮古島北西沖D22km,M5.3,鳥取県中部D7km,M4.5-4,三陸沖D37km,M4.8,30イタリア中部D10km,M6.6▲(被害),11/2沖縄本島近海D56km,M4.8,福島県沖D27km,M4.9-3(7日後),5チリ中部(マウレ)D90km,M6.4(10日後),7沖縄本島近海D35km,M4.8(12日後),10宮城県沖D39km,M5.1(15日後),11熊本県熊本地方D102m,M4.2-4,伊勢湾D357km,M4.9(16日後),12宮城県沖D58km,M5.9-4(USGS D44km,M6.2),与那国島近海D30km,M5.2(17日後),13ニュージーランド南島D23km,M7.8●(死者2人,被害),同D10km,M6.5▲(18日後),14同D10km,M6.5▲(19日後),19和歌山県南部D51km,M5.4-4【広域】(24日後),21アルゼンチン中北部(サンフアン)D115km,M6.4(26日後),22福島県沖D25km,M7.4-5弱●(福島・宮城に津波警報)(USGS D11km,M6.9),同D22km,M5.7-3,同D28km,M5.7-4(27日後),23小笠原諸島西方沖D498km,M5.6(28日後),24福島県沖D24km,M6.2-4▲(29日後),25中米エルサルバドル南方沖D10km,M7.0●,与那国島近海D24km,M5.6,新疆南部D12km,M6.6▲(30日後)][47]No.11266
(08)16/12/01 13:35[02 07:40ペルー南部D10km,M6.3,4福島県沖D29km,M4.9-3,5バンダ海D526km,M6.3,7スマトラ北部(インドネシア)D8km,M6.5(死者102人)●(6日後),8福島県沖D29km,M5.0-3,カリフォルニア州北部沖D12km,M6.5▲(7日後),9ソロモン諸島D41Km,M7.8●,同D14km,M6.5▲(8日後),10同D20km,M6.9●,岩手県沖D34km,M4.8-3(9日後),14北マリアナ諸島D38km,M5.8(USGS)(13日後),17ニューアイルランド(PNG)D103km,M7.9●,同D35km,M6.3(16日後),18ペルー中部D619km,M6.4(17日後),20福島県沖D33km,M5.5-3,ソロモン諸島D11km,M6.4(19日後),21バラトダヤ諸島(インドネシア)D151km,M6.7▲(20日後),22北マリアナ諸島D17km,M5.9(USGS)(21日後),24福島県沖D40km,M5.1-3,トカラ列島近海D14km,M3.5-4,同D12km,M3.0-4(23日後),25チリ南部沿岸D35km,M7.6●(24日後),28茨城県北部D11km,M6.3-6弱●(USGS D10km,M5.9),同D6km,M4.7-4,硫黄島近海D192km,M5.3(27日後),31福島県沖D27km,M5.4-4(30日後),1/4フィジー諸島の南D17km,M6.9●(34日後),5福島県沖D56km,M5.3-4,同D26km,M5.6-4(35日後),10セレベス海D612km,M7.3●(40日後),18イタリア中部D10km,M5.7,同D10km,M5.6[ホテルに雪崩(死者29人)](48日後),20ソロモン諸島D29km,M6.5▲(50日後),22ブーゲンビル(PNG)D136km,M7.9●(52日後),2/10ミンダナオ(フィリピン)D15km,M6.5▲(死者6人)(71日後)][47]No.11368

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ ↓No.12214【【ご参照】】。

  MS-8Aに極めて稀な表示、DS-120第5に極めて稀な現象    電気機器名:電卓
No.12214   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2017/10/19(Thu) 06:25
10/19 5:33消灯・点灯。CASIO電卓に下記の表示と現象。
1. MS-8A[ME/K コ.L._._._._._.u.÷×-+](コ・L=下部)√[0.]MR[0.]。00/7/15メモ開始以降、同表示なし。[ _ ]が8本の表示:過去ログ[1]No.306,[33]No.8640,[45]No.11043,[50]No.12020ご参照。2014〜2016年分: [51]No.12163ご参照。今年分を下記。特記(*)なしは、√[0.]MR[0.]。

  [ME/K _._._._._._._._.÷×-+]等、[ _ ]が8本の表示等
(62)17/05/22 02:50[ME/K _._._._._._._.u.÷×-+][22 20:00北海道東方沖D35km,M5.7-3,27福井県沖D17km,M5.1,29スラウェシ(インドネシア)D12km,M6.6▲(7日後),30宮古島近海D71km,M5.3(8日後),6/3同D68km,M5.3,ニア諸島(アリューシャン)D8km,M6.8●(12日後),4千葉県北東部30km,M4.4-3(13日後),5硫黄島近海D0km,M5.2(14日後),8千葉県東方沖D51km,M4.7-3(17日後),9橘湾D16km,M4.3-4(18日後),12トルコ西部沿岸付近D10km,M6.3(21日後),13小笠原諸島西方沖D441km,M4.7(22日後),14グアテマラD94km,M6.9●,(高知県中部D38km,M4.5-3)(23日後),16(日向灘D28km,M4.6-3)(25日後),17小笠原諸島西方沖D525km,M5.3(26日後),20豊後水道D42km,M5.0-5強●(29日後),22択捉島南東沖D30km,M5.3,グアテマラ沖D46km,M6.8●(31日後),25長野県南部D7km,M5.6-5強●(34日後),28北海道東方沖D31km,M5.7-3(37日後),7/1胆振地方中東部D27km,M5.1-5弱▲(40日後),2熊本県阿蘇地方D11km,M4.5-5弱▲(41日後),3マケドニアD5km,M5.0(被害)(EMSC)(42日後),6レイテ島(フィリピン)D6km,M6.5▲(死者2人)(45日後),11鹿児島湾D10km,M5.3-5強●,オークランド諸島(NZ)D10km,M6.6▲(50日後),13日本海西部D603km,M6.3▲,ニューアイルランド(PNG)D47km,M6.4(52日後),18コマンドルスキー諸島(ロシア)D11km,M7.7●,ペルー南部沿岸付近D44km,M6.4(57日後),20福島県沖D46km,M5.8-4(59日後),21ドデカネス諸島(ギリシャ)D7km,M6.6▲(死者2人)(60日後),24三陸沖D14km,M5.7(63日後),26 19:32奄美大島近海D66km,M5.8(65日後)][50]No.11881
(63)17/07/27 03:51[28 08:58鳥島近海D47km,M5.2,16:16茨城県沖D63km,M4.9,30関東東方沖D95km,M5.2,31千島列島D112km,M5.4,8/2茨城県北部D9km,M5.5-4【広域】,茨城県南部D48km,M4.6-4(6日後)][50]No.12020
(64)17/08/04 03:47[04 20:19西表島付近D64km,M5.3-3,8沖縄本島近海D13km,M5.2-3,四川・甘粛省境(中国)D9km,M6.5▲(中国地震局D20km,M7.0,死者25人,行方不明6人),9新疆北部(中国)D25km,M6.3,10千葉県北西部D64km,M5.0-3(6日後),13種子島南東沖D27km,M5.0,スマトラ南部(インドネシア)D35km,M6.4(9日後),14三陸沖D36km,M4.9(10日後),16奄美大島北西沖D192km,M5.7(12日後),18アセンション島の北(1.08S,13.63W)D10km,M6.6▲(14日後),19フィジーD538km,M6.4(15日後),22 3:57ティレニア海(40.78N,13.87E)D10km,M4.3(EMSC)(死者2人)(18日後)][50]No.12039
(65)17/08/22 04:43[ME/K ニ._._._._._._._.÷×-+](ニ=下部)[24鹿児島湾D7km,M4.4-4,26福島県中通りD8km,M4.7-3,27茨城県北部D11km,M4.8-3,アドミラルティー諸島(PNG)D8km,M6.4,31奄美大島近海D33km,M4.8(9日後),9/1メンタワイ諸島(インドネシア)D45km,M6.3(10日後),3北朝鮮北東部D0.0km,M6.3(USGS)(核実験)(12日後),8小笠原諸島西方沖D475km,M6.1-3▲,チアパス沖(メキシコ南部)D69km,M8.1★(死者96人),熊本県熊本地方D14km,M4.1-4,秋田県内陸南部D9km,M5.2-5強●(17日後),9同D9km,M3.4-4(18日後),10浦河沖D48km,M5.6-4(19日後),12硫黄島近海D0km,M5.9(21日後)][51]No.12082
(66)17/09/17 03:46[ME/K _._._._._._._.u.÷×- ][20メキシコ中部D51km,M7.1●(死者300人以上),福島県沖D46km,M5.3-3,21三陸沖D53km,M6.3▲(USGS D10km,M6.1)(アウターライズ),バヌアツD200km,M6.4,23鳥島近海D0km,M5.2,オアハカ(メキシコ南部)D9km,M6.1(死者4人)(6日後)][51]No.12136
(67)17/09/25 04:25[26 13:20フィジー諸島の南D98km,M6.4,27 5:22岩手県沖D35km,M6.1-4▲,28福島県沖D45km,M4.8-3,父島近海D0km,M5.7(気象庁,無感)][51]No.12149
(68)17/09/30 04:23【頻発】[10/1 6:07小笠原諸島西方沖D515km,M4.6,10:25茨城県北部D5km,M4.9-3,6福島県沖D57km,M6.3▲(アウターライズ),同D53km,M5.9-5弱▲(陸域近接)(6日後),9バレニー諸島(61.74S,154.55E)D10km,M6.3,ラット諸島(アリューシャン)D111km,M6.6▲(9日後),10タラパカ(チリ)D82km,M6.3(10日後),11ブーベ島(54.28S,8.63E)D10km,M6.7▲,[新燃岳が6年ぶりに噴火](11日後),12福島県沖D26km,M5.2(12日後)][51]No.12163
(69)17/10/14 01:05[15 08:34種子島近海D143km,M4.7]No.12201
(70)17/10/17 03:54[ME/K コ.c._._._._._.u.÷×-+](コ=下部)【頻発】No.12209
(71)17/10/19 05:33[ME/K コ.L._._._._._.u.÷×-+](コ・L=下部)【頻発】【今回】

2. DS-120第5[0.]√[無表示]√,MR,GT,C,CA同、……全キー不変、ON[0.]。√,MR,GT[0.]。01/12/18購入以降の同現象を下記。特記(*)なしは[0.]√[無表示]√,MR,GT,C,CA,……全キー不変、ON[0.]MR,GT[0.]。

(01)04/03/29 17:43[4/4茨城県沖M5.6-4(USGS M6.0),6ヒンドゥークシ(アフガン)D196km,M6.6▲(8日後),7房総半島南東沖M5.3-3(9日後),10バヌアツD231km,M6.5▲(12日後)]
(02)04/04/24 02:13[5/3チリ中部沿岸付近M6.6▲(9日後)]
(03)08/09/26 14:41[27 01:53青森県東方沖M5.0,30ケルマデック諸島(NZ)M7.0●,10/1鳥島近海D415km,M5.6,6キルギスタンM6.6▲(死者72名),チベット東部M6.4(新華社電M6.6,死者30名)(10日後)]
(04)09/06/03 02:30[05十勝沖M6.4-4▲,6千葉県東方沖M5.9-3,択捉島南東沖M5.0,10伊勢湾D355km,M5.0(7日後)]
(05)09/07/28 11:33[28 20:52北海道南西沖M4.0-4,8/1福島県沖M5.0,2新潟県下越沖M4.9-3,同M4.8-3,3同M4.7,熊本県天草・芦北M4.7-4(6日後),4カリフォルニア 湾M6.9●(7日後),5宮古島近海M6.5-4▲(USGS M6.1),日向灘M5.0-4(8日後),9東海道南方沖D333km,M6.8-4【広域】●(USGS D297km,M7.1)(12日後),10サンタクルーズ諸島M6.6▲(13日後),11アンダマン諸島(インド)M7.6●,駿河湾M6.5-6弱●(USGS M6.4)(14日後),13八丈島東方沖M6.6-5弱▲(USGS M6.6)(16日後),16メンタワイ諸島(インドネシア)M6.6▲(19日後),17石垣島近海M6.7-3▲(USGS M6.6),同M6.6▲(USGS M6.0)(20日後)]
(06)09/09/16 03:27[21ブータンM6.1(死者10名),23小笠原諸島西方沖D429km,M5.7(7日後),29沖縄本島北西沖M6.1-3▲(13日後),30サモア諸島M8.0★(死者多数/津波),スマトラ沖(インドネシア)M7.6●(死者多数)(14日後),10/1スマトラ南部M6.6▲(15日後),8セレベス海D574km,M6.8●,バヌアツM7.6●,サンタクルーズ諸島M7.8●,バヌアツM7.3●,サンタクルーズ諸島M6.6▲,バヌアツM6.8●,サンタクルーズ諸島M6.5▲(22日後)][13]No.3813
(07)12/02/07*05:07[08 06:41茨城県沖M4.0-4,21:01佐渡付近M5.7-5強●,12三陸沖M5.0,14茨城県沖M5.6-3,同M5.0,同M6.0-3▲,ソロモン諸島M6.4,長野県北部M3.6-4(7日後),18東京湾M4.2-4(11日後),19茨城県北部M5.2-5弱▲(12日後),26台湾南部M6.2(USGS M5.9),シベリア南西部(ロシア)M6.7▲(19日後),29小笠原諸島西方沖D521km,M6.0▲,千葉県東方沖M5.9-4(22日後),3/1茨城県沖M5.3-5弱▲(23日後)]*=[0.]√[無表示]20秒位(?)したら[0.]に変化。[21]No.6153
(08)12/09/01*05:07[04ジャワの南(インドネシア)M6.4,5中米コスタリカM7.6●,7中国南西部M5.6,同M5.6(死者89名)●(6日後),9千島列島M6.0(USGS)(8日後),14千葉県北東部M5.1-4(13日後)]*=[0.]√[無表示]30秒位(?)したら[0.]に変化。[23]No.6574
(09)12/09/28*02:46[10/1コロンビアM7.3●,2福島県沖M5.6-3,三陸沖M6.3-3▲,同M5.0,3宮城県沖M5.0-4,5宮古島北西沖M5.2(7日後),6秋田県内陸北部M4.9-3(8日後),9バルニー諸島(61.0S,153.9E)M6.4(11日後),12パプア南岸付近(インドネシア)M6.7▲(14日後)]*=[0.]√[無表示]20秒〜30秒位したら[0.]に変化。[24]No.6644
(10)13/01/12*04:28[13 12:17岩手県沖M4.8-4,22千葉県東方沖M5.1-4,スマトラ北部(インドネシア)M5.9(死者1名),北海道北西沖D250km,M5.2(10日後),24根室半島南東沖M5.2-4(12日後),28茨城県北部M4.8-5弱▲,沖縄本島近海M4.9-4(16日後),31アタカマ(チリ)M6.8●,茨城県北部M4.7-5弱▲(19日後),2/2十勝地方南部M6.5-5強●(USGS M6.9)(21日後),6サンタクルーズ諸島M8.0★(死者13名),同M7.0●(25日後),8同M6.6▲,同6.8●(27日後),9同M7.0●,コロンビアM6.9●(28日後),10サンタクルーズ諸島M6.6▲(29日後),14サハ北東部(ロシア)(67.5N,142.5E)M6.6▲(33日後),19四川・雲南・貴州省境M4.9(被害)(38日後),25栃木県北部M6.3-5強●(44日後),28千島列島北部M6.9●(50.9N,157.3E)(USGS)(47日後),3/1同M6.5▲(USGS),同M6.5▲(USGS)(10日後)(48日後),3中国雲南省M5.5(新華社電M5.5,30人負傷,被害)(50日後)]*=[0.]√[無表示]20秒位(?)したら[0.]に変化。[25]No.6899
(11)16/02/29 16:34[3/1 4:47与那国島近海D31km,M5.3,2 21:49スマトラの南西(インドネシア)D24km,M7.8●,3宮崎県南部平野部D51km,M4.9-4,5十勝沖D37km,M4.8,7岩手県沖D34km,M4.8-3(7日後),14トカラ列島近海D224km,M5.3-3(14日後),15三陸沖D26km,M4.9(15日後),16同D36km,M4.9(16日後),19沖縄本島北西沖D20km,M4.9,同D23km,M4.9(19日後),21カムチャツカ東岸付近(ロシア)D31km,M6.4(21日後),4/1三重県南東沖D29km,M6.5-4▲[広域で3](32日後),3バヌアツD35km,M6.9●(34日後),6同D24km,M6.7▲(37日後),7同D26km,M6.7▲(38日後),10ヒンドゥークシ(アフガン)D210km,M6.6▲(パキスタンで死者5人)(41日後),13ミャンマー北西部D134km,M6.9●(44日後),14熊本県熊本地方D11km,M6.5震度7●,同D8km,M5.8-6弱●,同D11km,M5.0-5弱▲(45日後),15同D7km,M6.4-6強●,同D12km,M4.8-5弱▲,バヌアツD10km,M6.4(46日後),16熊本県熊本地方D12km,M7.3-震度7●,同D15km,M5.3-5弱▲,同D11km,M5.9-6弱●,熊本県阿蘇地方D7km,M5.9-5強●,同阿蘇地方D11km,M5.8-6強●,大分県中部D6km,M5.4-5弱▲,熊本県熊本地方D12km,M4.8-5弱▲,同D16km,M5.4-6弱●,同D12km,M5.4-5弱▲(47日後),17エクアドル沿岸付近D19km,M7.8●(死者654人,行方不明58人)(48日後),18熊本県阿蘇地方D9km,M5.8-5強●(49日後),19熊本県熊本地方D10km,M5.5-5強●,同D11km,M5.0-5弱▲(50日後),29バヌアツD27km,M7.0●,東太平洋海膨北部(10.27N,103.71W)D10km,M6.6▲,大分県中部D7km,M4.5-5強●(60日後)][43]No.10651
(12)16/05/26 13:39[27 12:44奄美大島近海D64km,M5.6,12:46同D49km,M5.2,13:08フィジーD572km,M6.4,28同D416km,M6.6▲,三宅島近海D143km,M4.9,サウスサンドウィッチ諸島(56.20S,26.89W)D72km,M7.2●,30宮古島近海D85km,M5.3,31石垣島北西沖D236km,M6.2-3▲(USGS D244km,M6.4),6/2メンタワイ諸島(インドネシア)D51km,M6.6▲(7日後),6バンダ海D429km,M6.3(11日後),8モルッカ海D38km,M6.3(13日後),10三陸沖D46km,M5.1(アウターライズ)(15日後),12茨城県南部D40km,M4.8-4,熊本県熊本地方D7km,M4.3-5弱▲(17日後),13奄美大島近海D66km,M5.5,同D56km,M5.2,熊本県熊本地方D7km,M4.1-4(18日後),15奄美大島近海D72km,M5.2(20日後),16内浦湾D11km,M5.3-6弱●(21日後),18熊本県熊本地方D10km,M4.5-4(23日後),24与那国島近海D54km,M6.2▲(29日後)][45]No.10885
(13)16/09/17*04:24[17 16:35千葉県東方沖D17km,M4.7-3,22:39宮城県沖D40km,M4.6-3,20岩手県沖D47km,M4.7-3,21鳥島近海D50km,M6.5▲,23房総半島南東沖D10km,M5.3(USGS),同D29km,M5.3(USGS),関東東方沖(房総半島南東沖,三重会合点付近)D32km,M6.7▲(USGS D10km,M6.2),房総半島南東沖D10km,M5.2(USGS),同D38km,M5.1(USGS),同D35km,M5.2(USGS)(6日後),24伊豆諸島(鳥島近海)D35km,M5.2(USGS),ミンダナオ(フィリピン)D65km,M6.3(7日後),25トンガD183km,M6.4,フィジーD596km,M6.9●(8日後),26浦河沖D72km,M4.8-3,同D29km,M5.4-4,沖縄本島近海D44km,M5.6-5弱▲(USGS D40km,M6.0)(9日後),28与那国島近海D91km,M4.9(11日後),29択捉島南東沖D0km,M4.8,福島県沖D29km,M4.8(12日後),30房総半島南東沖D10km,M5.0(USGS)(13日後),10/4同D35km,M5.1(USGS),父島近海D43km,M5.8(17日後),7台湾南部東岸沖D0km,M5.8(20日後),8[阿蘇山の中岳で爆発的噴火。1980年1月以来、36年ぶり。噴煙の高さ=1万1000m](21日後),15ニューブリテン(PNG)D446km,M6.4(28日後),16宮城県中部D20km,M5.2-4(29日後),17ニューブリテン(PNG)D35km,M6.9●,チベットと青海省の境D32km,M6.4(30日後),19ジャワ海D614km,M6.6▲(32日後),20千葉県北東部D37km,M5.3-4,硫黄島近海D132km,M5.8(USGS D107km,M5.7)(33日後),21鳥取県中部D11km,M6.6-6弱●(34日後),24北海道東方沖D0km,M6.0▲(37日後),27イタリア中部D10km,M6.1(被害)(40日後),30同D10km,M6.6▲(被害)(13日後),11/12宮城県沖D58km,M5.9-4(USGS D44km,M6.2)(56日後),13ニュージーランド南島D23km,M7.8●(死者2人,被害),同D10km,M6.5▲(57日後),14同D10km,M6.5▲(58日後)]*=[0.]√[無表示]1分位経過したら[0.]に変化…[46]No.11153
(14)16/11/19 04:14[19 11:48和歌山県南部D51km,M5.4-4【広域】,21アルゼンチン中北部(サンフアン)D115km,M6.4,千葉県東方沖D17km,M5.0-3,22福島県沖D25km,M7.4-5弱●(福島・宮城に津波警報)(USGS D11km,M6.9),同D35km,M5.0-3,同D27km,M5.2,同D22km,M5.7-3,同D29km,M5.3,D33km,M5.0-3,同D27km,M5.0,同D35km,M4.9-3,同D28km,M5.7-4,23小笠原諸島西方沖D498km,M5.9,24福島県沖D18km,M5.1,同D24km,M6.2-4▲,鳥島近海D365km,M5.3,25中米エルサルバドル南方沖D10km,M7.0●,与那国島近海D24km,M5.6,留萌地方中北部D27km,M4.6-4,新疆南部D12km,M6.6▲(6日後),29三陸沖D13km,M4.8(10日後),12/2ペルー南部D10km,M6.3(13日後),4福島県沖D29km,M4.9-3(15日後),5バンダ海D526km,M6.3(16日後),7スマトラ北部(インドネシア)D8km,M6.5(死者102人)●(18日後),8福島県沖D20km,M4.9-3,カリフォルニア州北部沖D12km,M6.5▲(19日後),9ソロモン諸島D41Km,M7.8●,同D14km,M6.5▲(20日後),10同D20km,M6.9●(21日後),17ニューアイルランド(PNG)D103km,M7.9●(28日後),21バラトダヤ諸島(インドネシア)D151km,M6.7▲(32日後),25チリ南部沿岸D35km,M7.6●(36日後),28茨城県北部D11km,M6.3-6弱●(USGS D10km,M5.9)(39日後),1/4フィジー諸島の南D17km,M6.9●(46日後),10セレベス海D612km,M7.3●(52日後),18イタリア中部D10km,M5.7,同D10km,M5.6[ホテルに雪崩(死者29人)](60日後),20ソロモン諸島D29km,M6.5▲(62日後),22ブーゲンビル(PNG)D136km,M7.9●(64日後)][47]No.11333
(15)17/09/01 04:19[03 12:30北朝鮮北東部D0.0km,M6.3(USGS)(核実験),8小笠原諸島西方沖D475km,M6.1-3▲,チアパス沖(メキシコ南部)D69km,M8.1★(死者96人),熊本県熊本地方D14km,M4.1-4,秋田県内陸南部D9km,M5.2-5強●(7日後),9同D10km,M3.2-4(8日後),10浦河沖D48km,M5.6-4(9日後),12硫黄島近海D0km,M5.9(11日後),14埼玉県南部D50km,M4.5-3(13日後),20メキシコ中部D51km,M7.1●(死者300人以上),福島県沖D46km,M5.3-3(19日後),21三陸沖D53km,M6.3▲(USGS D10km,M6.1)(アウターライズ),バヌアツD200km,M6.4(20日後),23鳥島近海D0km,M5.2,オアハカ(メキシコ南部)D9km,M6.1(死者4人)(22日後),26フィジー諸島の南D98km,M6.4(25日後),27岩手県沖D35km,M6.1-4▲(26日後),28福島県沖D45km,M4.8-3,父島近海D0km,M5.7(気象庁,無感)(27日後),10/1小笠原諸島西方沖D515km,M4.6,茨城県北部D5km,M4.9-3(30日後),6福島県沖D57km,M6.3▲(USGS D10km,M6.0)(アウターライズ),同D53km,M5.9-5弱▲(陸域近接)(35日後),9バレニー諸島(61.74S,154.55E)D10km,M6.3,ラット諸島(アリューシャン)D111km,M6.6▲(38日後),10タラパカ(チリ)D82km,M6.3(39日後),11ブーベ島(54.28S,8.63E)D10km,M6.7▲,[新燃岳が6年ぶりに噴火](40日後)][51]No.12103
(16)17/10/19 05:33 【今回】

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ 上記1.⇒(70)(71)と酷似表示が頻発したのが気になる。
★ ↓No.12213【【ご参照】】。No.12185【【【【ご参照】】】】。

  MS-8Aに極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.12213   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2017/10/18(Wed) 06:37
10/18 4:55消灯・点灯。CASIO MS-8A[ME/K _._._.====u.](=は空白)√[0.]MR[0.]。00/7/15メモ開始以降、同表示は下記の(28)のみ。[ _ ]が4本、上1桁目から上4桁目まで順に並んだ表示の【変則パターン】として分類。特記(*)なしは√[0.]MR[0.]。

  [ME/K _._._._.====÷]等の[ _ ]が4本で同様に並んだ表示(変則を含めた)
(01)01/06/12*21:18[13 22:18台湾付近M5.5,14与那国島近海M5.4,台湾付近M6.2,17東シナ海M5.2,24ペルー沿岸付近M8.1★(死者多数),択捉島付近M6.0(12日後),26ペルー沿岸付近M6.8●(14日後)]*=√[0.]のみ
(02)02/05/08 23:55[12岩手県内陸南部M5.2-4,15台湾付近M6.9-3●(宜蘭震度5)(USGS M6.2)(7日後)]
(03)02/05/24*04:25[25 14:36アラスカの南M6.5▲,28新島・神津島近海M4.5-4,同M4.5-4,29台湾付近M6.0,6/3鳥島近海D490km,M6.0▲(10日後)]*=√,MR不変、C[0.+]MR[ 0000000.+]
(04)02/07/13 06:18[13 21:07与那国島近海M5.0,21:45茨城県南部M4.8-4,15奄美大島近海M5.1-3,18沖縄本島近海M5.7,24福島県沖M5.8-4(11日後),25北海道東方沖M5.7-3(12日後)]
(05)02/08/09 20:46[11(鳥島の硫黄山が63年ぶりに噴火),12青森県東方沖M5.2-3,14マリアナ諸島M6.5▲,18福井県嶺北M4.5-4(9日後),19フィジーD586km,M7.5●,フィジーの南D693km,M7.7●(10日後),20鳥島近海M6.3▲(USGS)(11日後),25根室半島南東沖M6.0-4▲(16日後)]
(06)02/11/21*04:43[21 06:32カシミール北西部M6.4,24奄美大島近海M5.0,30釧路沖M5.3,与那国島近海M5.3(9日後),12/1十勝沖M5.2-3(10日後)]*=√,MR不変、C[0.+]MR同
(07)03/03/08 02:24[10ハルマヘラ(インドネシア)M6.4,11ニューアイルランド(PNG)M6.8●,13沖縄本島近海M5.4,カリフォルニア 湾M6.4,茨城県南部M5.1-4,14トンガD274km,M6.4(6日後),16十勝支庁南部M5.1-3(8日後),18ラット諸島(アリューシャン)M7.0●(10日後)]
(08)03/11/23 04:03[23 07:00千葉県東方沖M5.1-4,24 21:18日高支庁東部M5.1-4,26ニューブリテン(PNG)M6.6▲,30鹿児島県薩摩M4.5-4(7日後),12/1カザフスタン・新疆の境M6.0(死者10名)(8日後),3釧路沖M5.6-3(10日後),6コマンドルスキー諸島(ロシア)M6.7▲(13日後),10台湾M6.8●(17日後)]
(09)04/05/17 11:13[19台湾M6.2(中央気象台M6.5),20沖縄本島近海M5.2-4,日本海北部D360km,M5.6,21網走M4.7-4,28イラン北部M6.3(死者35名)(11日後),29福島県沖M5.9-3(12日後),30関東東方沖M6.6▲(13日後)]
(10)05/01/05*01:25[06 22:00青森県東方沖M5.2-3,9愛知県西部M4.4-4,新潟県中越M4.2-4,12大西洋中部M6.8●(7日後),15熊本県熊本地方M4.0-4(10日後),17ヤップ(ミクロネシア)M6.6▲(12日後),18釧路沖M6.4-5強●(13日後),19房総半島南東沖M6.8●(USGS M6.5)(14日後)]*=√[0.+]MR,C同
(11)05/02/03 06:00[05茨城県沖M5.0,セレベス海D501km,M7.1●,7北海道東方沖M5.1,8茨城県南部M4.8-4,バヌアツD206km,M6.8●,10父島近海M6.5▲(USGS M6.3)(7日後),15新疆南部M6.1(被害),タラウド諸島(インドネシア)M6.6▲(12日後),16茨城県南部M5.4-5弱▲(13日後),17大西洋南部M6.6▲(14日後),19スラウェシ(インドネシア)M6.5▲(16日後),22イラン中部M6.4(死者612名)●(19日後)]
(12)05/08/03 20:10[07千葉県北西部M4.7-4,8茨城県沖M5.5-3,16宮城県沖M7.2-6弱●(13日後),21新潟県中越M5.0-5強●(18日後)]
(13)05/10/30*03:11[11/1紀伊水道M4.5-4,4新潟県沖M4.8-4,7岩手県沖M5.0(8日後),15三陸沖M7.1-3●(16日後)]*=√,MR不変、C[0.+]MR[ 0000000.+]
(14)06/10/06*11:09[11福島県沖M6.0-3▲,12与那国島近海M6.1▲(6日後),13チリM6.4(7日後),14千葉県南東沖M5.0-4(8日後),16ハワイM6.7▲(被害)(10日後),17ニューブリテン(PNG)M6.7▲(11日後),20ペルー中部沿岸付近M6.7▲(14日後),24鳥島近海M6.8●(USGS M6.4)(18日後)]*=√,MR不変、C[M 0.]MR[M 10014100.]
(15)07/01/20 02:35[21 20:27モルッカ海M7.5●,25台湾付近M6.1,30オーストラリアの南(マクォーリー島の西)M6.8●(10日後),31北マリアナ諸島(マウグ島)M6.6▲,ケルマデック諸島(NZ)M6.5▲(11日後)]
(16)07/08/11*00:21[14樺太西方沖M5.9,16千葉県東方沖M5.3-4,アンドリアノフ諸島(アリューシャン)M6.5▲,ペルー中部沿岸付近M8.0★,ソロモンM6.7▲,18千葉県南部M4.8-5弱▲,同北東部M4.5-4,同南部M5.2-4(7日後),21大西洋中部M6.5▲(10日後)]*=√,MR不変,C[0.+]MR,√同
(17)10/03/15 02:19[15 18:35奄美大島北西沖M5.2,16 11:21チリ中部沿岸M6.7▲,20ニューアイルランド(PNG)D415km,M6.6▲,30北海道南西沖M5.8-3(15日後),31アンダマン諸島(インド)M6.6▲(16日後),4/5メキシコ北西部M7.2●(死者2名)(21日後),7スマトラ北部(インドネシア)M7.7●(23日後)]
(18)10/11/17 14:44[19根室半島南東沖M4.8-4,21台湾付近M5.9,24茨城県沖M4.9-4(17日後),30小笠原諸島西方沖D494km,M7.1-3[広域]●(13日後),12/2ニューブリテン(PNG)M6.7▲(15日後),6青森県東方沖M5.8-3(19日後),8サウスサンドウィッチ諸島M6.5▲(21日後)]
(19)13/09/28*11:10[28 16:34パキスタン南西部M6.8●(死者22名),30ケルマデック諸島(NZ)M6.5▲,茨城県沖M4.4-4,10/1樺太近海D578km,M6.4(USGS オホーツク海D578km,M6.7▲)]*=√,MR同、C[0.÷]√,MR[00000000.÷]…[28]No.7632
(20)13/10/04 03:28[ME/ _._._====_.]【4本変則】[05 02:26インド洋南部M6.4,9千島列島M5.4,10岩手県沖M4.4-4(6日後),12茨城県沖M4.8-4,クレタ島(ギリシャ)M6.4(8日後),15フィリピン中部(ボホール島)M7.1●(死者107名)(11日後),16ブーゲンビル(PNG)M6.8●(12日後),20カリフォルニア 湾M6.5▲(16日後),25サウスサンドウィッチ諸島の東(58.2S,12.9W)M6.7▲(21日後),26福島県沖M7.1-4●(22日後),31中国吉林省M5.4(新華社電:12人負傷,55棟倒壊),台湾東部M6.5▲(USGS M6.3)(27日後),11/1チリ中部沿岸付近M6.6▲(28日後)][29]No.7642
(21)14/06/04 03:57[MEK =._._._._.==0.÷×]【4本変則】[08 14:24岩手県沿岸南部M5.0-4][33]No.8503
(22)14/06/08 22:41【頻発】[09 06:10宮城県沖D78km,M4.6-4,14南インド洋(スマトラのはるか南西沖)D7km,M6.4(6日後),15岩手県内陸南部D94km,M5.5-4(7日後),16茨城県沖D37km,M5.7-3,福島県沖D52km,M5.8-4【広域】(8日後),17房総半島南方沖D121km,M5.3-3(9日後),18宮古島近海M5.2(10日後),19バヌアツM6.4(11日後),24ケルマデック諸島(NZ)M6.9●,ラット諸島(アリューシャン)D107km,M7.9●,同D35km,M6.6▲(16日後),29硫黄島近海139km,M6.4-3▲,サウスサンドウィッチ諸島(55.5S,28.4W)D16km,M6.9●(21日後),30トンガD10km,M6.7▲(22日後),7/1小笠原諸島西方沖D539km,M6.2▲(23日後),5ニューブリテン(PNG)D10km,M6.6▲,岩手県沖D49km,M5.9-5弱▲(27日後),7メキシコ南部(チアパス)D60km,M6.9●(グアテマラなどで死者5名)(29日後),8胆振地方中東部D3km,5.6-5弱▲(30日後),12福島県沖D33km,M7.0-4【広域】●(34日後)][33]No.8520
(23)14/08/27*12:02[27 13:48青森県東方沖D42km,M5.4,29日向灘D18km,M6.0-4▲,29福島県沖D28km,M5.0-3,茨城県北部D10km,M4.2-4,9/3栃木県北部D7km,M5.1-5弱▲(7日後),4同D7km,M4.5-4(8日後),7与那国島近海D18km,M5.0(11日後),10岩手県沖D67km,M4.9-4(14日後),12硫黄島近海D129km,M5.4(16日後),16茨城県南部D47km,M5.6-5弱▲【広域】(20日後),17グアムD136km,M6.7▲(21日後),22小笠原諸島西方沖D491km,M5.5,同D507km,M5.5(26日後),27【御嶽山が噴火】(死者58名,行方不明者5名)(31日後)]*=√[M 7.5170373+]MR[M 10094E80.+]√[M 0250.7723+]…[34]No.8744
(24)15/08/08*07:10[08 18:33父島近海D95km,M5.1,10ソロモン諸島D15km,M6.6▲,13同D5km,M6.4,台湾付近D20km,M5.7-3,14福島県沖D49km,M5.1-4,十勝地方中部D80km,M5.1-4(6日後),15ソロモン諸島D6km,M6.6▲(7日後),17父島近海D42km,M5.3,種子島近海D7km,M5.0-3(9日後),20宮城県沖D40km,M4.8-3(12日後),26日向灘D34km,M5.2-4(18日後),29硫黄島近海D167km,M5.8,(静岡県中部D11km,M3.6[御前崎])(21日後),9/1(静岡県中部D10km,M4.3-3[御前崎])(24日後),2伊豆諸島(八丈島の南東270km)D10km,M5.6(USGS)(気象庁:鳥島近海D22km,M-),同(八丈島の南東271km)D11km,M6.0▲(USGS)(気象庁:鳥島近海D57km,M6.1),(四国沖D30km,M4.5),(伊豆半島東方沖D13km,M3.5)(25日後),7ケルマデック諸島の南D35km,M6.4(30日後),8(駿河湾D23km,M4.6-3)(31日後),12東京湾D57km,M5.2-5弱▲[広域で震度4],浦河沖D56km,M5.4-4(35日後),13カリフォルニア 湾D10km,M6.6▲(36日後),14[阿蘇山の中岳が噴火(噴煙の高さ=2000m)](37日後),16台湾付近(台湾中部東岸沖)D26km,M5.6,モルッカ海D52km,M6.3(39日後),17チリ中部沖D25km,M8.3★(死者12人,行方不明5人),同沿岸D30km,M7.0●,同沿岸D35km,M6.5▲,同沖D30km,M6.7▲(40日後),22同沖D34km,M6.6▲(45日後),25パプア北岸付近(インドネシア)D24km,M6.6▲(48日後)]*=√[M 7.517043+]MR[M 10094980.+]√[M 3177.2598+]…[40]No.9986
(25)15/09/27 04:22[ME/K _._._.====_.]【4本変則】[29 17:46三陸沖D9km,M5.2,10/3 4:09鹿児島県薩摩地方D9km,M4.1-4(6日後),6宮城県沖D39km,M5.0-3(9日後)][41]No.10120
(26)15/10/08 04:25[ME/ _._._.====_.]【4本変則】[13宮古島近海D70km,M4.8-3,17鳥取県中部D8km,M3.8-4(9日後),18同D8km,M4.2-4,同D8km,M4.3-4(10日後),20小笠原諸島西方沖D314km,M5.8-3(12日後),21バヌアツD127km,M7.1●,福島県沖D37km,M5.3-4【広域】(13日後),26ヒンドゥークシ(アフガン)D212km,M7.5●(死者360人以上)(18日後),11/7チリ中部沿岸D37km,M6.8●(30日後),11チリ中部沖D10km,M6.9●,同沖D10km,M6.9●(34日後),14薩摩半島西方沖D17km,M7.1-4●(USGS D10km,M6.7)(37日後),15同D9km,M5.9-3(38日後),17ギリシャ西部沖D11km,M6.5▲(死者2名)(40日後),19ソロモン諸島D13km,M7.0●(42日後),20父島近海D0km,M6.3▲(43日後),25ペルー中部D600km,M7.6●,同D611km,M7.6●(48日後),26ペルー・ブラジル国境D599km,M6.7▲(49日後),12/5南東インド洋海嶺D10km,M7.1●(58日後),7タジキスタンD26km,M7.2●(60日後),9バンダ海D33km,M6.9●(62日後)][41]No.10160
(27)16/06/22*09:43[ME/K _._.=.=.=._._.I ÷×-+](I=左上)【4本変則】[24 06:05与那国島近海D54km,M6.2▲,25新潟県上越D0km,M4.8-4,26キルギスタンD15km,M6.4,27福島県沖D19km,M5.9-3,新潟県上中越沖D26km,M4.6-3,29熊本県熊本地方D8km,M3.9-4(7日後),30三陸沖D43km,M5.2(アウターライズ)(8日後),7/2北海道東方沖D55km,M4.9(10日後),5朝鮮半島南東沖D37km,M4.9(13日後),9有明海D12km,M4.5-4(17日後),11エクアドル沿岸D19km,M6.3,八丈島近海D31km,M4.9(19日後),13ケルマデック諸島(NZ)D12km,M6.3(21日後),14八丈島近海D36km,M5.0(22日後),17茨城県南部D42km,M5.0-4【広域】,遠州灘D349km,M4.9(25日後),19千葉県北東部D33km,M5.2-4(27日後),20茨城県南部D42km,M5.0-4(28日後),23オホーツク海南部D458km,M5.6(31日後),26沖縄本島近海D23km,M5.4,ビスマルク海D7km,M6.4(34日後),27茨城県北部D57km,M5.4-5弱▲(35日後),30マリアナ諸島D233km,M7.7●(異常震域)(USGS 北マリアナ諸島(パガン)D207km,M7.7)(38日後),8/5硫黄島近海D534km,M6.4▲(44日後),12ロイアルティー諸島の南東D10km,M7.2●(51日後),15ペルー南部D10km,M5.4(死者4人)(54日後),19サウスジョージア島(55.27S,31.87W)D10km,M7.4●(58日後),20三陸沖D11km,M6.4-3▲(59日後),21同D12km,M6.2-3▲(60日後),24イタリア中部D10km,M6.2(死者290人,行方不明15人)●,ミャンマー中部D84km,M6.8●(死者3人)(63日後)]*=√[MK 0.÷]MR[MK 10094990.÷]√[MK 3177.2613÷]…[45]No.10945
(28)16/09/25 05:05[ME/K _._._.====u.]【4本変則】[25 06:07トンガD183km,M6.4,6:28フィジーD596km,M6.9●,26 11:24浦河沖D72km,M4.8-3,14:13同D29km,M5.4-4,14:19沖縄本島近海D44km,M5.6-5弱▲(USGS D40km,M6.0),28与那国島近海D91km,M4.9,29択捉島南東沖D0km,M4.8,福島県沖D29km,M4.8,30房総半島南東沖D10km,M5.0(USGS),10/4同D35km,M5.1(USGS),父島近海D43km,M5.8(9日後),7 0:52台湾南部東岸沖D0km,M5.8(12日後),8 1:46[阿蘇山の中岳で爆発的噴火。1980年1月以来、36年ぶり。噴煙の高さ=1万1000m](13日後)][46]No.11169
(29)16/10/08*11:12[K===_. 弐 _._∩÷](弐=2の上無,∩=上部)【4本変則】[12日高地方東部D50km,M5.0-3,15ニューブリテン(PNG)D446km,M6.4(7日後),16宮城県中部D20km,M5.2-4(8日後),17ニューブリテン(PNG)D35km,M6.9●,チベットと青海省の境D32km,M6.4(9日後),19ジャワ海D614km,M6.6▲(11日後),20千葉県北東部D37km,M5.3-4,硫黄島近海D132km,M5.8(USGS D107km,M5.7)(12日後),21鳥取県中部D10km,M4.2-4,同D11km,M6.6-6弱●,同D7km,M3.7-4,同D10km,M4.4-4,同D5km,M4.4-4,同D9km,M3.8-4,同D9km,M5.0-4,同D6km,M4.1-4,同D9km,M4.3-4(13日後),22大分県南部D55km,M4.4-4(14日後),24北海道東方沖D0km,M6.0▲(16日後),27イタリア中部D10km,M6.1(被害)(19日後),29ティレニア海(39.41N,13.52E)D457km,M5.8,宮古島北西沖D22km,M5.3,鳥取県中部D7km,M4.5-4(21日後),30イタリア中部D10km,M6.6▲(被害)(22日後),11/5チリ中部(マウレ)D90km,M6.4(28日後),12宮城県沖D58km,M5.9-4(USGS D44km,M6.2)(35日後),13ニュージーランド南島D23km,M7.8●(死者2人,被害),同D10km,M6.5▲(36日後),14同D10km,M6.5▲(37日後),19和歌山県南部D51km,M5.4-4【広域】(42日後),22福島県沖D25km,M7.4-5弱●(福島・宮城に津波警報)(USGS D11km,M6.9)(45日後),24同D24km,M6.2-4▲(47日後),25中米エルサルバドル南方沖D10km,M7.0●,新疆南部D12km,M6.6▲(48日後),12/7スマトラ北部D8km,M6.5(死者102人)●(60日後),8カリフォルニア州北部沖D12km,M6.5▲(61日後),9ソロモン諸島D41Km,M7.8●,同D14km,M6.5▲(62日後),10同D20km,M6.9●(63日後),17ニューアイルランド(PNG)D103km,M7.9●(70日後),21バラトダヤ諸島(インドネシア)D151km,M6.7▲(74日後),25チリ南部沿岸D35km,M7.6●(78日後),28茨城県北部D11km,M6.3-6弱●(USGS D10km,M5.9)(81日後)]*=[M 1.7454506+]MR[M 10094980.+]√[M 3177.2598+]…[46]No.11207
(30)17/10/13 03:45[15 08:34種子島近海D143km,M4.7]No.12198
(31)17/10/18 04:55[ME/K _._._.====u.]【4本変則】【今回】

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ ↓No.12212,No.12211【【ご参照】】。No.12185【【【【ご参照】】】】。

  MS-8Aに[E 0.0000000]表示【点検内容に注目】    電気機器名:電卓
No.12212   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2017/10/18(Wed) 05:56
URLhttp://www.swissinfo.ch/jpn/cern%E4%BA%8B%E6%95%85%E8%A7%A3%E6%98%8E%E3%81%B8/757604
10/18 4:30消灯4:37点灯。CASIO MS-8A[E 0.0000000]√,MR同、C[0.0000000]√[0.]MR[ 0000000.](0が7個)√[ 0000.]C[0.]MR[ 0000000.]%同、AC[0.]MR[0.]。
 【【 詳細は[47]No.11287ご参照 】】。[E 0.0000000]系表示の最近の書込み=7/14[50]No.11989。点検結果がMR[ 00000000.](0が7個)のパターン=[50]No.11867【【ご参照】】。点検結果がMR[ 00000.](0が5個)のパターン=[49]No.11737【【ご参照】】。類似表示[ME 0.0000000],[EK 0.0000000÷]他:→[49]No.11855【ご参照】。
 尚、[E 0.0000000]系表示の観察一覧表を過去分に遡って一覧出来るようにまとめた書込みは、[43]No.10647【【【ご参照】】】。(2002年1月〜2016/2月迄)。

 [E 0.0000000]系表示の最近の観察状況(2016年以降分)は下記のとおり。過去分等詳細:→[13]No.3983【ご参照】。
 左端【 】内はその月の観察回数/対象日数(欠測日除外)=比率(欠測が長い場合は ? マークを付けた)。
 国内及び周辺のM6.8以上地震またはM6.5以上かつ震度6弱以上地震(●,M8.0以上は★)を併記。周辺の範囲は、東京を中心として、大雑把に、東京:台湾間の距離を半径とする円周内とした。→マリアナ諸島は北マリアナ諸島までとした。

  【2016年】年間計[125/366=0.341]
【25/31=0.806】01/1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12□□[14▲]15,16,17,18,19,20,21,22,23□25□□28,29,30[30●]□。[1/14 12:25浦河沖D50km,M6.7-5弱(M6.7だが含めた),30 12:25カムチャツカ半島南部(ロシア)D161km,M7.2(やや範囲外だが入れた)]
【22/29=0.758】02/1□□4,4,5□[6●]□8,9,10,11,12,13,14,15□17□19,20,21□23,24,25,26,27,28□。[2/6 4:57台湾南部M6.4(死者117名)(M6.4だが含めた)]
【16/31=0.516】03/□2,3□5,6,7□9□□□□14□□17,18,19□21,22,23□□26,27,28□□□。
【08/30=0.266】04/□[1▲]2□□5□□□□10,11,12,13□[14●●]□[15●]□[16●●●●]□□19□□□□□□□27□□□。[4/1 11:39三重県南東沖D10km,M6.5-4[広域で3](震度4だが含めた),14 21:26熊本県熊本地方D11km,M6.5-震度7,22:07同D8km,M5.8-6弱,15 0:03同D7km,M6.4-6強,16 1:25同D12km,M7.3-震度7,1:45同D11km,M5.9-6弱,3:55同阿蘇地方D11km,M5.8-6強,9:48同熊本地方D16km,M5.4-6弱(熊本地震はM6.5未満でも震度6弱以上は含めた)]
【03/31=0.096】05/□2□□□□□□□10,11□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□。
【03/30=0.100】06/□2□4□□□□□□□□□□□□[16●]□□□□□□□□□□□□29□。[6/16 14:21内浦湾D11km,M5.3-6弱(M6.5未満だが震度6弱につき含めた)]
【02/31=0.064】07/□□□4□□□□□□□□□□□□□□□□□22□□□□□□□□[30●]□。[7/30 6:18マリアナ諸島D233km,M7.7(異常震域)(USGS 北マリアナ諸島(パガン)D207km,M7.7)]
【00/31=0.000】08/□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□。
【00/30=0.000】09/□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□[23▲]□□□□□□□。[9/23 9:14関東東方沖(房総半島南東沖,三重会合点付近)D32km,M6.7]
【02/31=0.064】10/□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□[21●]□□24□□□□□30□。[10/21 14:07鳥取県中部D11km,M6.6-6弱]
【19/30=0.633】11/1,2,3,4□□□8,9,10,11,12,13□15□□□□20,21,22[22●]□□25□27,28,29,30。[11/22 05:59福島県沖D25km,M7.4-5弱]
【25/31=0.806】12/1,2,3,4,5,6□8,9,10,11,12,13,14□16□18,19□21,22,23,24□26□28[28●]29,30,31。[12/28 21:38茨城県北部D11km,M6.3-6弱(M6.5未満だが震度6弱につき含めた)]
  【2017年】中間計[85/291=0.292]
【21/31=0.677】01/□2,3,4,5,6,7,8,9□11,12,13,14,15,16□18,19,20,21□□□25□□□□30,31。
【21/28=0.750】02/1,2□4,5,6,7□9,10,11□13,14□□17□19,19,20,21,22,23,24□26□28。
【18/31=0.580】03/□2,3,4,5,6,7□□10□12,13□□□□□19,20,21□□24□26,27,28□30,31。
【12/30=0.400】04/□□□4□6□□9,10□12□□15□□□□20□□□□25□27,28,29,30。
【02/31=0.064】05/□□□□□□□□□□□□□□15□□□□□□□□□25□□□□□□。
【02/30=0.066】06/□□□□□□□□□□11□□14□□□□□□□□□□□□□□□□。
【02/31=0.064】07/□□□□□6□□□□□□□14□□□□□□□□□□□□□□□□□。
【02/31=0.064】08/□□□□□□□□□10□□□□□□□18□□□□□□□□□□□□□。
【02/30=0.066】09/□□□□□□□□□□□12□□□□□□□□□□□□□□□□29□。
【03/18=0.166】10/□□3□□6□□□□□□□□□□□18=現時点(10/18)。

☆ 点検時、通常は、最後がMR[00000000.](0が8個)となるのに、今回はMR[ 0000000.](0が7個)となったのが気になる。
09/10月以降のMR[ 0000000.](0が7個)のケース一覧→09/10月以降分は[19]No.5823,11年分は[22]No.6253、12年分は[29]No.7669、13年分は[32]No.8406、14年分は[39]No.9722、15年分は[44]No.10833ご参照。昨年以降分を下記。

16/02/08 06:36[09 01:19ブーゲンビル(PNG)D31km,M6.4][43]No.10581
16/02/09 06:28【2日連続】[10 09:33チリ中部沿岸D31km,M6.3,12スンバ島(インドネシア)D28km,M6.3,15鳥島近海D438km,M6.0▲(6日後),19福島県沖D26km,M5.3(10日後),22硫黄島近海D120km,M5.8(USGS D29km,M5.6)(12日後),3/1与那国島近海D31km,M5.3(21日後),2スマトラの南西(インドネシア)D24km,M7.8●(22日後),3宮崎県南部平野部D51km,M4.9-4(23日後)][43]No.10585
16/03/19 06:12[19 08:28沖縄本島北西沖D20km,M4.9,10:27同D23km,M4.9][44]No.10709
16/03/21 03:33【頻発】[21 07:50カムチャツカ東岸付近(ロシア)D31km,M6.4,22 14:34茨城県北部D7km,M4.7-4,30千島列島(択捉島の東沖)D105km,M4.9(9日後),4/1三重県南東沖D10km,M6.5-4▲[広域で3](11日後),3バヌアツD35km,M6.9●(13日後),6同D24km,M6.7▲(16日後),7同D26km,M6.7▲(17日後),10 19:28アフガニスタン北東部D210km,M6.6▲(パキスタンで死者5人)(20日後)][44]No.10716
16/04/11 04:44[11 14:45台湾北部東岸沖D69km,M4.9,13ミャンマー北西部D134km,M6.9●,14熊本県熊本地方D11km,M6.5震度7●,同D8km,M5.8-6弱●,同D11km,M5.0-5弱▲,15同D7km,M6.4-6強●,駿河湾南方沖D279km,M4.8,熊本県熊本地方D12km,M4.8-5弱▲,バヌアツD10km,M6.4,16熊本県熊本地方D12km,M7.3-震度7●,同D15km,M5.4-5弱▲,同D11km,M5.9-6弱●,熊本県阿蘇地方D7km,M5.9-5強●,同阿蘇地方D11km,M5.8-6強●,大分県中部D6km,M5.4-5弱▲,熊本県熊本地方D12km,M4.8-5弱▲,同D16km,M5.4-6弱●,同D12km,M5.4-5弱▲,17エクアドル沿岸付近D19km,M7.8●(死者654人,行方不明58人)(6日後),18熊本県阿蘇地方D9km,M5.8-5強●(7日後),19同熊本地方D10km,M5.5-5強●,同D11km,M5.0-5弱▲(8日後),20福島県沖D49km,M5.8-3(9日後),21(四国沖D34km,M4.4-3)(10日後),29バヌアツD27km,M7.0●,東太平洋海膨北部D10km,M6.6▲(10.27N,103.71W),大分県中部D7km,M4.5-5強●(18日後)(熊本他の震度4以下は省略。以下同じ)][44]No.10775
16/05/02 04:12[03 09:00北海道東方沖D44km,M5.9-3,6薩摩半島西方沖D11km,M5.0,7同D7km,M5.5,12台湾北部東岸沖D37km,M6.5▲,同D31km,M6.4-3▲,根室半島南東沖D67km,M5.0-3(10日後),13台湾北部東岸沖D56km,M5.5(11日後),14薩摩半島西方沖D10km,M5.1(12日後),16茨城県南部D42km,M5.5-5弱▲【広域で4】(14日後),18エクアドル沿岸D32km,M6.7▲(16日後),19同D31km,M6.8●(17日後),27奄美大島近海D64km,M5.6,フィジーD572km,M6.4(25日後),28同D416km,M6.6▲,サウスサンドウィッチ諸島(56.20S,26.89W)D72km,M7.2●(26日後),31石垣島北西沖D236km,M6.2-3▲(29日後),6/2メンタワイ諸島(インドネシア)D50km,M6.5▲(31日後)][44]No.10833
16/06/04 02:02[06 01:25バンダ海D429km,M6.3,8モルッカ海D38km,M6.3,10三陸沖D46km,M5.1(アウターライズ)(6日後),12茨城県南部D40km,M4.8-4,熊本県熊本地方D7km,M4.3-5弱▲(8日後),13奄美大島近海D66km,M5.5,同D56km,M5.2,熊本県熊本地方D7km,M4.1-4(9日後),15奄美大島近海D10km,M5.2(11日後),16内浦湾D11km,M5.3-6弱●(12日後),18熊本県熊本地方D10km,M4.6-4(14日後),19バヌアツD13km,M6.3(15日後),21内浦湾D10km,M4.2-4,父島近海D62km,M4.9(17日後),22ニューアイルランド(PNG)D365km,M6.3,熊本県熊本地方D11km,M3.9-4(18日後),24与那国島近海D54km,M6.2▲(20日後),25新潟県上越地方D0km,M4.8-4(21日後),26キルギスタンD15km,M6.4(22日後),27福島県沖D19km,M5.9-3(23日後),30三陸沖D43km,M5.2(アウターライズ)(26日後)][45]No.10906
16/10/30 03:28[30 15:40イタリア中部D10km,M6.6▲(被害)][47]No.11280
16/11/02 03:58【頻発】[02 07:31沖縄本島近海D56km,M4.8,7:37福島県沖D27km,M4.9-3,14:33(秋田県内陸北部D6km,M4.2-3)][47]No.11287
16/11/03 02:45【2日連続】[03 13:01(徳島県南部D35km,M3.4),20:50(愛媛県南予D40km,M3.0)][47]No.11289
16/11/04 02:04【3日連続】[05 01:20チリ中部(マウレ)D90km,M6.4,13:45(伊予灘D69km,M3.3),16:57(日向灘D27km,M4.3),6(大阪府北部D11km,M3.5),(福岡県北九州地方D8km,M3.6-3),7沖縄本島近海D35km,M4.8,10 7:20宮城県沖D39km,M5.1(6日後)]【3日連続のケース一覧ご参照】[47]No.11292
16/11/11 03:17【頻発】[11 10:12熊本県熊本地方D12km,M4.2-4,13:53伊勢湾D357km,M4.9,12 6:43宮城県沖D58km,M5.9-4(USGS D44km,M6.2),7:25与那国島近海D30km,M5.2,13ニュージーランド南島D23km,M7.8●(死者2人,被害),同D10km,M6.5▲,14同D10km,M6.5▲,19和歌山県南部D51km,M5.4-4【広域】(8日後)][47]No.11311
16/11/21 05:20[21 05:57アルゼンチン中北部(サンフアン)D115km,M6.4,6:59千葉県東方沖D17km,M5.0-3,22 5:59福島県沖D25km,M7.4-5弱●(福島・宮城に津波警報)(USGS D11km,M6.9),6:10同D35km,M5.0-3,6:28同D27km,M5.2,6:39同D22km,M5.7-3,6:42同D29km,M5.3,6:50D33km,M5.0-3,10:31同D27km,M5.0,10:38同D35km,M4.9-3,23:03同D28km,M5.7-4,23小笠原諸島西方沖D498km,M5.9,24福島県沖D18km,M5.1,同D24km,M6.2-4▲,鳥島近海D365km,M5.3(6日後),25中米エルサルバドル南方沖D10km,M7.0●,与那国島近海D24km,M5.6,留萌地方中北部D27km,M4.6-4,新疆南部D12km,M6.6▲,29三陸沖D13km,M4.8(8日後),12/2ペルー南部D10km,M6.3(11日後),4福島県沖D29km,M4.9-3(13日後),5バンダ海D526km,M6.3(14日後),7スマトラ北部(インドネシア)D8km,M6.5(死者102人)●(16日後),8福島県沖D29km,M5.0-3,カリフォルニア州北部沖D12km,M6.5▲(17日後),9ソロモン諸島D41Km,M7.8●,同D14km,M6.5▲(18日後),10同D20km,M6.9●,岩手県沖D34km,M4.8-3(19日後),14北マリアナ諸島D38km,M5.8(USGS)(23日後),17ニューアイルランド(PNG)D103km,M7.9●,同D35km,M6.3(26日後),18ヤップ(ミクロネシア)D13km,M6.1,ペルー中部D619km,M6.4(27日後),20福島県沖D33km,M5.5-3,ソロモン諸島D11km,M6.4(29日後),21バラトダヤ諸島(インドネシア)D151km,M6.7▲(30日後),22北マリアナ諸島D17km,M5.9(31日後),25チリ南部沿岸D35km,M7.6●(34日後),28茨城県北部D11km,M6.3-6弱●(USGS D10km,M5.9)(37日後),1/4フィジー諸島の南D17km,M6.9●(44日後),10セレベス海D612km,M7.3●(50日後),18イタリア中部D10km,M5.7,同D10km,M5.6[ホテルに雪崩(死者29人)](58日後),20ソロモン諸島D29km,M6.5▲(60日後),22ブーゲンビル(PNG)D136km,M7.9●(62日後),2/10ミンダナオ(フィリピン)D15km,M6.5▲(死者6人)(81日後)][47]No.11339

17/03/27 06:02[28 07:31北海道南西沖D31km,M5.0,29 13:09カムチャツカ半島東岸付近(ロシア)D22km,M6.6▲,4/4ボツワナ(22.65S,25.14E)D29km,M6.5▲(8日後),9福島県沖D45km,M5.0-3(13日後),12日本海中部D480km,M5.2(気象庁[無感]),奄美大島北東沖D53km,M4.8(16日後),20 2:13茨城県北部D6km,M4.5-4,4:46同D9km,M4.2-4(24日後)][49]No.11739
17/04/20 04:59[20 20:42択捉島南東沖D0km,M5.2,23樺太南部付近D14km,M5.3,25チリ中部沖D25km,M6.9●][49]No.11806
17/04/29 03:12[29 05:23ミンダナオ(フィリピン)D26km,M6.9●,21:32大隅半島東方沖D44km,M5.6-3,30 5:23同D40km,M4.7,23:42十勝地方南部D53km,M5.4-4,5/1アラスカ南東部D20km,M6.3,4熊本県熊本地方D11km,M4.1-4,6八丈島東方沖D57km,M4.9(7日後),9宮古島近海D79km,M6.4-3▲,同D78km,M5.0,バヌアツD169km,M6.8●(10日後),10宮古島北西沖D105km,M5.0(11日後),11タジキスタン・新疆の境D10km,M5.4(新華社電: 死者8人),サウスサンドウィッチ諸島(56.40S,25.76W)D10km,M6.5▲,有明海D13km,M4.4-4(12日後),14 3:01トルクメニスタン・イランの境D12km,M5.8(死者2人)(15日後)]No.11828
17/05/15 03:18[15 16:05奄美大島近海D64km,M5.4,20三陸沖D14km,M4.9,22北海道東方沖D35km,M5.7-3(7日後),27福井県沖D17km,M5.1(12日後),29スラウェシ(インドネシア)D12km,M6.6▲(14日後),30宮古島近海D71km,M5.3(15日後),6/3同D68km,M5.3,ニア諸島(アリューシャン)D8km,M6.8●(19日後),5硫黄島近海D0km,M5.2(21日後),8千葉県東方沖D51km,M4.7-3(24日後),9橘湾D16km,M4.3-4(25日後),12トルコ西部沿岸付近D10km,M6.3(28日後),13グアテマラD94km,M6.9●,(高知県中部D38km,M4.5-3)(29日後),16(日向灘D28km,M4.6-3)(32日後),17小笠原諸島西方沖D525km,M5.3(33日後),20豊後水道D42km,M5.0-5強●(36日後),22択捉島南東沖D30km,M5.3,グアテマラ沖D46km,M6.8●(38日後),25長野県南部D7km,M5.6-5強●(41日後),28北海道東方沖D31km,M5.7-3(44日後),7/1胆振地方中東部D27km,M5.1-5弱▲(47日後),2熊本県阿蘇地方D11km,M4.5-5弱▲(48日後),3マケドニアD5km,M5.0(被害)(EMSC)(49日後),6レイテ島(フィリピン)D6km,M6.5▲(死者2人)(52日後),11鹿児島湾D10km,M5.3-5強●,オークランド諸島(NZ)D10km,M6.6▲(57日後),13日本海西部D603km,M6.3▲(59日後),18コマンドルスキー諸島(ロシア)D11km,M7.7●(64日後),21ドデカネス諸島(ギリシャ)D7km,M6.6▲(死者2人)(67日後)][50]No.11867
17/10/18 04:37 【今回】

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ 年明け以降の[E 0.0000000]系表示の頻発に対応する地震が未発のように見えるのが、非常に気になる。
★ 場所は不明ですが、国内(周辺)でも、とりあえず、10日後(10/28)程度迄は、念の為、【【警戒】】が必要と思います。
★ ↓No.12211,No.12210【【【ご参照】】】。No.12185【【【【ご参照】】】】。

★  尚、1月・2月・3月の観察回数合計は、観察条件が同様の2003年以降を見ると、下記のとおり。過去分は[13]No.3983,[9]No.2713。観察一覧表(2002〜2016/2): [43]No.10647【ご参照】。

2003年以降====03,04,05,06,07,08.09,10,11,12,13,14,15,16,17年
1〜3月観察合計==02,12,17,20,35,52,66,68,72,76,64,23,27,63,60回

 2014年は23回、2015年は27回と2008年以降の6年と比較すると異様に少ない。逆に、08年以降の6年が異様に多かったということなのかもしれない。また、16年,17年は60台に戻っているのが、注目される。

★ 上記の[E 0.0000000]系表示の観察一覧表を見ると、15/12月以降、【異様な頻発】が始まり、16年1月,2月,3月と頻発が続いた。
 2014年1〜3月、2014年12月〜15年3月は、それ以前の同時期に較べ、頻発が全く見られなかったのが奇妙。もしかして、欧州原子核研究機構(CERN)の大型ハドロン衝突型加速器(LHC)で使用される超伝導磁石の稼動・休止と関わりがあるのかもしれないと思う。
 2015年春以降はCERNのLHCが出力を高めて再稼動したが、冬場の休止期間に入ると、[E 0.0000000]系表示が、夏場の反動(?)で頻発している可能性があるのかもしれない。
 実際、CERNのLHCが再稼動した15年以降は、冬場の休止期間に[E 0.0000000]系表示が頻発しているので、やはり、夏場の静穏化の反動による頻発と考えてよさそうである。
 この仮説を用いると、上記の09年以降の5年の1月〜3月と16年,17年の1月〜3月とが異様に多かったことも整合的に説明が出来るように思う。
★ 尚、08年の1月〜3月は52回と多いが、4月23回,5月16回と多発が続いている。CERNのLHCも07年には稼動していないので、前年の夏場の反動(?)ということも出来ない。よって、08年1〜3月の多発はCERNのLHCとは無関係と思われる。

[参考]: ↓01/1月以降の月毎の合計。欠測が多い月には%%表示。02/1/27〜観測条件が現行と同じ。
**月[01][02][03][*04][*05][06][07][*08][09][10][*11][*12][13][14][15][16][17]年(20**年)
01月[*1][*2][*1][**4][**7][*6][11][*18][20][24][*26][*24][26][*9][10][25][21]回
02月[**][*3][**][**4][**3][*3][13][*11][21][18][*22][*27][21][*4][*9][22][21]回
03月[**][*3][*1][**4][**7][11][11][*23][25][26][*24][*25][17][10][*8][16][18]回
04月[*1][*5][*6][**7][**8][12][18][*23][19][22][*15][*11][*9][*6][10][*8][12]回
05月[**][*6][10][*11][**8][12][14][*16][*7][*2][**3][**5][*4][*2][*3][*3][*2]回
06月[%1][%5][%1][%13][*%3][%2][%5][*%1][*3][*1][**1][***][**][*6][*2][*3][*2]回
07月[**][10][18][*23][*16][16][17][**7][**][*2][**4][**2][*8][*6][*2][*2][*2]回
08月[*2][14][16][*16][*21][16][*5][*10][**][*2][**1][***][*4][*3][*2][**][*2]回
09月[**][10][14][*22][*21][19][15][*11][*3][*1][**1][**1][*1][*3][*5][**][*2]回
10月[*1][*4][10][*10][*16][16][12][*12][*3][*6][***][**4][10][*2][*3][*2][*3]回←(17/10/18分まで)
11月[**][*3][*7][**6][**8][12][16][*24][18][16][*17][*19][19][12][10][19][==]回
12月[%%][%%][%2][*%%][*%1][%2][%1][*22][23][24][*25][*24][19][*8][28][25][==]回
合計[*6][65][86][*120[119[127[138[179[142[144[139[142[138][71][92][125[85]回
分母日数[320[328[320[332[308[311[345[365[365[365[366[364[365[365[366[291]日
観察比率[203[262[375[358[412[443[518[389[394[380[387[379[194[252[341[292]
欠測日数[*45[*37[*46[*33[*57[*54[*21[***[***[***[***[**1[***[***[***[**]日

尚、CERNのLHCの超伝導磁石等については、冒頭URL(スイスのニュース)の記事が非常にわかりやすかったので、ご参照ください。

☆ CERNのLHCの超伝導磁石の稼動が、自然発生地震の発生過程を歪めている可能性はないか。
★ 上記より、CERNのLHCの超伝導磁石の夏場の稼動が、[E 0.0000000]系表示の夏場の静穏化をもたらしているように見える。
★ 国内(周辺)の上記地震は、CERNのLHCが本格稼動した2009年以降、夏場の静穏化の反動として、冬場に多発しているように見える。
★ 2011/3/11の三陸沖地震M9.0は、CERNのLHCの超伝導磁石の稼動による夏場の「人工的静穏化」により、自然に発生した場合よりも、巨大化した可能性があるのではなかろうか。
 比喩的に言えば、「人工的静穏化」により、ダムに水を貯めすぎてダムそのものが決壊してしまったような状態をもたらしたのではなかろうか。

★ 観察一覧表(2002〜2016/2): [43]No.10647【ご参照】より、一部を下記にコピーした。
 下表のとおり、【2010年の3月と4月の頻発】については、対応する地震が発生しなかった。その未発のエネルギーが翌年に繰越す形になり、2011年3月11日の大地震がM9.0まで巨大化した可能性があるのではなかろうか。

  【2010年】年間計[144/365=0.394]
【24/31=0.774】01/1,2,3□5,6,7,8,9,10,11□13,14,15,16,17,18□20□22□□□26,27,28,29,30,31。
【18/28=0.642】02/1,2,3,4□6,7,8□□11□13□15□17□[18●]19□21,22,23,24□□27[27●]28。[2/18ウラジオストク付近D619km,M6.8,27沖縄本島近海M7.4-5弱]
【26/31=0.838】03/1,2□4□6,7,8,9,10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,20,21,22□24□26□28,29,30,31。
【22/30=0.733】04/1□3,4□6,7,8,9,10,11,12,13,14,15,16□18,19,20,21□□□25,26□28,29□。
【02/31=0.064】05/1□□□□□7□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□。
【01/30=0.033】06/□□□□□□□□□□□□□14□□□□□□□□□□□□□□□□。
【02/31=0.064】07/□□□□□6□□□□□12□□□□□□□□□□□□□□□□□□□。
【02/31=0.064】08/□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□22□□□□27□□□□。
【01/30=0.033】09/□□3□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□。
【06/31=0.193】10/1□3□□□□8□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□29,30,31。
【16/30=0.533】11/1□□□□6□□□□11□□□□16,17□□20,21,22,23,24,25,26,27,28,29,30[30●]。[11/30小笠原諸島西方沖D494km,M7.1-3(広域)]
【24/31=0.774】12/□2□4□6□8,9□11,12□14,15,16,17,18,19,20,21[22●]22,23,24,25,26□28□30,30,31。[12/22父島近海M7.4-4]
  【2011年】年間計[139/365=0.380]
【26/31=0.838】01/1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11□13,14,15,16□□19,20,21,22,23,24,25,26□28,29,30□。
【22/28=0.785】02/1,2,3□5,6□8□10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,20□22□24□26,27,28。
【24/31=0.774】03/1,2□4,5,6,7,8,9[9●]□[10●]11[11★●●●●●]12[12●]13,14□[15●]16,17□19,20,21,22,23□25,26,27□□30,31。[3/9三陸沖M7.3-5弱,10同M6.8-4,11三陸沖M9.0震度7,福島県沖M6.8-5弱,岩手県沖M7.4-5弱,茨城県沖M7.7-6強,三陸沖M7.5-4,福島県沖M6.8-4,12長野県北部M6.7-6強,15静岡県東部M6.4-6強(M6.4だが含めた)]
【15/30=0.500】04/1□3,4,5,6,7[7●]8,9,9,10,11[11●]□[12●]□□□16□□□□21□23□25□□□□□。[4/7宮城県沖M7.1-6強,11福島県浜通りM7.0-6弱,12福島県中通りM6.4-6弱(M6.4だが含めた)]
【03/31=0.096】05/□□□□□□□8□□□□□□□□□□□□□□□□25□27□□□□。
【01/30=0.033】06/□□□□□□□□□□□□□□□16□□□□□□□[23●]□□□□□□□。[6/23岩手県沖M6.9-5弱]
【04/31=0.129】07/□□3□5□□□9□[10●]□□□□□□□□□□□□□□□□□□□30□。[7/10三陸沖M7.3-4]
【01/31=0.032】08/□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□26□□□□□。
【01/30=0.033】09/□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□29□。
【00/31=0.000】10/□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□。
【17/30=0.566】11/□□□4□□7□[8●]9□11,12,13□15□17,18□□21,22□24,25,26,27□29,30。[11/8沖縄本島北西沖D217km,M7.0-4]
【25/31=0.806】12/1□3,4,5□7,8□10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,20,21□23,24,25,26,27□29,30□。

  10/27が10日後に迫ってきましたので、再度のお知らせです。    電気機器名:電卓
No.12211   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2017/10/17(Tue) 21:50
URLhttp://koukan2017.progoo.com/bbs/
 また、CASIO SL-210ET電卓で16/12月以降、長期間頻発していた[無表示]現象が、17/9/28以降、遂に終息モードに突入して、20日が経過しました。既に、それなりのタイム・ラグが経過しており、今後は大地震の発生危険度が日々高まって行く可能性が高いと思います。こちらも【厳重な警戒】が必要です。
 詳細は、KS氏の掲示板(冒頭URL)を[ SL ]で検索してご覧下さい。毎日更新中。

↓はKS氏の異常現象掲示板での書込みより転載しました。(禁止ワードのため、タイトル部分等一部削除した。)

CASIO MS-8A,DS-120第1に異常表示【厳重警戒】 埼玉「うさぎ」 2017/10/06(金) 05:46 
10/6 3:30消灯・点灯。上記電卓(電源はソーラーのみ)に極めて、極めて稀な表示。特に後者の表示が非常に気になるので下記。

(1)03/09/05 03:05[M ̄==== ̄「====ア.](=は空白,「=上部,ア=0の左上・右上無)√[K==03'740.57602÷]MR[K 0.÷]
=[20千葉県東方沖D80km,M5.5-4【広域】(15日後),22ミャンマーD10km,M6.6▲,ドミニカ共和国D10km,M6.5▲(17日後),25京都府北部D370km,M5.5(20日後),26釧路沖D60km,M8.0-6弱★(USGS M8.3),十勝沖D60km,M7.1-6弱●(USGS M7.4)(21日後)(主要地震のみ記載)]

(2)04/08/16 11:49[M ̄==== ̄「「===ア]√[0.]MR,GT[0.]
=[9/1福島県沖D10km,M5.8-3,浅間山噴火(83/4/8以来、21年ぶりの規模)(16日後),5紀伊半島沖D38km,M6.9-5弱●(USGS M7.2),東海道沖D44km,M7.4-5弱●(USGS M7.4)(20日後)(主要地震のみ記載)]

(3)17/10/06 03:30[Mニ==== ̄「「===ア.](ニ=上部)√[0.]MR,GT[0.]…【今回】

★ 上記の
 (1)では21日後に、03/9/26釧路沖D60km,M8.0-6弱★,十勝沖D60km,M7.1-6弱●
 (2)では20日後に、04/9/05紀伊半島沖D38km,M6.9-5弱●,東海道沖D44km,M7.4-5弱●
が後続しているのが、非常に気になる。いずれも、プレート境界付近の大きな地震であり、単なる偶然とは考えにくいのではなかろうか。
 場所は不明ですが、国内(周辺)で、とりあえず、21日後(10/27)程度迄は、同様なタイプの大きな地震に、念の為、【厳重な警戒】が必要と思います。
 尚、規模がもっと大きければ、発生時期がそれなりに遅れることも想定しておきたい。
 詳細はトチロー氏の「地震宏観現象と推測される事象研究(電気機器関連)掲示板」No.12185。

  MS-8A,DS-120第2に極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.12210   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2017/10/17(Tue) 17:06
10/17 15:05点灯。CASIO電卓に下記表示。推定6:21〜。
1. MS-8A[K =∩∩ア.ア.ア.ア∩÷×-](=は空白,∩=上部,ア=0の左下・右下無)√[0.]MR[0.]。00/7/15メモ開始以降、同表示なし。
 00/7/15メモ開始以降で、[ア]を3個以上含む表示で、点検時、√,MR不変となったケース一覧:→2011年以前分は[26]No.7149【【ご参照】】。12年〜16年分:→No.12208【【ご参照】】。2016年以降分を下記。
 尚、14/11/5に確認したら、[ア]を3個以上含む表示は、何故か、点検時、√,MR不変となるケースばかりだった。極めて稀に、点検内容が√,MR不変でない変則パターンあり。下記の(81)(83)(88)(89)(90)(91)のみだったが、今回はその変則パターンに該当。

(85)16/04/08 04:55[ ∩巳ア.∩ア.ア.∩.q÷+](∩=上部,q=9の下無)√,MR同、C[===-==[0.+]√[0.+]MR[ 0000000.+]…[44]No.10768
=[10 19:28ヒンドゥークシ(アフガン)D210km,M6.6▲(パキスタンで死者5人),11台湾北部東岸沖D69km,M4.9,13ミャンマー北西部D134km,M6.9●,14熊本県熊本地方D11km,M6.5-震度7●,同D8km,M5.8-6弱●,同D11km,M5.0-5弱▲(6日後),15同D7km,M6.4-6強●,駿河湾南方沖D279km,M4.8,熊本県熊本地方D12km,M4.8-5弱▲,バヌアツD10km,M6.4(7日後),16熊本県熊本地方D12km,M7.3-震度7●,同D15km,M5.4-5弱▲,同D11km,M5.9-6弱●,熊本県阿蘇地方D7km,M5.9-5強●,同阿蘇地方D11km,M5.8-6強●,大分県中部D6km,M5.4-5弱▲,熊本県熊本地方D12km,M4.8-5弱▲,同D16km,M5.4-6弱●,同D12km,M5.4-5弱▲(8日後),17エクアドル沿岸付近D19km,M7.8●(死者654人,行方不明58人)(9日後),18熊本県阿蘇地方D9km,M5.8-5強●(10日後),19同熊本地方D10km,M5.5-5強●,同D11km,M5.0-5弱▲(11日後),20福島県沖D49km,M5.8-3(12日後),21(四国沖D34km,M4.4-3)(13日後),29バヌアツD27km,M7.0●,東太平洋海膨北部D10km,M6.6▲(10.27N,103.71W),大分県中部D7km,M4.5-5強●(21日後)(熊本他の震度4以下は省略]
(86)16/11/23 04:36[ Iピ∩Gア.∩ア.ア.-+](I=右下,ピ=Pの中と左上無,G=0の右下無)√,MR同、C[===-==[0.+]√[0.+]MR[ 0000000.+]…[47]No.11344
=[23 18:59小笠原諸島西方沖D498km,M5.9,24 3:14福島県沖D18km,M5.1]
(87)16/11/24 03:17[ME/K ア.ア.ア.ク.G.h「 n÷](ク=0の左下無,G=0の右下無,「=下部)√,MR同、C[===-==[0.+](=は空白)√[0.+]MR[ 0000000.+]…[47]No.11347【同系が2日連続のケース】
=[24 06:23福島県沖D24km,M6.2-4▲,9:35鳥島近海D365km,M5.3,25 3:43中米エルサルバドル南方沖D10km,M7.0●,6:55与那国島近海D24km,M5.6,17:22留萌地方中北部D27km,M4.6-4,23:24新疆南部D12km,M6.6▲,29三陸沖D13km,M4.8,12/2ペルー南部D10km,M6.3(8日後),4福島県沖D29km,M4.9-3(10日後),5バンダ海D526km,M6.3(11日後),7スマトラ北部(インドネシア)D8km,M6.5(死者102人)●(13日後),8福島県沖D29km,M5.0-3,カリフォルニア州北部沖D12km,M6.5▲(14日後),9ソロモン諸島D41Km,M7.8●,同D14km,M6.5▲(15日後),10同D20km,M6.9●,岩手県沖D34km,M4.8-3(16日後),14北マリアナ諸島D38km,M5.8(USGS)(20日後),17ニューアイルランド(PNG)D103km,M7.9●(23日後),18ヤップ(ミクロネシア)D13km,M6.1,ペルー中部D619km,M6.4(24日後),20福島県沖D33km,M5.5-3,ソロモン諸島D11km,M6.4(26日後),21バラトダヤ諸島(インドネシア)D151km,M6.7▲(27日後),22マリアナ諸島D17km,M5.9(USGS)(28日後),25チリ南部沿岸D35km,M7.6●(31日後),28茨城県北部D11km,M6.3-6弱●(USGS D10km,M5.9)(34日後),1/4フィジー諸島の南D17km,M6.9●(41日後),10セレベス海D612km,M7.3●(47日後),18イタリア中部D10km,M5.7,同D10km,M5.6[ホテルに雪崩(死者29人)](55日後),20ソロモン諸島D29km,M6.5▲(57日後),22ブーゲンビル(PNG)D136km,M7.9●(59日後)]
(88)17/05/07 11:58[ME ア.ア.ア.アア∩9.A÷-+](∩=上部,A=8の下無)√[0.]MR[0.]【点検内容が変則のパターン】…[49]No.11846
=[09 10:54宮古島近海D79km,M6.4-3▲,11:06同D78km,M5.0,22:52バヌアツD169km,M6.8●,10宮古島北西沖D105km,M5.0,11タジキスタン・新疆の境D10km,M5.4(新華社電: 死者8人),サウスサンドウィッチ諸島(56.40S,25.76W)D10km,M6.5▲,有明海D13km,M4.4-4]
(89)17/05/13 12:02[MEK ア.ア.ア.ア.ア∩ク.A÷-+](ク=0の左下無)√[0.]MR[0.]【点検内容が変則のパターン】…[50]No.11866
=[14 03:01トルクメニスタン・イランの境D12km,M5.8(死者2人),15 16:05奄美大島近海D64km,M5.4,20三陸沖D14km,M4.9(7日後),22北海道東方沖D35km,M5.7-3(9日後),27福井県沖D17km,M5.1(14日後),29スラウェシ(インドネシア)D12km,M6.6▲(16日後),30宮古島近海D71km,M5.3(17日後),6/3同D68km,M5.3,ニア諸島(アリューシャン)D8km,M6.8●(21日後),5硫黄島近海D0km,M5.2(23日後),8千葉県東方沖D51km,M4.7-3(26日後),9橘湾D16km,M4.3-4(27日後),12トルコ西部沿岸付近D10km,M6.3(30日後),13グアテマラD94km,M6.9●,(高知県中部D38km,M4.5-3)(31日後),16(日向灘D28km,M4.6-3)(34日後),17小笠原諸島西方沖D525km,M5.3(35日後),20豊後水道D42km,M5.0-5強●(38日後),22択捉島南東沖D30km,M5.3,グアテマラ沖D46km,M6.8●(40日後),25長野県南部D7km,M5.6-5強●(43日後),28北海道東方沖D31km,M5.7-3(46日後),7/1胆振地方中東部D27km,M5.1-5弱▲(49日後),2熊本県阿蘇地方D11km,M4.5-5弱▲(50日後),3マケドニアD5km,M5.0(被害)(EMSC)(51日後),6レイテ島(フィリピン)D6km,M6.5▲(死者2人)(54日後),11鹿児島湾D10km,M5.3-5強●,オークランド諸島(NZ)D10km,M6.6▲(59日後),13日本海西部D603km,M6.3▲(61日後),18コマンドルスキー諸島(ロシア)D11km,M7.7●(66日後),21ドデカネス諸島(ギリシャ)D7km,M6.6▲(死者2人)(69日後)]
(90)17/08/18 21:06[ME/K _._.ア.ア.ア.ア.ア.#.÷×-+](#=下と左上)√[0.]MR[0.]【点検内容が変則のパターン】…[51]No.12073
=[19 11:00フィジーD538km,M6.4,22ティレニア海(40.78N,13.87E)D10km,M4.3(EMSC)(死者2人),24鹿児島湾D7km,M4.4-4(6日後),26福島県中通りD8km,M4.7-3(8日後),27茨城県北部D11km,M4.8-3,アドミラルティー諸島(PNG)D8km,M6.4(9日後),31奄美大島近海D33km,M4.8(13日後),9/1メンタワイ諸島(インドネシア)D45km,M6.3(14日後),3北朝鮮北東部D0.0km,M6.3(USGS)(核実験)(16日後),8小笠原諸島西方沖D475km,M6.1-3▲,チアパス沖(メキシコ南部)D69km,M8.1★(死者96人),熊本県熊本地方D14km,M4.1-4,秋田県内陸南部D9km,M5.2-5強●(21日後),9同D9km,M3.4-4(22日後),10浦河沖D48km,M5.6-4(23日後),12硫黄島近海D0km,M5.9(25日後),20メキシコ中部D51km,M7.1●(死者300人以上),福島県沖D46km,M5.3-3(33日後),21三陸沖D53km,M6.3▲(USGS D10km,M6.1)(アウターライズ),バヌアツD200km,M6.4(34日後),23鳥島近海D0km,M5.2,オアハカ(メキシコ南部)D9km,M6.1(死者4人)(36日後),26フィジー諸島の南D98km,M6.4(39日後),27岩手県沖D35km,M6.1-4▲(40日後),28父島近海D0km,M5.7(気象庁,無感)(41日後),10/1(小笠原諸島西方沖D515km,M4.6[44日後]),6福島県沖D57km,M6.3▲(アウターライズ),同D53km,M5.9-5弱▲(陸域近接)(49日後),9バレニー諸島(61.74S,154.55E)D10km,M6.3,ラット諸島(アリューシャン)D111km,M6.6▲(52日後),10タラパカ(チリ)D82km,M6.3(53日後),11ブーベ島(54.28S,8.63E)D10km,M6.7▲,[新燃岳が6年ぶりに噴火](54日後)]
(91)17/10/16 13:57[M/K ∩∩ア.ア.ア._.∩∩÷×-]√[M 85.633509+]MR[M 10094E90.+]√[M 0250.7725+]【点検内容が変則のパターン】…No.12208
(92)17/10/17 15:05[K =∩∩ア.ア.ア.ア∩÷×-]√[0.]MR[0.]【点検内容が変則のパターン】【同系が2日連続】…【今回】

★ 同系が2日連続となった。最近の2日連続は、(73)(74)と(86)(87)。念の為、下記。後続地震では、13/4/13淡路島付近M6.3-6弱●(12日後)が特に気になる。

(73)13/03/31 05:32[MEK 巳.ア.∩ア.ア∩九六.÷](九=9の下無,六=6の下無)√,MR同、C[0.+]MR[ 0000000.+]
(74)13/04/01 05:10[MEK 7∩ア∩.ア.アア.A÷×]√,MR同、C[87=-7=[0.+]√[9406.7449+]MR[00000000.+]…[26]No.7150
=[02 03:53三陸沖M6.2-3[広域]▲,5:04同M5.3,11:08同M5.7-3,4石川県加賀地方M4.2-4,千葉県東方沖M5.1-4,5ウラジオストク付近D593km,M6.3▲,6茨城県沖M5.2-3,パプア(インドネシア)M7.0●,9イラン南部M6.3(死者37名)(8日後),13淡路島付近M6.3-6弱●(12日後),14ブーゲンビル(PNG)M6.6▲(13日後),16イラン・パキスタン国境M7.8●(死者40名〜?)(15日後),17ニューギニア北岸付近(PNG)M6.6▲,与那国島近海M5.5,同M5.6,同M5.5,三宅島近海M6.2-5強●,宮城県沖M5.9-5弱▲(16日後),18石垣島北西沖M6.1▲(17日後),19千島列島M7.0-4●(USGS M7.2。46.1N,150.7E)(18日後),20四川省西部M6.6(新華社電M7.0。死者196名,不明21名)●(19日後),21鳥島近海D447km,M6.4▲(20日後),24ニューアイルランド(PNG)M6.5▲,ヒンドゥークシ(アフガン)M5.6(死者7名)(23日後)]

(86)16/11/23 04:36[ Iピ∩Gア.∩ア.ア.-+](I=右下,ピ=Pの中と左上無,G=0の右下無)√,MR同、C[===-==[0.+]√[0.+]MR[ 0000000.+]…[47]No.11344
=[23 18:59小笠原諸島西方沖D498km,M5.9,24 3:14福島県沖D18km,M5.1]
(87)16/11/24 03:17[ME/K ア.ア.ア.ク.G.h「 n÷](ク=0の左下無,G=0の右下無,「=下部)√,MR同、C[===-==[0.+](=は空白)√[0.+]MR[ 0000000.+]…[47]No.11347【同系が2日連続のケース】
=[24 06:23福島県沖D24km,M6.2-4▲,9:35鳥島近海D365km,M5.3,25 3:43中米エルサルバドル南方沖D10km,M7.0●,6:55与那国島近海D24km,M5.6,17:22留萌地方中北部D27km,M4.6-4,23:24新疆南部D12km,M6.6▲,29三陸沖D13km,M4.8,12/2ペルー南部D10km,M6.3(8日後),4福島県沖D29km,M4.9-3(10日後),5バンダ海D526km,M6.3(11日後),7スマトラ北部(インドネシア)D8km,M6.5(死者102人)●(13日後),8福島県沖D29km,M5.0-3,カリフォルニア州北部沖D12km,M6.5▲(14日後),9ソロモン諸島D41Km,M7.8●,同D14km,M6.5▲(15日後),10同D20km,M6.9●,岩手県沖D34km,M4.8-3(16日後),14北マリアナ諸島D38km,M5.8(USGS)(20日後),17ニューアイルランド(PNG)D103km,M7.9●(23日後),18ヤップ(ミクロネシア)D13km,M6.1,ペルー中部D619km,M6.4(24日後),20福島県沖D33km,M5.5-3,ソロモン諸島D11km,M6.4(26日後),21バラトダヤ諸島(インドネシア)D151km,M6.7▲(27日後),22マリアナ諸島D17km,M5.9(USGS)(28日後),25チリ南部沿岸D35km,M7.6●(31日後),28茨城県北部D11km,M6.3-6弱●(USGS D10km,M5.9)(34日後),1/4フィジー諸島の南D17km,M6.9●(41日後),10セレベス海D612km,M7.3●(47日後),18イタリア中部D10km,M5.7,同D10km,M5.6[ホテルに雪崩(死者29人)](55日後),20ソロモン諸島D29km,M6.5▲(57日後),22ブーゲンビル(PNG)D136km,M7.9●(59日後)]

★ (88)(89)(90)(91)(92)と今年の同系表示の点検内容が全て【変則パターン】なのが気になる。

2. DS-120第2[ u.]√[0.]MR,GT[0.]。01/9/28購入以降の同表示等を下記。特記(*)なしは√[0.]MR,GT[0.]。関連: 軽微表示→[14]No.4134ご参照。
    [ u.]表示一覧(酷似表示含む)
(01)01/11/16 20:06[18 12:50択捉島付近M5.2,21浦河沖M5.0-3,24宮古島近海M5.2-3(8日後),25石垣島南方沖M5.7(9日後)]
(02)02/01/03 08:23[03 19:17バヌアツM6.6▲,7マリアナD601km,M5.9,10ニューギニア北岸付近(PNG)M6.7▲(7日後),12東海道沖D390km,M5.2,東シナ海M5.5(9日後)]
(03)03/12/21 12:02[21 16:40大西洋中部M6.6▲,22 17:47釧路沖M5.8-3,21:07佐渡付近M4.6-4,23カリフォルニア州中部M6.5▲(死者2名),24東シナ海M5.2,同M5.7,同M5.5,26ロイアルティー諸島の南東M6.5▲,イラン南東部M6.6死者極めて多数●,27ロイアルティー諸島の南東M6.8●(6日後),28同M7.3●,同M6.7▲(7日後),29釧路沖M6.0-4▲(8日後),31新島・神津島近海M4.2-4,同M4.0-4,同M4.3-4(10日後)]
(04)04/01/21*08:35[23 18:01福島県沖M5.4-4,25トンガM6.7▲,27八丈島近海M5.0-3(6日後),29セラム(インドネシア)M6.7▲(8日後)]*=点検せず外出→10:24帰宅、[0.]に変わっていた
(05)04/08/08 03:25[10 15:13岩手県沖M5.6-5弱▲]
(06)09/01/09 09:34[11 14:57十勝支庁中部M4.7-3,15ロイアルティー諸島の南東M6.7▲(6日後),16千島列島東方M7.4●(7日後),19ロイアルティー諸島の南東M6.5▲(10日後)]
(07)09/12/24*10:59[28釧路支庁中南部M5.0-4,1/4ソロモン諸島M6.6▲,同M7.2●(11日後),5サウスサンドウィッチ諸島の東(58.1S,14.6W)M6.7▲,ソロモン諸島M6.8●(12日後)]*=√[M 0.]MR[M -8.000]GT[M 4.000004]
(08)10/01/08*09:50[ 」.](」=下部,uの左下無)[10カリフォルニア北部沖M6.5▲,13ハイチM7.0●(死者極めて、極めて多数),15十勝支庁南部M5.0-3,沖縄本島北西沖M5.6-3(7日後),16北海道東方沖M5.1-3(8日後),17三陸沖M5.6(9日後)]*=√[0.]MR,GT[ 0.000004]
(09)10/06/17*06:18[18 11:23択捉島南東沖M6.5-3▲(USGS M5.9),19同M5.3,26ソロモン諸島M6.7▲(9日後),28苫小牧沖M5.1-4(11日後),5岩手県沖M6.4-4▲(18日後)]*=6:19に見たら[0.]になっていた。
(10)10/07/30*15:05[31 05:43小笠原諸島西方沖D498km,M5.7,8/5ニューブリテン(PNG)M7.0●,千島列島南東沖M5.8(6日後),8奄美大島北西沖D228km,M5.1(9日後),10バヌアツM7.3●,三陸沖M6.3-4▲(USGS M5.8)(11日後),12エクアドルD211km,M7.1●(13日後),14マリアナ諸島M6.9●(15日後),15同M6.6▲(16日後)]*=√[0.]MR,GT[ 4.]
(11)11/05/07 12:06[10ロイアルティー諸島M6.8●,12スペイン南部M5.1(死者9名),16ブーゲンビル(PNG)M6.5▲(9日後),20トルコ西部M5.8(死者2名)(13日後),25福島県浜通りM5.1-5弱▲(18日後),6/2新潟県中越M4.7-5強●(26日後)(M6.5以上,震度5弱以上又は被害地震に限定)]
(12)11/06/11 11:02[12 05:08福島県沖M4.5-4,13ニュージーランド南島M6.0(被害),三陸沖M5.1,モルッカ海M6.4,14釧路沖M5.1-4,三陸沖M6.0-3▲,岩手県沖M5.3-3,16ニューブリテン(PNG)M6.6▲,18福島県中通りM4.6-4,福島県沖M6.0-4▲(7日後),21アントファガスタ(チリ)M6.5▲,茨城県沖M5.5-3(10日後),22岩手県沖M5.5-3(11日後),23同M6.9-5弱●(USGS M6.7)(12日後),24フォックス諸島(アリューシャン)M7.2●(13日後),28(熊本県熊本地方M4.2-4)(17日後),30長野県中部M5.4-5強●(19日後),7/5和歌山県北部M5.5-5強●(24日後)]
(13)11/10/04 11:00[05 14:17岩手県沖M5.0-4,18:59富山県東部M5.4-3,19:06同M5.2-4,23:33熊本県熊本地方M4.5-5強●,7青森県東方沖M5.0-3,10福島県沖M5.6-4(6日後),13バリの南(インドネシア)M6.1(46人負傷)(9日後),14ニューギニア東部(PNG)M6.5▲(10日後),21上川地方中部D196km,M6.3-3▲(17日後),22ケルマデック諸島M7.4●(18日後),23トルコ東部M7.2●(死者多数)(19日後),29ペルー中部沿岸付近M6.9●(25日後),11/8沖縄本島北西沖D217km,M7.0-4●(USGS D209km,M6.9)(35日後),10トルコ東部M5.6(死者37名)(37日後)][19]No.5698
(14)14/08/06 12:36[10父島近海D76km,M5.1,青森県東方沖D51km,M6.1-5弱▲,13エクアドルD7.7km,M5.1(10人死傷か)(7日後),15奄美大島北西沖D5km,M5.5-3(9日後),17四川省東部D10km,M5.1(中国雲南省M5.0,19人負傷)(11日後),21東海道南方沖D327km,M5.3(15日後),24サンフランシスコ湾北部D10km,M6.1(120人負傷,被害)(18日後),25ペルー中部D101km,M6.9●(19日後),29日向灘D18km,M6.0-4▲(23日後),9/3栃木県北部D7km,M5.1-5弱▲(28日後),16茨城県南部D47km,M5.6-5弱▲【広域】(41日後),17グアムD136km,M6.7▲(42日後),22小笠原諸島西方沖D491km,M5.5,同D507km,M5.5(47日後),27【御嶽山が噴火】(死者57名,行方不明者6名)(52日後)][34]No.8689
(15)15/03/10 14:51[12 20:02福島県沖D46km,M5.0-3,14河南・安徽省境D10km,M4.7(新華社電M4.3,死者2名,負傷13人),15房総半島南東沖D22km,M5.4(USGS),19宮城県沖D50km,M4.8-3(9日後),23タラパカ(チリ)D120km,M6.4,台湾中部東岸沖D37km,M5.8(13日後),24長野県北部,D3km,M3.8-4(14日後),25十勝地方南部D50km,M5.0-3(15日後),27関東東方沖D56km,M5.3,福島県沖D24km,M4.9,同D24km,M5.0(17日後),30ニューブリテン(PNG)D40km,M7.5●,サモアD11km,M6.4,同D15km,M6.5▲(20日後)][38]No.9545
(16)15/04/14 12:33[16 04:55三陸沖D45km,M5.1,18フィジーD10km,M6.5▲,20与那国島近海D22km,M6.8-4●(USGS D29km,M6.4)(台湾で死者1名),同D24km,M5.4,同D21km,M6.0-3▲(USGS D29km,M6.0),同D21km,M6.4▲(USGS D29km,M6.1)(6日後),23サンタクルーズ諸島D72km,M6.3,青森県下北地方D7km,M3.8-4(9日後),25ネパール中部D15km,M7.8●(死者8000人以上),八丈島東方沖D81km,M5.1,ネパール中部D14km,M6.6▲(11日後),26与那国島近海D21km,M5.6,ネパール中部D10km,M6.7▲(12日後),30岩手県沖D24km,M5.4-3,ニューブリテン(PNG)D48km,M6.7▲(陸域)(16日後),5/1同D57km,M6.8●(陸域)(17日後),3鳥島近海D28km,M5.9(八丈島の南180km付近)[津波注意報→八丈島で津波50センチ他](USGS 伊豆諸島D32km,M5.7(八丈島の南南東168km))(19日後),5ニューブリテン(PNG)D42km,M7.5●(陸域)(21日後),7ブーゲンビル(PNG)D23km,M7.1●(23日後),11鳥島近海D10km,M6.3▲(USGS 伊豆諸島D18km,M5.6,八丈島の南東317km)(27日後),12ネパール東部D15km,M7.3●(死者94人)(28日後),13宮城県沖D46km,M6.8-5強●(29日後),20太平洋・南極海嶺D10km,M6.7▲(36日後),21サンタクルーズ諸島D12km,M6.8●(37日後),22奄美大島近海D21km,M5.1-5弱▲(38日後),23ソロモン諸島D10km,M6.9●,同D10km,M6.8●(39日後),25埼玉県北部D56km,M5.5-5弱▲[広域で震度4](41日後),29鹿児島・口永良部島で爆発的噴火,アラスカ半島D55km,M6.7▲(45日後),30小笠原諸島西方沖D682km,M8.1-5強★[広域で震度4](異常震域)(USGS D677km,M7.8)(46日後),31鳥島近海D45km,M6.6▲(47日後)][39]No.9704
(17)15/07/21 06:16[21 18:16福島県沖D65km,M4.9-3,22 13:51八丈島東方沖D57km,M5.0,23福島県沖D72km,M4.8(アウターライズ側),24愛媛県南予D44km,M4.6-4,25千葉県東方沖D38km,M4.7,27フォックス諸島(アリューシャン)D27km,M6.9●(6日後),28パプア(インドネシア)D48km,M7.0●(7日後),29アラスカ南部D116km,M6.3(8日後),8/3福島県沖D49km,M5.1-3(13日後),5同D50km,M5.0-3(15日後),6茨城県沖D55km,M5.2-4【広域】(16日後),8父島近海D95km,M5.1(18日後),10ソロモン諸島D15km,M6.6▲(20日後),13同D5km,M6.4,台湾付近D20km,M5.7-3(23日後),14福島県沖D49km,M5.1-4,十勝地方中部80km,M5.1-4(24日後),15ソロモン諸島D6km,M6.6(25日後),17父島近海D42km,M5.3(27日後),26日向灘D4km,M5.2-4(36日後),29硫黄島近海D167km,M5.8(39日後),9/2伊豆諸島(八丈島の南東270km)D10km,M5.6(USGS)(気象庁:鳥島近海D22km,M-),同(八丈島の南東271km)D11km,M6.0▲(USGS)(気象庁:鳥島近海D57km,M6.1)(43日後),12東京湾D57km,M5.2-5弱▲[広域で震度4],浦河沖D56km,M5.4-4(53日後),13カリフォルニア 湾D10km,M6.6▲(54日後),14[阿蘇山の中岳が噴火](55日後),17チリ中部沖D25km,M8.3★(死者12人,行方不明5人),同沿岸D30km,M7.0●,同沿岸D35km,M6.5▲,同沖D30km,M6.7▲(58日後)][40]No.9950
(18)17/04/27 15:40[29 05:23ミンダナオ(フィリピン)D26km,M6.9●,21:32大隅半島東方沖D44km,M5.6-3,30同D40km,M4.7,十勝地方南部D53km,M5.4-4,5/1アラスカ南東部D20km,M6.3,4熊本県熊本地方D11km,M4.1-4(7日後),6八丈島東方沖D57kmM4.9(9日後),9宮古島近海D79km,M6.4-3▲,同D78km,M5.0,バヌアツD169km,M6.8●(12日後),10宮古島北西沖D105km,M5.0(13日後),11タジキスタン・新疆の境D10km,M5.4(新華社電: 死者8人),サウスサンドウィッチ諸島(56.40S,25.76W)D10km,M6.5▲,有明海D13km,M4.4-4(14日後),14トルクメニスタン・イランの境D12km,M5.8(死者2人)(17日後),15奄美大島近海D64km,M5.4(18日後),22北海道東方沖D35km,M5.7-3(25日後),27福井県沖D17km,M5.1(30日後),29スラウェシ(インドネシア)D12km,M6.6▲(32日後),30宮古島近海D71km,M5.3(33日後),6/3同D68km,M5.3,ニア諸島(アリューシャン)D8km,M6.8●(37日後),14グアテマラD94km,M6.9●(48日後),20豊後水道D42km,M5.0-5強●(54日後),22グアテマラ沖D46km,M6.8●(56日後),25長野県南部D7km,M5.6-5強●(59日後),7/1胆振地方中東部D30km,M5.3-5弱▲(65日後),2熊本県阿蘇地方D10km,M4.5-5弱▲(66日後),6レイテ島(フィリピン)D6km,M6.5▲(死者2人)(70日後),11鹿児島湾D10km,M5.3-5強●,オークランド諸島(NZ)D10km,M6.6▲(75日後),13日本海西部D603km,M6.3▲(77日後),18コマンドルスキー諸島(ロシア)D11km,M7.7●(82日後)][49]No.11825
(19)17/10/17 15:05 【今回】

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ 場所は不明ですが、国内(周辺)でも、とりあえず、10日後(10/27)程度迄は、念の為、【【警戒】】が必要と思います。
★ ↓No.12209【【ご参照】】。No.12185【【【【ご参照】】】】。

  MS-8Aに極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.12209   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2017/10/17(Tue) 04:25
10/17 3:54消灯・点灯。CASIO MS-8A[ME/K コ.c._._._._._.u.÷×-+](コ=下部)√[0.]MR[0.]。00/7/15メモ開始以降、同表示なし。[ _ ]が8本の表示:過去ログ[1]No.306,[33]No.8640,[45]No.11043,[50]No.12020ご参照。2014〜2016年分: [51]No.12163ご参照。今年分を下記。特記(*)なしは、√[0.]MR[0.]。

  [ME/K _._._._._._._._.÷×-+]等、[ _ ]が8本の表示等
(62)17/05/22 02:50[ME/K _._._._._._._.u.÷×-+][22 20:00北海道東方沖D35km,M5.7-3,27福井県沖D17km,M5.1,29スラウェシ(インドネシア)D12km,M6.6▲(7日後),30宮古島近海D71km,M5.3(8日後),6/3同D68km,M5.3,ニア諸島(アリューシャン)D8km,M6.8●(12日後),4千葉県北東部30km,M4.4-3(13日後),5硫黄島近海D0km,M5.2(14日後),8千葉県東方沖D51km,M4.7-3(17日後),9橘湾D16km,M4.3-4(18日後),12トルコ西部沿岸付近D10km,M6.3(21日後),13小笠原諸島西方沖D441km,M4.7(22日後),14グアテマラD94km,M6.9●,(高知県中部D38km,M4.5-3)(23日後),16(日向灘D28km,M4.6-3)(25日後),17小笠原諸島西方沖D525km,M5.3(26日後),20豊後水道D42km,M5.0-5強●(29日後),22択捉島南東沖D30km,M5.3,グアテマラ沖D46km,M6.8●(31日後),25長野県南部D7km,M5.6-5強●(34日後),28北海道東方沖D31km,M5.7-3(37日後),7/1胆振地方中東部D27km,M5.1-5弱▲(40日後),2熊本県阿蘇地方D11km,M4.5-5弱▲(41日後),3マケドニアD5km,M5.0(被害)(EMSC)(42日後),6レイテ島(フィリピン)D6km,M6.5▲(死者2人)(45日後),11鹿児島湾D10km,M5.3-5強●,オークランド諸島(NZ)D10km,M6.6▲(50日後),13日本海西部D603km,M6.3▲,ニューアイルランド(PNG)D47km,M6.4(52日後),18コマンドルスキー諸島(ロシア)D11km,M7.7●,ペルー南部沿岸付近D44km,M6.4(57日後),20福島県沖D46km,M5.8-4(59日後),21ドデカネス諸島(ギリシャ)D7km,M6.6▲(死者2人)(60日後),24三陸沖D14km,M5.7(63日後),26 19:32奄美大島近海D66km,M5.8(65日後)][50]No.11881
(63)17/07/27 03:51[28 08:58鳥島近海D47km,M5.2,16:16茨城県沖D63km,M4.9,30関東東方沖D95km,M5.2,31千島列島D112km,M5.4,8/2茨城県北部D9km,M5.5-4【広域】,茨城県南部D48km,M4.6-4(6日後)][50]No.12020
(64)17/08/04 03:47[04 20:19西表島付近D64km,M5.3-3,8沖縄本島近海D13km,M5.2-3,四川・甘粛省境(中国)D9km,M6.5▲(中国地震局D20km,M7.0,死者25人,行方不明6人),9新疆北部(中国)D25km,M6.3,10千葉県北西部D64km,M5.0-3(6日後),13種子島南東沖D27km,M5.0,スマトラ南部(インドネシア)D35km,M6.4(9日後),14三陸沖D36km,M4.9(10日後),16奄美大島北西沖D192km,M5.7(12日後),18アセンション島の北(1.08S,13.63W)D10km,M6.6▲(14日後),19フィジーD538km,M6.4(15日後),22 3:57ティレニア海(40.78N,13.87E)D10km,M4.3(EMSC)(死者2人)(18日後)][50]No.12039
(65)17/08/22 04:43[ME/K ニ._._._._._._._.÷×-+](ニ=下部)[24鹿児島湾D7km,M4.4-4,26福島県中通りD8km,M4.7-3,27茨城県北部D11km,M4.8-3,アドミラルティー諸島(PNG)D8km,M6.4,31奄美大島近海D33km,M4.8(9日後),9/1メンタワイ諸島(インドネシア)D45km,M6.3(10日後),3北朝鮮北東部D0.0km,M6.3(USGS)(核実験)(12日後),8小笠原諸島西方沖D475km,M6.1-3▲,チアパス沖(メキシコ南部)D69km,M8.1★(死者96人),熊本県熊本地方D14km,M4.1-4,秋田県内陸南部D9km,M5.2-5強●(17日後),9同D9km,M3.4-4(18日後),10浦河沖D48km,M5.6-4(19日後),12硫黄島近海D0km,M5.9(21日後)][51]No.12082
(66)17/09/17 03:46[ME/K _._._._._._._.u.÷×- ][20メキシコ中部D51km,M7.1●(死者300人以上),福島県沖D46km,M5.3-3,21三陸沖D53km,M6.3▲(USGS D10km,M6.1)(アウターライズ),バヌアツD200km,M6.4,23鳥島近海D0km,M5.2,オアハカ(メキシコ南部)D9km,M6.1(死者4人)(6日後)][51]No.12136
(67)17/09/25 04:25[26 13:20フィジー諸島の南D98km,M6.4,27 5:22岩手県沖D35km,M6.1-4▲,28福島県沖D45km,M4.8-3,父島近海D0km,M5.7(気象庁,無感)][51]No.12149
(68)17/09/30 04:23【頻発】[10/1 6:07小笠原諸島西方沖D515km,M4.6,10:25茨城県北部D5km,M4.9-3,6福島県沖D57km,M6.3▲(アウターライズ),同D53km,M5.9-5弱▲(陸域近接)(6日後),9バレニー諸島(61.74S,154.55E)D10km,M6.3,ラット諸島(アリューシャン)D111km,M6.6▲(9日後),10タラパカ(チリ)D82km,M6.3(10日後),11ブーベ島(54.28S,8.63E)D10km,M6.7▲,[新燃岳が6年ぶりに噴火](11日後),12福島県沖D26km,M5.2(12日後)][51]No.12163
(69)17/10/14 01:05[15 08:34種子島近海D143km,M4.7]No.12201
(70)17/10/17 03:54[ME/K コ.c._._._._._.u.÷×-+](コ=下部)【頻発】【今回】

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ ↓No.12208【【ご参照】】。No.12185【【【【ご参照】】】】。

  MS-8Aに極めて稀な表示、MS-8Bに極めて、極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.12208   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2017/10/16(Mon) 16:26
10/16 13:57点灯。CASIO電卓に下記表示。推定5:24〜。
1. MS-8A[M/K ∩∩ア.ア.ア._.∩∩÷×-](∩=上部,ア=0の左下・右下無)√[M 85.633509+]MR[M 10094E90.+]√[M 0250.7725+]MR[M 10094E90.+]%[M/ 0.0000008]MR[M 10094E90.]%同、AC[0.]MR[0.]。00/7/15メモ開始以降、同表示なし。
 00/7/15メモ開始以降で、[ア]を3個以上含む表示で、点検時、√,MR不変となったケース一覧:→2011年以前分は[26]No.7149【【ご参照】】。2012年以降分を下記。
 尚、14/11/5に確認したら、[ア]を3個以上含む表示は、何故か、点検時、√,MR不変となるケースばかりだった。極めて稀に、点検内容が√,MR不変でない変則パターンあり。下記の(81)(83)(88)(89)(90)のみだったが、今回はその変則パターンに該当。

(68)12/01/29 03:59[MEK Aア.ア.ア.∩∩リA](A=8の下無,ア=0の左下・右下無,∩=上部,リ=‖の左下無√,MR同、C[0.+]MR[ 0000000.+]
=[29 16:46山梨県東部・富士五湖M4.7-4,3:18日向灘M4.9-4,2/2バヌアツM7.1●,6茨城県沖M5.0-3,ネグロス・セブ(フィリピン)M6.7▲(死者43名)(8日後),8茨城県沖M4.0-4,佐渡付近M5.7-5強●(10日後),14茨城県沖M5.6-3,同M6.0-3▲(16日後),19茨城県北部M5.2-5弱▲(21日後),26シベリア南西部M6.7▲(28日後)]
(69)12/04/16 05:10[ME/K ア.ア.ア.ク.8.b「¬÷-](ク=0の左下無,「・¬=下部)√,MR同、C[0.+]MR[ 0000000.+]
=[17 12:50チリ中部M6.7▲,16:13ニューギニア東部(PNG)D208km,M6.8●,19福島県沖m5.1-4,21パプア北岸付近(インドネシア)M6.6▲]
(70)12/04/24 04:58[ME/K ア.ア.ア.#.」.n八n÷](#=下と左上,八=8の下と左上無)√,MR同、C[0.+]MR[ 0000000.+]
=[25 05:22千葉県東方沖M5.5-4,27青森県東方沖M5.0-3,28トンガM6.7▲,29千葉県北東部M5.8-5弱▲,30岩手県沖M5.6-4(6日後),5/1硫黄島近海M5.5(7日後),4千島列島M5.4(10日後),5同D273km,M5.3(11日後),20三陸沖M6.0-3▲,イタリア北部M6.0(死者7名),三陸沖M6.5-3▲(26日後),24青森県東方沖M6.1-5強●(30日後),27小笠原諸島西方沖D499km,M6.3▲(33日後),28アルゼンチン北部D588km,M6.7▲(34日後),29イタリア北部M5.8(死者15名)(35日後)]
(71)12/09/15 05:30[ME/K ア.ア.ア.ア.∩.リ六n×+](リ=‖の左下無,六=6の下と左上無)√,MR同、C[===-==[0.+]√[0.+]MR[ 00000.+]
=[10/1コロンビアM7.3●(16日後),2福島県沖M5.6-3,三陸沖M6.3-3▲(17日後),12パプア南岸付近(インドネシア)M6.7▲(27日後),25宮城県沖M5.6-5弱▲(40日後),28クイーンシャーロット諸島(52.7N,131.9W)M7.7●(43日後)]
(72)12/11/07 01:08[ME/K n.¬ユ.アア.ア.#.ア.÷×-+](¬=下部,ユ=Uの右下無,#=下と左上)√,MR同、C[0==-7=[0.+]√[83.725742+]MR[ 0000000.+]
=[08 01:45中米グアテマラ沖M7.4●(死者52名,不明22名),9福島県沖M5.5-4,11ミャンマー中部M6.8●(死者13名),12グアテマラ沖M6.5▲,鳥島近海D521km,M5.9,16千葉県東方沖M5.5-3(9日後),17千島列島北部M6.4(USGS)(10日後),12/6イラン東部M5.6(死者6名)(29日後),7三陸沖M7.4-5弱●,同M6.6-3▲(30日後),11バンダ海M7.1●(34日後)]
(73)13/03/31 05:32[MEK 巳.ア.∩ア.ア∩九六.÷](九=9の下無,六=6の下無)√,MR同、C[0.+]MR[ 0000000.+]
(74)13/04/01 05:10[MEK 7∩ア∩.ア.アア.A÷×]√,MR同、C[87=-7=[0.+]√[9406.7449+]MR[00000000.+]…[26]No.7150
=[02 03:53三陸沖M6.2-3[広域]▲,5:04同M5.3,11:08同M5.7-3,4石川県加賀地方M4.2-4,千葉県東方沖M5.1-4,5ウラジオストク付近D593km,M6.3▲,6茨城県沖M5.2-3,パプア(インドネシア)M7.0●,9イラン南部M6.3(死者37名)(8日後),13淡路島付近M6.3-6弱●(12日後),14ブーゲンビル(PNG)M6.6▲(13日後),16イラン・パキスタン国境M7.8●(死者40名〜?)(15日後),17ニューギニア北岸付近(PNG)M6.6▲,与那国島近海M5.5,同M5.6,同M5.5,三宅島近海M6.2-5強●,宮城県沖M5.9-5弱▲(16日後),18石垣島北西沖M6.1▲(17日後),19千島列島M7.0-4●(USGS M7.2。46.1N,150.7E)(18日後),20四川省西部M6.6(新華社電M7.0。死者196名,不明21名)●(19日後),21鳥島近海D447km,M6.4▲(20日後),24ニューアイルランド(PNG)M6.5▲,ヒンドゥークシ(アフガン)M5.6(死者7名)(23日後)]
(75)13/05/30 04:52[ME/K ユ.ア.?.ア.ア.ア.$._.÷×-+](ユ=Uの右下無,?=下と左上と右上,$=[の左下無)√,MR不変、C[ .0+]√[0.+]MR[ 0000000.+]
=[6/2台湾中部M6.3▲(死者2名,不明1名),4福島県沖M4.7-4,6千葉県東方沖M5.0-3(7日後),7新潟県上中越沖M3.8-4(8日後),8与那国島近海M5.8-3,和歌山県北部M4.0-4,同M3.9-4(9日後),13沖縄本島近海M5.8-3(14日後),14ジャワの南(インドネシア)M6.7▲(15日後),16ニカラグア西岸沖M6.5▲(17日後)]
(76)13/11/20 06:12[M/K ?.∩.ア.ア.ア.ア._.- ÷×-+](?=下と左上と右上,∩=上部)√,MR不変、C[0.+]MR[ 0000000.+]
=[(20日午後4時過ぎ小笠原・西之島沖で噴火と新たな陸地を確認。1973〜74年にも周辺海域で噴火と新島),23フィジーD377km,M6.5▲,25宗谷海峡M5.2-3,フォークランド諸島(53.8S,54.8W)M7.0●,26宮城県沖M4.9-4(6日後),28苫小牧沖M5.0-3(8日後),29千葉県北西部M4.8-3[広域](9日後)]
(77)13/12/02 06:29[M/K 0.L.ア.ア.ア.ア.9.8 ÷×-+]√,MR不変、C[0.+]MR[ 0000000.+]…[29]No.7796
=[03 15:58千葉県東方沖M4.5-4,18:16茨城県沖M5.5-3[広域],9択捉島南東沖M6.4▲(7日後),10茨城県沖M5.0,硫黄島近海D138km,M5.6(8日後),14千葉県東方沖M5.5-4(12日後),18鳥島近海D452km,M5.3(16日後),21茨城県南部M5.2-4,千葉県東方沖M5.5-4(19日後),23関東東方沖M5.9,同5.7(21日後),31茨城県北部M5.4-5弱▲(29日後),1/2バヌアツD196km,M6.6▲(31日後)]
(78)14/04/11 05:10[M/K ア.ア.ア.ク.巳.b「¬ ÷-](ク=0の左下無,「・¬=下部)√,MR不変、C[0.+]MR[ 0000000.+]…[32]No.8349
=[11 08:27中米ニカラグアM6.1(被害),16:07ブーゲンビル(PNG)M7.1●,17:16同M6.5▲,12 5:29中米ニカラグアD138km,M6.5▲,13ソロモン諸島M7.6●,福島県沖M4.9-4,ソロモン諸島M7.4●,15ブーベ島(53.5S,8.7E)M6.9●,17福島県沖M5.1-3,同M5.0(6日後),18茨城県南部M4.7-4,メキシコ南部(ゲレロ)M7.2●(7日後),19ブーゲンビル(PNG)M6.6▲,同M7.5●(8日後),24バンクーバー島(カナダ)M6.6▲(13日後),5/1ロイアルティー諸島の南東M6.6▲(20日後),2三陸沖M5.6(21日後),3硫黄島近海D107km,M6.0▲(22日後),4フィジー諸島の南D527km,M6.6▲(23日後),5伊豆大島近海D162km,M6.0-5弱▲,タイ北部M6.0(タイ気象局M6.3=観測記録が残る1975年以降で最大。死者1名。被害)(24日後)]
(79)14/05/11 04:41[MEK j.ア.巳.ア.ア.ア.ア.∩.÷×-](j=Jの右下無)√,MR不変、C[===-===0.+](=空白)√[0.+]MR同、%[0.]√,MR[0.]…[32]No.8431
=[13太平洋南東部M6.5▲,千葉県北西部M4.9-4,パナマの南M6.5▲,15ヤップ(ミクロネシア)M6.6▲,18硫黄島近海M5.2(7日後),21台湾中部東岸M5.6(中央気象局M5.9,花蓮県西林震度6,3人負傷)(10日後),24ミャンマー・中国国境M5.6(新華社電:雲南省M5.6,家屋倒壊等被害,8人負傷),エーゲ海M6.9●(パニックでトルコ住民266人が負傷)(13日後)]
(80)14/05/30 04:36[ME/K ア.ア.ア.ア._.ニn八÷×](ニ=下部,八=8の下と左上無)√,MR同、C[0.+]√,MR[00000000.+]…[33]No.8486
=[30 10:20ミャンマー・中国国境M5.9(新華社電:雲南省M6.1,家屋倒壊,29人負傷),6/8岩手県沿岸南部M5.0-4(9日後),9宮城県沖M4.6-4(10日後),14南インド洋(スマトラのはるか南西沖)M6.4(15日後),15岩手県内陸南部M5.5-4(16日後),16茨城県沖M5.7-3,福島県沖M5.8-4【広域】(17日後),17房総半島南方沖D121km,M5.3-3(18日後),24ケルマデック諸島(NZ)M6.9●,ラット諸島(アリューシャン)D107km,M7.9●,同D35km,M6.6▲(25日後),29硫黄島近海D139km,M6.4-3▲,サウスサンドウィッチ諸島(55.5S,28.4W)M6.9●(30日後),30トンガM6.7▲(31日後),7/1小笠原諸島西方沖D539km,M6.2▲(32日後),5ニューブリテン(PNG)D10km,M6.6▲,岩手県沖D49km,M5.9-5弱▲(36日後),7メキシコ南部(チアパス)D60km,M6.9●(グアテマラなどで死者5名)(38日後),8胆振地方中東部D3km,5.6-5弱▲(39日後),12福島県沖D33km,M7.0-4【広域】●(43日後)]
(81)14/11/05 20:02[ME/K _.%.ア.ア.ア.ア._._.÷×-+](%=]の右下無)√[0.]MR[0.]【点検内容が変則のパターン】…[35]No.8949
=[07ニューブリテン(PNG)D43km,M6.6▲,8宮城県沖D40km,M5.2-3,12茨城県南部D66km,M4.8-4,八丈島東方沖D64km,M4.9(7日後),15モルッカ海D35km,M7.1●(10日後),17ニュージーランド北島東岸沖D22km,M6.7▲(12日後),20福島県沖D46km,M5.5-4(15日後),21モルッカ海D38km,M6.5▲(16日後),22四川省西部D14km,M5.9(中国地震局M6.3,死者2名,負傷54人),長野県北部D5km,M6.7-6弱●,同D3km,M4.5-5弱▲(17日後),26モルッカ海D41km,M6.8●(21日後),12/7ブーゲンビル(PNG)D10km,M6.8●(32日後),8パナマ・コスタリカ国境D20km,M6.6▲(33日後)]
(82)15/04/29 04:48[ME/K ウ.ア.0.ア.ア.巳.五.o.÷×-+](ウ=0の左上無,五=5の上無)√,MR不変、C[===-==[0.+]√[0.+]MR[ 0000000.+]…[39]No.9746
=[29 09:26沖縄本島近海D42km,M5.1,30 1:09岩手県沖D24km,M5.4-3,19:45ニューブリテン(PNG)D48km,M6.7▲(陸域),5/1同D57km,M6.8●(陸域),2青森県東方沖D17km,M4.9,3鳥島近海D28km,M5.9(八丈島の南180km付近)[津波注意報→八丈島で津波50センチ他](USGS 伊豆諸島D32km,M5.7(八丈島の南南東168km)),福島県沖D45km,M5.0-3,与那国島近海D21km,M4.8,群馬県南部D145km,M4.7,5ニューブリテン(PNG)D42km,M7.5●(陸域)(6日後),7ブーゲンビル(PNG)D23km,M7.1●(8日後),11鳥島近海D10km,M6.3▲(USGS 伊豆諸島D18km,M5.6,八丈島の南東317km)(12日後),12ネパール東部D15km,M7.3●(死者94人)(13日後),13宮城県沖D46km,M6.8-5強●(14日後),20太平洋・南極海嶺D10km,M6.7▲(21日後),21サンタクルーズ諸島D12km,M6.8●(22日後),22奄美大島近海D20km,M5.1-5弱▲(23日後),23ソロモン諸島D10km,M6.9●,同D10km,M6.8●(24日後),25埼玉県北部D56km,M5.5-5弱▲(26日後),29鹿児島・口永良部島で爆発的噴火,アラスカ半島D55km,M6.7▲(30日後),30小笠原諸島西方沖D682km,M8.1-5強★(異常震域)(USGS D677km,M7.8)(31日後),31鳥島近海D45km,M6.6▲(USGS D8.7km,M6.2)(32日後),6/4網走地方D0km,M5.0-5弱▲(36日後),5ボルネオ島北部のサバ州(マレーシア)D10km,M6.0(死者13人,不明6人)(37日後)]
(83)15/06/13 06:02[K =i∩ア.ア.ア.∩∩÷-](i=右上)√[MK 7.5170373+]MR[MK 10094180.+]√[MK 3177.1339+]【点検内容が変則のパターン】…[40]No.9862
=[15小笠原諸島西方沖D404km,M5.5,17中央大西洋海嶺南部(35.36S,17.39W)D10km,M7.0●,19父島近海D78km,M5.2(6日後),20 11:10チリ中部沖D10km,M6.4,22:50硫黄島近海D0km,M4.8(7日後)]
(84)15/06/21 04:33[K n 六 p.ア.ニ.ア.ア.ア.÷×-+](六=6の下無,p=Pの中と左上無,ア=0の左下・右下無)√,MR同、C[===-===0.+]√[0.+]MR,√,C同、%[0.]√,MR[0.]…[40]No.9879
=[22 11:17宮城県沖M5.0,23 0:35青森県東方沖D63km,M4.6-4,21:18小笠原諸島西方沖D484km,M6.8-4●(USGS D455km,M6.3),21:22同D480km,M5.4,7/3新疆南部(中国)D20km,M6.4(新華社電M6.5,死者3人,負傷71人)(12日後),7北海道東方沖D1km,M6.3-3▲(16日後),10岩手県内陸北部D88km,M5.7-5弱▲,ソロモン諸島D10km,M6.7▲(19日後),13大分県南部D58km,M5.7-5強●(22日後),17バルバドス(13.86N,58.55W)(ベネズエラの北東沖)D10km,M6.5▲(26日後),18サンタクルーズ諸島D10km,M7.0●(27日後),27フォックス諸島(アリューシャン)D27km,M6.9●(36日後),28パプア(インドネシア)D48km,M7.0●(37日後)]
(85)16/04/08 04:55[ ∩巳ア.∩ア.ア.∩.q÷+](∩=上部,q=9の下無)√,MR同、C[===-==[0.+]√[0.+]MR[ 0000000.+]…[44]No.10768
=[10 19:28ヒンドゥークシ(アフガン)D210km,M6.6▲(パキスタンで死者5人),11台湾北部東岸沖D69km,M4.9,13ミャンマー北西部D134km,M6.9●,14熊本県熊本地方D11km,M6.5-震度7●,同D8km,M5.8-6弱●,同D11km,M5.0-5弱▲(6日後),15同D7km,M6.4-6強●,駿河湾南方沖D279km,M4.8,熊本県熊本地方D12km,M4.8-5弱▲,バヌアツD10km,M6.4(7日後),16熊本県熊本地方D12km,M7.3-震度7●,同D15km,M5.4-5弱▲,同D11km,M5.9-6弱●,熊本県阿蘇地方D7km,M5.9-5強●,同阿蘇地方D11km,M5.8-6強●,大分県中部D6km,M5.4-5弱▲,熊本県熊本地方D12km,M4.8-5弱▲,同D16km,M5.4-6弱●,同D12km,M5.4-5弱▲(8日後),17エクアドル沿岸付近D19km,M7.8●(死者654人,行方不明58人)(9日後),18熊本県阿蘇地方D9km,M5.8-5強●(10日後),19同熊本地方D10km,M5.5-5強●,同D11km,M5.0-5弱▲(11日後),20福島県沖D49km,M5.8-3(12日後),21(四国沖D34km,M4.4-3)(13日後),29バヌアツD27km,M7.0●,東太平洋海膨北部D10km,M6.6▲(10.27N,103.71W),大分県中部D7km,M4.5-5強●(21日後)(熊本他の震度4以下は省略]
(86)16/11/23 04:36[ Iピ∩Gア.∩ア.ア.-+](I=右下,ピ=Pの中と左上無,G=0の右下無)√,MR同、C[===-==[0.+]√[0.+]MR[ 0000000.+]…[47]No.11344
=[23 18:59小笠原諸島西方沖D498km,M5.9,24 3:14福島県沖D18km,M5.1]
(87)16/11/24 03:17[ME/K ア.ア.ア.ク.G.h「 n÷](ク=0の左下無,G=0の右下無,「=下部)√,MR同、C[===-==[0.+](=は空白)√[0.+]MR[ 0000000.+]…[47]No.11347【同系が2日連続のケース】
=[24 06:23福島県沖D24km,M6.2-4▲,9:35鳥島近海D365km,M5.3,25 3:43中米エルサルバドル南方沖D10km,M7.0●,6:55与那国島近海D24km,M5.6,17:22留萌地方中北部D27km,M4.6-4,23:24新疆南部D12km,M6.6▲,29三陸沖D13km,M4.8,12/2ペルー南部D10km,M6.3(8日後),4福島県沖D29km,M4.9-3(10日後),5バンダ海D526km,M6.3(11日後),7スマトラ北部(インドネシア)D8km,M6.5(死者102人)●(13日後),8福島県沖D29km,M5.0-3,カリフォルニア州北部沖D12km,M6.5▲(14日後),9ソロモン諸島D41Km,M7.8●,同D14km,M6.5▲(15日後),10同D20km,M6.9●,岩手県沖D34km,M4.8-3(16日後),14北マリアナ諸島D38km,M5.8(USGS)(20日後),17ニューアイルランド(PNG)D103km,M7.9●(23日後),18ヤップ(ミクロネシア)D13km,M6.1,ペルー中部D619km,M6.4(24日後),20福島県沖D33km,M5.5-3,ソロモン諸島D11km,M6.4(26日後),21バラトダヤ諸島(インドネシア)D151km,M6.7▲(27日後),22マリアナ諸島D17km,M5.9(USGS)(28日後),25チリ南部沿岸D35km,M7.6●(31日後),28茨城県北部D11km,M6.3-6弱●(USGS D10km,M5.9)(34日後),1/4フィジー諸島の南D17km,M6.9●(41日後),10セレベス海D612km,M7.3●(47日後),18イタリア中部D10km,M5.7,同D10km,M5.6[ホテルに雪崩(死者29人)](55日後),20ソロモン諸島D29km,M6.5▲(57日後),22ブーゲンビル(PNG)D136km,M7.9●(59日後)]
(88)17/05/07 11:58[ME ア.ア.ア.アア∩9.A÷-+](∩=上部,A=8の下無)√[0.]MR[0.]【点検内容が変則のパターン】…[49]No.11846
=[09 10:54宮古島近海D79km,M6.4-3▲,11:06同D78km,M5.0,22:52バヌアツD169km,M6.8●,10宮古島北西沖D105km,M5.0,11タジキスタン・新疆の境D10km,M5.4(新華社電: 死者8人),サウスサンドウィッチ諸島(56.40S,25.76W)D10km,M6.5▲,有明海D13km,M4.4-4]
(89)17/05/13 12:02[MEK ア.ア.ア.ア.ア∩ク.A÷-+](ク=0の左下無)√[0.]MR[0.]【点検内容が変則のパターン】…[50]No.11866
=[14 03:01トルクメニスタン・イランの境D12km,M5.8(死者2人),15 16:05奄美大島近海D64km,M5.4,20三陸沖D14km,M4.9(7日後),22北海道東方沖D35km,M5.7-3(9日後),27福井県沖D17km,M5.1(14日後),29スラウェシ(インドネシア)D12km,M6.6▲(16日後),30宮古島近海D71km,M5.3(17日後),6/3同D68km,M5.3,ニア諸島(アリューシャン)D8km,M6.8●(21日後),5硫黄島近海D0km,M5.2(23日後),8千葉県東方沖D51km,M4.7-3(26日後),9橘湾D16km,M4.3-4(27日後),12トルコ西部沿岸付近D10km,M6.3(30日後),13グアテマラD94km,M6.9●,(高知県中部D38km,M4.5-3)(31日後),16(日向灘D28km,M4.6-3)(34日後),17小笠原諸島西方沖D525km,M5.3(35日後),20豊後水道D42km,M5.0-5強●(38日後),22択捉島南東沖D30km,M5.3,グアテマラ沖D46km,M6.8●(40日後),25長野県南部D7km,M5.6-5強●(43日後),28北海道東方沖D31km,M5.7-3(46日後),7/1胆振地方中東部D27km,M5.1-5弱▲(49日後),2熊本県阿蘇地方D11km,M4.5-5弱▲(50日後),3マケドニアD5km,M5.0(被害)(EMSC)(51日後),6レイテ島(フィリピン)D6km,M6.5▲(死者2人)(54日後),11鹿児島湾D10km,M5.3-5強●,オークランド諸島(NZ)D10km,M6.6▲(59日後),13日本海西部D603km,M6.3▲(61日後),18コマンドルスキー諸島(ロシア)D11km,M7.7●(66日後),21ドデカネス諸島(ギリシャ)D7km,M6.6▲(死者2人)(69日後)]
(90)17/08/18 21:06[ME/K _._.ア.ア.ア.ア.ア.#.÷×-+](#=下と左上)√[0.]MR[0.]【点検内容が変則のパターン】…[51]No.12073
=[19 11:00フィジーD538km,M6.4,22ティレニア海(40.78N,13.87E)D10km,M4.3(EMSC)(死者2人),24鹿児島湾D7km,M4.4-4(6日後),26福島県中通りD8km,M4.7-3(8日後),27茨城県北部D11km,M4.8-3,アドミラルティー諸島(PNG)D8km,M6.4(9日後),31奄美大島近海D33km,M4.8(13日後),9/1メンタワイ諸島(インドネシア)D45km,M6.3(14日後),3北朝鮮北東部D0.0km,M6.3(USGS)(核実験)(16日後),8小笠原諸島西方沖D475km,M6.1-3▲,チアパス沖(メキシコ南部)D69km,M8.1★(死者96人),熊本県熊本地方D14km,M4.1-4,秋田県内陸南部D9km,M5.2-5強●(21日後),9同D9km,M3.4-4(22日後),10浦河沖D48km,M5.6-4(23日後),12硫黄島近海D0km,M5.9(25日後),20メキシコ中部D51km,M7.1●(死者300人以上),福島県沖D46km,M5.3-3(33日後),21三陸沖D53km,M6.3▲(USGS D10km,M6.1)(アウターライズ),バヌアツD200km,M6.4(34日後),23鳥島近海D0km,M5.2,オアハカ(メキシコ南部)D9km,M6.1(死者4人)(36日後),26フィジー諸島の南D98km,M6.4(39日後),27岩手県沖D35km,M6.1-4▲(40日後),28父島近海D0km,M5.7(気象庁,無感)(41日後),10/1(小笠原諸島西方沖D515km,M4.6[44日後]),6福島県沖D57km,M6.3▲(アウターライズ),同D53km,M5.9-5弱▲(陸域近接)(49日後),9バレニー諸島(61.74S,154.55E)D10km,M6.3,ラット諸島(アリューシャン)D111km,M6.6▲(52日後),10タラパカ(チリ)D82km,M6.3(53日後),11ブーベ島(54.28S,8.63E)D10km,M6.7▲,[新燃岳が6年ぶりに噴火](54日後)]
(91)17/10/16 13:57[M/K ∩∩ア.ア.ア._.∩∩÷×-](∩=上部)√[M 85.633509+]MR[M 10094E90.+]√[M 0250.7725+]【点検内容が変則のパターン】…【今回】

2. MS-8B[===¬∩∩∩∩](=は空白,¬・∩=上部)√[0.]MR[0.]。01/11/4入手以降の同表示なし。酷似表示・類似表示を下記。

  類似表示[====∩∩∩∩](=空白,∩=上部)…[12]No.3602
(1)02/04/01 09:11[01 23:44オホーツク海南部D480km,M5.4,2 4:59チリ中部沿岸付近M6.4,4青森県東方沖M5.4-3,6愛媛県南予M4.8-4,19チリ北部M6.7▲(18日後)]
(2)08/10/24 12:12[25 15:01茨城県沖M5.0,29パキスタンM6.4(死者多数)●,同M6.4,30宮城県沖M5.1-4(6日後)]
(3)09/06/20*10:57[20 11:53三陸沖M5.4,12:44与那国島近海M5.0,23三陸沖M5.2,宮城県沖M5.6-4,ニューアイルランド(PNG)M6.7▲,25台湾付近M5.1,大分県西部M4.7-4,7/1クレタ島の南沖M6.4(11日後)]*=√[0.]MR[ 000.]
  酷似表示[===i∩∩∩∩](i=右上)  【未観察】

  今回表示[===¬∩∩∩∩](¬=上部)
(1)17/10/16 13:57 【【今回】】

  酷似表示[===∩∩∩∩∩](=は空白,∩=上部)…[34]No.8696
(1)06/08/22 11:03[25カムチャツカ東岸付近M6.5▲,アルゼンチン北西部M6.6▲,28与那国島近海M5.2(6日後),31東京湾M4.8-4(9日後),9/1奄美大島近海M5.4-3,ブーゲンビル(PNG)M6.8●(10日後)]
(2)11/11/18 12:28[19 13:01根室半島南東沖M4.8-4,21台湾付近M5.9,24茨城県沖M4.9-4(6日後),30小笠原諸島西方沖D494km,M7.1-3[広域]●(USGS D475km,M6.8)(12日後),12/2ニューブリテン(PNG)M6.7▲(14日後)]
(3)14/08/09 11:04[10 08:02父島近海D76km,M5.1,12:43青森県東方沖D51km,M6.1-5弱▲,13エクアドルD7.7km,M5.1(10人死傷か),15奄美大島北西沖D5km,M5.5-3(6日後),17四川省東部D10km,M5.1(中国雲南省M5.0,19人負傷)(8日後),19根室半島南東沖D46km,M4.9-4(10日後),21東海道南方沖D327km,M5.3(12日後),24チリ中部沿岸D35km,M6.4,サンフランシスコ湾北部D10km,M6.1(120人負傷,被害)(15日後),25ペルー中部D101km,M6.9●(16日後),29日向灘D18km,M6.0-4▲(10日後),9/3栃木県北部D7km,M5.1-5弱▲(25日後)]

  類似表示[==i∩∩∩∩∩](i=右上)…[42]No.10382
(1)06/07/12 03:14[17ジャワの南(インドネシア)M7.7●(死者多数/津波),22中国雲南省北部M5.1(死者20名)(10日後),28与那国島近海M6.2-3▲(16日後)]
(2)07/05/02 12:45[02 20:44能登半島沖M4.7-4,7フィジーD677km,M6.5▲,種子島近海M5.0-3]
(3)07/05/11 11:07[13 08:14広島県北部M4.5-4,14八丈島東方沖M5.0,15小笠原諸島西方沖D366km,M5.5,16ラオスM6.3,19青森県東方沖M5.3-4(8日後),21日本海中部D374km,M5.3(10日後)]
(4)10/06/25 20:25[26 14:30ソロモン諸島M6.7▲,28苫小牧沖M5.1-4,7/4岩手県内陸南部M5.2-4(9日後),5岩手県沖M6.4-4▲(USGS M6.4)(10日後),14チリ中部沿岸M6.5▲(19日後)]
(5)11/03/03 12:29[03 20:52千島列島M5.2,6サウスサンドウィッチ諸島(56.3S,27.0W)M6.5▲,7ソロモン諸島M6.6▲,トカラ列島近海M5.1-3(6日後),9三陸沖M7.3-5弱●(6日後),10同M6.8-4●,ニューブリテン(PNG)M6.5▲,ミャンマー・中国国境M5.4(新華社電M5.8,死者25名)(7日後),11バリ海D508km,M6.5▲,三陸沖M9.0震度7★,福島県沖M6.8-5弱●,岩手県沖M7.4-5弱●,茨城県沖M7.7-6強●,三陸沖M7.5-4●,福島県沖M6.8-4●,岩手県沖M6.5-5強●,茨城県沖M6.7-4▲,福島県沖M6.1-5強●,岩手県沖M6.7-5弱▲(8日後),12茨城県沖M6.6-4▲,長野県北部M6.7-6強●,同M5.9-6弱●,同M5.3-6弱●(9日後),15静岡県東部M6.4-6強●(12日後),19茨城県北部M6.1-5強●(16日後),22福島県沖M6.3-4▲(USGS M6.6),三陸沖M6.2-4▲(USGS M6.6)(19日後),23福島県浜通りM6.0-5強●,同M5.5-5強●,同M4.7-5強●(20日後),24ミャンマー東部M6.8●(死者75名)(21日後)(3/9以降は国内はM6.5以上又は震度5強以上に限定した)][18]No.5231
(6)11/08/14 10:35[14 16:38茨城県北部M4.3-4,15 15:26同南部M4.7-4,20:44硫黄島近海M5.9,16三陸沖M5.0,17岩手県沖M5.4-3,茨城県南部M4.3-4,関東東方沖M6.2▲,19福島県沖M6.5-5弱▲,21バヌアツM7.1●,同M7.0●,宮城県沖M4.8-4(7日後),22福島県沖M4.5-4,十勝地方南部M4.7-4,茨城県沖M6.1-3▲(8日後),24バージニア(アメリカ)M5.8(米東部で1918年以来、93年ぶりの大揺れ)(10日後),25ペルー北部M7.0●(11日後),30バンダ海D465km,M6.8●(16日後),9/2フォックス諸島(アリューシャン)M6.8●,アルゼンチン北部D592km,M6.7▲(19日後),4バヌアツM7.0●(21日後),6スマトラ北部(インドネシア)M6.6▲(23日後),7日高地方中部M5.1-5強●(24日後)]
(7)14/09/07*06:21[07 08:33与那国島近海D18km,M5.0,10岩手県沖D67km,M4.9-4,12硫黄島近海D129km,M5.4,16茨城県南部D47km,M5.6-5弱▲【広域】(9日後),17グアムD136km,M6.7▲(10日後),18宮古島近海D50km,M5.2-4(11日後),22小笠原諸島西方沖D491km,M5.5,同D507km,M5.5(15日後),27[御嶽山で噴火(死者57名,行方不明者6名)(20日後),10/3岩手県沖D28km,M5.7-4(26日後),7中国雲南省D10km,M6.0(中国地震局M6.6,死者1名,負傷者324人)(30日後),9太平洋南東部(東太平洋海膨南部)D15km,M7.1●(32日後),11青森県東方沖D36km,M6.1-4▲(34日後),14中米ニカラグア沖D40km,M7.3●(37日後)]*=√[0.+]MR[ 0000000.+]
(8)15/10/04 21:10[06 18:32宮城県沖D39km,M5.0-3,13宮古島近海D70km,M4.8-3(9日後),17鳥取県中部D8km,M3.8-4(13日後),18同D8km,M4.2-4,同D8km,M4.3-4(14日後),20小笠原諸島西方沖D314km,M5.8-3(16日後),21バヌアツD127km,M7.1●,福島県沖D37km,M5.3-4【広域】(17日後),26ヒンドゥークシ(アフガン)D212km,M7.5●(死者360人以上)(22日後),11/7チリ中部沿岸D37km,M6.8●(34日後),11チリ中部沖D10km,M6.9●,同沖D10km,M6.9●(38日後),14薩摩半島西方沖D17km,M7.1-4●(USGS D10km,M6.7)(41日後),17ギリシャ西部沖D11km,M6.5▲(死者2名)(44日後),19ソロモン諸島D13km,M7.0●(46日後),25ペルー中部D600km,M7.6●,同D611km,M7.6●(52日後),26ペルー・ブラジル国境D599km,M6.7▲(53日後)][41]No.10146
(9)15/12/14 21:48[18 04:49メキシコ南部(チアパス)D93km,M6.6▲,6:31オホーツク海南部D501km,M5.3,26ヒンドゥークシ(アフガン)D203km,M6.3(12後),1/1インド洋・南極海嶺西部(50.57S,139.44E)D10km,M6.3(18日後),2黒龍江省D583km,M5.7(北京時事:M6.4,被害報告なし)(19日後),3硫黄島近海D179km,M5.3(20日後),4インド北東部D55km,M6.7▲(死者11名)(21日後),5九州地方南東沖D10km,M5.4(22日後),6硫黄島近海D180km,M6.0▲(23日後),9奄美大島近海D28km,M5.4-4(26日後),11青森県三八上北地方D10km,M4.6-5弱▲(28日後),12タラウド諸島(インドネシア)D20km,M6.5▲,北海道北西沖D265km,M6.2-3▲(29日後),14浦河沖D52km,M6.7-5弱▲[広域で震度4](31日後),19台湾南部東岸沖D29km,M5.8(26日後),22ハリースコ沖(メキシコ)D10km,M6.6▲(39日後),24アラスカ南部D127km,M7.1●(41日後),25ジブラルタル海峡D12km,M6.3(スペインの飛び地メリリャで被害)(42日後),30カムチャツカ半島南部(ロシア)D161km,M7.2●(47日後),2/5[桜島で爆発的噴火(142日ぶり)](53日後),6台湾南部D23km,M6.4(死者117人)●(54日後)][42]No.10382
  類似表示[==¬∩∩∩∩∩](¬=上部)…10/15No.12206【ご参照】。最近=
(6)17/10/15 10:37[……??]No.12206

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
★ 上記1.⇒(88)(89)(90)(91)と今年の同系表示の点検内容が全て【変則パターン】なのが気になる。
★ 上記2.は約16年間で初めての表示。電卓観察の経験上、極めて、極めて稀な表示は【要注意】です。
★ 上記2.⇒類似表示[==¬∩∩∩∩∩]が17/10/15にも観察されており、同系表示が【2日連続】となったのが気になる。
★ ↓No.12207【【ご参照】】。No.12185【【【【ご参照】】】】。